大阪・京都の結婚相談所

全国の結婚相談所の全てがわかるサイト

結婚相談所は口コミが発生しにくいんです。だから運営側は好きなことを書けてしまうんですね。

やりたい放題なのです。

結婚相談所を利用した婚活の良いところを3つ、それから悪いところを5つ、忖度ゼロで伝えます!

本当のところ、 いいの? 悪いの?をズバッと言います。

33-悪質な結婚相談所の仮入会&クロージングの手法!ハメられないために必ず知ってほしいこと
投稿日:2021年2月14日

無料カウンセリングに来た人を何としても入会させようとするクロージングを公開。

やってはイカンことをやる相談所があるんだよな~。気を付けて下さい。

★地域の良いブログを探す★

結婚相談所のブログ 婚活に役立つブログを書いている結婚相談所は、会員ときちんと向き合っているところが多いです。

良いブログを探すことは、イイ相談所を探すことに繋がります。ぜひ、婚活に役立つ情報を探してください。
check!
都道府県の秀逸ブログをクリック!

あなたが「クセが強い」って言われて「えー、私のどこがよ!」と怒るタイプなら、確実に損してる!!

なんでかっていうと、クセの強い女性はモテるんだ!

「このサイトも信用できるの?」という声に応えるべく、

当サイトの生い立ちやポリシー、管理人について告白します。

結婚相談所のホームページを見れば、成婚率70%や80%、たまには90%なんて数字が並びます。

冷静に考えてください。 そんなわけないでしょう。

素直にアドバイスを聞いてくれない人は成婚が遅くなります。

納得できないですね~。相談所の扱いやすいように会員さんを誘導している風にしか聞こえません。

トラブルの多い結婚相談所の特徴は1つや2つではありません。

入会してから『どんどん高くなる費用』に後悔してもあとの祭り。次々に費用が発生していきます。

医師や弁護士・会社経営者の男性を専門にしているハイクラス専門の結婚相談所というのを知っていますか?

ハイクラス専門の結婚相談所の真実と闇を暴きます。

67歳バツ2、美人女性の幸子さん、波乱万丈のリアル婚活ブログ

シニア婚活結婚相談所

こんにちは、幸子と申します。

楽しい日もあれば、震えが止まらない日もある、波乱万丈なシニア婚活を始めて●ヶ月…。

私の婚活の出来事を正直に書いていきます。

おしんのような幼少期、破天荒な夫との結婚そして離婚、2度目の結婚もまさかの破局、暴れ馬な彼氏、、、

奇想天外な過去の経験も織り交ぜながら、楽しくもあり、震えもある、波乱万丈なシニア婚活事情を赤裸々に語りつくします。

結婚相談所-続きを読む
【亭主関白】絶対に結婚相手に選んではいけない男の特徴3選【時代錯誤のクソ男】

もしも目の前の女性が自分の考えと違う行動を取ったら、亭主関白男は「なんでできないの?」「人としておかしい!」って女性の人格否定をして攻撃する

自分ができないことは棚に上げて、な。

離婚した時は、再婚どころか、恋愛すらもできないと思ってしまうことはよくあります。

ましてやバツイチ子持ちだと、そもそもチャンスもあまりないかも!?と思ってもしょうがありません。

今回は、実際にバツイチ子持ちと結婚した旦那さんからの結婚を決めた理由などを語ってもらいました。

同じ境遇にいる人はぜひ参考にしてみてください。

年代別の婚活アドバイス

全国の結婚相談所の体験談

結婚相談所のブログ 全国には様々な結婚相談所があり、様々な会員がいます。

一風変わった婚活の体験談を集めました。良いところは取り入れて、悪い部分は注意していきましょう。
check!
都道府県の体験談をクリック!

自分の外見やコミュニケーション能力をアップしてくれる結婚相談所を選…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★★
【婚活の点数】★★★★
【都道府県】愛知県 【年齢】47歳【職業】会社員
【活動期間】平成29年3月~平成31年2月
【退会理由】中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
自分の外見やコミュニケーション能力をアップしてくれる結婚相談所を選ぶのはお勧めです。ただし、婚活においてあまり無理をしすぎないことが大事です。
【体験談】
●●は、単純に結婚相手を見つけるだけでなく、自分を・・・・・
体験談のつづきを読む

●●は、単純に結婚相手を見つけるだけでなく、自分を魅力的な女性に変えてくれるサポートが受けられるのではないかと思って選びました。

この年齢まで結婚に至らなかったのは、相手に恵まれなかったりタイミングが悪かったりというだけでなく、自分にも色々な問題点があることも理由かなあと思っていたからです。

婚活を機に、自分の外面も磨いて、内面も良くしていけたらなぁという思いが強くありました。

実際に、●●には色々な自分磨きのためのプログラムがありました。

私は、まず婚活必勝講座に参加して、結婚に至った人のエピソードやその後の結婚生活の話を聞いて、結婚に必要なポイントと結婚生活を上手くいかせるためのポイントを探りました。

その上で、カウンセラーと相談しながら、自分が男性と会話するときに足りない言葉や相槌の仕方、どういう表情でどういう言葉を返すと相手は良い気持ちで会話できるのかを考えました。

また、LINEでの会話で注意するところや、身振り手振りも含めたコミュニケーションの取り方も考えて行うようになりました。

外見も今までそれほど手をかけてこなかったので、スタッフのアドバイスで自分に合うファッションを考えて洋服やアクセサリーを買い、お化粧の仕方やお肌の手入れの仕方も勉強してみました。

お見合い用の写真撮影で、プロのメイクさんにメイクしてもらい、カメラマンに撮影してもらったのは、初めての経験でとてもテンションが上がりました。

結婚相談所に通っていることは友達には内緒にしていたのですが、何か雰囲気が変わったと褒められるようになりました。

結婚のために通い始めた結婚相談所だけれど、それとは別の部分で自分の内面と外見がアップしている気がすごくしました。

ラッキーなことに、最初にお見合いした方とお付き合いすることになり、結婚に向かって動き始めました。

その方は50歳のバツイチ男性で、途中で転職はしたものの、ずっと高校の先生をしている方でした。

元々サッカーをずっとやっていたそうで、最初に勤めた高校ではずっとサッカー部の顧問をしていて、県大会くらいまでは出場するようなチームだったようです。

その後通信制高校に転職して、今は部活動などはなく、社会の先生として生徒に勉強を教えているようでした。

通信制高校なので様々な問題を抱える生徒も多いらしく、生徒にアドバイスしたりして、元気を与えたいという志を持っているということでした。

お付き合いを始めて最初の4か月程度は、結婚相談所で学んでいるコミュニケーションの方法を実践しながら良い感じでお付き合いが進んでいきました。

映画を見たり食事をしたり、岐阜や三重の方にドライブに行ったりと、私にとっては10年ぶりくらいの、楽しいお付き合いでした。

先生なのでお話も上手で、あまり話すのが得意でない私にとっては一緒にいて楽な気持ちにもなったし、先生目線で学校の話などを聞くのは新鮮でした。

しかし、だんだんと話を聞くのを苦痛に感じるようになってきたのです。

その理由は、先生としての熱い思いを語られることが多く、別に教育に大きな関心がない私にとっては話の大部分がどうでもいいこと、熱い思いを受け止め続けるのに疲れてしまったから。

相談所で勉強した通りに、しっかり相槌を打って相手の話を聞かないといけないということが重荷になっていたのかもしれません。

自分の好きなテレビ番組や芸能人についての話、自分の仕事のこと、相手の男性がプライベートで何が好きかなど、学校以外の話に持っていこうとしても、すぐに学校の話、生徒の話、教育の話に戻されてしまいました。

先生としては情熱がある良い先生なのかもしれないけれど、結婚した後のことを考えると、結婚相手としてはきついなあと感じるようになりました。

●●にも相談して、私がどこがきついと思っているかをさりげなく相手に伝えるようにしてもらったのですが、効果なし。

良い方だったので半年程度お付き合いしましたが、会話の苦痛はますます深まり、お別れすることになりました。

●●のスタッフによると、男性にとっては、私はきちんと話を聞いてくれる良い女性だったようですが、それが私にとって自然にできていたならともかく、長い結婚生活を考えると、そう無理して頑張れるものでもないのかなあと思います。

相談所で魅力的な自分になるために勉強したことはとてもためになったけれど、40年以上も生きていると自分を変えられる部分も限界があり、無理しすぎはよくないという結論に達しました。

やはり担当されるスタッフの質によって大きく左右されると思います。気…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】
【婚活の点数】
【都道府県】千葉県 【年齢】28歳【職業】自営業
【活動期間】平成30年3月~平成31年1月
【退会理由】中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
やはり担当されるスタッフの質によって大きく左右されると思います。気になった結婚相談所があれば迷わずまずは出向き、そしてスタッフの方が「本当に」誠実な方かを見極める必要があります。これをうまくこなせればきっと婚活は素晴らしいものになると思います。
【体験談】
●●に入会し、私の担当になってくれたのは女性スタッ・・・・・
体験談のつづきを読む

●●に入会し、私の担当になってくれたのは女性スタッフだったのですが、その女性スタッフが本当に酷かったので、そのことを書いていきます。

最初は本当に感じの良い方だなぁという印象でした。

初めて結婚相談所を利用する自分に対して細かくわかりやすく説明してくれ、私はものすごく安心していました。

ここならしっかりと婚活ができそうだなと思ったのです。

しかし、その女性スタッフの態度が急変したのは、確か2回目の相談を受けに行った時で、その頃の私はなかなか良さそうな相手が見つからず、なにかアドバイスをもらおうと思い出向いたのでした。

その時、スタッフから言われましたのが「条件が悪い」ということでした。

条件が悪いというのはどういうことかと伺ったところ、私の年収があまりにも低すぎるので、女性なんて寄り付きませんよと、なんと鼻で笑いながら私に言い放ったのです。

そして、「一人の女として言わせていただきますと、私もあなたに対して何の興味も持ちませんよ。こんな年収の男は論外だと感じます」と強い口調で言われたのです。

何もそこまで言う必要ないだろうと思いましたが、その女性スタッフは何の抵抗もなく私にそう言ったのです。

それだけではありません。

身長・体重と外見面においても、くどくどと言われたのです。

私自身外見に自信が持てなかったため(自分の低い身長と少々ありすぎる体重を気にしていました)、ダイエットをするなど努力をしていました。

そのため、そこをスタッフから突っ込まれても致し方ないと思いましたが、それでも「あなたのようなチビでデブな人は本当に論外ですよ」と、これまた同じく鼻で笑いながら私に言ったスタッフの態度には腹が立ちました。

しかし、その時の私は「言い方は酷いものだが、これは喝を入れるためにそうしているのかも」と思ったのです。

確かにそのスタッフの言うことは間違いではありません。

敢えてきつい言い方をすることで、私に最も欠けていることを認識させ、改善する努力をしなさい、ということだと私は解釈したのです。

ある程度言いたいことを言い終えたそのスタッフは、大きくため息をついた後「まぁそれでもというなら紹介はできなくもないんですけどね」と言いながら、一人の女性を紹介してくれました。

その女性はとても感じが良さそうでしたので、ぜひお会いしたいということを伝えてその女性とやり取りを開始し、デートのお約束を取り付けたのでした。

しかし…、そのデートをした結果は最悪でした。

いざ直接会ってお相手の女性を見ると、写真に写っていた清楚なイメージではなく、かなり手入れをされていない不潔な姿をしていたのです。

年齢に合わない格好、ボサボサな髪の毛、おまけに体臭もひどかったです。

しかも、態度もでかく、メールでの文章から感じた真面目なイメージは全く感じられませんでした。

近くのイタリアン料理へ向かい一緒に食事をしましたが、親は一体どんな教育をしたのだろうかと疑いたくなるほどひどく、足を組んだり貧乏ゆすりをものすごく激しくしながら食事をし、スパゲティをものすごい音を立ててすする等を彼女はしていたのです。

嫌になった私はここでデートを打ち切りにしました。

ただこれはそんなに大きな問題ではありません。

これよりも大きな問題があり、それは上記に書いた女性スタッフによる、私のデートの話を聞いたときの態度です。

「散々な目に遭ってしまいました」と女性スタッフに伝えたところ、彼女は大きな声で笑いながらこう言い放ったのです。

「やっぱりね」と。

年収・身長・体重どれをとっても何の魅力もないお前に見合う女性はそんなやつしかいない、いやお前にはそいつとがお似合いだということを女性スタッフは私にそう言ったのです。

それはあまりにもひどい言い方ではないかと私もつい大声で言ってしまい、スタッフと口論になってしまいました。

最終的にはこんな結婚相談所なんかもう二度と来るかと暴言を放ち、私はその場を去りました。

それからはもう●●には一切出向いておりませんし、またこういう目に遭いたくないので他の相談所の利用もしていません。

私の婚活は、結婚相談所を利用してものすごく不快な思いをしただけの結果となりました。

勧誘時に、希望の持てる良いことを言ってくれると思いますが、よく考え…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★
【婚活の点数】★★★
【都道府県】宮城県 【年齢】37歳【職業】会社員
【活動期間】平成29年12月~平成31年6月
【退会理由】登録期間の終了
【これから婚活をする人へのアドバイス】
勧誘時に、希望の持てる良いことを言ってくれると思いますが、よく考え、よく話を聞いて登録しましょう。 そして活動を開始したら、趣味より婚活を優先し、仕事は調整して時間を作るようにすると良いです。
【体験談】
結婚相談所に登録するのは、●●が初めてでした。 ・・・・・
体験談のつづきを読む

結婚相談所に登録するのは、●●が初めてでした。

登録して初めて知ることも多かったため、私の失敗を元に、これから婚活を始めようと思っている人に向けて、活動前に知っておいたほうが良いことを書いていきます。

私は登録する結婚相談所を探す際にネットで検索をかけて「まずは資料を見てみよう」という気持ちで●●の資料を取り寄せたのですが、なんとすぐに●●から電話があったのです。

その時はまだ活動する予定はなかったのですが、すぐ電話があったのには驚きました。

●●は全国展開しているのですが支店は多くなく、私の住んでいる地域にはなくて隣の県に支店がありました。

話を聞くと、そこでは定期的に無料体験会を開催しているとのことで、そのお誘いでした。

「無料体験だけでもどうですか」と誘われたため、ホテルの会議室を借りた会場に行ってみました。

夜の7時に会場に行ってみると、その時間に来ていたのは私1人だけでした。

無料体験的なものは無く、すぐに勧誘され登録、お支払いの話になってしまいましたが、もちろんいきなりは登録できないので、まずは色々と質問やこちらの状況などの話をしました。

婚活をする上で、自分のマイナスになる「実家に帰らなければならないこと」「仕事を変えなければならず、現在の年収が稼げる保証がないこと」など様々な話をしてから登録をしたのですが…、実際に活動を開始すると勧誘の時に担当されていた方から別の担当に代わり、その実際の担当になった方には、勧誘時に話した内容は伝わっておらず、条件が合わない人を紹介されたのです。

そのため、新しい担当にまた一から婚活に対する自分の考えを話すことになり、「効率が悪いな」「手間だな」と感じました。

このように、勧誘時と実際の担当が違うこともあるので、勧誘時にその人が担当するのか、実際の担当が別の人ならその担当に会った時に、勧誘時の話を聞いているか確認したほうがスムーズに活動できます。

●●はひと月に3~5人の紹介があるシステムとなっているのですが、私の場合、支店が隣県にあるため「現在私の住んでいる県の人はどのぐらい登録されていますか?」と聞いてみたところ、「登録前に会員数に関することはお教えできません」とのこと。

説明としては納得できるのですが、実際に活動を始めてみると、在住県の人は最初のひと月でいなくなり、ふた月目からは、お見合いに150kmかけて通うことになってしまったのです。

申し込んでもお見合いを受けてもらえないというのであれば仕方ありませんが、在住県で紹介できる人がほとんどいないのは、登録前に公表できないとはいえ、あんまりじゃないかと思ってしまいました。

そのため、地方在住で出来るだけ地元でお相手を探している方は、しっかり確認して登録したほうがいいですね。

私は、長男であり将来は家業を継ぐ予定ですので「親との同居の可能性がありますが、その辺を考慮して紹介してもらえますか?」と聞いてみると、「嫁ぐことが可能な人として紹介はできないので、お見合いをしてご交際に進み、相手の方が好きになってくれれば嫁いでくれるでしょうから、まずは活動してみないと」とのこと。

こちらも説明としては、初めから嫁げることを条件にしている人は少ないでしょうから仕方ありませんが、お見合いで話をしていると「実家を離れられない」「今の仕事を変えることを考えていないので遠くにはいけない」という人がたびたびおられました。

そのため、担当の方がこちらの紹介してくれる人を考慮してくれるかどうかも、活動する上で大事になってきます。

また、あるときは、お見合いがスタートして10分も経たないうちに、好きになれるがどうかの前に、お互いの変えられない条件がかみ合っていなことが判明して、残りの時間は雑談で終了したことがありました。

●●ではお見合いをするたびに料金が発生するので、一万円を払って雑談して終了です。

ですから、お見合いの予定を組む前に、お相手と自分の条件が一致しているかどうかをよく確認しておくことも大切となります。

結婚相談所から勧誘され、登録、活動開始と進んでいく中で知っておいてもらいたいことは、勧誘時「全力でサポートしますので一緒に頑張りましょう」と言ってくれますが、担当の人達はたくさんの会員を担当していますから、そういった聞こえの良いことを言ってきたとしても、実際思っていたほどのサポートはしてくれない、ということです。

こちらからアクションを起こさないと放っておかれてしまい、お金を無駄にしてしまいます。

聞きたいことはどんどん質問して、一緒に自分の要望も伝えるようにすると良いです。

それでも放っておかれるようでしたら、担当を変えてもらうか、その結婚相談所自体が良くないのかもしれませんから、相談所を変える選択をしたほうが良いと思います。

宗教などのナイーブな問題は早い段階で確認しておくべきだと思いました…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★
【婚活の点数】
【都道府県】大阪府 【年齢】27歳【職業】一般会社員(事務)
【活動期間】平成29年6月~平成30年2月
【退会理由】結婚相談所以外でいい人と巡り合ったから退会しました
【これから婚活をする人へのアドバイス】
宗教などのナイーブな問題は早い段階で確認しておくべきだと思いました。また、どういう家庭なのかも早いうちに確認すべきだと思いました。そのほうがお互いのためだし、時間の無駄にならずに済みます。
【体験談】
●●に入会後、●●が主催しているパーティーに参加し・・・・・
体験談のつづきを読む

●●に入会後、●●が主催しているパーティーに参加し、そこでいいなと思う8歳年上の男性とマッチングして交際をスタートさせることになりました。

私はこれまで同世代としか交際した経験がなかったのですが、彼は年齢より若く見え爽やかで誠実な人だったので、私は彼のそういったところに惹かれました。

彼との交際は順調で、一緒に居ても落ち着くし楽しいしで、このままこの人と結婚するんだろうなと考えていたし、彼も私もできるだけ若い時期に結婚して子供が3人欲しいと思っていたので、あっという間にプロポーズされ、承諾しました。

私はこの時点で脳内お花畑状態。

これから起こる問題なんて全く想像していなかったのです…。

交際から半年後、結婚の意思をお互いに確認し合ったことからお互いの両親へ挨拶に行くことになりました。

私の実家に彼がまず挨拶に来てくれました。

「爽やかでいい人ね」と、特に母親は自分のことのように舞い上がって喜んでくれました。

兄弟からも祝福され、妹からは羨ましがられて本当に鼻高々で図に乗っていました(笑)

しかし、ここからが試練の幕開けだったのです。

彼の実家への挨拶の日、彼から「両親は一般的な普通の人だよ」と聞かされていたのですが、彼の一軒家の実家について驚愕。

某宗教関連のポスターがでかでかと貼られていたのです。

私は心の中で叫んでしまいました。

しかし、その時点では緊張で彼にそれについて尋ねることもできず…。

彼の両親が笑顔で迎えてくれて、彼の実家にあがるなりリビングに通されたのですが、テーブルにはなにやら宗教関連の資料や本が…。

周りを見渡せば、それ系統の書籍や張り紙が家のいたるところにありました。

恐怖と心配で吐きそうでしたが、私は必死で「宗教は個人の自由だし」と心の中で自分に言い聞かせました。

しかし…、コーヒーを出されて軽い挨拶をした後、テーブルに乗っていた本を開いて「私たちはね、これを信仰しているのよ」と宗教の話が始まりだしたのです。

その宗教がいかに素晴らしいか、彼の両親は二人で熱い口調で語ってきました。

私は愛想笑いや「そうですね~」などと適当な返事をすることしかできず、心の中ではドン引き。

そして、最終的には私も結婚するのならばその宗教に入るようにと勧めてきたのです。

救いを求めるように彼のほうをちらちら見ても、彼はただ笑っているだけでなんのフォローもしてくれません。

そしてなんとかその場を乗りきり挨拶が終わったのですが、帰り際に彼に宗教のことを尋ねると「言わなったのは悪かった、でもそんなに大した問題じゃないと思ったから」と言ったのです。

その後自分なりにその宗教のことをネットで調べてみたり、自分の偏見でもあるからと考えを改めてみようと思ったりもしたのですが、父親にそのことを伝えると激怒されました。

うちの実家は何か熱狂的に信仰をしているわけでもないのですが、父親は彼の実家がやっている宗教が嫌いだったようで、結婚したら色んな問題がでてくるだろうし、私の両親や兄弟のことも勧誘してくるだろうと言われたのです。

それでも彼のことは好きだったし、彼自身はそこまで信仰に熱心じゃないとのことだったのでしばらく付き合いを続けていたのですが、それからも彼の実家に行くたびに毎度勧誘されるし宗教関連の本は渡されるしでだんだん疲れてきました。

私はその宗教に入る気もないしやんわり断ったら気まずい空気になるしで、このままだと私の家族のことも勧誘しちゃう勢いだろうなと悟ってしまったのです。

彼に相談してもあまり言いすぎると「俺の親のことを悪く言わないでくれ」と不機嫌になってしまったので、もうこれはダメだと思いました。

私はこの時彼とお別れすることを決めたのです。

結婚相談所のプロフィールに自分の実家は○○の宗教に入っていると書くとか、そういうのも確認項目のリストに入れてくれれば…と思いました。

迷っているならすぐにでも結婚相談所への入会をお勧めします。 私は…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★
【婚活の点数】★★★★★
【都道府県】東京都 【年齢】28歳【職業】旅行会社
【活動期間】平成28年11月~平成30年11月
【退会理由】成婚退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
迷っているならすぐにでも結婚相談所への入会をお勧めします。 私は最終的に3社の相談所にお世話になりましたが、それぞれ活動の仕方は違っていました。どのように出会いたいか、お金はどれくらいかけられるかなど人それぞれ婚活に対する思いは違うと思いますが、悩んでいるなら1歩を踏み出して欲しいと思います。
【体験談】
私が入会した結婚相談所は、会員一人につき必ず専任の・・・・・
体験談のつづきを読む

私が入会した結婚相談所は、会員一人につき必ず専任のコーディネーターがついてくれるところでした。

そして、毎月4名の方の写真付きプロフィールを郵送してもらい、是非直接会ってみたいとお互いの気持ちが一致した場合にお見合いの設定をしてもらえるというシステムになっていました。

結婚相談所に入会後、少しでも早く結婚したかった私は、毎週末のように紹介された男性とお会いしました。

ある日、待ち合わせ場所でお見合い相手を待っているもなかなかその人が現れない、ということがありました。

お見合いを続けていると、店の前で誰かと待ち合わせをしている人が友人や彼女を待っているのか、はたまたお見合い相手を待っているのか、大体想像がつくようになります。

その日もホテルの喫茶店の前で、私と同じようにお見合い相手を待っているような男性がいました。

少しぽっちゃりとした目の細い男性が、キョロキョロとまわりを確認しながら落ち着かない様子で誰かを待っています。

私が待ち合わせをしているのは細めの体型で目がぱっちりした方だったので「あ、あの人もお見合い相手を待っているんだな」と他人事のように見ていました。

その時は、まさかその人がお見合い相手だとは思いもしませんでした。

待ち合わせ時間が過ぎてもお互いの相手は一向に現れず、時間だけが過ぎていきます。

そんな時、先程の男性と目が合いました。

そして、彼はこちらに近づいてきたのです。

何度見返しても、私が紹介された方とは別人です。

するとその人が「こんにちは、◯◯さんですよね?」と話しかけて来たのです。

まさかと思いながらもお名前を確認すると、私のお見合い相手でした。

突然のことでびっくりし、言葉が出ない私…。

彼は、全くと言っていいほど顔が違ったのです。

よーくみるとなんとなく雰囲気は似てるかな?といったような感じで、本当に戸惑いました。

まずは喫茶店に入ったものの、お互いに気まずい雰囲気。

正気を取り戻し当たり障りのない話をするも、私の頭の中は騙された気持ちでいっぱいです。

写真のことを確認しようと思ったものの、別人過ぎて確認するのも怖いくらいでした。

きっと相手の方もそんな私の気持ちに気がついたのかもしれません。

30分もしないうちにお店を出て挨拶もほどほどにお別れをしました。

しばらく考えてやっぱりおかしいと思い、コーディネーターに連絡をしました。

写真とのギャップがありすぎること、今まで会った方は写真通りまではいかなくてもここまで違うのは初めてで混乱していることを伝えました。

決して安くないお金を毎月支払っていたため、コーディネーターを通してもこんなことがあるのかと正直びっくりしました。

そんな私の気持ちを聞いたコーディネーターはすぐに謝ってくださいましたが、写真とのギャップについてはある程度目を瞑ってほしいと言われてしまったのです。

もちろん顔だけで選んでいるわけではありません。

ただ、アプリなどで軽い気持ちで婚活をしているわけではなく、真剣に結婚相手を探している私には写真を加工して少しでも良く見せようとするその男性の考えが理解できなかったのです。

今は写真を簡単に加工して本来の自分の顔よりも見栄えがよくなるようにできてしまいますが、直接会ったらすぐにバレてしまうのに…と悶々としながら家に帰りました。

毎回お見合い後は相手の方ともう一度会いたいかどうかをコーディネーターにお伝えすることになっていましたが、私はすぐにお断りをして、次のお見合い相手に気持ちを切り替えました。

それ以降も10人以上の方とお見合いをしましたが、写真とのギャップが激しいのはこの時のみでした。

稀なことかもしれませんが、私と同じように、写真と実物が別人みたいだったということがあるかもしれませんので、これから婚活を考えている人には実際に体験した話として参考にしてもらいたいと思います。

入会する前に、しっかりとどんな人と出会いたいのか具体的に言えるよう…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】
【婚活の点数】★★
【都道府県】大阪府 【年齢】24歳【職業】会社員
【活動期間】平成26年10月~平成27年6月
【退会理由】会費が高いわりにいい出会いが期待できなかったからです。
【これから婚活をする人へのアドバイス】
入会する前に、しっかりとどんな人と出会いたいのか具体的に言えるよう整理しておいてから入会されることをお勧めします。そして、自分の意思を持ちながら相談所の担当者の話を聞いた方がいいです。そうでないと、どんどん流されると向こうの思うようになってしまいます。 また、こじんまりした小さい相談所は一人ひとりの話を聞いてくれるかもしれませんが登録者数が多くないので、大手のほうが選択肢も広がると思います。
【体験談】
●●は、入会後に会員専用のサイト上でお相手を探して・・・・・
体験談のつづきを読む

●●は、入会後に会員専用のサイト上でお相手を探して「いいな」と思ったらお見合いを申し込む、というシステムです。

会員一覧に載せる写真の印象がとても大事だと言われ、提携しているスタジオ写真館を強く勧められました。

8000円と高額だったので迷いましたが、加工をしてくれることと、何枚も撮ってくれるということで利用しました。

出来上がった写真は、気合が入りすぎているのではと思うほど不自然でがっかりしました。

この写真なら、自分で用意したほうが好みのものが使えたのでよかったと後悔しています。

そんなスタートでしたが、幸い順調にお見合いまで話が進み、指定されたホテルのロビーでお相手とお会いすることになりました。

早めについてしまった私は、ホテルのロビーソファーでイヤホンで音楽を聞きながらお相手を待っていました。

その時に足を組んで座っていたのですが、お相手の結婚相談所の担当者にその姿を見られていたようです。

お見合いでは楽しくお話でき、私はまた会いたいなと思っていたのですが、相手側の相談所からのフィードバックがあり、断られました。

内容は「ホテルでお見合い前に待機されていた様子があまり好ましくなく、お相手の方は清楚で上品な方を探されているのでお断りします」といったものでした。

まさか、会う前の姿から見られていたことにびっくりしたのと、イヤホンで音楽を聴いて軽く足を組んでいただけでもそういう態度を好ましく思わない人がいて、相談所の人はそういった様子もチェックしているのだとびっくりしました。

今となっては、そのときに断られてよかったと思っていますが。

たとえデートできたとしても、こういったことは後々相手にわかってしまうことですし、いつも通りの自分を誤魔化しきれないと思うからです。

ただ、この経験から、初対面の人にとっては最初の印象というものがとても大きな影響を与えてしまうことを実感し、お見合いは「お見合い前の待機中から始まっている」と考え、あたりさわりのないように振る舞うほうが良いと思い、また、そうすることをお勧めします。

さて、私はほかの方ともお見合いをしていったのですが、その中にはプロフィール写真とあまりにも異なる人が現れたことがあり、驚いたことがありました。

結婚相談所の写真なので、そこまで本人とかけ離れたほど加工したりする人はいないと思い込んでいたのです。

写真では、30代で、がたいがしっかりしていて清潔感があり、優しそうなタレ目が人が好さそうな印象の人でした。

また、職業は会社を経営しているということで期待を持っていました。

実際にホテルでお茶をしたのですが、来ているスーツのシャツはしわしわ、ズボンの丈が長くて靴のかかとにつきそうでした。

髪の毛も失礼ですが薄くなっており、筋肉質ではなくぽっちゃり系の方だったのです。

写真の印象とはまるで違いました。

私は正直話す前から帰りたいと思ってしまいました。

実際に話してみると会社経営が主な仕事ではなく、実家の神社の管理が主で、小さい神社でそれだけでは食べていけないので観葉植物をそだてて出荷しているということでした。

家族経営でなかなか厳しいという状況の話を聞いて、ますます彼に興味をなくしてしました。

ネットの出会いではよく自分のことをよく書いたり都合の悪いことは隠していることも多いですが、まさか結婚相談所の中でもこういうことがあるのかと残念に感じました。

もう一つ印象的だったことは、●●の担当カウンセラーが心理的な手法をよく使っていたということです。

私は女子大育ち、ほとんど男性と関わることがなく社会人になってしまい、まともな恋愛をしたことがないというコンプレックスがありました。

そういったことから私は自分に自信がなかったのですが、そこをカウンセラーが心理学を利用してモチベーションを上げてくれました。

また、コンプレックスがあることを理解していること、このコンプレックスを月日をかけて一緒に直していきましょうとよくカウンセリングで言われ、変わるまでには4年ほどかかると言われたのですが、これは途中で退会しないようにという作戦だったのだと思います。

向き不向きがあるので、入会して活動中に合わないと思ったらやめたらい…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★
【婚活の点数】★★
【都道府県】東京都 【年齢】23歳【職業】会社員
【活動期間】平成30年6月~平成31年1月
【退会理由】中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
向き不向きがあるので、入会して活動中に合わないと思ったらやめたらいいと思います。あまり深く考えず、とにかく入ってみるのは経験として良いと思います。
【体験談】
「早く子どもを産んで若いママになりたい」と以前から・・・・・
体験談のつづきを読む

「早く子どもを産んで若いママになりたい」と以前から考えていた私は、23歳の時に●●に入会しました。

会社の人から●●の紹介を受けたことがきっかけです。

私の職場には、私と同じように職場の人からの紹介で入会、結婚している先輩がいたので、私にもできそうだと思い、入会を決めました。

入会当時私は23歳と若かったのですが、日常にあまり出会いがないこともあり、思い切って入会してみることにしたのです。

しかし、入会後●●主催のパーティーに参加して感じたことは、こんなことを言うのは失礼ですが、婚活パーティーに参加するのは変わった方ばかりなんだな、ということでした。

パーティー中、お酒の力に頼りすぎていて顔を真っ赤にしていてふらついている方や、そもそも服装が婚活に合っていない方、さらに話をしていてつまらない方などがいたのです。

私が1番つまらないと感じたのは、やはり仕事の話ばかりをされることでした。

私は金融系の会社で営業の仕事をしているのですが、それをお話しすると、自分も金融系で社長賞を取ったとか、大きな金額を達成したとか、自分の業績の自慢話をされることもありました。

また、プログラマーの方とお話しした時には、プログラミングの詳しい話をされ、まったく分からないどころか、その人の人柄もよくわからないまま終わった、ということがありました。

英語を使って仕事をされている方からは、私が英語は話せないと言うと、英語は勉強したほうがよい、これから会うときは英語で会話する?と、会う約束もしてないのに英会話を強要されたことも…。

やはり、相談所に頼らないと結婚できない方って、どこかに難ありな方ばかりなのかしら、と考えてしまいました。

そんな中、私はある男性とパーティーで話が合い、よかったら、とお誘いを受けたので、喜んでパーティー外でお会いすることになったのです。

行き先は、上野。

そのチョイスに、この人は私と話したことをちゃんと覚えていて、さらに相手の価値観に合わせることができる、ステキな方だと好印象を持ちました。

パーティーでお話しした時に、上野は美術館、博物館、動物園もあるし、アメ横をふらふらするのも楽しいので、好きな場所ですとお話ししていたからです。

当日、まずは上野公園内を散歩しました。

公園内にはたくさんの人がいました。

高齢の方や子どもたちが遊んでいるところを見ると、今後どんな人生を歩むんだろうと漠然とした話を私は彼にしていました。

ところが、私はのんびりした雰囲気が楽しかったのに、相手の男性は落ち着かない様子でキョロキョロしています。

私もなんとなくそわそわしてきたので、思い切って「上野にはよく来られるんですか?」と聞いてみました。

すると、「美術館や博物館がお好きだと聞いたので、上野とか好きそうだと思ってお誘いしましたが、僕自身上野には全く興味がない」ということでした。

なぜ興味がない場所に誘ったのでしょうか!

その方は、相手の価値観に合わせるあまり、自分を殺していたのです。

相手に合わせすぎて疲れて、相手に不快な思いをさせているのでは本末転倒ではないでしょうか!

私は本当にいらいらしてしまい、トイレで少し自分の気持ちを落ち着かせましたが、やはり顔を見るともう一緒に居たくないと思いました。

彼にここまで合わせられてしまうと、かえって私が気を遣って疲れてしまいます。

そこで、「今日は体調が優れないので、申し訳ないのですが帰ります」と言ってそっとその場を離れました。

彼とはこれきりになりました。

結婚相談所はたくさんの人と出会える場所だし、ここで出会えなければ、私に難があるのではないか、私はもう結婚できないのではないかと思うことが何度もありました。

特に、いいなと思った人、どんな人か知りたいなと思った人が自分の想像と違うと、ショックの気持ちはとても大きいものでした。

結局そのような気持ちになってしまうのが辛くて、お付き合いする相手も見つからないまま私は●●を退会してしまいました。

結婚相談所の婚活の場合、間違いなく数十万円という大金がかかるので、…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★
【婚活の点数】
【都道府県】東京都 【年齢】40歳【職業】製造業 (営業職)
【活動期間】平成29年6月~平成30年8月
【退会理由】中途退会(金銭的困窮と理想の女性と出会えなかった為)
【これから婚活をする人へのアドバイス】
結婚相談所の婚活の場合、間違いなく数十万円という大金がかかるので、余裕を見て最低でも50万円以上は軍資金を用意しておいたほうが良いです。お金に余裕がないと、私みたいに金銭的困窮に陥り利用継続が厳しくなり、結婚どころか恋人関係にもなれずムダ金を使うだけという悲惨な結果になります。なので、相談所を利用する前に必ずお金をある程度貯めておきましょう!
【体験談】
年齢的にもそろそろ結婚をして自分の家庭を持たないと・・・・・
体験談のつづきを読む

年齢的にもそろそろ結婚をして自分の家庭を持たないとマズイかなと思ったことが、婚活を始めたキッカケです。

そう思った理由は、知人や友人達は皆自分の家庭を持ち幸せそうに暮らしていたからです。

それから、親に孫の顔を見せて親孝行をしたいと思ったことも、婚活を始めようと思った理由のひとつです。

そんなことで●●を利用したのですが、入会してみると入会金税込165000、登録料30000円、活動サポート料135000円…という料金がいきなりかかりました。

しかも、月会費として月々15000円がかかり、内心言葉が悪いですが正直ぼったくりでは?というのが第一印象でした。

入会すると、はじめに担当スタッフから軽いヒアリングを受けました。

私の職業や職種、年収や趣味、それから女性のタイプ等を聞かれたのですが、これは、それらをデータ化して、女性たちのデータと照合してマッチするかを見極める為らしいです。

私は嘘偽り無く正直にヒアリングに対応しました。

一通り終えると、担当者から「それでは数日中にマッチするお相手がいるかの連絡をしますので」と言われ、私は自宅に帰りました。

数日後、早速マッチするお相手が見つかったと●●から連絡がきました。

「都合の良い日にちに一度お相手とお会いしませんか?」とのことだったので、私はとりあえずどういう方か写真を見たいと伝えると、●●の方がお相手の顔写真をメールで送信してくれました。

その女性の第一印象は、至って普通の外見で、地味でも派手でもないという感じ。

私のタイプとマッチしていたため、その方とお会いしたい旨と日時を告げ、私は当日女性と都内の飲食店でお会いしました。

外見はタイプでしたが、会話をしてみると徐々にクセがある人だなと感じてきました。

なぜなら、その女性、やたらと私の勤め先の会社のことや収入のこと、それから私の個人情報について聞いてきたのです。

「勤め先の会社は創業何年ですか?」「株式会社ですか?」「収入はこの先どの程度までアップしますか?」「自宅は一戸建てを購入する予定はありますか?」等…、本当に正直ウンザリ感が溜まってしまいました。

そのため、私はこの女性は無理だと思い面談は終了しました。

すると、更に数日後に担当者から「マッチした女性が見つかったので面談しませんか?」と連絡が来ました。

2人目の方は、年齢が34歳で外見は細身で美形の顔立ちで本当にタイプの方でした。

職業は証券会社に勤めるOLということでした。

1人目の方は年齢が39歳でしたから、私からすると若ければ若いほど良いと思っていたので、張り切って面談に行きました。

実際にお会いしてみると、写真よりも綺麗な方で私は内心この人と交際して結婚をしたいなと思っていました。

しかし、実際にお話をしてみるとやはり会話の内容は職業・職種・年収・家・車のことなど…。

もちろん、結婚する上で男性の職業や収入等は大切なことだとは分かっていますが、面談を始めた途端にいきなりその内容ですか?という感じになり、私はテンションが下がってしまいました。

私は普通に趣味の話や好きな旅行先等の話をして楽しく会話をしたいと思っていたので、内心結婚相談所を利用している女性は皆頭の中はお金と家だけなのか?と本当に疑ってしまいました。

タイプの女性だったので我慢して面談を続けていきましたが、その女性のある一言で面談を終了しました。

そのある一言というのは、「幼少期から成人になるまでの家庭環境があまり良くないんですね。お父様は自営業でお母様はパート、自宅も持ち家でない…。あまり贅沢はさせてもらえなかったのでは?」と、私だけではなく私の親までもバカにするような見下した言い方をしてきたのです。

私はさすがにもう面談は結構ですので失礼します!と怒って帰りました。

その後も多数の女性と面談をしましたが、タイプの方ばかりでしたがやはり会話は職業や年収のことばかりで、全く満足いく出会いはありませんでした。

「職業や年収を気にしない女性を探してください」と担当者にお願いすると、紹介されたのは体重90キロはあるであろう巨漢の女性でした。

もちろん写真を見た瞬間お断りしましたが、この時既に●●を利用して1年数ヶ月経過していて、利用料金は合計で50万円以上かかっていました。

私はこのままでは貯金は一切出来ずそれどころかお金が減る一方だと思い、●●を退会する決断をしました。

結局1年数ヶ月の間無駄なお金を使っただけになり、本当に後悔しました。

現在は結婚に対して興味が無くなり、婚活は一切していません。

というか、女性は結局お金と家が一番重要なのだなと思ったので、私は一生独身で良いかなと考え方が変わってきています。

本当に結婚したいと考えているなら、紹介数の多い結婚相談所を選びまし…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★
【婚活の点数】★★★
【都道府県】岡山県 【年齢】38歳【職業】会社員
【活動期間】平成27年4月~平成29年3月
【退会理由】結婚相談所以外での出会い
【これから婚活をする人へのアドバイス】
本当に結婚したいと考えているなら、紹介数の多い結婚相談所を選びましょう。それから、向き不向きはありますが、やはり、スタッフさんが一緒に親身になって相談に乗ってくれると心強いです。 婚活については、出来るだけ多くの人に「結婚したいからだれか紹介して」と言っていると、そのうち紹介してくれたり、婚活パーティーに誘われたりすることもあるので、周りに結婚したいことを伝えることは必要だと思います。
【体験談】
なぜ●●に入会したかというと、大手の結婚相談所に比・・・・・
体験談のつづきを読む

なぜ●●に入会したかというと、大手の結婚相談所に比べて月々の費用が安く済むためでした。

また、まず女性のほうに紹介データが届いて、女性側が会いたいという意思表示をして初めて相手の男性側に紹介データが届くというシステムも、安心で魅力的に感じました。

運営しているところも民間企業ではなく一般社団法人であるため利益目的ではなく、さらに全国に組織があり、成婚率も良さそうだったので、非常に安心感がありました。

以前大手の結婚相談所に登録していたことがあるのですが、そこは、双方が会いたいという意思があればまず会ってみるというシステムでした。

紹介される件数もそれほど多くなく、男性側と会ったのは数か月に1回程度だったと思います。

また、基本的には結婚相談所のカウンセラーがそれほど親身に相談に乗ってくれる感じでもなく、あくまでも仲介がメインな感じでした。

それから、その大手の結婚相談所では、その会社主催の婚活パーティーも開催されているのですが(私も一度参加したことがあります)、そこではお互い連絡先の交換をその場で行うようになっていて、私は連絡先を交換したくない男性から連絡先の交換の申し出をされたため、その場では断りにくく、とても嫌な思いをしたので、二度と行きたくないと思いました。

これらのことから、大手の結婚相談所は私には合わないと思い、退会しました。

そして、大手の結婚相談所とはシステムなどが全然違う●●に入会したのです。

さて、●●に入会後に早速何人か紹介があり、その中でちょっと会ってみたい男性がいたため、会いたいことを●●に連絡しました。

すると、相手の男性側からも会いたいとの連絡が会ったので、お会いすることになりました。

お見合いは、●●が用意したサロンにて、スタッフさん同席の上おこなわれました。

私は最初とても緊張していたのですが、スタッフさんが立ち会ってくださったため、非常に心強かったことを覚えています。

スタッフさんの進行のもと、私たちはお互いのこと(趣味など)を少しずつ話していき、お互いを知る手がかりをつかんでいきました。

後半は二人だけで話す機会もあり、50分ぐらいで終了しました。

そのあと、もう一度二人とも会ってみたいかどうか、それぞれがスタッフさんにお伝えすることになりますが、私の場合、うれしいことにお互いにもう一度会ってみたいという返事だったので、今度は外でお会いすることになりました。

最初のプチデートみたいなものです。

この時点では、お互いの連絡先は交換しないため、●●のスタッフさんに日時や待ち合わせ場所の調整をしてもらいました。

いよいよプチデート当日、お相手の方と待ち合わせをして、一緒にランチをすることに。

事前にお相手の方がお店を予約してくれていたのですが、そこは落ち着いた素敵な和食のお店でした。

二人でゆっくり話せる雰囲気だったので、結婚を前提ということもあり、仕事のことや将来のことを話し合いました。

その会話の中で、彼が「男は家を持って一人前だと思うから、家は絶対建てたい」と言いました。

どうやら、周りの友達がみんな結婚すると知り合いの工務店で家を建ててもらっているので、自分も結婚したら同じように家を持ちたかったようなのです。

正直私は、実家が持ち家で、あちこち修理が必要だしお金もかかるし、家のローンも組みたくないので、賃貸が良かったというのもあり、その時は「そうなんだ~」ととりあえず返事をしました。

別れ際、連絡先を交換してほしいと言われたのですが、その後、また二人とも会ってみたいとなった時に連絡先を交換するルールになっていたのと、正直どうするか迷っていたので、「また今度ね」と言って別れました。

結局、その家の会話がきっかけで、私の結婚観とは違うなと思い、お断りをしました。

こういう時、●●を通してお断りが出来るのは良かったです。

やっぱり、結婚前提でのお付き合いなので、お互いの結婚に対する考え方や将来の事は、早めに話をしておいたほうがいいなと思いました。

そうすることで、また、新たな出会いに繋がるチャンスを掴むことが出来ると思います。

また、私が入会した●●は月々の費用は安く済みますが、もし結婚することになった場合、成婚料としてそれなりの金額をお支払いすることになるため、スタッフさんたちもとても熱心に相談に乗ってくれ、私にはとても合っていたと思います。

スタッフさん達は、いわゆる昔の仲人さんのような感じで婚活に協力してくれるので、一緒に二人三脚で婚活を進めていく感じでした。

しっかりと自分の希望を結婚相談所の人に伝え、相手の学歴や収入だけを…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★
【婚活の点数】★★★★★
【都道府県】福岡県 【年齢】当時30歳【職業】今は主婦をしています
【活動期間】平成28年3月~平成30年2月
【退会理由】結婚相談所以外での出会いで結婚したので退会しました。
【これから婚活をする人へのアドバイス】
しっかりと自分の希望を結婚相談所の人に伝え、相手の学歴や収入だけをみるのではなく、人柄をみることが大切です。
【体験談】
●●に入会してから、私は何人かの男性とお会いしてき・・・・・
体験談のつづきを読む

●●に入会してから、私は何人かの男性とお会いしてきました。

最初にお会いした方がビックリするような人だったので、その人の話を書きます。

彼は30代前半の男性で同じ九州の方だったので、中間地点で待ち合わせをしてドライブデートをしました。

少し筋肉質な男性で、身長が175cmほどあり爽やかで面白い方という印象を私は彼に対して持ちました。

また、彼の靴やカバンが使い込まれた感じがしたので、物を大切にする方なのかなとそのときは思いました。

お互い車は持っていたのですが、ドライブデートの日は彼が運転をして駅まで迎えに来てくれました。

そして、お昼は海鮮市場で海の幸を満喫しようと予定をしていたので、待ち合わせ場所から1時間ほど離れた海鮮市場に向かいました。

車の中では好きな食べ物の話や、仕事の事・人間関係などの話で盛り上がりとても楽しく過ごせました。

また、平日だったこともあり、混み合わずお店を探せたのもスムーズでよかったです。

しかし、目的地に到着後、その彼は海鮮市場内で試食ばかりしていて、お店を選ぶ様子が全くありません。

「これ、すごく美味しい!」と色々勧めてきたので私も少しは食べたのですが、今からお店に入るのにお腹がいっぱいになると思い、「どこのお店にする?」と聞いたのですが、彼は「だいぶお腹いっぱいになってきたね!」と言ってきたのです。

私は「え?」と、少しポカンとしてしまったその時、気づきました。

彼はなんと、海鮮市場で海の幸を満喫する=試食を沢山食べてお腹いっぱいになるという考えだったようなのです。

彼はドケチ男子でした。

使い古したバッグや靴はただのドケチで何年も使っていたのです。

その瞬間、一気に幻滅してしまい帰りたくなりました。

結局、私たちはどこのお店にも入らずに海鮮市場を後にしました。

その後、人気のあるアイスクリームのお店が近くにあったので寄ってみようということになり、行ったのはいいんですが、いきなり「俺運転してるし、奢って!」と言い始め…まぁ確かに運転してもらっていたので、好きな種類を選んでもらい購入しました。

そして車へ戻ったのですが、何故かその彼は助手席に座りました。

「え、何で助手席?」と聞くと、「アイスをゆっくり食べたいし、疲れたから運転して」と言ってきたのです。

私もアイスを買ったのでゆっくり食べたかったのですが、それよりも早く解散したかったので急いで食べて、運転して来た道を帰ろうと車を走らせました。

すると、その彼は食べ終わるとすぐに、いびきをかいて居眠りを始めたのです!

その態度に唖然とし、この人は何を考えているんだろうと思いました。

しかも、帰りは事故渋滞などで倍近く時間がかかり、途中起きた彼は携帯ゲームをし始めて、運転を変わってくれる様子もありませんでした。

そして、ガソリンもだいぶ無くなっていたので給油をする為にガソリンスタンドに入りました。

そこで彼は「往復のガソリン代は○○円だから、割り勘ね」と言ってきたのです。

私はアイス代を払い、帰りは渋滞で倍近い時間を運転したのに、きっちり割り勘をさせられたのです。

しかも、小銭がなかったので多めに払ったのは私のほうでした。

この出来事を含め本当に頭に来てしまい、ガソリンスタンドからの帰りは一言も話さず、集合した駅に無事に着いたときは、疲労と怒りで一言「さよなら」と言って車を降り、帰りました。

その後、すぐに彼から「今日は有難う。すごく楽しかったね。また、会いましょう!」とメールが来たのですが返事もせず、お断りの連絡を結婚相談所にしました。

散々な目にあった一日でした。

●●から紹介された時は好印象で、その後のメールや電話の受け答えなども真面目で、とてもまめな方だったのでデートをしたのですが…。

イメージと現実はやはり異なることがあるので、見極めることが大切だと勉強になりました。

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事

全国の結婚相談所の口コミ(7432件)

check!
都道府県の口コミをクリック!

これから婚活を頑張られる方のためにも、真実の口コミ情報をお願いします。

口コミに関する個別のご相談は、お問い合わせ からお願いいたします。

関係者からの口コミ、個人を特定できるような口コミ、同一人物からの複数の口コミ、自発的ではなく依頼された口コミ、は削除&修正いたしますことをご了承ください。

名前(必須)
(例:35歳 女性 会社員or匿名)

メールアドレス*
(公開されません)

都道府県(必須)

結婚相談所名(必須)

評価

口コミ本文(必須)

  • 結婚相談所&パーティーの口コミ10件

    • 2021/02/25
      38歳 女性 会社員

      ツヴァイ の口コミ

      33歳の時、PARTY☆PARTYの会場で書いた電話番号がなぜかツヴァイに漏れ、半額で良いから入会してくれと頼まれ、池袋支店で(全員40代ギャルみたいな化粧と髪型のスタッフ)入会。
      当初は「35歳までで入会してくれて良かった!」「いまちょっと服装が女性らしくないので頑張って!」「ルックスいい人?バツイチならいるかも、いい人いたら連絡します!」などといわれサポートも婚活おばさんのような乗りで手厚いのかな?と思ったが、入会した途端連絡やサポートは一切無し。
      当時実家に住んでいたのだが、家に怪しい封書が届いたとおもったら写真も載っていない紙の紹介状が10通前後毎月届き、親が心配したのでPCで紹介相手が見たいと言ったが店舗にある古いブラウン管のPCでしか写真や紹介情報は見れないとのこと。。。。。どこの発展途上の国かと思いました。ここですぐ誰かに相談し、辞めていれば。。。。と後々とても後悔します。
      それでも半年間やパーティーやお見合い頑張りましたが、「コミュ障」「若いのに白髪だらけ」「鼻毛出っぱなし」「肩に凄いふけあり」「口臭が臭い」、とてもお見合い出来る様なまともな人はおらず、、、PCを開くことも怖くなり5年間お金を払うだけの日々に。。。。。その間スタッフからは一度も連絡がありませんでした。
      そして気がつけば5年、IBJと合併したりPCサイトが出来たりとシステムが様変わりしたのにもかかわらず説明も一切無し。昨年末、ようやく気持ちが回復し、最後の婚活と思いパーティーに参加したら会員の質はやはり変わらず;むしろ悪化してました。友達に促され退会の話をしに行くと今なら「5万でIBJのシステムが使えます!」と手書きのメモで案内され;47歳の会社員でいい人が今日入会したから!と私の好みや経歴も聞かずお見合いを組まされそうになりました。;そして辞めるなら「3ヶ月だけ無料で続けてみて!」と促され。。。。怖くなって退会手続きだけ出して逃げ出しました。
      最後のパーティーで男性会員20人と話したのですが、私のような感じで5年、10年続けてる幽霊会員の人がホント多かった。。。。。ここは絶対オススメしません!!!!システムもHPも他の相談所に比べると本当にやる気あるの!?ってくらいお粗末です。写真のアップロードすらスムーズにいきません。大手の相談所でサンマリエ、パートナーエージェント、オーネットも同じ感じだと聞きますが、IBJとオーネットはもう少し会員の質が良さそうです。とにかく大手成婚率10%は本当だなと感じた5年間でした。

      【★】
    • 2021/02/25
      匿名

      PARTY☆PARTY の口コミ

      口コミをみていると、カップリングしたけどうまくいかない、カップリングもできずうまくいかない。など、思い通りにいってない腹いせ?を書き込んでる人がちらほらいるような気がします。

      参加されている方々は他社より質が悪くないと思います。
      直前キャンセルの噂はよくききますが。。。これは改善しないと人が離れていくと思います。

      【★★★】
    • 2021/02/24
      みちこ

      OTOCONパーティー の口コミ

      ここは、カップルになってもお茶して次に繋がらないですね
      最終的には結婚するために参加しており目的は同じだと思いますが、そんなに結婚を焦ってないのでと相手から言われました
      ペースは人それぞれで良いと感じます
      当たり前だけど、あまりに温度差があると疲れますよね
      ただの、お茶や食事をする軽いラフな友達を求めている人が多く感じちゃいました
      積極的にこちらから誘ったりすると重く取られて正直、ここで良い人に巡り会えた人が羨ましい
      以前カップルになられて良いなと感じていた人は2度と残念ながら遭遇しませんね

      【★★】
    • 2021/02/23
      匿名

      PARTY☆PARTY の口コミ

      男性35〜42位までのパーティに行ったけど、43〜45までの人しかいなかった。
      てか、男性だけ位って辞めてほしいわ!

      【★★★】
    • 2021/02/23
      カカオ

      パートナーエージェント の口コミ

      結婚に明確なビジョンがある方、異性とコミュニケーションが問題なく取れる方にはおすすめしません。
      担当者が全体的に上から目線でものを言ってきます。
      こちらの話もちゃんと聞かず、揚げ足取りを行うばかり…
      どちらがサービス提供側で、どちらがサービスを受ける側なのか分かりません。

      会員全体の質も低いと思います。
      ・コミュニケーションがまともに取れない
      ・ルックスが中の下

      活動途中で退会する場合は、しっかり退会手数料を取られるのでご注意ください!

      【★】
    • 2021/02/23
      Miko

      ノッツェ の口コミ

      60代の男です。
      学歴は低く、年収も500万以下です。零細企業の役員をしています。そして死別です。
      アシストコースで1/28に、活動スタートしました。2/23日現在、お相手の方からお見合い申し込みは3名です。1人の方とお見合いしました。そしてもう1人これからお見合いする予定です。それから、カウンセラーからの紹介で、1人の方とお見合いしました。それからレギュラーで月3名の方に申し込み出来るのですが、全体の25%しか閲覧できなく、まだお一人だけしか申し込みしていませんが、先週お見合い出来ました。とても話が弾んで、その後カフェで2時間程話してLINE交換出来ました。
      活動から3週間程で、3回のお見合いと今後1回のお見合い予定です。
      他の結婚相談所は、知りませんが、大変満足しております。

      【★★★★】
    • 2021/02/23
      匿名

      婚活ドリーム の口コミ

      入会したが、全然ダメでした。

      【★★★】
    • 2021/02/23
      しゅん

      福岡県仲人協会 の口コミ

      なにが成婚率が高いんだよ。
      そもそも出合いすらないよ。
      本当にリストの会員がいるのかよ。
      まったくサポートしてくれないよ。
      毎月ご紹介なんかしてくれないよ。
      担当者は本当に仕事してるのかよ。
      無駄だったら希望条件とか聞くなよ。

      【★】
    • 2021/02/22
      デアエナイ

      デアエール の口コミ

      なにがデアエールだよ。お見合い申し込みしても、断られてばかりで、不成立が続くだけ。時間とお金が無駄に消える。まったくデアエナイ。やるだけ損だよ。お金返せ!!

      【★】
    • 2021/02/22
      びえん

      福岡県仲人協会 の口コミ

      他社と違って地域の会員様が多く、サポート体制が整っています。他社より紹介できます。というので入会したら、何ヶ月間も放置された、紹介できる会員がいないとの事で、無理やり希望を曲げられたあげく、とんでもない方を紹介された、今はこういう会員様しかいませんだと。とりあえず会ってくださいだと。本当に会員がいるのかよ。ふざけるな!! 

      【★】