アラフォー女性が受け入れるべき婚活の現実

結婚相談所「アラフォー女性の婚活は厳しい!」

ってよく聞かへんかな。これはほんまやろか?

そりゃあな、人生けっこう長く経験してきた女性やからさ、すぐに「この人!」って決められない。

自然とシビアに男性を見てしまう

だから、20代の女性に比べて時間が掛かるのは当然かもしれない。

焦るミッキー岡田

アラフォー女性は、いい意味で吹っ切れてて、

「いい人がいたら結婚したいけど、いい人がいなかったら無理に結婚はしなくくてもいい」

という考えもあるんやな。

そういう人は自分のペースで婚活をしてる。

でも、「絶対に結婚したい!」と思って婚活を始めるアラフォー女性は、やっぱり苦しむことも多いんよ

子供が欲しいと思って婚活する男性は多いから。

どうしても35歳くらいまでの女性を求めることになるから、そこで敬遠されるって現実もある。

で、男性って基本若い女性を好むから、女性の一番多い年齢ゾーンの30代前半の女性に負けてしまうこともそりゃあ、あります。

40歳でガクッと成婚率は下がる

30代女性の成婚率が40歳を境にガクッと下がるのは、これもれっきとした事実やねんな。

さっき言ったように、男性が子供を求めたり、若い女性を求めたりさ、これはもう、男の考えがこうなんやから、そこをあらがっても仕方ない。

でもさ、だからと言って、

「アラフォー女性は、自分を殺して、男性に好かれるように頑張らなあかん」

とか、

「相手に求める条件を妥協しなさい」

みたいな感じでアドバイスする人もおる。

でも、ちょっと待ってな。

なんでそこまでへりくだらなあかんの

って思うやん。

自分らしく、リラックスして、余裕を持って婚活をする方がええんちゃうかな。

と思うんよ。

こういう僕の理想論はあるんやけども、やっぱり現実を無視して活動するのも効率悪いから、今のアラフォー女性の現状をお伝えします!

アラフォー女性の婚活が厳しい理由4つ

  • 40代男性は39歳までの相手を探すことが多い
  • 自分は若いつもりで年上男性を避けてしまう
  • 「生活をラクしたいから」という動機が男性から見抜かれている
  • 出産年齢を厳しく見られてしまう

40代男性は39歳までの相手を探すことが多い

婚活してる男性は40代が一番多いねん。

システム画面で女性を検索するとき、39歳までで検索することが多いのよ。

40歳の男性でも、49歳の男性でも、お相手は39歳までで検索する傾向にある。(腹立つけど)

キリのいい数字やっていう理由でもあるし、あとで言う出産年齢の影響もある。

自分は若いつもりで年上男性を避けてしまう

40代女性の多くは、自分自身は結構若いつもり、若い認識のまま婚活市場にやってくる。

自分の年齢を頭では分かっているつもりでも、気持ちがどうしてもついてこーへんねんな。

実際に若々しく見える女性も多い。

だからやろう、同世代の男性とか年下男性を希望して、5歳より年上の男性への拒否反応が強い。

ところが同世代男性はアラフォー女性を求めていない。

とくに、過去にモテた経験があるアラフォー女性の婚活はもっと厳しくなりがちや。

自信満々に婚活市場に参加してきたアラフォー女性がさ、あっという間にプライドをへし折られて去って行くケースが山ほどあるんだ。

アラフォーの独身女性はざっくり2種類いる

1つは、仕事に打ち込んでいたり、たまたまご縁がなくてこの年まで独身だった女性。

もう1つが、なまじ20代の頃にモテたから、高望みをしているうちに年を取ってしまった女性や。

前者の女性は自分で積極的に動くんよ。

だから、とっとと幸せを掴んで退会することが多い。

厄介なのは、「昔モテた女性」やねん。

自分から動くことに慣れてへんから、行動が重い。

相手が動くのを待っているから、ちっともチャンスが巡ってこないことが多いな。

自分から動いたことや告白したことが無いし、男性が告白しやすいようなチャンスを女性が作って上げることもできへん。

やったことないから、仕方ないかな。

そうなると、「えっ!!こんなはずじゃない!」とか思って、焦って、ますます魅力がなくなる。

負のスパイラルや。

結婚相談所

やっとな、自分の状況を思い知って、今度は自分に見合った男性と向き合おうとするねんけど、その時には婚活を始めてから時間が経ってるから、年齢が上がっていたりして、

さらに自分の人気が下がっていることに気付くねん

前の人の方が良かった・・・

この気持ちが出始めたら、もう婚活迷路に突入したってことな。

「生活をラクしたいから」という動機が男性から見抜かれている

婚活男性は意外とシビア、いや、かなりシビアやねん。

40代女性でさ、結婚したら結婚相手の男性が私を幸せにしてくれるって思ってる人がおるねんな。

これがさ、20歳とか30代前半の男性やったら勢いで結婚していくこと多いねんけど、アラフォー女性の結婚相手っていうのは40代以上の男性やんか。

40代以上の男性は、とても厳しく女性の金銭感覚を見てる。

これはケチってわけではなくて、自分の財力で女性を守っていけるのかを冷静に計算しているってこと。

男性の肩を持つわけじゃないけど、男の責任感によるものでもある。

こんな女性はいいよね~

食事に行ったときの女性のポイントアップの仕草のことなんやけど、そこにいたすべての男性が、「それいいよね~~」って満場一致した話がある。

それはね・・・

メニューを見て、「これ美味しそう~!でも高いな、こっちにしようか!」

ってやつな。

これよ、これ!

こんなかわいいこと言ってくれる女性には、「なんでも頼んでいいよ!」って言いたくなるねんな。

反対に、美味しそうやからって、値段考えんと頼む女性にはな、男は心の中で

おいおいおいおい、誰が払うんや?

次はないな・・・

って思ってるよ。

ある男性はさ、ラストオーダーですって言われた時に、「女性が断りなしにドリンクを2杯頼んだだけ」で急激に冷めたわ~って言ってた。

まあな、これはちょっと人間がちっちゃい気もする。

とにかく、40代以上の男性は女性の金銭感覚をしっかり見てるってこと。

結婚して金銭的に楽になりたいって考えて婚活してる女性は、男性から見事に見抜かれてる

女性の出産年齢

アラフォー女性の婚活の現場で一番影響するのが、女性が出産可能かどうか?

何度も言うけど、30代~40代の婚活男性は、子供を望んでいる人が多いから。

だからしっかり女性の年齢を逆算して選んでる。

男性はアラフォー女性は出産が難しいと考えて、出産を無理なくできる上限38歳位までの女性に積極的にアプローチするんや。

自分の年齢は棚に上げてな。

こればかりはな、美貌や性格やお金でも、なんともできひん。

今はアラフォーの出産も増えてきてることは分かってるで。芸能人でもよく聞く。

でも、女性が35歳を過ぎたら妊娠する確率が落ちるのもよく報道されてるし、妊娠中にトラブルに見舞われる確率が上がるってことは男性もよく知ってる。

他にもな、

「アラフォーで結婚したら、不妊治療をすることも多い」

「不妊治療は費用もかかるやろうし、成功するとはかぎらん」

って、そこらへんまで気にしてる婚活男性も珍しくない。

いくら「美魔女」って呼ばれるほど美しかったり、仕事バリバリしててお金があったりしても、若さはどうしようもあらへん。

これが、アラフォー女性が婚活で苦しんでしまう壁や。

辛いけども、目を背けてはあかん現実やねん。

じゃあ、どうすればいいか?

・若づくりより気遣い
・「勉強してます」より「楽しんでます」

まずはリアルな現実を受け入れておこう。

でも、アラフォーが婚活市場の負け組ってわけではない。

アラフォー女性でも結婚相談所で良縁に恵まれた例はい~っぱいある。

子供をそれほど欲しがらない男性もいる。

奧さんと死別したり、バツイチもたくさんいる。

子供にこだわりがない人は、むしろ、残りの人生を一緒に歩いてくれるパートナーこそ求めてる。

そんな人なら、アラフォー女性は最高の相手やと思う。

あとは、肩の力を抜くことかな。

なんやかんや言って、男性は強すぎる女性は苦手や。

美人、高収入のアラフォー女性がキビキビした動作で現れたら、

相手は「わ、俺では太刀打ちできへん」って思うもんや。

ビジネスの場なら「しっかりしなきゃ」って意気込みは大いに結構。

でも、婚活市場は柔らかさや優しさのある女性のほうがモテる。

自分を良く見せようとするよりも、相手に気遣いができたり、楽しそうにデートしてくれる姿に男性は惹かれるもんや。

それを覚えといてや!

まとめ

今回の話で、アラフォー女性に悲しい気持ちにさせたかもしれん。

でもな、アラフォーにはアラフォーの良さがある。

若い子にはない包容力経済力、経験から来る落ち着きも大きな武器や。

歳を重ねると知識も増えていくから会話の内容が幅広いというのもある。

それを必要としている男性に自分からアピールしたら、婚活もうまくいきやすい。

昔モテた女性もな、昔は昔、今は今や。

無駄なプライドは捨てることも必要やで。

大事なことを伝えるミッキー岡田

公式ラインで様々なお得情報を配信

公式ラインでお得な婚活情報をお伝えしています。
サイトに出せない秘密の内容も公開。婚活のリアル情報をお読みください。

   

結婚相談所の探し方ガイドブック

結婚相談所のことを、分かりやすく76ページの冊子にまとめました。
どんな相談所に入会すればイイ婚活ができるのか、詳しく書いています。
なぜ結婚相談所に入会後に後悔する人が多いのか? それは事前にしっかりと調べていないから!
最新の口コミ
やり逃げ野郎3号(2021/06/17 )
男性
 5.0 点

遊び人ばっかり。
遊ばれたい女は是非、ご自由に。

管理人のひと言
あなたが遊び人ということか? 遊び人のライバルに負けてしまうということか?どっち?
29歳フリーター(2021/06/17 )
男性
 評価しない 資料を送ると言って届いたのは2週間後、入会してプロフィールなどを作ってスタート地点に着くまで1ヶ月も...
続きを読む
かかる。 紹介した会員、お見合いをした会員などを記録していないなど、いい加減な仕事をする。記録していないとか何を基準に紹介してくれるのか疑問。退会処理が遅い、そのため退会した会員をまだ退会していないと勘違いし紹介されることもある。信用問題だと思う。 俺がこの仕事をした方がまだマシだと思う。 スタート地点に着くのが遅い、退会した処理が遅い、記録をしていないなど事務仕事が出来ていない結婚相談所、素人同然。 素人がやっている結婚相談所より値段が高くてもちゃんとしたカウンセラーや事務仕事が出来る結婚相談所に入会した方がいいです。 ここには入会しない方がいいです。婚活はスピードが大事だと言われているがここではスタートに着くのも一苦労。1年以内に結婚とか絶対無理。そもそも結婚出来る気がしない。
管理人のひと言
良い相談所は、返信スピードと対応が早いことが絶対条件。
42歳会社員(2021/06/17 )
男性
 評価しない 持ってない資格を持っていると書かれ、持っている資格は持っていないことにされた。 仕事もそこの会社に勤...
続きを読む
めていないのに勤めていることにされた。 プロフィールを変更したから確認したいとこちらが申し出て確認したら違う事が書かれていることが判明した。しかも登録して相手側が閲覧出来る状態になっていた後だった。確認しなかったら嘘の情報を書かれていることを知らなかったことになる。 結婚相談所など相手側の人が勝手にやってこちら側が知らなかったと言う事をテレビなどで見るが知らないと言うことなんてありえないだろと思っていたが本当にそんな事があるんだと勉強になりました。 でも結婚相談所が悪いのにこちらが悪いことにされ訴えられることもあり得ます。 プロフィールの変更を申し出たらわかりました、返信が来ただけだった。 事実と異なるプロフィールを作っておいて謝りもしない。
30代(2021/06/16 )
女性
 1.0 点 お金と時間の無駄。 仲介アドバイザーがまず、ひどく、成立ができない理由をすぐに 年齢や写真の写り...
続きを読む
が悪いだの言われる。 そして、男尊女卑。交際期間に入り交際を解消したいというと、お説教する。 会員の気持ちに沿ってくれない酷いカウンセラーしかいない。
管理人のひと言
交際が終了した後のカウンセリングが超重要。お説教は腹が立ちます。
26歳 女性(2021/06/16 )
女性
 1.0 点 20代高学歴、高収入など色々条件があり、条件は合ってるかもしれませんが、仕方ないかもですが営業マンが...
続きを読む
ほとんどでした。近くで探したかったから梅田会場にしましたが、神戸からきましただの、転勤族の方も多かったです。顔判定のある街コンにも参加しましたが、男性10人予定が結局3人。ほんとに判定したの?ってレベルで(顔も話し方も)ハート押せる人がいませんでした。急いで相手欲しい人には向いてるかもですが、ちゃんと探したい方には向いてないなって。アプリで探した方が効率いいなって普通に思いました。もういきません。
35歳会社員(2021/06/16 )
男性
 1.0 点

主観的にアドバイスくれます

ぽんかつレッツ(2021/06/15 )
男性
 1.0 点 料金は極めて安いが、お相手が問題行動を起こそうが、基本放置。基本セルフサービスで、申し込み件数の制限...
続きを読む
は実質ない。他の相談所との連携が取れていなく、相談所自体が縁を潰しているとしか言えないケースも多数。カウンセラーはむしろいない方がうまくいくケースもあったかもしれない。