結婚相談所

東京で成婚能力の高い結婚相談所

Tobeブライダル

厳しさと優しさが共存するカウンセラー。少人数サポートの相談所


代表の伊東さんは、バレンタインが誕生日の47歳の男性。

お会いした最初の印象は「高身長イケメン兄さん」。

伊東さんは大学卒業後、セキュリティ業界最大手S社にてバリバリの営業をなさっており、その後28才にて脱サラ。

百貨店デパ地下業界で、お豆腐・地場野菜・お漬物と3ブランドを立ち上げ、関東エリアにて12店舗を展開してきた実業家です。

デパ地下で多くの女性から恋愛相談や婚活相談をされたことが結婚相談所業界へのきっかけとなりました。

昔から生粋の世話好き。

恋愛のキューピットや結婚のお世話をし続けて、これまでに数多くの成婚カップルが出来たということで、ついに2009年に結婚相談所を開業されました。

伊東さんの経歴で面白いのは、ご自身が30歳の時に恋愛結婚した時、なんと、交際2ヶ月でプロポーズをして奥さんの両親への挨拶も済ませたこと。

交際開始から半年後には挙式、ハネムーンまですべてとり行い、現在の結婚相談所のシステムを地でやってるのです。

伊東さんは仰います。

「今の相談所のシステムは本当に素晴らしい仕組みだと思います。

出会いがなくて困っている人にとって、とても良い仕組みだと思いますし、どんどん皆さんにやってみてほしいです。

けれど、一歩間違えるとその中で迷走してしまうという仕組みでもあります。

そんな時のためにカウンセラーがいます。

私は短期間で結婚しました。

自分自身が結婚の覚悟を決めたら大丈夫です。時間じゃないんですよ。

でもここで活動するにあたって、たくさんの出会いを作れますが、お相手を選び放題という場ではないです。

ここには同じように”覚悟”をしている人が大勢います。その人たちから選んでもらえる活動の仕方をしてください。

そこら辺の間違えない活動の仕方を見守り、道を歩み違いそうな時にそっとフォローしていきたい。

本当にこの仕組みが好きなのと、活動の仕方さえ間違えなければ全員が結婚できるシステムだと本気で思っているので11年も続けています。」

女性会員さんからの評判が高い理由とは何だろう?と思いながら話を聞いてみると。

厳しさと優しさが共存するカウンセラーというのが良く分かります。

そして男性目線だからこそ厳しいが、されど的確なアドバイスを送ることをモットーとされています。

本当のところを言うと、女性会員に厳しいアドバイスができないカウンセラーが多いんです。しかし伊東さんは違います。

無料カウンセリング時から、この女性にはどのように活動をしてもらえば成功するのか?

を逆算しながら話をしています。

なんでも、上京してきている女性からは東京のお父さん、と慕われているそうです。

そして伊東さんはご自身がサポートができる人数に徹底的にこだわり、しっかり把握されています。

会員さん一人一人の個性を理解した接し方で、本人にはない視点からアドバイスし、導いてくださいます。

この方のカウンセリング能力は絶対に高いことを約束します。

いやいや、本当にものすごいなぁと。

本格的な成婚主義の結婚相談所。

代表者自らがサポートする少人数性の相談所なので、まさにおススメしています。

東京の結婚相談所Tobeブライダル

東京で成婚能力の高い結婚相談所11社

婚活マニアのミッキー岡田
結婚相談所の総合情報サイト
ミッキー岡田のプロフィール

全国の優秀な結婚相談所を調査し続けているIT会社の社長。
23歳で1度目の結婚後、1男1女の父に。
34歳で奥さんと死別。シングルファーザーとして2人の子供を育てたことが自慢。
神社の神主。
結婚相談所で出会った10歳年下の女性と再婚。
日本一投稿数が多い結婚相談所の口コミサイトの管理人。
500社以上の結婚相談所の無料相談を受ける。
10年以上、実際に全国の結婚相談所に出向いて取材と調査を繰り返している。
大手の結婚相談所より中小規模の結婚相談所に入会した方がイイと確信して発信を続けています。

最近、特に多く見られるのが、「セックスをしたくない」男性です。

妻のことを好きだし、女性に興味もある。性欲はあるのだが、セックスに対する興味がない、という摩訶不思議な心理的な現象です。

本能だからと言ってしまえばそれまでかもしれませんが…。

自身の年齢に関わらず、かなり若い女性を求める男性が多いです。

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事