結婚相談所

奈良県の結婚相談所の体験談

外見や年収など、プロフィールに書いてあることだけでその人のことを判…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★
【婚活の点数】★★
【都道府県】奈良県 【年齢】29歳【職業】会社員
【活動期間】平成27年1月~平成27年6月
【退会理由】中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
外見や年収など、プロフィールに書いてあることだけでその人のことを判断するのは本当に危険です。こういう宗教関係の人は信心深いので、会話の節々に怪しい所が垣間見えます。怪しいなと思ったらすっと引くのも正しい判断だと思います。
【体験談】
入会してすぐに一人の男性を紹介していただきました。 2つ年下の男性で、写真を見るととても好青年・・・・・
体験談のつづきを読む

入会してすぐに一人の男性を紹介していただきました。

2つ年下の男性で、写真を見るととても好青年といった感じでした。

メールのやり取りをしていても、気さくに話題を出してくれるし、素敵な人だなと思うようになりました。

そして食事に誘っていただき、直接会うことに。

会ってみても印象は変わらず、やはり素敵な方でした。

でも、ひとつ気になるところがありました。

それは、食事中に何度も「運命」や「神」という言葉が出てきたこと。

はじめのうちは、「そういうことを信じるタイプの人なんだなぁ。私も占いを信じるタイプだから気が合うかも」程にしか思っていませんでした。

3回目のデートの時、水族館デートをしてディナーを食べたその帰り際に「結婚を前提にお付き合いをしてほしい」と言われOKしました。

この時、私は結婚相談所に入会したことを心から良かったと思えた瞬間でした。

帰りの車の中では、ウエディングドレスや結婚式の内容にまで勝手に妄想が膨らんでいったほどでした。

そして5回目くらいのデートの時だったでしょうか、彼から帰り際に話があると言われました。

私は別れを告げられるのかと不安でしたが、その日一日の彼の笑顔からはそんなことは見受けられません。

そして彼が口を開いた一言目に出てきた言葉は「◯◯ちゃんは、神を信じるか」でした。

あまり深く考えずに私は「はい」と答えました。

そこからでした。

彼は私を宗教に勧誘し始めました。

宗教名は言えませんが、彼はその宗教がいかに素晴らしく崇高なものであるかを私に語り続けました。

その宗教こそが人の心を優しくして、世界平和にもつながるものだと。

私は神様はいればいいな~くらいで崇拝したことは無いので、その宗教には入りませんと伝えました。

そしたら彼は徐々に声を荒げて、最終的には「入信しないと婚約は解消する!!」と大絶叫。

私はスーっと彼への恋心が冷めていくのを感じて、黙って車を出ました。

彼が後ろから罵声を浴びせているのは聞こえていましたが、黙って歩きました。

その後数日間、数十件という着信がありましたが無視しました。

彼のプロフィールには宗教に関することなど何も無かったし、完全に騙された気分です。

相談所を責める気にはなりませんが、事前に知っていたならもっと早い段階でお断り出来たし、数ヶ月間無駄にしたという思いです。

でも知らずに結婚していたら、もっと恐ろしいことになっていたかも知れないのでラッキーだと思うようにしています(笑)。

有名で大手の結婚相談所だから良いということはないと思います。地元に…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★★
【婚活の点数】★★★★★
【都道府県】奈良県 【年齢】29歳【職業】会社員
【活動期間】平成26年3月~平成27年1月
【退会理由】結婚相談所での出会いから結婚したから
【これから婚活をする人へのアドバイス】
有名で大手の結婚相談所だから良いということはないと思います。地元に結婚相談所があるなら、何度か通うのも苦にはならないし、大手のように「プランA」「プランB」と決まっていないことも多いので自分の要望や値段に多少の融通が利きます。
【体験談】
昔から私はいわゆる箱入り娘で、女子高、女子大でした。 中学校の頃に遊びのお付き合いをしたことは・・・・・
体験談のつづきを読む

昔から私はいわゆる箱入り娘で、女子高、女子大でした。

中学校の頃に遊びのお付き合いをしたことはあったのですが、それ以来一切の出会いがなく男性との関わり方も覚えないまま気づけば20代も後半になっていました。

大学時代の仲良しグループの私含め4人のうち私以外3人が結婚してしまったのをきっかけに焦りを覚えるようになりました。

「私…彼氏がいないどころか、中学以来お付き合いすらしたことない…」と。

出会い系サイトを利用したことも何度かありますが、性的な目的で近寄ってくる方や明らかに職業や年収を詐称しているような方など、信用できない方ばかり。

男性を紹介してくれるような友達もいなかったので、少し抵抗はあったものの結婚相談所に行くことを決意しました。

都市部へ行くと有名な結婚相談所も多くあるのですが、大変なので地元の少し小さめの結婚相談所に伺いました。

事前に予約の電話をして、緊張しながらおそるおそる入ると非常に綺麗な事務所でスタッフの方も笑顔で迎え入れてくれました。

自分のプロフィールを細かく説明させてもらって、厚かましくもどんな人が理想かを熱弁しました。(でもここが重要!)

そして、後日ひとりの男性を紹介していただき連絡を何度かとりました。

そして、一度食事をさせていただきました。

とても優しく紳士なかたでしたが、年収やその他の部分でなんとなくズレが…。

その方とはそれっきりとなりました。

それから数ヶ月後、違う男性を紹介していただきました。

写真を見ると、すごく男前!というわけではないのですが温和で優しそうな方で山登りが趣味と書いてあったので「同じだ!」と思い連絡をとらせてもらうことに。

そしてなんと初デートが登山になりました(笑)。

一日行動をともにして、その笑顔に惹かれてしまいました。

そのあと2度ほどデートを重ねてお付き合いをすることに。

相談所のお世話になっていた方にそのことをお伝えすると自分のことのように喜んでくれてそれがとても嬉しかったことを覚えています。

それから半年後、彼からプロポーズを受け結婚することになりました。

入籍したのは結婚相談所に入ってからちょうど1年後の月でした。

早いと思われるかもしれませんが、二人の相性が合っていればなにも問題はないと思います。

実際の結婚生活はどうなのかというと、嘘のように幸せな毎日です。

将来に不安を感じていたあのときに結婚相談所へ行くことを決意していなければ今の主人に会うことはなかったと思うと怖いくらいです。

勇気を出して本当に良かった!


38-私のこと本当に好きなの?恋愛の不安を解消する魔法の方法!

「彼氏の気持ちがわかんない!」って思うんやったら、それらは全部、あなたがやってる、ヘッポココミュニケーションに問題がある。

へたくそってことやねん!

先に言え

『入会したら、最後まで〇〇さんが私を担当してくれるのですか?』

その素敵なスタッフは、

『担当は私ではありません。別のスタッフが担当になります』
と答えました。

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事