結婚相談所

【婚活体験談】結婚情報サービスはやめておいた方がいい、入るなら仲人型

結婚相談所の婚活体験談

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】
【自分の婚活の点数】★★★★★
【都道府県】東京都 【年齢】29歳 【職業】会社員(当時)
【活動期間】平成20年3月~平成27年9月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
WEB広告
【無料カウンセリング時の印象】
●●系列で信頼できそうでした。
【入会を決めた理由】
出逢いがなくて、どうやっても結婚できないと思ったから。
【退会した理由】
病気退会→その後IBJに入会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
結婚情報サービスはやめておいた方がいいです。 入るなら仲人型で成果報酬(成婚料)が高いところです。
【体験談】

7年~8年前に退会しましたが、●●で婚活していた時の話です。

当時、まったくモテなかった私は●●に入会し、婚活をしていました。

スペックはそこそこ良くいので、紹介された女性と会えるものの、次へ進めずに断られるというダメなパターンを繰り返していました。

今回紹介するのは、その時に出会ったとんでもない女性、C子さんのお話です。

見た目はそこそこで、初回の面接を何とか突破することができ、次回のランチデートの約束を取り付けることができました。

私「どこがいいですか?」

C「そうですね、自然食っぽいおしゃれなレストランが良いです」

そう彼女が言ったので、私は探しに探して、新宿伊勢丹のレストランでマクロビオティックを扱っているお店を見つけました。

メールにて

私「いつにしましょう?」

C「〇日の土曜日、ランチがいいです」

私「予約しますね」

C「お願いします」

こうして土曜日のランチデートが決まったはずでした。

そして、デート当日の土曜日。

待ち合わせ時間になっても、待ち合わせ場所にC子さんは現れません。

不安になってメールをしました(当時はLINEがない)。

C「すみません。少し遅れます。寝坊しちゃって」と返信がありましたが、その後15分待っても彼女は来ません。

私「あとどのくらいかかりそうですか?お店に連絡しないと」

C「あと30分くらいです。すみません。近くの喫茶店にでも入っていてください」

私は何か感じるものがあり、喫茶店に入らず待つことにしました。

お店には連絡を入れて、「最悪連れが来ないかもしれませんが、その場合、私が2人分食べます」と伝えました。

30分経ってもやはりC子さんは来ません。

メールにて再度、「いまどこですか?」と連絡しました。

すると、C子から「電車逆に乗っちゃって、今淡路町です」と返信がありました。

都内在住の人が電車を逆に乗って気付かないはずはありません。

そう、C子は最初からすっぽかす気満々だったんです。

ランチの予約をさせて、喫茶店にも入らせて、意図的に私に散財させる目的です。

単なるすっぽかしではなく、これは悪意を持った犯罪行為とも言えました。

お店に連絡すると、「大丈夫です。カウンターで1人分だけ用意しておきます」というありがたいお返事でした。

料理は最高、私のお店選びは間違っていませんでした。

でもC子は許せません!

単なる無断キャンセルやすっぽかしでは無く、悪意を持った行為に憤慨し、●●のアドバイザーのおばちゃんに電話をしました。

おばちゃん「いや、そういうことはお客様センターに言ってください」

私「え?だって入会する際には『何でも聞いて』と言ったじゃないですか!」

おばちゃん「こういう専門的なことは分からないので、まずお客様センターに連絡してください」

まぁ、後で知ったのですが、●●のアドバイザーは単なる歩合制の営業。

入会させるのが仕事であって、その後は知ったこっちゃないという態度でした。

仕方なく、総合窓口であるお客様センターに電話することにしました。

私「悪意を持ってすっぽかされて、時間とお金を無駄にしました。Cについてブラックリストに載せるなり、退会させるなりしかるべき処分をお願いします」

窓口「えーと、こういうお二人のことはここでは取り扱えかねます。お2人のお付き合いのことですから、あとは当人同士で解決していただかないと。先方にも言い分があると思いますし・・・」

私「言い分?向こうが100%悪いですよ。私のどこに落ち度があったんですか?」

窓口「いや、それは私どもには分かりかねますし、どうしようもないです」

という感じで話になりません。

こういうトラブルはあるはずなのに、対応するマニュアルが無くて、色々な部署をたらい回しにされる。

そして、何も解決しないという事なんですね。

10,000円を超える月会費は、一体どこに消えているのでしょうか?

この件で分かったのは、結婚相談所と言いながら何一つ相談に乗らず、何かあっても当事者に丸投げする●●の姿勢です。

これで一部上場企業なのだから笑えます。

お客様センターの人も、恐らく社員ではなく、派遣か何かなんでしょう。

人の人生をかけた活動を支援するはずなのに、支援をせず放置する。

後は適当にコンピューターでマッチングした異性を紹介するだけ、というのはどうなんでしょうか?

結局●●で婚活していた間は、何一つ具体的なアドバイスをいただくことが出来ませんでした。

そしてCについては退会することもなく、何年も居座ったようです。

メシモクですら無い、謀り、相手のお金を無駄遣いさせる、魔性というよりも詐欺師レベルの女がいるのが結婚相談所です。

これでは「ヤリモクの男性はいません」というキャッチフレーズも怪しくなります。

絶対にヤリモク、遊び目的の男性はいるはずです。

●●では人間の嫌なところばかり見えてしまい、結局、結婚相手とめぐり会ったのは、○○に入会してからでした。

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP