大阪・京都の結婚相談所

お見合い結婚に偏見をもつあなたへ。結婚相談所の本当のメリット、ご存知ですか?

結婚相談所
結婚相談所

結婚相談所に訪れる方から、こんな悩みを打ち明けられることがあるんです。

「結婚相談所って結局、お見合い結婚じゃないですか。普通恋愛がしたかったんです」と。

とくに女性の婚活者さんに多い悩みなのですが。

ロマンス弾ける、ビビッとグッときゅんとくる普通恋愛で結婚するプリンセスストーリー憧れますよね。わかります。

けれど、お見合い結婚に偏見・抵抗する必要はありません。

なぜなら、お見合い結婚って現代人にぴったりの出会い方であり、お見合いならではのメリットもあるからです。

お見合いに抵抗があり、恋愛結婚の願望を捨てきれず、いまいち婚活に身が入らないあなた。私の話を聞いてみませんか?

できれば恋愛結婚がしたいんです。そんなあなたのイメージは時代遅れ?

「今の主人とは海外旅行のときに出会いました」

「実は高校の同級生で…。上京して再会してから仲良くなったんです」

恋愛結婚したご夫婦の馴れ初め話を聞いていると「そんな出会い方あるんか~い!東京ラブストーリーか~~い!」と羨ましさ全開で突っ込んでしまうアラサーの私ですが……

偶然のようで必然的な運命の出会い。そりゃ憧れますよね。(笑)

結婚願望を抱き、結婚相談所のドアをノックした会員さんがたまに、こんなことをおっしゃいます。

「できれば普通恋愛で結婚したいんです」と。

恋愛結婚とお見合い結婚

その気持ち、と~~ってもわかるんですが、お見合いに抵抗がある人の多くが、古臭いお見合いのイメージを抱えたままってことも。(笑)

だって、結婚相談所のお見合いって

  • あらかじめ相手の顔がわかる
  • 年収や経歴もわかる
  • 合わなければ断れる
  • 交際してみていまいちだったらバイバイできる(その逆も然り)

と、基本的に『出会い』以外は普通恋愛と手順が一緒ですし、なんの強制力もありません。

決めるのはあなたとお相手次第。

両親に言われるがままお見合い相手と結婚させられるわけではありません。

そして、付け加えていえば、結婚相談所のお見合いで出会ったご夫婦、ラブラブなケースが多いです。

お見合い結婚・恋愛結婚にこだわる必要って、結婚してしまえば関係ないんですよね。

知っていますか?20代の普通恋愛は『ネット恋愛』が主流です。

また、私が「お見合い結婚・恋愛結婚にこだわらなくてもいいんじゃない?」と豪語する理由は、若者の普通恋愛がロマンス重視じゃなくなっているからです。(笑)

ほら、青春時代の恋愛といえば、実際に『出会ってから』こそ、恋が始まるものでした。

けどね、今の若い人、そうじゃないです。

10才くらい年が離れている友達がいるんですが、(20代前半とかね)

なぜか彼氏が途切れない・よくわからないけれどモテている女の子……

出会い方にこだわっていないんです。

出会い方にこだわらない

無料のチャットツーツやSNSで『お互いを知る』ことからはじまる『ネット恋愛』。

今の20代・10代の人には主流のよう。

ようするに「普通恋愛だから?」とか「リアルで出会わなくちゃ?」なんて先入観もないんですよね。

出会い方より大切なのは、結婚生活で幸せを感じることができるかどうかだから。

普通恋愛にはない、お見合い結婚のメリット5つ

「それでも普通恋愛の夢を諦めきれない。けれど、明日にでも結婚相手を見つけたい!」

そんな悶々とした気持ちを抱えるあなたに、普通恋愛での結婚にはない『お見合い結婚のメリット』を5つ紹介しましょう。

メリット1.結婚願望が明確であり『無駄な時間』も少ない

恋愛結婚のデメリット

お見合い結婚の最大メリットは『明確な結婚願望』!

20代後半に差し掛かる頃、周りでよく聞いた話なのですが……

「付き合って10年になる彼氏と同棲解消・別れてしまった」

「結婚を考えていたのに彼氏に結婚する意思がなかった」

こんな恋愛あるある、多いんですよね。

『お付き合いしていた』ということは好き同士であるものの、結婚する気がなかったり、まだ先でいいと思っていたり……。

どちらかに強い結婚願望がある場合、大好きだったけれど別れる選択も頭によぎりますよね。

これが普通恋愛のデメリットです。

でもお見合い結婚は出会いの時点で結婚願望が明確。

結婚したいからお見合いを希望しているわけですし、

お見合いのあとはもちろん、普通のカップルと同じように交際期間も設けられています。

けれどお互いが結婚願望をもっており、結婚を前提としたお付き合いができる。

つまり時間を無駄にすることなく、確実に結婚を視野に入れた交際ができるわけです。

メリット2.収入・学歴・年齢など事前に知ることができる

結婚相談所_お見合い

普通恋愛は、その『突然さ』が魅力であるものの、あまりにも突然だからこそのリスクが。

たとえば、プライベートで素敵な異性と出会い、恋に落ち、交際がはじまったとしても……収入・学歴・年齢・経歴は交際したあとに知るケースが多いですよね。

しかも交際したあとだと、稼ぎとか聞きにくいしw

けれど、お見合いは事前に相手の知りたい情報を知れるので、超合理的!

交際したり、結婚したりしたあとに『実は……』と衝撃事実を知らされる危険性もないですよね。

メリット3.結婚に対して具体的に価値観を共有できる

お見合いしているということは、結婚に対しても本気ということ。

つまり結婚に対しての価値観を共有しやすく、現実的に取り組めるんです。

普通恋愛だと『恋愛感情』が先行してしまい、感情的になることもしばしば……。

それが憧れるポイントでもありますが、大きな危険が潜んでいます。

「彼氏が働かない。このまま付き合っていても意味がないけど好きだし……」

「彼女に暴力を振るわれるけど、かわいそうだし傍にいてあげたい」

こういった感情であなたの未来がグチャグチャになる危険性です。

恋する気持ちって素晴らしいけれど、ときに狂気となる。

だからこそ、結婚に焦りを感じているなら恋愛感情よりも『合理性』を重視した出会いをオススメします。

メリット4.両親・親戚の理解が得られやすい

両親が仲良し

両親や親戚にすすめられてお見合いをはじめる人も多いので、お見合い成立→交際→結婚までの過程で『理解が得られやすい』のです。

結婚は2人の気持ちで決めて、2人でするもの。

けれど、結婚生活を送る中でご両親や親戚・周りの人の理解も欠かせない要素です。

私の友人は普通恋愛で結婚したものの、2人は好き同士だけど両親に反対され、それでも結婚しました。

順調に思えた結婚生活でしたが、やはり義実家との不仲や親戚問題が発端となり、夫婦仲が悪化。泣く泣く離婚せざるを得ない状況になったのです。

結婚生活は夫婦2人で築くものですが、できれば周囲の理解もあった方がいい。

お見合い結婚の場合、夫婦・両親・お互いの両親の仲が良いケースが多いですね。

メリット5.実はお見合い結婚の方が離婚率も低い!?

「結婚相談所やお見合いがきっかけで結婚された夫婦の離婚率は低いんですか?」

結婚相談所にいらっしゃる会員さんからよく質問されるのですが……正直なところ、データがないのでなんとも言えません。

ただ、恋愛結婚の離婚率は3~40%。

お見合い結婚の離婚率は10%くらいでは?と言われています。

また、結婚相談所で成婚したカップルの破局・離婚も珍しいです。

参考:【婚活】成婚退会後の対応・3ヶ月ルールは相談所によって違う!結婚相談所★★★の場合(連載企画4)

出会ったときから、『結婚』という明確な目標に向かって、お付き合いしたり話あったりしているからこそ、

お見合い結婚は離婚率が低いと言われるのでしょう。

まとめ.出会い方にこだわるよりも、3年後の幸せを

結婚相談所

「結婚相談所やお見合いなんてロマンスがない」

「お見合いって、どうせモテない・変な人ばっかりなんでしょ」

そう思っているあなた。

どうしてお見合いだとロマンスがないのでしょうか?

お見合いする=異性に相手にされない人というイメージなのでしょうか?

たしかに結婚相談所やお見合いで婚活している人の中には異性とのコミュニケーションが苦手という方もいらっしゃいます。

けれど異性とのコミュニケーションが苦手な人の方が浮気するリスクも低いですよね!

また出会いのこだわりを捨てきれない人。

どうして出会い方が重要なのでしょうか?

ラブドラマ・少女漫画のような運命的な出会いをされたご夫婦も、離婚するケースもありますし、そもそも結婚生活がはじまれば出会いを振り返るときなんて、数えるほどしかありません。(笑)

最近では合理的・現実的な出会いを求めて、いきなり婚活女子たる若者も増えているんですから!

関連:いきなり結婚を望む「いきなり婚活女子」が増える理由|ロマンスはハイリスク・安定はノーロマンス【婚活の裏話】

20代の若い女性も婚活で結婚相手を探している現代。

きっと、婚活・お見合いこそ、、忙しい現代人に向いている『出会い』なのでは……?

お見合いへの偏見を捨てて、出会い方へのこだわりを忘れて行動してみませんか?

今日の『一歩』が3年後のあなたに大きな影響をもたらしているはずです。

★都道府県TOPページ★


PAGE TOP