結婚相談所のからくりを解説- 本当のメリットとデメリット

結婚相談所

結婚相談所にはネガティブなイメージを持つ人が多く、「モテない君」「モテないさん」が最後に行き着くところと思っているかもしれません。

でもそれはひと昔前の話。

現在の結婚相談所はごく普通の独身の人たちが、前向きに明るく婚活をしています。

ここでは他のサイトが伝えていない本当の結婚相談所のからくりと、メリットとデメリットを正直に伝えます・・・

結婚相談所の昔と今、どこが一番変わった?

結婚相談所が最も変わった要因は、Webの進化

結婚相談所

昔の結婚相談所は、それぞれの相談所に所属している会員だけでお見合いをしていたけれど、今はクラウドに全てのデータがあって全国の会員をみんなで共有できるようになりました。

このシステムのおかげで、たとえ近所の小さい相談所に入ったとしても、地元の独身者だけじゃなくて日本中の独身者とお見合いができるのです。

現代の結婚相談所探しのポイント
  • 町の不動産屋さんに行けば、同じ物件を他の不動産屋さんでも扱っていてデータを共有してる、そのイメージ。
  • 日本中の全ての会員が一ヶ所にある訳ではない。各相談所が加盟している連盟ごとに検索できる人は変わってくる。
  • たくさんの会員さんが登録してる連盟のシステムを使うとそれだけ選択肢が広がる。マイナーな連盟なら会員がすごく少ないってこともある。
  • どんな相談所かを気にすると同時に、どんな連盟かを気にすることも重要。

結婚相談所の良いところ悪いところを忖度なしで言います

結婚相談所の婚活の流れや費用などについては、他サイトやYoutubeで詳しく説明しているものがあるのでそちらにお任せします。

ここでは他のサイトが伝えていない本当の結婚相談所のメリットとデメリットを伝えます。

結婚相談所の特に良いところを5つ

①厳しく管理されている
②結婚願望がある人同士
③時間短縮
④カウンセラーの存在
⑤成長できる

①厳しく管理されている

まず結婚相談所に登録すると、その相談所が加盟している連盟という大きなシステムの中で活動することになる。

会員が何万人もいると、中には決まりを守らない人が出てくる。

それをきちんと監視して管理するのが、それぞれの結婚相談所。これがとてもいい。

各相談所のたくさんのカウンセラーが関わって、悪いことが出来ないように監視している。

マッチングアプリも人気があるけれど、登録している人数に対して管理している人がとんでもなく少ないから、ルール違反をする人が後を絶たない。

詐欺する人もいる、ヤリモクもいる、ネットワークの勧誘も多い。宗教の勧誘にも使われる。投資マンションを買わせた例やフィリピンの土地や仮想通貨の投資など、怪しい話がゴロゴロある

何万人もの人と出会えるシステムで、こういう危険がほとんどないのが、唯一、結婚相談所なのだ。

②結婚願望がある人同士

結婚相談所に登録している人同士で会うのだから、結婚願望が本当にある人同士ってところが良い。

ここで言う「本当に」というのがポイント。

婚活には「本当じゃない結婚願望」というものがあって、この見極めが難しい。

結婚相談所の婚活は、その点がダントツに信用できる。

なぜなら、それに見合う高いお金を払ってるから。

入会時に集める書類の用意も相当面倒で、そういう点でも本気の結婚願望のない人は入会しない。

アプリやパーティーでは、そもそも相手が本当に結婚願望があるのかを確認することから始めないといけない。

これが、じつはすごく大変なこと。

なぜなら・・・

「オレ、結婚願望あるんだ」

「私もそろそろ結婚したいと思ってる」

と言ってたとしても、「本当のところはどうなの?」というのは誰にも分からない。

ここが要注意なのだ。

「結婚願望あります」と言ってるだけで、それはただ単に最近彼氏や彼女がいなくて寂しいから…

年齢も年齢やし…

ってことで 、なんとなく結婚したいと思っている…という人が結構いるということ。

婚活アプリで知り合って、順調にお付き合いが続いて、そろそろ結婚の話をしようか、となった時に、

いざ具体的に両親への挨拶、引越しのこと、結婚式のことを具体的に考え出すと、急に及び腰になる人がいるのだ。

最終的に、

「オレ、やっぱり結婚には向かない」とか。

「私、まだ結婚するのは早い気がするの」とか。

相手に本当に結婚願望があるかないのか?

ってことは、少し疑ってかかるくらい慎重に見ていく必要がある。

なぜなら、結婚相談所で知り合ったカップルでさえ、今の話のような、いざ結婚を具体的に考える段階で「もうちょっと考えさせて~」となる人がいるのだから。

自分でも気付いてないからタチが悪い。その点で結婚相談所はとても良い。

③時間短縮

婚活をする人ってのはだいたい20代後半から40代前半にかけて。仕事をバリバリしている人がほとんど。

もうね、みんな、忙しいのよ。暇な人っていない

婚活を始めると、デートの時間やら服も買いに行かなあかんとか、パーティー行ったり、お見合いしたり、今までの生活にプラスアルファの時間が取られることになる。

それって、とても大変。そんな時間ないわ~って、皆が言います。

さあ、そこで、

結婚相談所の場合はカウンセラーが初めて会う場所のセッティングだったり、相手との連絡を仲介してくれたり、煩わしい部分を手伝ってくれるから、随分時間短縮になる。

もう一つは、相手の学歴や家族構成や収入とか、普通の出会いでは直ぐには分からない内容のこと、病気や、財産まで知ろうと思えば分かる。

そういうのって直接相手に聞きにくいことだし、中には結婚するまで分からないってこともある。

結婚を目的としたシステムなので、そこは事前に分かった上であったり、相手のカウンセラーに相談したりすることができる。

結婚相談所の会員なら当然なのだけれど、「この人、本当に独身?」っていうのを確認するのも、ある意味時間の短縮ってことだ。

そしてなんといっても複数の人と会うことが公然でOKというのが大きなメリット。

普通に婚活していると、複数の人と会う約束するのも遠慮するものだけど、それがOKなのはとてもいい。

初対面で「この人だ」って思うことも稀にあるけれど、そんなには多くはない。

この人かな、もう少し知りたいな、あ~ええ人やな、もっとたくさん話したいな、素敵な人でよかった、好きになりそう、みたいな感じで、何度か会いながら仲良くなっていくのが男女関係だ。

反対もそう。

エエ人やな、もっと会いたいな、結婚したら幸せになれるやろか? え、こんなとこあったんや、やっぱりあかんわ、止めとこう、危なかったわ~気付いてよかった、みたいな。

一人一人と出会って、話して、仲良くなって、、、、を繰り返してたらあっという間に2~3年経ってしまう。

婚活は時間との戦いっていうのがあるから、出来るだけ早く、何人かと出会って、自分に合う人を見つけるのに、複数交際は欠かせない

その点で結婚相談所のシステムは素晴らしい。

複数交際OKっていうのは、最初の頃の出会いのうちはOKってことで、真剣に結婚を考えますっていう段階ではダメだから、その点は注意して。

それともう一点の素晴らしいところ、交際を断る時、「結婚相談所のカウンセラーに言う」という決まりになっている。

これはとても心理面の負担が少ない。

相手がその気になっていればいるほど、自分から「もう会いません」って言い難いもの。

結婚相談所の場合、結婚相手を探すために最も良い仕組みが出来上がっている。だからお断りはカウンセラーから伝えてもらう。

そうすることで余計なトラブルも避けられる

とにかく、最短で結婚相手を見つけるのに最適のシステムが出来ている。

これも結婚相談所の良いところ。

④カウンセラーの存在

結婚相談所が他の婚活と違ってるのは、カウンセラーがいろいろ世話を焼いてくれたり、成婚までのサポートをしてくれること。

ここが、とても大きい。

私は結婚相談所に限らず、パーティーだけで婚活してる人やアプリを頑張っている人にもアドバイスすること多いんだけど、もったいないな~って思うことがよくある。

それは何かっていうと・・・

多くの人が、辞めちゃうのだ、婚活を。

1,2回、真剣に付き合った人と結婚ができなかったり、ショックなフラれ方をしたり、悲しいことがあると、上手くいかないと、諦めてしまう人が多いのだ。

婚活って楽しいばかりではないから、どっちかっていうと、苦しむことの方が多い。

こちらは「選んでほしい」と思ってて、その相手から断られるのって、そりゃあ心が苦しいものだ。

反対に相手が真剣な思いで「選んでください」と思ってるのを、こちらが一方的に断るのも心理ストレスが半端なく掛かる。

だから一人で頑張っていたら、ほとんどの場合がゴールにたどり着く前に、大きく傷付いた段階で、フェードアウトしてしまう。

もうしんどいわ、婚活…
自然に出会うことを考えるわ。
自然な出会いが無かったら結婚しなくてええかな…

みたいな考えになる人が多い。

これが、非常にヤバイ。

うまいこと自分自身に言い訳を作って、逃げてしまうのだ。

こういう人に言いたいのは・・・

今まで何人もの婚活を見てきて、すんなりハッピーだけでゴールインする人なんてほんの一握りってこと。

ほとんどの人は、何度か傷付いて、辞めようかな、諦めようかな、一人で生きていこうかな、と悩んだ末に、やっぱり結婚したい、って頑張り抜いた人なのだ。

だから、諦めんとこう、って言いたい。

ここが、親身になってくれるカウンセラーがいたら、耐えられる。もうちょっと頑張ろうかな、と思える。

一人で婚活頑張って、傷付いて、人と会うのが嫌になって、面倒になって、独身を決める人を見て・・・

たぶん結婚相談所だったらもっとイイ出会いがあっただろうな、と思う人がたくさんいる。

ぜひぜひ、結婚相談所でカウンセラーの存在を上手く使ってほしいと思う。

ダイエットとよく似ている。一人でやるダイエットって成功しにくいでしょ?

