大阪府の結婚相談所・31歳女性の体験談

「休会」というシステムは非常に便利なので、入会しようと思っている相談所にそういうシステムがあるかどうかを確認してみて

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★
【都道府県】大阪府 【年齢】31歳 【職業】現在は主婦
【活動期間】平成27年10月~平成28年12月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
友人の紹介
【無料カウンセリング時の印象】
大きなビルの中にある支店で、駅からも近く、雰囲気が良かったのと、スタッフの方がしっかりしていたので、安心して活動できそうだと感じました。
【入会を決めた理由】
地元の結婚相談所との比較検討の上で、大手の方が短期間で結婚できると感じたため。
【退会した理由】
成婚退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
「休会」というシステムは非常に便利なので、入会しようと思っている相談所にそういうシステムがあるかどうかを確認してみてから入会しても良いのではないかと思います。また、入会前に、時間がかかっても、資料を見比べたり店舗に実際に話を聞きに行ったりして、不安な点はしっかりと解消しておくことをお勧めします。
【体験談】

私は、30代になって「そろそろ本格的な婚活を始めようかな」と考えていたときに、友人から●●という結婚相談所の話を聞き、とても良さそうだと思ったので、●●へ入会することを決めました。

友人の話から、結婚相談所には結婚に対して前向きな人が多いため、結婚相談所で婚活をすることは結婚への近道になるだろう感じたのです。

友人から紹介してもらって実際に説明会へ行き、話をしっかりと聞いて納得した上で登録し、婚活をスタートさせました。

活動をしていく中で、結婚相談所には「休会」というシステムがあることを知りました。

そして、実際にそのシステムを利用したため、今回はその「休会」について、私が利用した方法とメリットなどをご紹介します。

「休会」は、文字通り「退会」ではなく、一時的にお休みをするというシステムです。

このシステムを、私は●●に入会するまで存在すら知りませんでした。

私は短期間で婚活を終わらせたいという気持ちがあったために、この「休会」というシステムを知ったあとも「きっと使わないだろうな」と思っていたのですが、●●を介して知り合った方と正式なお付き合いを始めたため、色々考えた結果、「休会」という道を選んだのです。

利用してみると、この「休会」というシステム、とても便利なものだったのです。

そのため、私の結婚相談所での活動の半年ほどは「休会」の状態でした。

では、順を追って、書いていきます。

私は、●●での婚活を開始して二ヶ月後に、●●から紹介してもらった男性と連絡を取り合うようになり、出会って二ヶ月後に正式にお付き合いを始めることになりました。

正式にお付き合いが始まると、結婚相談所から毎月数人の方を紹介してもらうシステムが不要になります。

つまり、お付き合いをしている人がいるため、新しい人を探すことはやめるわけですが、でも、正式にお付き合いが始まったとはいえ、まだ結婚の話が出ているわけではなく、万が一、その人と別れることになったら、また結婚相談所での活動を再開しなければなりません。

そこで「休会」という状態にしておけば、結婚相談所には籍を置きながら、新たに異性の紹介はストップをしてもらうことができるのです。

こうすることで、今お付き合いしている人にも失礼にはあたりませんし、かといって、万が一その後にその人とお別れすることになっても、スムーズに新たなスタートを切ることができるため、安心してお付き合いを進めていけるのです。

私は、その人とお付き合いをしている間、この便利なシステムを利用していたのですが、これは、私のように誰かとの結婚相談所内でのお付き合いが始まった場合だけでなく、結婚相談所以外で出会いがあった場合や、仕事やプライベートが忙しいために少しの間婚活をストップさせたいという場合などにも使えるため、非常に便利です。

ですが、月の費用が全くかからなくなるというわけではないため、そこは注意が必要です。

異性の紹介をストップしてもらい、活動としては何も結婚相談所からのフォローを受けていない状態ではありますが、私の登録していた結婚相談所では、システム管理料として、月に3000円ほどが必要となりました。

毎月、通常なら一万円以上かかるので、それに比べればお手頃な料金ではありますが、そこをしっかりと確認してから休会するかどうか決めたほうが良いです。

また、6ヶ月間は、ネットからの休会の手続きが手軽にできるのですが、それを越えると、毎月、自分からコールセンターへ休会の連絡を入れなければなりません。

この、コールセンターへの毎月の休会連絡というのが厄介で、なかなか電話が繋がらなかったり、仕事をしていると電話できる時間が限られてしまったりと、少々手間がかかったことを記憶しています。

6ヶ月以降の休会の連絡は、毎月必ず忘れずに自分から行わなければならないので、そこが大変でした。

でも、「休会中だから、万一彼とお付き合いがダメになったとしても、また相談所に改めて入会金を払って登録をする必要なく再スタートが切れるから大丈夫」と心の支えにもなっていたので、休会というシステムがあってよかったと私は思っています。

あなたが入会を希望している結婚相談所に、そのようなシステムがあるかどうかを調べてみてから、入会を決めても良いかもしれません。

役に立つときがくるかもしれませんので、調べておいて損はないと思います。

大阪府の結婚相談所の全てが分かるサイトはこちら