全国の結婚相談所の取材&掲載のお申込み
大阪・京都の結婚相談所

【浮気チェックポイント】離婚の決め手となる証拠はここにある<完全版>

離婚を考え始めるキッカケの1つに、浮気があると思います。
昔から「女の勘は鋭い」と言われていますが、あなたのその勘は……「まぁまぁ当たっている」ことも多いのでは?

しかし女の勘だけで離婚につながる『浮気』を決定づけることはできません。

そこでこの記事では、浮気を疑った際に、相手に気づかれることなく浮気の事実をはっきりさせるポイントをご紹介します!

浮気の証拠その1.マップのチェックポイント

初めての場所に行くときや気になったお店をチェックするためなどに、スマートフォンの地図アプリや車のナビを私たちは当たり前のように使っています。

そして、それらをチェックすると履歴が残るのをご存知でしょうか?

地図アプリやナビなどを制作した人たちが、“親切心”からつけてくれた機能なのですが、これが浮気調査にはとても使えます。

スマートフォン内をチェックするのはハードルが高いかもしれませんが、車のナビであれば、鍵さえ手に入れば難しくありません。

ズラズラと住所が出てくる中から、怪しいものをピックアップして、写真を撮っておきましょう。

iPhoneの設定画面を確認できる場合の証拠集め

この方法はパートナーのスマホを確認しなければならないのですが……iPhoneをお使いの場合、初期設定のままだと自分が訪れた場所が記録されます!

①設定
②プライバシー
③位置情報サービス (ONになっていれば)
④システムサービス
⑤利用頻度の高い場所

この手順で確認すると、訪れた場所と日時を確認できます。

訪れた場所の近くに手ごろなホテルがないかどうかをチェックしてみましょう!

浮気の証拠その2.レシートチェック

車チェックの際に一緒におこなって欲しいのが、レシートチェックです。

浮気相手に会うとき、ETCを通ると履歴が残ってしまいます。

ですから、高速に乗ったらレシートを受け取るはずです。

ガソリンを給油する際も、足が付くカードを使わずに、現金払いを選択するでしょう。

それをわざわざ家にまで持ち込む男性はいないはずです。

車チェックをされる際は、レシート類を一緒に探してみてくださいね。

それだけでなく、普通の買い物でもらうレシートからも、その人の行動パターンや訪れた場所、訪れた人数などが分かります。

例えば「飲みに行く」と行った日の居酒屋のレシートをチェックしてみましょう。

同行者は男だと聞いていたのに、甘いカクテル系のドリンク、オシャレで女子が好きそうなメニュー(アボガドとか)、デザートを〆に注文している……となったら、怪しくないですか?

明確に「浮気だ!」という証拠にはなりませんが、点を集めておくと、後々線になることもあります。

ゴミ箱を常に漁ろうとは言いませんが、怪しいと思ったらさりげなくレシートをチェックしてみてくださいね。

浮気の証拠3.SNSのフォロー&フォロワーをチェックする

誰とでも繋がれるSNSは旧知の仲を深めたり、ビジネスに活用できたりとプラスの面もありながら、今では浮気チェックに欠かせないツールとなっています。

相手がインフルエンサーであったり、知名度があったりすると使えない技ではありますが、SNSでのフォロー・フォロワーは一度チェックしてみて損はないでしょう。

お互いにフォローしあっていることは少ないかもしれませんし、「いいね」を押していないかもしれませんが、明らかに一般人で住んでいる場所や仕事、趣味などでも繋がりがなさそうなのに、どちらかがフォローしている場合はその人のプロフィールまで飛んで一度チェックしておくといいかもしれません。

すると「あれ? こないだ言っていた飲み会と同じ日に、同じ場所で飲んでいるな……」という共通点や「この写真、どこかで見覚えある」と言った意外な発見をすることも!

もちろん、それが一概には浮気の証拠とはなりませんが、あまりにも偶然が重なりすぎていた場合は怪しさ満載です。

浮気の証拠として、スクリーンショットを撮っておくようにしましょう。

SNSの投稿は削除してしまうことができますから。

浮気の証拠4.スマホやパソコンの予測変換をチェックする

今のスマホやパソコンには予測変換機能があります。

さすがにスマホのチェックはなかなか厳しいですが、共同で使ってるパソコンならチェックできるのではないでしょうか?

もしも、その予想変換に2人で行ったことのない地名やお店などがあった場合には怪しいと思いましょう。

予想変換だけじゃなく、履歴から辿っていく方法もありますが、さすがに履歴を削除しないくらい馬鹿な相手なら、その他の行動ですでにバレてしまっているでしょう。

予測変換まで消すことを考えてる人は結構少ないので、随時パソコンの予測変換をチェックするのは良い方法ですよ。

浮気の証拠5.通話量が増えたかどうかをチェックする

今時、連絡はスマホによる通話でもLINEなどを使ってしまえば無料でできてしまいますが、念のためチェックするのはありです。

ついつい調子に乗って通常通話で連絡してる可能性もありますし、どこかのお店の予約などで通話してる可能性もあります。

浮気によっていろいろな行動が増えていけば自然と通話料は増えるはず。

もちろん、通話料だけでなくデータ通信量もチェックしましょう。

アプリなどで連絡をしていたり、画像などをやりとりしていると自ずと、データ通信量は増えてしまいます。

今までと通話量とデータ通信量が増えていたら、怪しみましょう。

浮気の証拠6.趣味や食事の好みの変化をチェックする

「急に何か習い事をし始めた」

「急に食べものの好みが変化した」

「お酒を飲む量が増えた」

こんな場合もかなり怪しいです。

少なくとも誰かからの影響があるのは確かです。

浮気の証拠7.スマホの頻度をチェックする

やっぱり要チェックなのはスマホです。

通話料や履歴なども怪しいですが、

「スマホそのものを持っている時間が増えた」

これが一番怪しいのです!

浮気相手との連絡は、家にいるかぎりはスマホかパソコンだけです。

今までよりスマホをもっている時間が増えたら、まず怪しみましょう!

その他にも、

「トイレなどに行く際にも、スマホをイジッている」

「ベッドでもスマホをイジってる」

「朝起きたらすぐにスマホをイジってる」

これらの行動が急に増えたのなら、かなり怪しいでしょう。

浮気の証拠8.性交渉の回数などをチェックする

これはかなり単刀直入かつ、確実性のあるチェック方法です。

ただし、性交渉の減少は、何年も経っていれば浮気でなくてもあり得ることなので、

「減少=浮気」ではありません。

普通に性交渉があったのに、減ってきたとかではなく、「まったくなくなった」などの場合には怪しんでもいいでしょう。

浮気が原因で性交渉が減った場合には、大抵は

「普段から会話が減ったり」、「目を合わせなくなったり」など

の予兆があるはずです。

<浮気を見つけたら読むべき記事>

まとめ

「悪いことをしてもバレない」とタカをくくっている人をたまにお見かけします。

ですが、それはあり得ません。悪いことは必ずバレるようにできているのです。

なぜなら、人間は調子に乗るようにできている生き物だから。

いつしか「バレない」と謎の自信を持つようになり、いつもは載せないのにSNSに写真を載せたり、レシートなどの証拠を残してしまったりするのです。

「怪しいな」と思ったら、焦らないでください。

時間をかけることで、離婚の決め手をしっかりとGETすることができるでしょう。

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にチョ~詳しい岡田の最新記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP