結婚相談所

【婚活体験談】待っていても何も始まらないので、とにかくまず行動

結婚相談所の婚活体験談

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】★★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★★
【都道府県】宮崎県 【年齢】31歳 【職業】会社員
【活動期間】平成26年4月~平成29年9月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
ネット検索
【無料カウンセリング時の印象】
対応は丁寧で、しっかりとした所だなぁという印象でした。
【入会を決めた理由】
地元密着型の相談所か、●●のどちらにしようかと迷いましたが、○○グループである事を知り、それなならばと●●を選択しました。
【退会した理由】
ツヴァイで知り合った方と結婚したため
【これから婚活をする人へのアドバイス】
待っていても何も始まらないので、とにかくまず行動。 自分に合った相談所がきっとあるはずなので、見つかるまで頑張りましょう。 自分の場合は上手くいきましたが、おいしすぎる話には十分に気を付けてください。 皆さんにも良いご相手が見つかるといいですね。
【体験談】

相談所に登録して、何人かの男性と会いましたが、色々な条件面(特に収入面)で折り合わず、なかなか「この人だ!」と思える方がいらっしゃいませんでした。

正直なところ、私が男性に求めていたのは経済力であって、容姿や学歴は二の次でした。

紹介を受けて5人目の方が「会社社長」で、年下という事もあり、会ってみることにしました。

実際に会ってみると、なかなかの好青年で印象は悪くない感じです。

仕事用の名刺を頂くと、「株式会社○○代表取締役社長」との肩書がありました。

とはいえ、いきなり信用する訳にもいかないので、とりあえずその日はお別れをして家に帰り、早速ネットで検索しました。

しっかりとした会社であれば、HPもちゃんとあるかなぁと思って見てみると、それなりのサイトを見つけることが出来ました。

フェイスブック等を検索してみても、結構な数の知り合いがいたりして、会社経営も嘘では無いのかなぁと感じました。

それから程なくしてお会いする事になり、その時はゆっくりと食事をしながら、お仕事の話を聞いてみることに。

業務内容としては、アパレル関係からブランド品、PC関係などを幅広く取り扱っているとの事でした。

ネットを使って手広くやっており、今後も事業を拡大すると言っていました。

その時の食事もそこそこのレストランで、彼も高級車に乗ってきており、「本当に社長なんだなぁ」と思いました。

そこから正式交際に至るまでに1年程かかり、その間も何度か彼と会いましたが、その度に彼の身なりや印象が良くなっていきました。

もちろんその間も、彼の会社の事について調べたり、ホームページやフェイスブックなんかも半ばストーカーの様に監視?していました。

見ているうちに、ホームページもどんどんグレードアップしていき、フェイスブックにも名前を聞いたことのある様な方もちらほら。

いよいよこれは本物かもしれない!私も真剣に考えようと思い、正式な交際を私の方から申し入れました。

けれども、実はこれらの事は後で知ったのですが、ほとんどが嘘だったのです。

この時の彼は、社長といえども、何となく起業したばかりで特に何もしておらず、HPも「こんな風になれたらいいな」、フェイスブックなんかも友達に「起業したから!」と言って、協力してもらっていたみたいです。

当時の彼は、事業の運転資金が足りず、結婚相談所でお金持ちの女性をひっかけて援助してもらう、というのが本当の目的だったようです。

しかし、彼の言葉を信じると、私に会ってからどうしても私と結婚したいと思い、最初についた嘘を実現できるように本気で仕事をし始めたという事した。

ちょうど私が交際を申し入れた頃、事業が軌道に乗ってきたようで、それまでに交際する事になったらどうやって誤魔化そうかとそればかり考えていたそうです。

もちろん私はそんな事は知る由もなく、「年下の会社社長」と結婚を前提としたお付き合いをすることになったのです。

交際する前に、友人数名に彼の事を相談した事があるのですが、みんな「そんな人が相談所にいる訳がない」「絶対詐欺だよ」「お金目当てだからやめた方がいいよ」と言っていました。

実際私も、最初の頃はそう思っていたので、「だよねー、やめとこうかなー」なんて言っていたところ、交際する事になったので、その友人達からは、忠告もされましたし、呆れられもしました。

交際を始めた当初、彼に、「結婚は事業がもう少し落ち着いてから考えて欲しい、1年であなたの満足いく所まで行かなければ、別れてくれても構わない」と言われたので、1年間待つことにしました。

でも実は、私はこの時には彼の事業が成功する事、そして、彼と私が結婚する事が何となく分かっていました。

その一年間で彼の事業も順調に拡大し、彼と私はめでたく結婚する事になりました。

結婚と同時に私は、それまで勤めていた会社を退職し、彼の会社で働く事になりました。

働くといっても、役員という形で籍を置いているような感じです。

友達からは、いまだに詐欺にあっているなんて言われる事もありますが、事業も順調で幸せいっぱいです。

だけど、もし結婚相談所で紹介された時点で、彼が正直に話していてくれたとしたら、絶対に「不良物件」としてスルーしていたはずと思うと、彼の必死のウソや誤魔化しも、間違いではなかったのかなぁと思います。

自分もまさか、結婚相談所なんかで本当にこんなに良い相手に巡り会えるとは全く思っていおらず、あの時申し込んでおいたのも何かの運命なのかぁと今更ながらに感じています。

友達の中には、同じように結婚相談所に相談しても、なかなか良い相手が見つからなかったり(私より全然美人で、女子力も高いのに!)、結婚詐欺みたいな事にあったり、良い相手と思ったら実は既婚者だった、なんて事もあったりしているみたいなので、信頼できる所に申し込むという事と、後は何よりも運や縁、巡りあわせといった見えない力も大切なんだぁと感じています。

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP