結婚相談所

本気で婚活するなら結婚相談所がベスト?自分に合ったサービス選びのコツをご紹介

結婚は、運命の出会いをただ待っているだけでは実りません。自分からも情報を仕入れ、実際に行動することが必要になります。

婚活にはさまざまなサービスがありますが、自分に合わないツールを使っていては、いつまでたっても成婚に至ることはできません。

そこで今回は自分にあった婚活サービス選びにスポットを当ててお送りします!

婚活サービスはいろいろ!結婚相談所からマッチングサイトまで

婚活には、本当にたくさんの種類があります。

合コンも、パーティーも、友達からの紹介も、お見合いも、結婚相談所も、結婚式の2次会や3次会も、そして今いる彼氏との恋愛も、それらはすべて婚活の一種といえます。

婚活の基礎知識、モテる方法、結婚相談所の選び方、相手を惹きつけるコツなどの正しい知識を身に着け、自分自身を的確に分析して、自分を一番アピールできる場で婚活する

それが、「自分に合う効果的な婚活」です。

・話し上手で見た目が良い人は合コンやパーティー。
・収入や学歴など、条件面でアピールできるなら相談所。
・自分の得意分野があればそのホームグラウンドで。

などなど…「自分に合う婚活」を見つけて、焦らずにゆっくりと婚活をしていきましょう。

婚活は厳しい?!本気で結婚したいならメンタルケアが重要です

見方によっては 「婚活は厳しいモノ」 でもあります。

結婚相談所に入会して「婚活すれば結婚できる」と簡単に考えていた人は、婚活を始めた途端に、現実と自分の価値を思い知らされ頭を打つことになります。

そして、希望する人から断られたり、タイプじゃない人へお断りをしたり、自分の期待に合わないこと何度もを繰り返していくうちに、婚活が嫌になってしまう方がとても多いのです。

お見合いの日、相手に気に入られようと、おしゃれに気を使い、会話を考え、表情を豊かにし、明るく相槌を打ち、楽しく会話ができた♪

そう思ったのに…次の日にお見合い相手から「交際しません」の返事が来ることもあるんです。

これは本当にツライです。

言葉にしてしまうと簡単ですが、実際にこんな体験すると、「ホントにホントに、ホントにキツイ」です。

相談所の人は、「今回はご縁がなかったのね。切り替えて、もっとたくさんの人と会っていきましょう」

と、簡単に言います。そうはいってもこちらの気持ちは落ち込みまくりです。どんな人であれ、断られれば落ち込むことが多いのです。

期待が大きければ大きいほど立ち直るのにも時間がかかります。婚活は、人と会うのが嫌になってしまうと何もできません。

落ち込んだ時も丁寧にメンタル面のサポートをしてくれる相談所を探しましょう。

そして、自分と相性の良いスタッフを探しましょう。

精神的な疲れを溜め込まないようにして、楽しみながら進むことができれば、良い婚活ができます。

どの婚活サービスを選べばいい?メリット・デメリットを見極めよう

婚活サービス選び

普段の生活の中で、自分に合った条件の結婚相手を見つけるのは簡単なことではありません。

出会いの少ない人が婚活サービスを利用するのは良い方法です。

しかし、婚活サービスに費用を払ったからと言って、すべて手配してくれるわけではありません。

婚活サービスは出会いを整え、アドバイスをしてくれるだけで、結婚するためには本人の恋愛力が必要不可欠です。

理想の相手から好意を持ってもらうには、相当な努力が必要になります。

それに、世の中にはいろいろな婚活サービスが提供されているので、どれを選ぶかも重要です。

結婚相談所・婚活サイト・婚活パーティー・マッチングアプリなどのサービスには、メリットがあれば、デメリットもあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう

“結婚相談所”の婚活

結婚相談所の婚活

結婚相談所とは結婚したい男女に出会いの場を提供し異性を紹介するサービスです。

基本的にコンシェルジュ・カウンセラー・仲人と呼ばれる相談所のスタッフを仲介して行われいます。

スタッフの肩書相談所ごとに違いますが、基本的な同じような業務です。

結婚相談所のメリット

100%結婚希望者と出会える

結婚相談所で出会える人は100%結婚希望者です。

普通に生活していて結婚希望者100人に出会うのは難しいですが、結婚相談所ならそれができます。

そこが結婚相談所の最大のメリットです。

 

相手に自分をアピールしやすい

結婚相談所のもう1つのメリットは、合コンやパーティーとは違って1対1での会話なので、自分の良さをアピールしやすいところです。

大人しい人や、素朴な人、無口な人などは、結婚相談所に向いているでしょう。

 

婚活のプロからアドバイスがもらえる

婚活情報に詳しい相談所のスタッフにアドバイスをもらったり、相談することができます

相手の選び方や服装のアドバイス、デートの仕方などをアドバイスしてくれるのは婚活をする上でとても効果的。

ただし、モテ方などは個人の魅力によって違うので、画一的なアドバイスをする相談所やセンスのない相談所は当てになりません。

1人1人に合ったアドバイスができる丁寧な相談所を見分けるのが重要です。

見た目の印象などは他人のアドバイスで何とかなりますが、性格、積極性や会話のセンスなどはすぐにどうなるものでもありません。

・どこが足りないのか?
・どこを改善すればよくなるのか?
・相手からはどう見えているのか?

などを、真剣に指導してくれる相談所を選んでください。

異性と安心して出会える

相談所に登録するには本人確認のためにいろいろな書類が必要です。

役所が発行する書類や独身証明書などなど、身元が保証されているので異性との出会いも安心です。

 

結婚相談所のデメリット

自然な出会いはできない

ただし、結婚相談所では「結婚相手には自然に出会いたい」という願いはほとんど叶いません。

一瞬で恋に落ち、そのまま恋人関係になり、お互いの気持ちが固まって結婚のプロポーズ…といった特に多くの女性が持っている憧れが相談所にはありません。

その点について、結婚相談所のスタッフはこう言います。

「結婚相談所での出会いも普通の恋愛結婚と同じですよ。出会いの形が違うだけ。出会った後は、みんな恋愛をしてから結婚するんです」

そんなふうに言われますが、ほんとうにそうなのでしょうか…?

やっぱり普通の恋愛とはずいぶん違う気がします。

 

プロフィールと実際の相手のギャップ

そして、結婚相談所を利用した婚活は、年収や学歴、年齢や容姿などの条件が良ければ引く手あまたになります。

見た目などは、撮影の仕方でどうにかなってしまうので、お見合いまでは簡単に進むことができるでしょう。

でも、実際に会ってお見合いした後は、その人の個性で判断されますから、「条件は申し分がないのに、会って話してみたら、ちょっと違っていた」ということがよくあります。

「何度お見合いをしても、理想の人が現れない」とあきらめてしまう方もよくいるのです。

 

結婚相談所が合わないことがある

せっかく登録したのに、アドバイスをしてくれない、スタッフと相性が合わない、理想的な相手を紹介してくれない…といった相談所もあります。

結婚相談所選びに失敗しないように、きちんとした下調べが必要です。

 

費用が高い

実際のところ、婚活相談所は他の婚活サービスに比べて割高です。

入会費や月会費がかかったり、結婚が成立すると成婚費がかかる相談所もあります。

逆に、高い費用を払ったんだから!と婚活を頑張る人もたくさん。

本気で婚活に取り組む人が多いので、他のサービスよりも結婚にたどり着ける確率が高いです。

 

“婚活サイト”の婚活

婚活サイトでの婚活

インターネットの婚活サイトのサービスを使った婚活はとにかく手軽なのが魅力です。

半面、自衛しないとちょっと危険な面もあります。

どのようなメリット・デメリットがあるか詳しく見ていきましょう。

 

婚活サイトのメリット

24時間いつでもどこでも婚活できる

ネット環境さえあればいつでもどこでも婚活できるのがネット婚活の最大のメリット。

スマホ1台あれば手軽に婚活を始められます。

 

費用がリーズナブル

婚活サイトの会費は数百円から数万円程度が相場です。

成婚料もかかりません。

結婚相談所は数十万円かかりますから、費用面でも気軽に婚活を始められます。

 

自分にあった人を見つけやすい

婚活サイトでは、自分に合いそうな人を検索して探します。

コンサルタントが間に入らないので、自分に合いそうな人を、自分で見つけることができます。

同じ地域の人、自分と同じような趣味の人、普段生活しているだけでは出会えない地域や職種の人などなど…

自分と共通点の多い人、価値観が似ている人といった、自分が求める相手を探せます。

 

婚活サイトのデメリット

優良サイトを選ばないと危険

婚活サイトは気軽に登録できるので、出会い目的の人もたくさん登録しています。

出会い、恋愛目的の人と出会っても貴重な時間を消耗するので、本当に結婚を希望している人との出会いが遠回りにになってしまうこともあります。

また、架空の人物を「サクラ」として登録させている悪質なサイトも存在します。サクラは、連絡は取れるけれど、実際に会うことができないので、こちらも無駄な時間を消費するだけです。

婚活サイトは、結婚相談所ほど個人情報をしっかり取り扱っていないため、プロフィールに嘘を書いている会員もいます。

身元がはっきりしていない人と出会うことで、マルチ商法や宗教の勧誘、ストーキングなどに巻き込まれるリスクも大きいです。

怪しい人とのつながりはすぐに断ち切り、自分の個人情報は教えないなどの自衛をしっかりすることが大切です。

 

実際に合ったときにギャップを感じやすい

スマホのアプリなどで写真の加工を簡単にできるようになったおかげで、プロフィール写真にキレイに加工した写真を使う人が多くいます。

よりよい写真を載せたいというのは誰もが持つ当然の心理です。

婚活サイトでは、プロフィール写真を見ながら連絡を取るので、相手のイメージが定着してしまい、

リアルで会ったときのギャップが生じやすくなってしまいます。

相手をあまり知らない状態で実際に会うと、プロフィールとのギャップから「ダマされた!」と感じてしまう人も多くいます。

何度もやり取りをして、信頼関係をある程度築いてからリアルで会った方が、「見た目がちょっと違うな…」と思っても人間性の部分を見ることができるので、ギャップが小さくなります。

 

自分から行動しないといけない

婚活サイトには、異性との間を取り持ってくれるコンシェルジュのような存在がいません。

自分で相手を探し、声をかけ、コンタクトを取り続け、実際に会うところまで持っていかなくてはいけません。

ですから、行動力と積極性が重要になります。自分から動くことのできない人は異性と出会うこともできません。

 

相手が別の異性と連絡を取っていてもわからない

いいなと思える相手が見つかって、コンタクトを取れるようになった!

そんな状態でも、相手が別の誰かと連絡を取っている可能性があります。

婚活サイトは複数の異性と同時進行で連絡を取ることができるので、知らないライバルが何人もいることもあります。

イイ感じだったのに、なぜか振られてしまった…ということがあっても落ち込まずに先に進むことが大切です。

 

“婚活パーティ”の婚活

婚活パーティでの婚活

結婚相手を探したい男女が集まる婚活パーティ。

初めからリアルに向かい合うことが出来るので、結婚相談所や婚活サイトとはまた違ったメリット・デメリットがあります。

婚活パーティのメリット

結婚を考え中の異性にたくさん出会える

婚活パーティということで、結婚を希望する異性に1度にたくさん出会えます。

中規模の婚活パーティだと、30~50人程度参加するので、15~25人の異性に出会える計算になります。

日常生活でなかなか異性に出会えなくても、1度パーティに参加するだけで多くの結婚希望の異性に出会えます。

 

理想の相手に出会えるチャンス

婚活パーティは職業・年収・年齢・趣味などの条件が設定されています。

自分の希望する条件のパーティを選ぶことで、理想的な結婚相手に出会うことができます。

 

スタッフがサポートしてくれる

婚活パーティではスタッフのサポートが入るので、人見知りや受け身の人でも確実に異性と話す機会にめぐまれます。

リーズナブルに異性と出会える

婚活パーティの費用は男性は5000円から10000円前後。女性は2,3000円といったところ。

ほぼ1回のデート代ぐらいの費用でたくさんの結婚を希望する異性に出会えます。

最初から顔を合わせることができる

結婚相談所や婚活サイトでは、プロフィールから相手を選ぶので、実際に会ったときにギャップを感じることも多く、

思っていたのと違った…と断ったり、お断りされたりすることがあります。

婚活パーティなら最初から対面で出会えるので、ギャップを感じることがありません。

プロフィールや写真だけではわからない、フィーリングを肌で感じ取れるのもメリットです。

 

婚活パーティのデメリット

1人に対する時間が短い

婚活パーティには時間制限があるので、1人あたり10分前後と持ち時間が決まっていることが多いです。

仲が深くなる前に、次の人の順番になってしまい、もっと話したいのに時間が足りない!なんていうこともよくあります。

また、話し下手な人はプロフィール紹介で終わってしまうことも。

 

リアルで対面するので、外見を重視されがち

実際に対面し、1人に対する時間が短いのもあって、どうしても見た目が重視されがちです。

第一印象が大切になってくるので、身だしなみや清潔感、笑顔、などの異性受けしやすい印象になるよう心掛けることが大切です。

 

性格によっては厳しい戦いになる

1人に対して持ち時間が短い婚活パーティは、いかに短時間で自分の魅力を相手に伝えられるかが勝負になります。

話し下手だったり、積極性がないと相手の印象も残りにいため、かなり厳しい戦いになってしまいます。

 

地方だと開催されていない

婚活パーティは東京・大阪・名古屋・福岡などの大都市周辺で開催されていることが多く、地方ではあまり開かれていません。

地方の人は開催地域まで出向くか、諦めるしかありません。

 

“合コン・パーティー “で婚活できる?

残念ながら、婚活という意味においては、合コンもパーティーも成果はほとんど出ません。

なぜなら、合コンやパーティーで成功する人は、恋愛上手、遊び上手で、軽いノリの、調子の良い人がモテルことが多いからです。

そういう方は、自分の力で結婚相手を探すことができているでしょう。

また、合コンやパーティーに参加する人は、結婚を真剣に考えている人ばかりではありません。

次の言葉は、合コンを繰り返していた女性の話です。

細身のとても美人の女性でした。

「医者や一流ビジネスマン、プロスポーツ選手や弁護士、実業家などとたくさん合コンをしてみたが、セックスされただけ。合コンで遊んでいる人は、誰一人結婚するつもりなんてない」

合コンで素敵な結婚相手と出会った方もたくさんいらっしゃいますので、全員がそうとは言い切れませんが…

しかし、恋人のいる方や結婚している方、また結婚願望のない方、遊び目的の方、そういう人達が合コンやパーティーに参加しているのも事実です。

そんな人達といくら会ってみても、貴重な時間がもったいないと思います。

また、「見合いパーティーにサクラはいるのか?」という質問もよく受けます。

サクラとは断定できないですが、主催者が「無料でもいいから参加してくれ」と女性を勧誘することはよくあります。

女性に限らず、高収入の男性も無料で勧誘されます。

合コンやパーティーの欠点は、とにかく価値観がバラバラだということです。

年齢層はバラバラ。服装もバラバラ。結婚に対する意識がバラバラ。ナンパ目的の男性や、友達に誘われて仕方なく参加する女性も多いです。

合コンやパーティーは、婚活には向かない、恋愛活動と言えます。

“マッチングアプリ”で婚活できる?

マッチングアプリで婚活できる?

マッチングアプリのメリットはいつでも気軽に出会いを探せることでしょう。

しかし、婚活というよりも出会い目的で登録している人が多いのも事実です。

手軽にできる反面、軽い気持ちからアクセスし、素性の知れない相手からストーカー被害に遭ったり、刑事事件の被害者になることもよくあります。

マッチングアプリで出会った異性から悪徳商法や宗教の勧誘を受けたり、高い飲食店に連れて行かれたり、服を買わされたり、ナンパ目的だった、などなど。

マッチングアプリの利用は気を付けなければならないことがたくさんあります。

警戒心を忘れずに上手に活用しなくてはなりません。

サクラがいたり、課金制で高額な請求をしたりする悪質なアプリも多いですが、大手情報会社が運営している優良アプリも数多くあります。

よく見極めて入会してください。

また、メールやチャットのやり取りで相手の気持ちを掴むためには、相当高度な特殊な技術や能力が必要になります。

コミュニケーション技術を教えている無料のサイトがたくさんあるので、信頼できそうなサイトを参考にしながら、遊び感覚で始めるのがいいと思います。

結婚相談所が言わない、言えない、イイ結婚相談所を探すための本当の情報をこのページに書きました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
結婚相談所の口コミ比較は嘘ばかり!本当の比較おすすめランキング

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP