結婚相談所

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

こんにちは、ミッキー岡田です!

今回は、結婚相談所の実例集の中から

「探偵を使って、意中の男性との結婚を企んだ女性の婚活ストーリー」をお伝えします。

おどろおどろしいタイトルに、ビックリした人もいるかもしれませんね。

「ドラマみたいで現実感がない」って感じる人もいるかも。

でも、コレ、本当に現実で起こったお話なんです。

全部、実話

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

【ミッキー岡田と探偵さんとのカンケイ】

僕ね、婚活や恋愛のサポートをするようになってから、探偵事務所の人とも親しい付き合いをしてるんです。

なぜ探偵と???

って思いますよね。

それはね……

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

ここだけの話、

「結婚前に相手の身辺調査をしたいから、信頼できる探偵事務所を紹介してほしい」ってお願いされることが時々あるんですよ。

探偵事務所は興信所とも言われていますが、

浮気調査や過去の経歴、実家のことや借金の有無など、調べてもらえることは多岐に渡ります。

探偵さんから色々なことを聞いていると、

「へぇ~っ、そこまでやるんだー」

「どうやって調べたの?」

って思うんです。

けど、そういうところは秘密。

教えてもらえません。当然ですけどね。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

実はね、
親御さんから結婚相手調査をお願いされることも多いんです。

「相手に内緒でこそっと調査するなんて、そんなの失礼じゃない?」
って感じる人もいると思います。

僕も最初はそう思っていたんです。
「調査なんてお手伝いできないよ、探偵なんて紹介できません」って。

でも、今まで色々な結婚のサポートしてきて、
みんなそれぞれに苦悩や状況があることをひしひしと感じてる。

今は、探偵に頼むのも仕方ない部分もあるんだなぁと変わってきた。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

例えば、先祖代々続いてきた名士のお家で、

土地やマンションをたくさん持っている場合。

一人娘が結婚する際には、結婚相手と資産を共同で管理することになるよね。

そんな娘さんがお婿さんを探すとしたら……

そりゃあ「ギャンブルとか絶対しない、真面目で、事業欲とかのない人が好ましい」ってなるじゃない?

そういったお家の人たちはね、資産を増やしてほしいとはまったく思っていなくてね。

先代から受けついてきた土地を確実に継続していく義務があるから、そこを大切にしてくれるお婿さんにきてくれたら……って思っているんだな。

事業が代々続いているところや、ホテルや旅館を経営しているとか、地元の名産品を製造しているところの親御さんたちもみんな同じような思いを持っている。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

他の例を挙げるとすれば……

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリーお兄さんが警察官をしているから、犯罪歴のある人とは絶対に結婚できない。

だから、相手男性の経歴と親戚の調査をしてほしいって打ち明けてくれた女性会員さん。

結婚後、何かの拍子に身内の犯罪歴が分かったら、警察官のお兄さんは出世できなくなるんだって。

未だにあるんだって、そういうことが。

こういう話を聞くと、
「そうだね、それは知っておきたいことだよね」
って思うんです。

それから、たとえそこで僕が探偵さんを紹介しなくても、どっちみち彼女たちは他を当たって調査の依頼をするんだから、そのときに法外な料金を請求されたり、適当な調査をされたりしたら……そんなのは嫌だな、とも思うしな。

ということで、今はミッキー岡田は、いくつかの興信所と繋がりを持っています。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

【探偵に、真剣交際中の男性のことを調べてほしいと頼んだAさん】

さてさて、ここからが今回の本題。

興信所の探偵さんから聞いた、

結婚相談所の女性会員・Aさんから受けた調査依頼のお話です。

「今付き合っている男性とぜひとも結婚したい。彼は私の運命の人なんです」

って、Aさんは探偵さんに言ったそうです。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

結婚相談所に登録しているAさんは、意中の男性と真剣交際(本交際)に発展したところ。

※結婚相談所での婚活では、複数名とお付き合いを進めていく重複交際(仮交際)の段階と、お互いに「この人!」と決めたひとりだけと交際する真剣交際(本交際)の段階があります。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

探偵さんにとって、結婚相談所で活動中の依頼は初めてだったそうだ。

Aさん曰く、「絶対に彼と結婚したい。でも、まだやっと真剣交際になったところだから、もしかしたら突然別れを告げられるかもしれない。それに、もしかしたら彼には自分以外にも付き合っている人がいるかもしれない」とのこと。

婚活中って、合コンや知人からの紹介とか婚活パーティーへの参加とか、相談所以外にもたくさんの婚活を並行して進めていく人が多いんだ。

だから、
いくら真剣交際中(本交際中)だとは言っても、油断は禁物なんだな。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

何の確約もないわけだから。

真剣交際中の彼が、自分との交際と並行して合コンに参加していて、もしもそこで彼女ができたとしたら……、あっという間にフラれる可能性だってあるんだ。

心配になるのも分かる。

そこで、Aさんは下記の2点を調べてほしいと探偵に依頼した。

依頼内容

  • 彼が普段どんなことをしているのかを探る
  • 自分以外にお付き合いをしている人はいないのかをハッキリさせる

「そんなこと、できるんですか?」

って探偵さんに聞いてみたら、

「どんなことでも可能性を探ります」だって。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

探偵は、金・土・日の3日間を丸1ヶ月、Aさんがお付き合いしている男性を張り込むことになった。

費用はなんと、1日6万円! ヒェ~。

Aさんは、投資で儲けたおかげでお金には余裕があったらしい。

探偵に調べてもらいながら、彼としっかり交際を続けていくAさん。

ところが1か月後、事態は思わぬ方向へ転がっていったんだ……。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

【探偵の調査開始から1ヶ月、事態が急変!】

調査を開始して1ヶ月後。

なんと!

彼が他の女性とホテルに行ったとの報告が!!

なぬ???

マジか!!!

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

結婚相談所での婚活は、

真剣交際になると、原則として他の女性とはお見合いはできない。

だから、彼と相手の女性は相談所以外で出会った可能性が高いけれど、

でも、システムを使わなければ、真剣交際中でも他の女性と出会うことは可能。

例えば……

  • 自社会員同士を引き合わせる(他社会員と自社会員との成婚の場合は成功料が1人分だけだけど、自社会員同士であれば成婚料が2人分になるからね)
  • 知り合いの相談所の会員とお見合いを組む

とかね……。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

でも、真剣交際中にこのようなことをする相談所は少ないから、相談所以外での出会いの可能性が高いだろう。

いずれにしても、残念ながらAさんが大好きな彼にはAさん以外にも付き合っている女性がいて、そしてその女性とホテルに行っていたことがわかったんだ。

これは……つらい。

本当に、つらい。

調べた結果、厳しい現実を知ることになってしまった。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

探偵は、彼の相手の女性の住所や仕事などの情報も調べてくれた。

  • ごく普通の会社員
  • この時点ではどこで彼と出会ったのかはまだ不明
  • 付き合っているのか、婚約中か、セフレなのか、元カノなのかもまだハッキリとはしていないが、ホテルへ行く仲ではある

さあ、この後、Aさんはどうしたと思いますか?

あなたなら、どうしますか?

結婚を前提に真剣交際していた彼が、別の女と浮気をしていたら???

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

【厳しい現実を知ったAさんは……】

さてさて、現実を知った依頼主Aさん。

なんと、彼女の心はいっそう燃え上がった

「もっと調査を続けてください!」

って、調査の継続を依頼したんだ。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

探偵が調査を続けると、彼はまた同じ女性と食事してホテルに行ったって報告が上がってきた。

ここですごいのは、その間もずっと、依頼主Aさんは彼と真剣交際を続け、デートを重ねていってたこと。

なんという男。

Aさんも、なんというメンタル強き女性。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

で、探偵の調査によると、

彼とお相手の女性(Bさんとしますね)は最近知り合ったことが分かった。

Aさんと知り合うちょっと前だったそうだ。

Aさんは、その彼と別れるどころか、

「彼とその女性を別れさせる方法はないですか?」

と質問したんだって。

別れさせることは探偵の仕事の管轄外なので、探偵さんは知り合いの別れさせ屋を紹介をした。

別れさせ屋のすること

  • Bさんを張り込む
  • Bさんと知り合う
  • Bさんと付き合う
  • Bさんを夢中にさせて、彼と別れさせる

こわっ……!

別れさせ屋に依頼することに、驚いた僕。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

別れさせ屋が念入りにやる時は、まずは女性探偵がBさんと友達になり、その後、Bさんに男性探偵を紹介して恋愛関係になる、ということをするんだそう。

「そんな簡単にいくの??」

って思うけど、ほとんど失敗なくできるらしい。

1回目が上手くいかない場合は、2の矢、3の矢を打ち込むんだって。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

なんでも、最短で結果が出るのはナンパだそう。えらい職業があるもんだ。

さて、Aさんが雇った別れさせ屋はBさんと付き合うことになって、意中の彼とBさんはすぐに別れることになった。

Aさんの件が一段落すれば、Bさんは別れさせ屋から振られることになる。

可哀想なことだけどね……。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

【お金をかけて、意中の彼と結婚しようとしたAさんの末路】

彼がBさんと別れたことを知ったAさんは喜んだ。

これで今交際しているのは自分だけになった。必ず私を選んでくれるはずだ、ってな。

全てはAさんの作戦通りに進んでいったんだ。

そして真剣交際3ヶ月後、楽しみにプロポーズを待っていたAさんは……

なんと、振られてしまった

ガーーーン!

彼から、「どうしても結婚に踏み切れない」って言われたんだ。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

もしかしたら、彼はBさんのことを引きずっているのかもしれないな。

もしくは、Aさんにちょっと違和感を覚えたのかも……。

想像でしかないけどね。

最終的に、彼女が探偵と別れさせ屋に支払った総額は約300万円

はぁ~~~~

正直、真剣交際しながら別の女性とホテルに行く男なんて、

やめておいて良かったと僕は思うけど……

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

Aさんは、相当彼が好きだったんでしょうね。

でも……

探偵を雇うだけならまだしも、別れさせ屋を使ってまで成就する結婚なんて、どのみち上手くいかないと思うんだけど、皆さんはどう思いますか?

僕は、もっと相手の本質を見たり、自分が魅力的になる努力をしながら、

自分の力で進んでいくのが婚活だと思うんです。

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

その後、Aさんの婚活がどうなったか?

それは探偵も知らないそうです。

「調べましょうか? お金は掛かるけど」
って、不敵な笑みを浮かべて僕に言ってました。

【まとめ】

今回は、結婚相談所の婚活実例集から、

「探偵を使って好きな男との結婚を企んだ女性の婚活ストーリー」をお伝えしましたが、

みなさん、どんな感想を抱きましたか?

何事も無理矢理突き進むのは良くない
って、ミッキー岡田は思うんです。

婚活に、別れさせ屋なんか、いらん!!!

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

ひとの心をお金でどうこうしようなんて、土台無理な話。

誠実な気持ちや真心を大切にして、
婚活を進めていくことが大事
だと思っています。

「好きで好きで仕方がない。どんな方法を使っても、相手を自分のものにしたい」
っていう気持ちは、痛いほどわかる。

わかるけれど、
相手の気持ちを無視した行動は、あまりにも身勝手で一方的なやり口だわな。

お互いの気持ちを尊重し合って、
ふたりで同じ大きさの愛情を育んでいく
のが理想だとミッキー岡田は思います!

【実話】意中の男性を自分のものにするために探偵を使った女性のストーリー

以上、婚活実例集のご紹介とミッキー岡田の思いでした!

★都道府県TOPページ★

投稿日:2021年1月25日

あなたはな、アシカショーのお姉さんにならなあかん。

芸をしたら魚を一匹上げるお姉さんや。

満腹にならへんように、やる気を持ち続けるように、相手を見ながら少しずつあげるんや。

投稿日:2021年1月24日

男性が求める女性になったら、モテるようになるし、付き合った後、手離さへんようになるって定石がある。

このアドバイス、本質を分かってなかったら爆死するから。

投稿日:2021年1月23日

もしかしてノ~天気な男たちは、結婚相談所にさえ入会すれば「結婚できる!」と思っているかもしれへんな。

甘い!!!!!!!!!!!!!!

投稿日:2021年1月22日

医師や弁護士・会社経営者の男性を専門にしているハイクラス専門の結婚相談所というのを知っていますか?

今回はこのハイクラス専門の結婚相談所の真実を暴いていきます。

投稿日:2021年1月22日

結婚相談所のホームページを見れば、成婚率70%や80%、たまには90%なんて数字が並びます。

冷静に考えてください。 そんなわけないでしょう。

人生は、幸せを一人で味わうより、より多くの人と味わう方が楽しい。

自分が楽しむのと同じくらい、好きな人を楽しくさせることは、自分自身がとても楽しいのです。

そう思える人は結婚をするのではないでしょうか。

「もう傷つきたくない。傷つくくらいなら一人でいい」「二度とお男選びで失敗したくない」こんな不安を抱えています。

バツイチ彼女と幸せになりたいなら、まずは彼女がなぜ離婚をしたのか離婚理由を聞き出しましょう。

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事