結婚相談所

結婚相談所の体験談183

結婚相談所と婚活の体験談

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★
【都道府県】名古屋 【年齢】27歳 【職業】自営業
【活動期間】平成27年4月~平成27年12月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
広告
【無料カウンセリング時の印象】
なんとなく良さそうだなと思い、少しだけ期待できそうでした。
【入会を決めた理由】
自営業で仕事が忙しく、出会いもないため。
【退会した理由】
結婚について積極性がなくなった
【これから婚活をする人へのアドバイス】
思わぬ良い出会いもあれば、思わぬハプニングに見舞われることもありますので、気をつけながら利用するのが一番です。 心を許し過ぎないことをおすすめします。
【体験談】

実家で暮らしている私は、自営業ということもあり普通に暮らしていましたが、どんどんと周りが結婚していくので親はかなり心配していました。

親に彼女を紹介したこともなく、ここ何年かは彼女すらいない状態が続いていたので、私自身も不安でいっぱいになっていました。

結婚を考えるようになって、なんとなく焦ってしまうようになり、それから2年が経った頃、偶然見た広告につられて訪れてみました。

結婚はしたいと思っていたのですが、何と言っても自営業の出会いは圧倒的に少なく、女性との会話も全くなくなってしまっていたので、思い切ってみました。

年齢さえ近ければ、女性についての好みは無いことなどを全て伝え、とりあえず条件に合う人をと思い紹介してもらいました。

しかし、なぜか紹介された女性が少しギャルっぽいのです。

好みは無いと言ってしまった自分を恨みました。

どう見ても私とは合わないのは結婚相談所の人にも分かるはずなのにどうしてだろうと思いながら、仕方なく顔合わせをしたら、見た目に反して意外と真面目で誠実な方でした。

言葉遣いもそこまで悪くなかったのです。

そのまま成り行きで何回か会ってみると、趣味が全く合いませんでした。

趣味はピアノということで、意外とお嬢様なのかなと思い、ホッとしました。

しかし後日なんとなく、魔が差してどんな子なのかと思ってfacebookを探してしまいました。

するとなんとも驚きの事実が発覚しました。

なんとその女性は「彼氏持ち」たっだのです。

しかもイケメンの年下彼氏でした。

最初は間違いかと思いましたが、どう見ても彼女でしたし、趣味はピアノと言っていましたが、よく見ると自己紹介文に趣味はクラブと書いてありました。

全くの真逆で、第一印象そのままの方でした。

後日呼び出して問いただしてみると、なんと逆ギレされました。

キレたいのはこっちだよと思いながら、なんとかなだめて話を聞いてみると、親に無理矢理入会させられて、なんと面白そうだから猫をかぶって続けていたらしいです。

その最中に私と出会い、今に至るわけです。

もう怒りを通り越して呆れました。

だいたい、「趣味ピアノ」なんて猫かぶり過ぎだろと思いながらも、話を聞いていると、なんと彼氏のノロケ話をされました。

しかも最後には「今度来てみなよ」とクラブに誘われる始末。

もはや少し面白かったです。

この事件以来、全く結婚に対する意欲もなくなってしまい。

ギャルの女性とも会っておりません。

今となっては笑い話ですが、結構壮絶でした。

★都道府県TOPページ★


PAGE TOP