でもライザップに入ったり、トレーナーが付いてくれたりして、インストラクターと一緒に頑張る感じだと、続くのだ。人は自分一人の力では、苦しいことに耐えられへん生き物だから。

信頼できる仲間を見つけて頑張ることが、イイ婚活の条件なのだ。

だから結婚相談所で、良いカウンセラーを見つけてほしい。

⑤成長できる

自分一人で婚活している場合、出会って、イイ感じになって、付き合うことを決めて、でも、いろいろあって、別れて、また別の人と出会って、っていうのを繰り返しながら、自分に合う結婚相手を見つけるのが婚活なのだけど・・・

サポートが充実していて、良いカウンセリングをする結婚相談所に入会した場合は、その都度、カウンセラーとたくさんの話をする。

なぜお見合いが上手くいかないんだろう?

なぜ好きな人が現れないんだろう?

どうしてフラれたんだろう?

自分に足りないのはなんだろう?

とか、時には断られた相手のカウンセラーから、ちゃんとした理由を聞けることもある。

自分だけの考え方や感覚ではなくて、担当カウンセラーを含めた様々な視点から、自分の恋愛や結婚観などを見つめることになる。

これがね、人生においてものすごく大きい意味を持つ。

だって、好きな人のことや家族の関係について、もっと言えば、人生の意味みたいなことまで、しっかりと見つめ直す機会になるのだ。

例えば、お付き合いしていた相手から「交際終了」を告げられたとする。

一人の婚活なら、これはただただ「悲しい出来事の一つ」で終わる。

でも、そのフラれた事実に向き合って、自分に足りない点や、得意な点、結婚相手に深層心理で求めているもの、などを知ることができたり、克服していくことになる。

フラれたことや失敗から、学んで、成長できるのが、良いカウンセラーとの婚活であり、結婚相談所の婚活なのだ。

これが本当に結婚相談所の良い所で勧めたい点。

結婚相談所の特に悪いところを5つ

①費用が高い
②営業が上手い
③ワケの分からんカウンセラーがいる
④サポートが必要無くても同じ値段
⑤中でどういう動きをしているのか見えない

①費用が高い

安い相談所もあるけれど、総じて婚活の中では費用が高い。

高い金額を支払っても、イイ人と会えるとは限らない・・・

費用が安ければ入会することが気軽なことは言うまでもないが、婚活での費用が安い最大のメリットは、婚活を気軽に休憩できることだ。

何度も言うが、婚活はずっと良い状態が続くことはない。

費用が安ければ、いったん休もうかな、そろそろ再開しようかな~、と気軽にできる。

けれど高額だから、一度婚活を諦めてしまうと再開する際に二の足を踏んで、「もう結婚は諦めよう」ってなるのだ。

費用が高いことは気軽さが失われる点で最もデメリットになる。

結婚相談所は結婚するための最高のシステムがあるのだけれど、そんなに高いなら「アプリでいいよね」と思う人は多い。

費用が安ければ、気長に、じっくりと自分に合う人が現れるまで待てる人でも、「高いから急いで探そう」「高いからもう辞めよう」と、どうしても期間限定の活動になりやすいのだ。

低価格路線の費用の安い相談所も増えてきたが、やっぱり人の手が入るから、マッチングアプリやWebだけの婚活より費用は高くなる。

②営業が上手い

無料相談に行くと上手にクロージングされることがある。

結婚相談所の婚活に興味があるから話を聞きたいと思ってるだけなのに…

別の相談所の話も聞いてみたいのに…

どんな人が登録しているか知りたかっただけなのに…

強引に入会させる相談所がけっこうある。

無料カウンセリングって基本、1対1の空間で行われる。しかも相手は百戦錬磨のセールスマンでもある。

こちらは「早く結婚したい」という願望があるため、気付けば断れない雰囲気を作られてしまって、入会させらたってことがある。

「とりあえず話を聞きに来てください」と言われて行った無料カウンセリングだったのに、50万円以上のクレジットカード決済をさせる相談所とか本当にある。

なかには本日中の現金支払いだったら値引きします、と言って、コンビニでお金を引き出させる相談所もあるのだ。

良い相談所はカウンセリング当日には契約を迫らない。

③ワケの分からんカウンセラーがいる

全国で8000社もあると言われる結婚相談所。今は毎日のように新しい結婚相談所ができている。

相談所がここまで多くなると、理解不能なカウンセラーも当然ながらいる。

ビジネス目的で「儲かりそう」という動機で開業する相談所には要注意だ。

こういう相談所に入会してしまうと、あの手この手で追加料金を支払わされることも。

お金だけならいいが、せっかく決意して結婚相談所に入会したのに、まともな婚活ができなくてムダな時間を使ってしまうことが怖い。

中には、一人なら問題なかったのに、ヘンテコサポートをされたせいで交際が終わることだってあるのだ。

結婚相談所の婚活は、良くも悪くもカウンセラーがあなたの恋愛に介入してくるので、カウンセラー能力の低い相談所に入会するくらいなら、一人で婚活する方がましかもしれない。

無料相談の時だけ良いことを言うカウンセラーは多く、実際のサポートと全然違ったとしても後のまつり。

信頼できるカウンセラーを探そう。

④サポートが必要無くても同じ値段

結婚しやすい人は優秀なカウンセラーのサポートがなくても結婚していく。

サポートなしで、ほとんど自力で結婚したとしても、結婚相談所はけっこうな高額を支払うことになる。

それって、もったいない話に思える。

ほとんどサポートらしいことしてもらっていないのに、結婚が決まると成婚料金を払うこととか、嫌になる気持ちもわかる。

タダの事務的な連絡係をしていただけですよね!

自力でバンバン恋愛できる人にとっては、こういう感想になることもある。

しかし!!!

男女の恋愛なので、想定外の出来事が起こるのが婚活なんです。

思いもかけずに、相談所のサポートが必要になることがあるんです。

たとえば、相手が秘密にしていた事実が発覚したとか、交際お断りをした相手が家に来たとか、年収がプロフィールと違っていたとか…

だから、サポートが必要なくてすんなり結婚できたとしても、何か問題があった時には相談できること、毅然と相手と交渉してくれる協力者の存在は本当に心強い。

婚活中は、心理面のストレスを極力減らすことがとても重要なのです。

大きなサポートは受けないけれど、安心安全の費用として成婚料を払うというのは決して無駄ではない。

⑤中でどういう動きをしているのか見えない

結婚相談所の婚活は、相手相談所とどういう話をしていて、どのように進んでいるのかが本人の見えない部分で進行する。

婚活を円滑に進めるため、様々な理由があるのだけど、会員に内緒でお見合いをお断りすることもある。

これは悪質な相談所というわけではなく、良い相談所でもそうすることがある。

例えば、プロフィールに嘘ではないけれど、ギリギリ連盟が許容する範囲で大袈裟に良いことを書きまくる相談所があったりする。

そういう相談所から申し込みが来ても、カウンセラーの判断でお断りすることがある。

以前に他の会員と一度お見合いや交際をしていて、相手がどんな人なのか知っている時に勝手に断ることが多い。

実物は写真と全然違うことを知っていたり、相手によって態度をあからさまに変える人だと知っていたりすると、会員のためを思って断る場合があるのだ。

この相手の女性は、お金持ち男性が大好きで、年収にしか興味がない女性だから、取り次がないでおこう、とか。

これは賛否あると思うけど、私は必要なことだと思っている。

その意味でも、このカウンセラーならそういうことされても信頼できる、お任せしている、と思える相談所を探してほしい。

大きな相談所と小さな相談とどっちがいい?

結婚相談所

大手の相談所と小さな相談所どちらに入会した方がいいですか?という質問に答えます。

結論から言うと・・・

断然小さな相談所に入会するべき!

一般の人がよく勘違いしているのは・・・

大手の結婚相談所の方が会員数が多い、と思っている。

これはすでに説明したように、今の結婚相談所は全国の会員が共通の検索システムで繋がっているから大手相談所だろうと小規模相談所だろうと

じゃあ、どこの相談所に入会しても全部同じ会員数なのですか?

となるのだけども、それは、大きく違う。

どの共通のシステムを使うのか? という差があるのだ。

ある連盟の会員数は全国で3000人しかいないとか、ある連盟は会員数が5万人以上いるとか、連盟やシステムにより大きな違いがある。

それは大手相談所だからいいってことではなくて、逆に大手相談所の方が会員数は少ないってこともある。

結婚相談所を探す時は、どんな相談所かを見るのと同じくらい、その結婚相談所が加盟している連盟に注意しないといけない。

大手と小規模相談所の口コミ評価

トップページに記載している口コミ評価を見てほしい。

>>結婚相談所の口コミ評価表

大手相談所と中小規模の結婚相談所を比べてみると、大手相談所の口コミ評価が圧倒的に低いことが分かる。

私が12年以上、結婚相談所を研究してきた結論は、絶対に小さな相談所に入るべき。

もちろん小さな相談所ならどこでもいいというわけではなくて…

小さな相談所で、かつ、会員の幸せを心の底から願ってくれる相談所

そして、成婚能力の高い相談所が良い。

成婚能力とは、会員をサポートする能力、お見合いさせる能力、交際させる能力、交際させる能力、プロポーズに進む能力、モチベーションを維持させる能力、など。

こういったスキルが、相談所によって大きく違う。

そんなに相談所によって能力に違いがあるのですか?

と聞かれることも多い。

その答えは・・・

結婚相談所の実際の成婚率というのは、良い相談所で50%以上ダメ相談所では10%以下

と、メチャクチャ差がある。

成婚能力が高くて、会員の幸せを願ってくれる、小さな結婚相談所に入会してほしい。

小さな結婚相談所をおススメする理由

魅力的なカウンセラーは、大手相談所よりも、圧倒的に小規模の相談所にたくさん在籍している。

大手に良いカウンセラーが全くいないということではないけれど…

でも相対的にみると、やっぱり大手はサポート内容が画一的にはなってしまう傾向がある。

大手相談所はカウンセラーの違いでサポートが変わることを良しとしないから、マニュアルでしっかりサポートの仕方が決まっている

カウンセラーの独断でマニュアル以上のサポートはしたら、逆に怒られることもあるのだ。

たとえば、営業時間外の相談を受けるということはできない。

ここが大手相談所に入会して、もっとも消化不良に感じる点だ。

婚活中には、夜中でも休みの日でも、話を聞いてほしい時ってのがある。

そこで話を聞いてもらって、慰めてもらって、アドバイスをしてもらったから頑張れました、というのが、良い相談所だったらあるのだ。

ほとんどの大手相談所は、昼から夕方までの営業時間内にしか相談をすることはできない

それに大手相談所のスタッフは、ノルマとか営業成績が厳しいところもあって、純粋に会員の幸せだけを願っていられなかったりする。

カウンセラーが、

この会員さんは急いでこの相手と結婚しない方がいいと思うなぁ~

と思っていたとしても、会社の方針が大事でマニュアル通りのサポートをすることになる。

一度決まった担当がコロコロとよく変わるのも大手相談所の特徴だ。

とにもかくにも、結婚相談所で婚活を始めるのなたら、会員の幸せのために全力を尽くすカウンセラーを探して欲しい。

そんなカウンセラーは中小規模の相談所に多くいる。

結婚相談所の口コミの上手な活用法

私が運営しているこのサイトには、多くの口コミが投稿されている。

日本で一番投稿数の多い結婚相談所の口コミサイトだ。

全ての口コミを確認し、相談を受け、脅され、文句を言われてきたからこそ知っている、結婚相談所の口コミの特徴について説明します。

結婚相談所の口コミの特徴

みんなも口コミを書いたり、参考にしたりすることはあると思う・・・

新しいものを買う時や、初めてのお店に食べに行く時は、口コミって参考になる。

食べログ、アマゾンレビュー、楽天の口コミなどは本当に有益だ。

でも、結婚相談所の口コミに関しては、参考にするのは注意が必要だっていうことを言いたい。

結婚相談所の口コミには、皆が知らない事実というのがあるのだ。

最近は口コミに関する紛争やトラブルも増えていて、まあ~運営していたら、いろいろな情報が舞い込んできます。

結婚相談所の口コミは疑った方がイイ

『結婚相談所に入会しよう!』と考えて、ネット検索する人は多い。

『結婚相談所 口コミ』
『結婚相談所 ランキング』
『結婚相談所 比較』
『結婚相談所 地名』

などで、誰もがも調べた経験があるはずだ。

でも、たぶん辿り着いたページは、良いことばかり書いてる宣伝サイトだったり、褒め褒めばかりの口コミサイトだったりで「ホンマかな?」と疑問に思ったのではないだろうか。

本当かな?

やらせじゃない?

スタッフが書いてるかも?

とか。

あなたのその感覚! 大正解なんです。

自分で口コミサイトを運営して初めて分かるのですが…

ほんと笑っちゃうくらいに、自作自演の宣伝口コミが、よ~く投稿されます。

IPアドレスやら、クッキーやら、いろいろなWeb情報を集めたら分かるのだけど、同一人物からの書き込みが多い、多い。

もう一つ多いのは、相談所のカウンセラーが、ライバル相談所の悪口を書いていることもある。

ネットから情報を得る時は、書かれていることをそのまま信じるのではなく「ちょっと疑ってみる」感覚が必要なんです。

じゃあ、私たちが本当に知りたい『イイ結婚相談所の情報』はいったいどこにあるのか?

っていうことを伝えますので、もう少しお読みください。

結婚相談所の口コミサイトに真実が載らないワケ

そもそも結婚相談所に入会している人にとっては、自分が結婚相談所を利用しているってことを知られたくない。

結婚相談所は、まだまだネガティブイメージが強いのだ。

私もよく結婚式に呼ばれるけれど、そこでは結婚相談所の関係者ってことはいつも隠す。

自ら結婚相談所の情報を発信する人は極めて少ないという大前提がある。

口コミは匿名で書き込めるものだけど、「内緒にしてる」という心理的なハードルがやっぱり高い。

結婚相談所の口コミは、軽い気持ちで書き込むものじゃないのだ。

それでも書き込むというのはよっぽど、『メチャメチャ感謝している時』か、反対に『怒りに燃えている時』に、人は口コミを書く。

本人であることを内緒にして書く口コミは、軽い気分では絶対に書かない。

その点で結婚相談所の口コミは、食べログや楽天やアマゾンの口コミとぜんぜん違い、圧倒的に、感謝のお礼よりも怒りや文句の方が多い

良い口コミ2:悪い口コミ8、の比率が本当のところなのだ。

真実の口コミサイトが少ないもう一つの裏事情

さっきも言ったように、私の運営してるこのサイトには毎日毎日、結婚相談所の良くない評判や文句の口コミがたくさん寄せられている。

10年前に作ったサイトだけども、作成した頃は、結婚相談所業界からはケチョンケチョンに文句を言われた。

オカダ~~、殺すぞ~~、とか。

オカダ~~、つぶすぞ~、とか。

ホンマに大変だった。

なんでワシとこの悪い口コミを載せるんじゃ~、とか。

お前が書いとるんやろ~!、とか。

早く消せ~~、とか。

家に行くぞ~~、とか。

今でこそ「このサイトが出てくれたおかげで業界が良くなりました」と感謝されることが増えたけど、ホント最初の頃は毎週のように脅しの電話があった。

ここがポイントなんだけど、

真実の口コミサイトを運営していると、業界から嫌われてしまう。

そして必ず、脅しや文句を言われる。

口コミサイトやランキングサイトを運営している人って、多かれ少なかれビジネス的な考えでやっているから、そういうトラブルを避けたい人が圧倒的に多い。

だから、普通の口コミサイト運営者は業界のイイことばかりを書いて宣伝するサイトを作るのだ。

そりゃあ、そうなりますよ、楽だもの。

でもそれって、口コミの意味がないと思う。

口コミサイトを運営しているのだやったら、業界から嫌われることを承知でも、真実の声を掲載しなけりゃいけないと、私は思う。

口コミサイトの上手な読み方

相談所が自社の口コミを書く、自作自演の「誉め誉め口コミ」は多い。

そんなヤラセの文章は、少し注意して読めば分かる。

自作自演で自分を誉める口コミの内容は、どこか不自然だ。

どこがおかしいのかというと、

「優しかった」「良いサポートだった」「たくさんアドバイスしてくれた」などなど、話が抽象的で、具体的なことをまったく書いていない

反対に、本当の口コミは「なぜ嬉しかったのか?」「どんなことがあったのか?」「感動したところはどこなのか?」を感情を込めて表現している

やっぱり嘘で書く口コミは、感情が乗ってないってこと。

いくら文章の上手い人でも、魂の入った話って書くのが難しいのだ。

それに比べて怒りの口コミは、間違いなく感情が乗っている。

感情が伝わる怒りの口コミは、ほとんどが本当だと思っていい。

なぜなら、相談所の評判を落とすために嘘の口コミを書くことは明らかな法律違反だから、そんなに大きなリスクを犯す人は多くない。

その口コミサイトが信用できるかどうか、収益目的の褒め褒めサイトじゃないかどうかは、「悪い口コミがどれくらい書かれているか?」で見分けることができる。

悪い口コミの投稿数が多ければ多いほど「そのサイトには本当の感想が多く届いている」と判断して大丈夫なのだ。

しかし!!

ここが難しい所なのだけど、一方的な被害妄想的な考えの口コミがあるのもまた事実で…

口コミだけを鵜呑みにせずに、

具体的かな?
感情が込められているかな?
被害妄想じゃないかな?

と、この3つの疑いを持ちながら情報を得てほしい。

運営サイトの口コミの大きな問題点

私が運営してる当サイトの口コミは、他のどんなサイトと比べても、真実の口コミや感想が掲載されている。

それこそ自画自賛の褒め褒めになるけど、「最高に信憑性があるサイト」だと自信を持っている。

でも、大きな問題点がある。

それはさっきも言ったけれど、「悪い口コミが多過ぎて、良い口コミが圧倒的に少ない」ということ。

このサイトを作ったのは、「悪い結婚相談所に入ったらあかんよ~」

「イイ相談所いっぱいあるからちゃんと調べてね~」って目的だったのだが…

今、悪い口コミが想像以上に増えてしまってる。

読者からすると、

結婚相談所って悪いところばかりで、入らない方がいいのかな…

って思ってしまう。

違う、違う、悪い相談所もあるけど、良い相談所もたくさんあるし、良いカウンセラーもたくさんいる。

って、本当に本当です。

イイ結婚相談所もたくさんあります

結婚相談所の口コミサイトの特性上、人は良い口コミをほとんど書かない。

結婚相談所から素晴らしいサポートを受けたら、サイトには書かずに直接お礼を言うものです。

また、良いサポートを受けている人は、そもそも口コミサイトを探すことすらない

サポートに満足していない人が、ネットで「もっとイイ相談所はないかな?」「今の相談所は大丈夫かな?」って検索をするんです。

そして、結婚相談所の会員数が多くなればなるほど、比例して被害妄想やクレーマー的な人は、増えてしまう。

残念ながら、一定数のそういう人がいるのが現実です。

これはその相談所がどれほど頑張ってても、防ぎようがないってことがある。

一つの口コミだけで判断するのは危険だから、複数の情報を見る癖をつけてほしい。

婚活は成長できる

今から婚活を始めようかと考えている人に伝えたいことがある。

ずっと他人だった男女が幸せな結婚をするためには、準備がメチャクチャ必要なのだ。

とくに結婚相談所の婚活は、出会ってから結婚を決めるまでの期間がとてつもなく短い。3ヵ月から半年でプロポーズまでする。

ここでいう準備とは、お金とか家具とか仕事の整理とかじゃなくて・・・

心や気持ちのこと

今は、結婚する人の3分の1が離婚する時代だということをよく理解してほしい。

多くの人は、幸せな結婚をするための、何かが足りていないのだ。

そこを、ちゃんと結婚する前に、自分自身で理解しないといけない。

幸せな結婚生活を送るためには、学ばなきゃいけないことがたくさんあるということだ

そこをすっ飛ばして、恋愛のイイ部分だけを求めてしまうと、結婚はうまくいかない。

結婚したら、夫婦喧嘩や意見の合わないことが、発生することが当たり前。

楽しいことだけを考えて結婚するってのは、上手くいかないものなのだ。

そういうことを、婚活中に考えたり学ぶってことが、とても、とても大切。

いいかい?

出会って結婚相手を探すことが婚活じゃない。

婚活というのは、ちゃんと幸せな結婚生活を送る感覚を身につけるための期間でもある。

そのためには、ゆったりと余裕を持って婚活をする方がいいんです。

そして、信頼できるカウンセラーからの、

結婚ってこんなことがあるよ、
そんな考え方じゃうまくいかないよ、

というアドバイスを聞くことも大切なのです。

調べて入ること

「そろそろ婚活しようかな…」と考えている人に、とにかく伝えたいのは、どこの結婚相談所に入るかってのが超重要ですってこと。

適当に入会を決めるのではなくて、複数の無料相談を受けたり、そこで納得するまで疑問点を質問したり、自分で情報を集めて、慎重に相談所選びにをすることが大事なんだ。

結婚っていうのは、とてつもない人生の重大決定事項。

その結婚に深く関係してくることなのだから、結婚相談所で婚活する時は、ぜひぜひ、素晴らしいカウンセラーのいる相談所に入会してほしい。

相談所選びに一番大切なこと

大事なことを言うので、よ~く聞いてください。

結婚相談所は「結婚すること」が目的じゃないんです。

「幸せになること」を最終目標と考えて、婚活した結果「結婚しない」というゴールもある。

そんなゴールには、人間的に信頼できるカウンセラーとしか進めないでしょう?

結婚相談所での婚活は、あなたの人生の相談ができるような、信頼できて、魅力ある担当者を探して下さい。

そのためには、ちゃんと無料相談で担当者と本音の話をすること。

入会前の情報収集をサボったらアカン。

結婚相談所のカウンセラー『Q&A』

結婚相談所Q&A

お見合いはしていますが、どの人に会ってもピンときません!このままでは結婚ができるか不安です

結婚相談所Q&A
大丈夫です。 結婚できます! ただ、今のままでは同じことの繰り返しです。 今までお見合いされた相手のどこが苦手だと思ったのかを...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「お見合いはしていますが、どの人に会ってもピンときません!このままでは結婚ができるか不安です」

結婚相談所Q&A

大丈夫です。
結婚できます!
ただ、今のままでは同じことの繰り返しです。
今までお見合いされた相手のどこが苦手だと思ったのかを、一人ずつ振り返ってみましょう。
振り返る事で、相手に対して望んでいることが見えてきます。
考えてみなかった相手に惹かれることもあります。
お見合いは大変ですが出会いが多いほど、ご成婚できると思います。
お見合いの経験は、とても大切です。

将来の結婚生活も想像してみてください。
お相手に求めるものは何でしょう?
カウンセラーと話し合ってみると、見えてくるものがあるかも!!
恋愛の進め方は一通りではありませんので、お一人お一人とのお話しを大切にしています。
一日も早く将来のパートナーに出会えるよう、がんばりましょう!

結婚相談所Q&A

成婚とはどういったものでしょうか?

結婚相談所Q&A
結婚、婚約またはそれらと同等の成果(結婚の口約束、宿泊を伴う旅行、婚前交渉、同棲)、交際期間が6ヶ月...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「成婚とはどういったものでしょうか?」

結婚相談所Q&A

結婚、婚約またはそれらと同等の成果(結婚の口約束、宿泊を伴う旅行、婚前交渉、同棲)、交際期間が6ヶ月を過ぎた場合を「成婚 」とみなします。
結婚相談所Q&A

シフト制のお仕事、またはコロナなどでお見合いが組めるか不安ですが大丈夫でしょうか?

結婚相談所Q&A
シフト制の方も会員様でいらっしゃいますが、その際はお相手が日時を合わせてくれることが多かったり、平日でもお仕事帰りで お見合い設定することも可能です。交際に進まれても...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「シフト制のお仕事、またはコロナなどでお見合いが組めるか不安ですが大丈夫でしょうか?」

結婚相談所Q&A

シフト制の方も会員様でいらっしゃいますが、その際はお相手が日時を合わせてくれることが多かったり、平日でもお仕事帰りで
お見合い設定することも可能です。交際に進まれても平日のお仕事帰りにお食事をされたり、シフトを調整してのデートをされる方も多いのでご安心ください。
また、コロナの影響ですが、最近ではzoomお見合いも浸透しておりまして対面かオンラインかを事前に選択して調整することも可能です。
お時間なども有効に使っていただきお見合いできます。

浮気しない男性のメチャクチャ簡単な見極め方

結婚相談所浮気しない男性

どんな女性でもさ、浮気男とは付き合いたくないよな?

そう思ってるのに、

「浮気する男は嫌いやのに、また浮気された・・・」
「いっつも浮気されるのは自分が悪いんやろか・・・」
「私はいつも本命じゃない・・・」

と悩める女性のために、今回は【浮気男の簡単な見極め方】について話す。

ハッキリ言う!

男はみんな浮気するんでしょ!

てなことを言う人もおるけど、

そんなことはあらへん!
と、男を代表して宣言する

世の中には、メッチャモテるのに一生浮気しない男もおる。・・・

元彼に復讐したい人へ!最高の仕返しはコレ

結婚相談所 元彼に復讐

どれだけ好きやった彼氏でも、嫌な恋の終わり方をすると、愛情が憎しみに変わっていくことがある。

心の中でず~っとモヤモヤしてしまうことがあるやんな?

時間が経つほどにモヤモヤどころか、フツフツと怒りの炎が暴れ出てくる。

浮気されたとか、突然フラれたとか、、、

そんな元彼のことを考えていると、

「もう~ゆるせない!」を通り越して、

「復讐したい!」「もう消えてほしい!」

「いや、消したろか!」

って思わへんかな?

ヨリを戻したいとかそういうわけちゃうねんけど、心底大っ嫌いなのに、

許されへん元彼のことで頭がいっぱいになることすら悔しくなってまう・・・

後悔するぞ!こんな女性と結婚してはいけない5つの特徴

こんな女性と結婚してはいけない特徴を5つ言います。

男性はこういう女性に気を付けて、女性はこういう特徴を持たないようにしような。

1番、ダメ男製造オンナ

世話好き過ぎてなんでもかんでも彼氏にやってあげてしまう女性のことをこう呼ぶ。

その女性が彼氏をどんどんダメ男に仕立ててしまうねん。

母性本能が強過ぎて、尽くし過ぎるという特徴でもある。

母性本能は悪いことじゃないけれども、自己肯定感の低い女性っていうのはダメ男製造女になりやすい。

男性に尽くしていることこそで自分が認められている、幸せだと感じるんやな・・・

男からコンスタントにアプローチされる女性になる方法

モテ女性っている。

なんであの子があんなにモテるんだろう?

美人じゃないのに別れてもすぐに彼氏ができるって子がいる。

一方・・・・

性格もイイ、容姿も良い、一緒にいて楽しいし、いつも「恋愛がしたい!」と言っているのに、なかなか彼氏ができない女性もいる。

その「モテ女性」と「モテない女性」の差はどこにあるのだろう?

今回は「モテ女性」になるために、「男からコンスタントにアプローチされる女性」になるために、

これをやっていけば100%今よりモテる女性になる方法を紹介する。

★女性の大きな勘違いと誤解

女性は大きな誤解をしているんだ

それは・・・

結婚相談所の探し方ガイドブック

結婚相談所のことを、分かりやすく76ページの冊子にまとめました。
どんな相談所に入会すればイイ婚活ができるのかが、ハッキリと分かります。
なぜ結婚相談所に入会後に後悔する人が多いのか? それは事前にしっかりと調べていないから!
電子書籍版(全76ページ冊子) 0円
※すぐにお読み頂けます

結婚相談所の登録人数を調べよう!

メールも電話も必要なし!
あなたの近くに何人の会員がいるか、気軽に調べてみて下さい。

Twitter