結婚相談所

東京都の結婚相談所・26歳男性の体験談

ケチ同士の男女が出会ってしまった・・・

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★★
【都道府県】東京都 【年齢】26歳 【職業】会社員(製造業)
【活動期間】平成30年1月~平成31年2月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
web広告です
【無料カウンセリング時の印象】
カウンセラーが信頼できる印象がありました。
【入会を決めた理由】
価格が安く、成婚できると思ったので。
【退会した理由】
中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
ケチ同士の男女は合わないかもしれません
【体験談】

結婚相談所に入ってから3ヶ月ほどして、とてもケチな女性と会うことになりました。

実は私もケチな性格であり、お互いケチ同士の壮絶な駆け引きデートとなってしまったのです。

お相手の女性は、30歳のとても清潔感のある女性だったのですが、なぜ結婚していないのか不思議なくらい疑問に思っていました。

実際に会ってみると、見た目とは全く違う性格に驚いてしまったのと同時に、今でも記憶から消したいくらい壮絶なデートとなってしまったのです。

彼女とは、東京の井之頭公園で待ち合わせすることになりました。

とても綺麗な人だったので、普段ケチな私でもお金のことは考えないようにしていました。

実際に会ってみてからは、ゆっくり公園を散歩してからイタリアンレストランに寄ることになったのです。

美味しく食事をした後に会計をすることになったのですが、彼女がスマートフォンを持ってどこかに行ってしまったために会計は私が払うことになりました。

男性がお会計をするのは仕方がないかもしれませんが、突然どこかに行ってしまう彼女の態度に少しイラッとしてしまったのです。

これは私のケチな性格が影響している可能性もありますが、初対面の人の行動とはちょこっと異なっていたので不思議にも感じてしまいました。

もしかしたらお金を支払いたくないのではないかと感じていましたが、その直感は当たったのです。

イタリアンレストランで食事をした後に、商店街でショッピングをすることになったのですが、彼女はショッピングで何も買うことがなくただ眺めているだけでした。

欲しそうにしている様子はあったので、買えば良いじゃんと言うと買ってほしいと言われました。

勿論購入してあげましたが、それは1000円もしないスマホケースだったのです。

自分自身で使うものであり、1000円も出せない彼女に驚きを隠せませんでした。

そこでちょっとは彼女からお金を出させたいと感じたのでジュースをおごってもらろうとしたのです。

自動販売機の前に立ち、ジュースをおごってもらろうとしたところ、「嫌々自分で出してよ」と言われました。

勿論彼女の言っていることは正論かもしれませんが、出会ってから一度もお金を出していない彼女の発言にイラッとしてしまいました。

その後喫茶店やミュージアムに寄ったのですが、そこでも彼女は会計時にお財布を出す素振りがなかったので私が出すことになってしまいました。

あまりにも彼女がお財布を出そうとしなかったため、もしかしたらお財布を持ってきていないのではなかとも感じてしまったのです。

結婚相談所で知り合った場合は、お互いに出し合うようにカウンセラーから言われていたこともあって、彼女の行動には納得いっていませんでした。

そのため少しは出してもらいたいと思い、ディナーでは割り勘にするため会計時に出してもらうことを言ったのです。

すると彼女の口からは「もしかしてケチなの」との唖然とする言葉を聞いてしまいました。

お前が言うなとも言いたくなりましたが、そこは大人の対応として我慢をすることになりました。

彼女とは2度と会っていませんが、ケチ同士出会ってしまうと駆け引きのことを考えてしまうので相性が合わないと感じます。

様々な女性と付き合ってきましたが、ここまで1円たりともお金を出したくない女性とは初めて知り合いました。

お互いに何度も知り合い仲の良い関係になっていれば、私が全額出しても問題ありませんが、初めて出会ってにもかかわらずお金を出さず嫌味も言う女性に呆れてしまっています。

自分の美しさがあるから、これまで様々な男性におごってもらっていたのだと思われますが、もう少し大人の女性としての態度も出すべきです。

今では怒りや呆れを通り越して、恐怖を感じています。

東京都の結婚相談所の全てが分かるサイトはこちら

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP