結婚後に差がつく、知っておきたい男女の違い

婚活をする人に最も伝えたいことを話します。

婚活っていうと、独身の人が集まってるパーティーやイベント、アプリとかそういう出会いのシステムのことを考えると思います。

だって婚活する人っていうのは、ほとんどが現在彼氏や彼女がいない人ですから。

日常の生活をしていても「新しい出会いがない!」という人は、異性と出会うために婚活をする。

結婚相手に、まず出会わないと話にならないですから。

でもね、婚活で一番大事なのは、そうじゃないんです。

そこじゃないんです。

もちろん出会うことは大事です。

出会って、相手を好きになって、相手からも好かれて、お付き合いが始まって、一緒に楽しんで、結婚をする人を探すことが婚活なのだけれども…

果たして…

それだけでいいんやろうか?ってことを少し考えてほしのです。

どういうことかというと…

あなたは結婚してイイ人なのかってこと。

そこをじっくり考えてほしいのです。

★結婚する資格

誰でも、自分のことを過大に評価してしまうクセってのが、人間にはあります。

だからきっと、そんな出会うための婚活をする人は、たいていがそうなのですが、「自分は結婚するに値する人や」って思っています。

いいんですよ。それはそれでとってもいいことなんです。。

自分に自信を持つのはイイことやし、ネガティブよりもポジティブの方が絶対にイイと思います。

でも、、、、

結婚後5年以上経過した夫婦にアンケートを取ると、「結婚前に、もっと夫婦関係のことを学んでいたらよかった」っていう人が、とても多いです。

そんなこと知らんかった。もっと早く教わってたらよかった。

って… とくに男性は多いんです。

相手に対する思いやりが少し足りなかったばかりに、取り返しのつかない夫婦間の傷がつくことがありますから。

悲しいけども。

これは、僕も含めて結婚を経験した先輩からの、結婚の意識をしっかり持ってから結婚した方がいいよ、っていうのアドバイスなんです。

そういうことで、結婚前の婚活中に学んでおいた方がイイことを話します。

★夫婦の考えの違い

男性と女性の考え方は、信じられへんほど違うところがある。

最近はジェンダーという言葉もあって、男女を区別したり差別したりすることが避けられる傾向があるけども、

男と女は公平であるべきやけど、決して同じものではないのです。

もちろん個人差はあります、どんなものにも。

でも、女性と男性の身体的な特徴とか、脳の構造とか、明らかに違う部分があるのだから、夫婦が円満に暮らしていくために、愛し合っていくために、利用した方がええことはドシドシ学んでいきましょう。

なぜ結婚前に、男女の違いを知った方がええかというと…

夫は妻の、妻は夫の、考え方を知ること、感じ方を知ることによって、お互いに寛容になれるんです。

認め合うことができるんです。

知らなかったら、

「なに!なんでそんなこと言うんや?」

とか

「なぜここが責められるねん!」

とか、モメルことにも繋がります。

これは結婚後にメチャクチャ大切なことです。

婚活や恋愛中にも、こういうことが理解できていて、相手の気持ちを慮ることが出来てたら、そりゃあ~居心地のいい、モテ女性、モテ男性になっていきます。

婚活中にも、絶対に習得してほしいことなんです。

★男は一発逆転を狙ってしまう

夫婦間やカップル間で、ここが大きく違う、知らんかったら空回りするかもっていうところは、

◆男性はやったことに対して大きさを評価する
◆女性は日々の小さい点数を積み揚げる

ってこと。

例えば、男性が彼女の誕生日にメチャクチャ奮発して高価なバッグをプレゼントを贈るとします。

美味しいディナーに連れて行って、幸せな空間と時間が送れたとします。

男はこういう時、こう思うものです。

「よっしゃ~~、彼女めっちゃ感激してくれてる。これで俺への愛情はマックスになったやろな~」

ってな。

これ、違います。勘違いしています。

何が違うのか、わかりますか?

確かにあなたの株は上がります。

でも、女性にとっては、もっと大切なことがあるのです。やらなきゃならない重大なことが!

それをしないまま、いくら誕生日にビッグプレゼントを渡しても、その努力は水の泡となるんです。

それは何かというと・・・・

日々の愛情表現と小さな優しさです。

女性は、一つの大きなプレゼントよりも、日常の小さな積み重ねの方を大切にするものなんです。

とくに夫婦になると、この傾向は強いです。

そりゃあ、特別に大きなビッグプレゼントは嬉しいですよ。

でも、どちらに重きを置くかっていうと、女性はそんなビッグプレゼントよりも、日常で家事を手伝ってくれるとか、しょっちゅう愛情を伝えてくれるとか、優しく思いやりを持って私を気遣ってくれるとかの方が、明らかに嬉しいものです。

こういうこと、男性は学ばんかったら分からないんです。

★女性は小言の言い方に注意

女性にも、少し男性の気持ちを思いやってほしいところがあります。

確かに女性の方が相手の観察力とか、共感力は高いから、男性ほどズレていることは少ないです。

それでも、男には男にしか分からない考え方というのがあって…

そういうことをしっかり意識している女性となら、男は「この子と幸せに暮らしたいな~」と思うものです。

さっきも言ったように、男は一発逆転の大きな出来事を評価する傾向があります。

日常の積み重ねよりも、一つのイベントに集中することが得意なんです。

「女性は日々の積み重ねが大切に思う」ということを知らない男性の方が圧倒的に多いという現実があります。

だから、今の彼氏が日常をおろそかにしていることを見て、「この人はイイ男じゃないな~」と、あまり深く考えないでほしいのです。

「あ、まだそういうことを知らない初心(ウブ)な人なんだ~」って感じで大らかに見てあげて下さい。

日常の大切さを教えてあげて下さい。

女性に知ってほしいのは…

ほとんどの男性は、女性から何も伝えないことには、あなたの彼氏が日常の優しさや愛情表現の大切さに気付くことは、まあ~ありません。

そしてもう一つ。

男性にアンケートを取ると、女性が考えている以上に男の気持ちを逆なでする行為というのがあるんです。

「え、そんなことで怒ってるの?」

ってものです。

一番多かった男性意見は、女性は日常で小言を言いがちってこと。

会話の流れのように、ついつい男性の行動にダメ出しをしていませんか?

これ、ここに置いたらあかん!
なんできれいにできないの!
いつもそうやんか~!
なんでそういうことするかな~!
ちゃんと考えてよ~!

とかの小言です。

これ、辞めた方がいいです。

女性が思ってる以上に、細かい小言を言われることを嫌う男性って多いです。

小言をぐちぐち言われるのは、男性にとってメチャクチャ嫌なものなんです。

男性に改善点を伝える時は、しっかり改まって話した方が効果的です。

その時も、言い方に注意点があります。

「あなたのここが良くないから直してね」

はダメ。

男って面倒くさい生き物で、彼女や奥さんから命令されることを極力嫌います。

表面的には「はい、はい」って聞いてくれていても、内心は穏やかでないことがほとんど。

しっかり腹に納まってないと思ってください。

そういう時の言い方は、

「私はあなたがこういうことをすることによってこれくらい傷付いてます。悲しいです。」

と、あなたの気持ちとして伝えてほしい。

出来るだけ男性を責めることはしないようにして下さい。

あなたのここをこうしてくれ、じゃなくて、私はこう感じる、っていう言い方が大事。

そして、絶対にやったらあかんのは、「だからあなたって人は~」って言い方です。

行動を責めるつもりで、人格を責めるのは男からすれば致命傷になりますから。

男性に小言を言いたい時は、あくまで、あなたは私にとってとても大切な人です。私はあなたのこんな行動で傷付いています。って感じで伝えて下さい。

★まとめ

●婚活で知っておくべきこと
みんな自分は結婚するに値する人やって思ってる。
でも夫婦にアンケートを取ると、「もっと結婚前に夫婦関係のことを学んでいたらよかった」という意見が多い。
取り返しのつかない夫婦間の傷がつく前に知っておいた方がイイことがある。
●夫婦の考えの違い
男性と女性の考え方は、信じられへんほど違うところがある。
男と女は公平であるべきやけども、同じものではない。
お互いの考え方を知ること、感じ方を知ることによって、お互いに寛容になれる。
●男は一発逆転を狙う
・男性はやったことに対して大きさを評価する
・女性は日々の小さい点数を積み揚げる
男性と女性の愛情の感じ方は大きく違う。
男は大きなビッグプレゼントで愛情を伝えられたと思うけど、それは違う。
女性にとっては日々の小さな優しさや愛情表現の方がよっぽど評価が高い。
●女性は小言の言い方に注意
あなたが何も伝えないことには、あなたの彼氏が日常の優しさや愛情表現の大切さに気付くことはない。
でも、伝え方に気を付けてほしい。
細かい小言を言われることを嫌う男性は多い。
男性の行動を責めるのではなくて、あなたの気持ちとして伝えよう。
あなたがこうだから、じゃなくて、私はこう感じる、っていう言い方をすること。
Picture of ミッキー岡田が執筆
ミッキー岡田が執筆

日本で最も投稿数の多いクチコミサイトの管理人。
結婚相談所のイイ点もワルイ点も包み隠さず発信することをモットーにしています。

ミッキー岡田の記事一覧はこちら

岡田に相談(無料)

婚活&恋愛&夫婦関係&結婚相談所の悩みなど、気軽に質問してください。 全力でお答えします。

最新の記事