結婚相談所

【17】モデルデビューしました?!(2)

【17】モデルデビューしました?!(2)

仮日付:2019/10/17

モデルデビューしました?!(2)

モデルデビュー当日。
ではなく、プロフィール写真の撮影当日。

華やかさを意識して
首元にパールがついた、えんじ色のシフォンブラウスを着用し、いざ出陣!

【17】モデルデビューしました?!(2)

最初にカウンセラーさんに
「華やかな雰囲気で写真を撮って欲しい」
と希望を発表。

自分でも無謀なお願いとわかっているので
ついつい早口でまくしたててしまう私。

すると、カウンセラーさんは
「いいですね~。幸子さんは目鼻立ちがはっきりされていますし、
華やかな雰囲気がぴったりだと思いますよ」

【17】モデルデビューしました?!(2)

むふふ、褒めてもらえた。
だから、このカウンセラーさんは好き♥←褒め言葉に弱い私(笑)
 
 
「ただ……」
カウンセラーさんは、続けます。

「隙がないほどの華やかさは、憧れは感じても『親しみ』は感じにくいんです」

ほう、そうなのか……。

【17】モデルデビューしました?!(2)

「結婚となると毎日を共に過ごすわけですから、男性は刺激よりも安心感を求めがち。
特に、経済力が高い男性は社会の荒波で戦ってきたので、その傾向が強いんです」

確かにそうかもしれない!

「ですから、
華やかさの中にも親しみやすい『ダサさ』も必要だと思うのですが、いかがでしょう?」

はぁ~、なるほど!

【17】モデルデビューしました?!(2)

そういえば、私も”やんちゃな男性”という好みを横に置いて
結婚するなら、まっとうな、フツーの男性を求めて婚活を始めたんだった!

同じように、男性も”華美な女性”ではなく、
”あたたかみのある女性”を求めるのは当然なのかもしれません。

至極当然なアドバイスに、何も言えなくなる私(笑)
 
 
でも、ダサさって?????

【17】モデルデビューしました?!(2)

せっかくのモデルデビューなのに……
(ただのプロフィール写真撮影だけど笑)
 
 
すると、
「安心してください。
完全にダサくするのではなく、
華やかさの中にすこーしダサ目のエッセンスを盛り込むんです。
そうすると、親しみやすさが出ますから」
とのこと。

【17】モデルデビューしました?!(2)

ますます頭の中に「??????」が増えていく私。

どうすれば「親しみやすい、すこーしダサ目の華やかさ」になるのか
私にはさっぱり。。。

分からないのは私だけ? 
これが今の流行りなのかしら?
 
 
シニアにはついていけませんが、カウンセラーさんを信じよう!
今日の私はまた板の上の鯉だ(笑)

ということで、衣装チェンジ!
言われるがままに淡いピンクのワンピースに変更。

【17】モデルデビューしました?!(2)

カウンセラーさんによると
目鼻立ちがはっきりした私には、えんじ色はキツイ印象を与えるらしいのです。

写真は2次元であって3次元ではないから、私には不適切とのこと。

えんじ色は私の勝負カラーだったのですが……
色々勉強になります。

【17】モデルデビューしました?!(2)

続いてヘアメイク。

これまたよく分かりませんが、
親しみやすい、ちょいダサ目のメイクが施されるそう。

なのに、チークと口紅がいつもより濃いめ。

不思議に思っていると、
「スタジオでは特殊なライティングのため
色が飛びやすいから、チークと口紅は濃いめにしているが、心配ない」
とのこと。

【17】モデルデビューしました?!(2)

ほほー、なるほどなるほど。
 
 
お二人の抜群のアドバイスに感心しっぱなしの私。
この二人なら、まな板の”コイ”を”タイ”に調理してくれるはず!

【17】モデルデビューしました?!(2)

あとは、モデルがいかにステキな笑顔を作れるのかが焦点に。
さてさて、練習の成果は表れるのでしょうか。

→つづく

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP