結婚相談所

群馬県の結婚相談所・35歳男性の体験談

保険営業している女性に注意してください

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★★
【都道府県】群馬県 【年齢】35歳 【職業】会社員
【活動期間】平成30年4月~平成30年7月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
web検索
【無料カウンセリング時の印象】
「良い人と出会えれば良いな」という希望と「本当に大丈夫かな?」という不安な気持ちの両方
【入会を決めた理由】
大きな会社いう安心感
【退会した理由】
成婚退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
保険営業している女性に注意してください
【体験談】

30代に入ったことで、家族から結婚の話題が出るようになりました。

私自身は結婚したいという強い気持ちはなく、一人でも全然楽しくて満足していたのですが、家族は心配している様子だったので、取り合えず結婚相談所を探しました。

今まで結婚に向けて行動したことがなかったので、何からはじめて良いのか分からず、インターネットで近所にある結婚相談所を探しました。

その時に見つけたのが結婚相談所●●●です。

ホームページを見ると運営会社はしっかりしている様子で、安心感もあったのでまずは資料請求をしました。

ホームページでプロフィールと住所、電話番号を入力しました。

資料請求をすると資料は3日ほどで自宅で届きました。

当時は仕事が忙しくて送られてきた資料をゆっくり読むことが出来ずにいました。

資料が自宅に届いてから2週間ほど経過したタイミングで担当者から突然電話が掛かってきました。

担当者は40代後半から50代の女性で、簡単な挨拶を済ませた後に私のプライベートな部分まで探るような質問を受けました。

「今彼女はいるのか?」、「彼女はどのくらいの期間いないのか?」、「資料を送ったけど読みましたか?」といった質問を矢継ぎ早にしてきました。

私はあまりにプライベートな質問で驚きましたが、とりあえずはしっかりと対応をして、「資料を読んで後日に連絡いたします」と言って電話を切りました。

しかし、その担当者の方は翌日も電話をしてきて、「普段はどのような場所で遊んでいるのか?」、「職場に出会いはあるのか?」としつこく色々なことを聞いてくるので、「休みの日に直接行ってお話しします」と言って電話を切りました。

このときのことを今になって振り返ると、やはり強引な営業活動だと感じます。

結婚相談所は一人でも多くのお客さんを獲得したいという気持ちがあると思いますが、こちらの気持ちを無視した自分勝手な営業だと思います。

初対面の人に対しては失礼な質問も多かったので、少し不快感を覚えたのは確かです。

しつこい電話でマイナス印象が強かったですが、店舗でカウンセリングを行った時は電話の時と担当者が違ったのか、とても好印象でした。

カウンセリングでは親身になってくれている様子が伝わったので、この時に入会手続きをしました。

カウンセリングでは自分の趣味や価値観などの話から、相手に求める条件や人物像などの話もしました。

私は結婚相手に対して絶対に譲れない条件が一つありました。

それは「嘘をつかない」ということです。

過去に付き合った女性で、都合が悪くなったら嘘で逃げる癖がある女性がいました。

とにかく嘘が多く、付き合って半年くらいが経過した時は何が本当で何が嘘か分からないレベルでした。

このときの経験がきっかけで「結婚相手は嘘を付かない人が良い」という考えになりました。

カウンセリングでもこの部分はしっかりと強調してお伝えしました。

しかし、見事に裏切られてしまいます。
入会からしばらくすると条件にマッチングした方がいるという連絡を頂きました。

候補を数人リストアップしてもらい、気になる女性もいたので担当者の方に直接会ってみたいとお伝えしました。

その女性は保険会社の営業のお仕事をされている30歳の女性でした。

同い年ということもあり、会話も弾みそうだったのでこの方に決めました。

その方とはLINEも交換して毎日メッセージのやり取りをするようになりました。

LINEでは可愛らしく甘えてくるような感じで、普通の女性という印象でした。

相手も私も体を動かすのが好きということで、アトラクションが楽しめるレジャースポットや、スポーツ観戦を楽しめるデートプランを計画してデートに誘いました。

デート当日、はじめて直接会ったのですが、事前に見ていた写真よりもかなりブスな女性が現れました。

私はショックを受けてしまい、テンションが下がりましたが、相手に失礼がないようにショックを隠してデートをしました。

しかし、ここからさらに色々なことが起きます。

車内で何気ない会話をしていると、人生設計の話になり、保険には入っているのかという話になりました。

私が入っていないと伝えると、相手の女性はカバンから大量の資料を取り出して保険に入るように勧めてきました。

他にも将来はネイルのお店を出したいからお金を支援して欲しいというお願いもされました。

デート中も保険とネイルショップの話が大半で、明らかにプロフィールを偽って入会していて、目的は他の部分にあると判断しました。

後日分かったことなのですが、相手の女性はバツイチの子持ちで、結婚相談所を利用して営業をしている要注意人物でした。

経歴を偽って入会していて、結婚相談所でも見抜けなかったという説明を受けました。

見た目も全然違う上に、保険の営業をしてくるという嘘つき女性をマッチングされた私は笑うしかありませんでした。

結婚相談所の情報管理に問題があるのは明らかで、最初の電話での強引な質問も印象が良くなかったので、その点に関してはしっかりと苦情を言いました。

世の中には変わった女性がたくさんいるなと改めて勉強になりました。

現在はその後に相談所に紹介してもらった女性とお付き合いしています。

群馬県の結婚相談所の全てが分かるサイトはこちら

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にチョ~詳しい岡田の最新記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP