結婚相談所

結婚相談所の体験談156

結婚相談所と婚活の体験談

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★
【都道府県】大阪府 【年齢】38歳 【職業】会社員
【活動期間】平成27年10月~平成29年3月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
友人の紹介
【無料カウンセリング時の印象】
結婚相談所で話を聞いた際、誰にでも結婚できるチャンスがあるのだと言うことを改めて感じました。もちろんチャンスがあっても、それをものに出来るかどうかは本人次第なのですが、行動せずして何も手に入らないことを再確認できました。
【入会を決めた理由】
出会いが乏しく、自分でも行動をしていなかった為、人生を変えるべく入会しました。もちろん、お話を聞いた上でチャンスがあると思えたから入会したのですが、正直言うと半信半疑であったのは事実です。その理由は、私みたいな人間を好きになってくれるのか不安であったからです。しかしその不安をいつまでも抱えていては何も生まれないと考え、入会を決意したのです。
【退会した理由】
結婚相談所以外で出会いを見つけた為
【これから婚活をする人へのアドバイス】
結婚相談所はある意味きっかけでしかありません。つまり結婚したいかどうかは自分次第だと思います。本当に結婚したいと思う気持ちがあるのであれば、まわり構わず行動すべきです。行動の一つとして結婚相談所に入会することは価値ある行動と思います。 悩んでいる時間は勿体無いです。是非色々なチャンスを経験してみて下さい。
【体験談】

私は出会いが無かった人間です。

まともに女性と付き合うことが無く、日々仕事と家の往復でした。

私は自分を変えること、人生を変えることをほぼ諦めていたのです。

そんな私でも夢を抱いてはいました。

その夢とは人並みの生活です。

私にとっての人並みの生活とは家族を持つことでした。

小さな幸せでもいい、家族で休みの日に出かけてみたいと思っていたのです。

そんな夢を抱きつつ時間だけが経過し、私はすでにおじさんになっていたのでした。

私は友人から常に、家族を持って人生観を変えるべきと指摘されていたのです。

そんな友人の言葉もあり、私は結婚相談所に入会してみることを考えました。

もちろん、まず説明を聞くだけで実際に入会するか否かは不透明だったのですが、実際に結婚相談所に訪れて話を聞いたのです。

私自身の話をし、正直に家族に対する夢を語ったのを憶えております。

担当者の方は私の夢を真剣に聞いてくれました。

そして自分に自信が無いことも理解してくれたのですが、同時に説教もされたのです。

夢を手に入れる努力を一切していないと言われ、私は勇気が持てないと正直に話したのですが、またそれに対しても男としてみっともないという様なことを言われたのでした。

私はショックであったと同時に、そこまで言うなら私に合う女性を紹介してみろと思ったのです。

そして結局、この担当のペースに乗せられて入会することとなりました。

そして、実際に結婚相談所で紹介してもらった女性と会うことになりました。

最初は意気揚々としていたのですが、会う日が近づくにつれて徐々に落ち着かなくなり、心が窮屈になっていきました。

私は完全にびびっていたのです。

正直、逃げ出そうとも考えておりました。

しかし、担当者さんの言葉が私の耳に残っていたのです。

「男なら意地を見せて下さい」という言葉が完全に残っており、私は逃げ出すことさえ出来ない状態でした。

そして実際にその相手の女性とお会いしたのです。

私はその女性と会うなり、一気に心がパンクしそうになりました。

その女性があまりにも綺麗だったからです。

どうしてこんな綺麗な女性が、結婚相談所に入会してまで相手を探しているのか分かりませんでした。

普通に出会いのありそうな方だったのです。

私は会話慣れしていないこともあり、会うまでの気持ちをその女性に説明しました。

そしてお会い出来たことを感謝したのです。

すると女性からは思ってもいなかった言葉を言われました。

「もう少し自分に自信を持つべです。それではどんな女性も不安になって、あなたを好きになってもあなたを選ぶ勇気が持てないと思います」と言われたのです。

私は自分に対して自信が持てていなかったと言うことよりも、彼女の言葉からもしかしたら彼女は私を好きなのかもと思い、その点に驚きました。

そして私はチャンスは確かにあると思い、積極的に彼女にアピールをしたのです。

自分をよく理解してもらおうと色々な話をしました。

私自身、初めて紹介いただいた女性に対し、勝手に手ごたえを感じていたのです。

しかし、結果はだめでした。

その理由はタイプでは無いとのことでした。

私は完璧に落ち込みました。

期待した分、落ち込みが大きかったのです。

しかしこれを機に、私は積極的に出会いの場を見つけることにしたのです。

今にして考えると、あの時に色々と言われたことが私にとって良かったのだと思っております。

★都道府県TOPページ★


PAGE TOP