hikariマリッジ


リアルな会員総数は15.5万人。リーズナブルな価格、丁寧なサポート、過去に相談所でうまくいかなかった人が続々と成婚しています。

大阪駅から徒歩10分の好立地で、とても清潔感ある本社オフィス。

全国から入会を受け付けている、入会金が半額で、お見合いが決まるまでは月会費0円のオンライン会員がお得です。

最高に多い会員数、リーズナブルな価格帯、丁寧なサポート、で活動できるがhikariマリッジ最大の魅力です。

会員を成婚に導くために、全力を尽くす結婚相談所がhikariマリッジ。

hikariマリッジの代表は古江さん。36歳の男性です。

古江さんは、結婚相談所をやるために生まれてきたといっても言い過ぎでない男。

一言でいうと・・・

会員サポートだけを考えて生活している人。

もうね、hikariマリッジと古江さんの存在を知って、私、惚れてしまいましたもの。

古江さんとhikariマリッジは、成婚する方法や施策をとことん追求し、バージョンアップを続けています。

古江さんのカウンセラー歴史は濃密です。今まで数多くの連盟で結婚相談所を運営してきたことが古江さんの一番の強み。

若いカウンセラーでは複数の連盟を経験していないことが多いのです。

だからアドバイスに幅が狭くなりがちな欠点があるのですが、古江さんは幾多の連盟の情報に詳しくとても頼りになります。

私がhikariマリッジをおススメしたい理由は、とにもかくにも会員を二人三脚でサポートする姿勢。

交際中など、「少しでも違和感があれば、どんなことでも相談してください」と会員に伝えています。

成婚した女性会員に聞いたhikariマリッジの素晴らしいところは、以下の8点。

●プロフィール文をとことん添削してくれました。古江さんと私2人で作り上げた感覚でした。
●交際中の悩みを過去に成婚された人にアドバイスしてもらいました。
●気軽に休会できたのがその後の成婚に繋がったのだと思う。
●他の会員さんから話を聞ける場所があって同性や異性の考え方を知ることができ、とても参考になった。
●過去の婚活が上手くいかなかった話を丁寧に聞いてくれた。
●まったく入会を勧められず、本当の無料相談をしてくれた。
●申し込みを一緒に考えてもらった。結婚相手は私一人なら申し込まなかった人でした。
●急に連絡してもすぐに返信をくれて、じっくり対策を考えてくれた。

古江さんは過去に様々な連盟で結婚相談所を運営してきたのだけれど、特に40歳以上の女性がなかなか理想の方とお見合いが組めない、交際にならない状況にやきもきしていました。

40代や50代女性やシングルマザー、離婚歴のある男性、年収の低い男性など、結婚相談所に入会しても出会いの難しい会員さんに、何とかしてもっと良い婚活をしてほしいと試行錯誤をしていたのです。

そして、古江さんは一つの結論に到達します。

●相談所間の連携を強くすればもっと成功率は高くなる!
●担当者をフル活用すれば婚活が楽になる!
●システムを使いこなすことで成婚に近付く!
●他の会員さんから役立つ情報をもらおう!

という結論。

古江さんは断言します。

結婚相談所の婚活で最も大事なことは、会員とカウンセラーがどれだけ協力できるか?

たくさん相談や希望を聞き、それでいて客観的なアドバイスができるか?

会員さんのモチベーションを持続してもらうか?

これに尽きます。

やっとhikariマリッジも、私自身が納得できる、成功確率の高い婚活を提供できるようになりました。

hikariマリッジではシステムに頼らない手組みのお見合いを日夜組んでいて、独自のイベントやパーティーを多数開催しています。

古江さんは言います。

「サポートの丁寧な相談所の会員同士はやっぱり成婚しやすい」

今の方針に変えてから、お見合い率と成婚率は各段に上がりました。

特に30代後半~40代以上の女性会員さんは良い結果が出ています。

たしかに・・・

30代後半になると、とくに女性はお見合い率がグッと下がります。

ある連盟は、相談所が集まる総会で、「30代後半の女性に力を入れるのではなく、結婚しやすい若い男女に集中的にサポートしましょう。」と教えているのです。

古江さんはその言葉が許せないと言います。

歳を重ねた女性、年収の高くない男性、ビジュアルに自信のモテない男女、その他条件面で悩んでいる会員に、

出会いが難しいと諦めるのではなくて、希望を下げさせるのではなくて、どうすればもっと多くの出会いを提供できるのか?

を模索し続けてる相談所がhikariマリッジなのです。

業界内の評判もすこぶるイイのがhikariマリッジの特徴です。

優秀なカウンセラーが集まっています。

hikariマリッジのスタッフに「古江さんってどんな人?」と質問したら、とめどなく出てくるわ出てくるわ。

人を喜ばせることに生き甲斐を感じるエピソードがてんこ盛り。

相談所全体のことを全く考えず、常に目の前の会員さんに全力で対応するので他のスタッフは大変です、と。

もう少し全体のことを考えてください、と。

古江さんに、なぜ婚活業界に入ったのですか? と聞きました。

25歳の時に友人二人に女の子を紹介して、その二組が結婚したことが婚活事業の始まりでした。

「結婚できた友達がね、僕にメチャメチャ、最高の最高に感謝してくれたんですよ!」

その時に身体が震えるくらい嬉しかったんです。僕自身が。

そこから古江さんのサポート人生が始まります。

周りを見渡せば、いるわいるわ、出会いを求めている男女が。

とくに女性から「結婚を前提に付き合えるような男性を紹介してほしい」と頼られました。

「私、紹介する前にめちゃくちゃヒヤリングするんです。どんな人が希望なのか、どんな人はダメなのかを。それが女性にとって頼もしかったようです。」と古江さんは語ります。

すると仲間内だけじゃなく、友人の友人に評判が広がって…

最初は1対1の紹介だったのが、その後さらに評判がパワーアップ。

「合コン先生」というあだ名がついたという話を、面白おかしく話してくれました。

そこで、もっと多くの人の結婚をサポートしたいという欲求が出て、結婚相談所を始めることになりました。

hikariマリッジの利点は、古江さんの丁寧過ぎともいえるサポート。

最近の結婚相談所はシステムを使わせるだけのサポートをすることも多いのですが、hikariマリッジは断然違うんです。

常に多数の相談所と連携を取って、会員が最も結婚しやすい形を探してくれます。

hikariマリッジでは、感心したのが婚活情報の発信。

古江さん含めhikariマリッジのスタッフの考えだけでなく、様々な結婚相談所や他業種、たとえば婚活アプリの専門家の意見を取り入れた情報を会員に配信しています。

この配信を始めたことで、成婚の可能性がずいぶん変わったと言います。

古江さんは会員さんが悩んだ時に本気で相談に乗ってくれる人。

気軽に相談できる人。

古江さんに、一人の会員さんにこんなにサポートの時間を掛けて、大変じゃないですか?

と聞きました。

そんなわけないじゃないですか!

会員さんのために全力で向き合うのが私の仕事です。

人から感謝されること、人が喜んでくれることが本当にうれしいんです。

電話もついつい長くなってしまうんですよね~~

会員さんが満足してくれること、会員さんの笑顔が最高のプレゼントだと言います。

ホンマかいな???と思うくらいの模範解答(笑)

合コンを開催しまくっていた話も、

「古江さん自身が彼女を作りたくて幹事をしていたんでしょ?」

と私が聞くと、

いえ、私は可愛い彼女ができるよりも、集まってくれた人が喜んでくれることがホントに嬉しいんです。

たぶん最初は信じられないと思います。

でもこれが、、、

話をすればするほど、古江さん、その通りの人だわと確信できます。

古江さんは真面目に、

自分でもちょっとおかしい人間かも、と不安になる時もあるんですよ。

私は、食欲もないし、物欲も金銭欲もあまりないんです。

「古江さん、ありがとう」

この言葉があればどんなことだってできる。何だって頑張れるんです。

とまた笑います。

こんな歯の浮くような言葉を本気で語るだけじゃなくて、実践しているのが古江さん。

私、結婚相談所業界で何百人というカウンセラーを見ていますが、こんな人、初めて見ました。

会員さんからの感謝を糧として生きているのが古江さんなのです。

また、代表者は古江さんですが、hikariマリッジには多数のスタッフがいます。

30代~70代のスタッフが力を合わせて成婚への可能性を探ってくれる相談所です。

hikariマリッジはNNR,JBA,BIU,良縁会…などの複数の連盟に加盟していて、会員総数は15.5万人。この人数はほとんどリアルな会員数なのが素晴らしい。ここが成婚するために最も強いシステムです。

どれだけ考えても、やっぱりいい相談所です。

とくに、他の相談所でうまくいかなかった人、年齢的に自分は厳しいかも?と思っている人、シングルマザーさんやシングルファザーさん、条件面に自信のない男女、ぜひ一度古江さんに会いに来てください。

hikariマリッジの最新クチコミ5件

岡田の記事

2024/01/19 更新
2024/01/09 更新
2024/01/09 更新
2024/01/09 更新
2024/01/09 更新

人気の記事

2023/12/12 更新
2024/01/09 更新
2023/12/12 更新
2024/01/09 更新
2023/12/12 更新