全国の結婚相談所の取材&掲載のお申込み
大阪・京都の結婚相談所

婚活うつになりそうなとき、思い出してほしい言葉

婚活うつ

結婚相談所の新米スタッフ、ごっちんです!

突然ですが、あなたは『婚活うつ』ってご存知ですか?

婚活うつとは、婚活が原因になって引き起こされるうつ状態をさしています。
婚活疲れと呼ばれることもありますね。

最近、この婚活うつに陥る人が増えているんです。実際に当相談所で活動している人のなかでも、婚活うつが原因で休会しているケースも……。

「婚活に疲れたな……」「本当に結婚できるんだろうか?」

そんな不安でいっぱい、もしかして婚活うつかもしれないと悩んでいるあなたに、今日は私から『心に抱いていてほしい言葉』を紹介します。

婚活うつになったとき、思い出してほしい言葉

「婚活しても本当に結婚できるかわからない……」この不安は、婚活をはじめた人のほとんどが抱いています。

しかし問題なのは、24時間、四六時中、婚活に対する不安や悩みでいっぱいになってしまうこと。

そうなってしまうと、婚活だけでなく、仕事やプライベートにも影響が出てきます。

「あれ、もしかして……」あなたが今、婚活うつに近い状態であるなら、この言葉を思い出してみてください。あなたの心が少しでも楽になるよう、紹介します。

\こちらの記事もおすすめ/
【婚活疲れた】間違った努力を続ける独身女性がやめるべき習慣5選

1.「婚活、結婚だけがすべてではない」

婚活うつ

そんなこと、言われなくてもわかっている!と思われるかもしれませんが、あえて言わせてください。

婚活が人生のすべてではありません。
結婚が幸せの象徴ではありません。

しかし、婚活をはじめたということは、少なからず結婚への願望があったということ。
結婚したいからこそ、婚活を頑張っていることは重々承知しています。

けれど幸せになるために行った婚活で、苦しくなったら?

婚活で心も体も消耗してしまうと、本末転倒ですよね。

私も一応、結婚相談所の人間なので……あまり大きな声ではいえませんが、

結婚相談所での婚活が向いていない人もいるんです。

過去にも結婚相談所の婚活で、なかなかお見合いが成立せず、休会した方がいました……。

けれどその方は休会中に自分が行きたい場所へ心向くまま足を運んだんです。

するとどうでしょう?なんと、プライベートで立ち寄った場所で結婚相手を見つけました。

逆のパターンも然りで、結婚相談所の婚活は向いていないと思い込んでいた人が結婚相談所で婚活をはじめると、サクッと成婚に至ったなんてケースもあります。

婚活うつ、婚活疲れを引き起こしやすい人の特徴に完璧主義があるのですが……。

  • 結婚しなくちゃ幸せになれない
  • 結婚相談所の婚活じゃなきゃダメ
  • 逆に結婚相談所では婚活できない

自分のなかで、いろんなルールを作ってはいませんか?

あなたにとって、ルールは決意かもしれませんが、そのルールこそがあなたを苦しめる原因になっていることもあるんです。

「こうあるべき、こうするべき」という考えから、「こうでもいいかもしれない」という考え方にシフトしてみてはどうでしょう?

自分のなかでのこだわりをなくすことで、あなたの選択肢と可能性は広がりますよ!

婚活うつの対処法ポイント!

婚活うつに陥る人の多くが真面目な性格です。

婚活を頑張りたい気持ちが裏目に出て、休みの日はすべて婚活にあてる。

仕事以外の時間も一生懸命活動してしまいがいち。

だからこそ、婚活へのこだわりを少し捨てて、「なんとなく」で婚活してみましょう。

婚活以外の場所へ足を運んでみたり、友達との時間を大切にしてみたり……。婚活うつを予防するのに効果的ですよ!

2.「理想通りじゃなくても、幸せになれる」

結婚相手に求める条件が多くなってはいませんか?

周りの友人、夫婦を見ていて「結婚するなら、●●な人がいい」と思うこともあるでしょう。

たしかに、結婚は人生の一代イベント。

友人や知人の失敗談、成功談を参考に、理想の結婚像もできていると思います。

理想の条件が100%一致している人はまずいません。

そして、理想通りだからといって必ず幸せになれる保証もありません。

逆をいえば、理想通りじゃなくても、相性が抜群なパートナーだった……なんてこともあるのですから。

私はなるべく、相談者さまに求めている条件を妥協しろとは言いたくないんです。

けれど、許容範囲を広げることで、あなたが成婚できる可能性は高くなります。ひょんなタイミングで運命の人と巡り会えるかもしれません。

理想通りのプラン、理想通りのお相手、理想通りの婚活期間……。

その通りに物事が運べば、100点満点ですが、思い通りに行かないのが人生です。

「ここまでなら、まぁいいや」と自分自身にもお相手にも、少し許せる心の余裕をもってみてください。するとあなたの毎日は、より過ごしやすくなるでしょう。

婚活うつの対処法

自分にも相手にも、そして周りにも100点満点を求めるより80点くらいを目指してみましょう。

結婚相手への条件を妥協する必要はありません。しかし、理想が高すぎると実現が難しくなりますよね……。

「ぜったいこうじゃなくちゃいや」より「これだけはやめてほしい」という『NGポイント』だけを絞ってみてきませんか?

3.「休む勇気も必要だよ!」

早く結婚したい……そんな焦りを抱えているとき、「時間さえあれば婚活をしよう!」と思いますよね。

その心意気、とても素晴らしいです。

けれどときには休む勇気も必要。

だって、どんなに仕事が楽しくて、やりがいがあったとしても、たまにはゆっくり休まなければコストパフォーマンスも上がりません……。

「休んでしまうだけ遅れてしまうんだ……!」と感じるでしょう。

しかし、そんなこともないんですよ。休んだからこそ、心も体もリフレッシュできて、婚活に対して前向きに取り組めることもあります。

婚活うつの対処法は自分を認めてあげること

婚活うつに陥っているとき、周りのアドバイスが耳に入らなかったり、励ましが綺麗事に聞こえてしまいますよね……。

でも、それって心が疲れているから、そう感じてしまうだけなんです。

「婚活でいい人に出会えない、結婚できそうにない。」

期待に胸を踊らせ、一生懸命頑張ってきた婚活で成果がでないと、誰でも落ち込んでしまいます。ここで頑張っても無理なら、もうダメだと諦めてしまうかもしれません。

しかし、まずは婚活を頑張っている自分を認めて、褒めてあげましょう。

婚活でパートナーを見つけられないからといって、結婚できないわけではありません……。カップルになれない、お見合いが成立できない原因のすべてがあなたにあるわけでもないのです。

婚活は選択肢のひとつにすぎません。

もしかすると、あなたにぴったりの出会い方が、ほかにもあります。

また、タイミング的にいい人に出会えていないだけかもしれません。

婚活うつっぽくなってしまったときは、
自分を褒めてあげること。そして、十分な休憩を挟むこと。
婚活以外の場所にも足を運んでみたり、気の知れた友達を話してみたりしてください。

まずは、あなたの心と体をしっかり整えることで、物事の捉え方も変わってきます。焦る気持ちに少しブレーキをかけてみませんか?

急がば回れという言葉があるように、急いで遠回りをしてしまうのはもったいない!!

自分の心を第一に考えて、のんびり頑張るのも婚活で成功するコツなのです。

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にチョ~詳しい岡田の最新記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP