結婚相談所

【アプリ・ネット婚活】必要最低限やってほしい6つのチェック|結婚相談所目線で紹介!

結婚相談所

結婚相談所や婚活パーティーで『婚活』をはじめる前に、まずはマッチングアプリやネット婚活に挑戦してみたい!という人もいらっしゃるでしょう。

そこで『アプリ・ネット婚活をはじめるとき、必要最低限やってほしい6つのこと』を結婚相談所のスタッフ目線で解説いたします!

結婚相談所が教える、アプリ・ネット婚活をするなら必ず守ってほしい6つのポイント

結論からいうと、私たち結婚相談所のスタッフ・仲介人はアプリ&ネット婚活をオススメできません……。

しかし、一度挑戦してみないと納得できないですよね……??

また、婚活ってネット婚活や結婚相談所、婚活パーティーなどいろいろな種類がありますから、どの手段がその人に合っているかもわからない部分。

結婚したいと望んでらっしゃる方の『可能性』は潰すべきでない!というのが、私たちの考えなので、オススメできないといいつつも、挑戦するならやってほしいポイントをまとめてみます。

チェックポイント1.ネット婚活・マッチングアプリの比較や口コミを信用しすぎるな!

ネット婚活1
ネット婚活、マッチングアプリをはじめてみたい!と思ったとき、ほとんどの方が安全なサイトをお探しになると思います。

そりゃ、出会いを求めて登録したサイトで危険な目に遭いたくないですもんね……。

で、その参考となるのがネット上にある比較記事や口コミだったりするのですが、

信用しすぎてはなりません!!!

すべての比較記事・口コミが『ウソである』ってわけではないものの……

中にはウソの情報や誇張しすぎた口コミもあるのです。

これは結婚相談所を選ぶときにも言えること。

会員登録したらお金が発生する仕組み『アフィリエイト』を使って、お金儲けをしたい一心で、良いことばかり書いているサイトだってあるのです。

できれば、実際にアプリを使っていた人の意見を参考にしてほしいですね。

失敗談とかも探せば出てくるので、デメリットも踏まえながら検討してください。

チェックポイント2.自分の目的にあったサイトを使おう!

遊び01
また、マッチングアプリで出会いを求めている人のすべてに『結婚願望』があるわけではありません。

不倫や浮気を目的とした『割り切り関係』を望む人。

ポイントを稼ぎたいだけの『キャッシュバッカー』。

メールでお話したいだけの人。

遊び仲間が欲しい人……。

などなど、マッチングアプリユーザーの目的はさまざま。

なので、婚活を目的としているのであれば、

婚活系のマッチングアプリ・サイトをオススメします。

チェックポイント3.女性も男性も利用料金が発生するサイトを選ぼう

サクラ1
男性会員は有料・女性会員は無料というマッチングアプリ・サイトも珍しくはありません。

しかし『女性会員無料』だと、キャッシュバッカーやサクラ。

または出会いに本気でない女性も参入しやすいと言えます……。

女性は無料で男性は有料な婚活パーティーや、相席形式の飲食店も存在しますが、そういう市場を見てても『女性が無料』だからこそ

ちょっと飲みたいだけ~みたいな参加者が紛れていたりするんですよね。

女性無料の婚活が悪とは言いませんが、

無料に隠れている深層心理が婚活男性のデメリットになる場合もあるのです。

チェックポイント4.身分証明書や独身証明書の提出が義務づけられているサイトが安全

ネット婚活2
次にチェックしてほしいのが、

・身分証明書
・独身証明書

これらの公的書類の提出が義務つけられているかどうかです。

多くのマッチングアプリ、婚活サイトでは、身分証明書の提出が義務となっています。

18歳未満の未成年を排除するために。

しかし独身証明書の提出を義務つけているアプリ・サイトは多いとは言えません。

また、収入を証明する書類等の提出は任意となっているケースもあります。

要するに既婚・未婚・収入はウソつき放題ってこと。

婚活者にとっては、既婚の有無、収入までしっかり確認してくれるアプリ・サイトの方が安心安全ですよね……。

身分の捏造ができてしまう。

これも、ネット婚活ならではな罠ではないでしょうか?

チェックポイント5.甘い話に飛びつかないこと!

ネット婚活3
ネット婚活やマッチングアプリをはじめると、ビックリされる方が多いのですが、

「今から会えませんか?」

みたいなメッセージが、バンバン届くことも珍しくはありません。

結婚相談所ではお見合いの申込みがなかったし……

婚活パーティーではカップリングしたことがない!

そういう方こそ、ネット婚活の危険な罠に陥りやすく、即会いメッセージに心を踊らせてしまうのです。

けど……

ネット上の『甘い話』を間に受けてはなりません!!!!

すぐに会いたい!と仰るユーザーってサクラやキャッシュバッカーでなくとも、

  • 金銭目的
  • 体目的〈ヤリ目〉

こういった危険性をはらんでいます。

本気で結婚を望んでいて、真剣に婚活をしているのであれば、

「この人、気になるけれど…ネットだし。信頼関係を築いてから会った方がいいよね」

と思うはず。

ていうか、男性も女性もそう思えなければ、普通じゃない。

チェックポイント6.ネットと現実の印象は異なると肝に銘じる

ネット婚活4
結婚相談所の出会いにも精通する部分ですが、

顔写真やプロフィールの印象と、現実の印象って異なることがほとんど。

プロフィールをみて『この人だ!』と思い、お見合いを申し込んだとしても……

いざお見合いをしてみると、そうでもなかった…… なんてことがありますよね。

けれど結婚相談所の出会いであれば、まだわかりやすいんです。

ファーストコンタクトで『違うな』と感じれば、仲介人を通して交際のお断りをすればいいから。
しかし、マッチングアプリではそうは行きません。

たとえば、何度かやりとりを重ねて、いざお会いしてみると、『アレ……?』と感じた場合……

今までの経緯を無視して、自らお断りしなければならないからです。

自分は「ちょっと違ったなぁ……。結婚前提のお付き合いはムリかも。」と思っていても、お相手がノリノリだったら……。

お断りする勇気があるでしょうか?

仲介人もいませんから、そのままズルズル・ズルズル……

関係を続けていくことになるかもしれません。

そういった点を踏まえても、私は思うのです。

婚活であれば、結婚相談所の方が効率がよいと。

婚活をはじめた人のほとんどが、結婚への焦りを感じています。

とくに結婚願望がない場合、微妙な関係だって、恋愛のスパイスとして楽しめるかもしれません。

しかし、早く結婚したい!と願っているのなら、非効率な手段はオススメできない。

それはが私たち結婚相談所の中の人の意見です。

まとめ

ネット婚活の危険性を踏まえて、安全な婚活を!

ネット婚活やマッチングアプリを利用するのであれば、上記の6つの秘訣とあわせて、

ネット婚活・マッチングアプリならではな危険性やデメリットも踏まえてください。

ヤリ目、金銭目的。また、最近では少なくなったけれど、結婚詐欺の可能性。

そしてストーカーや個人情報流出といった危険性も否定できないのです。

出会いからストーカーに発展してしまった!!なんて場合、結婚相談所であれば仲介人がいるからこそ、『ひとりきりじゃない』安心感があります。

普通恋愛でも、結婚相談所でも、婚活パーティーでも、ネット婚活・マッチングアプリでも……。

どんな出会いだって、

120%安全と言い切れる出会いはありません。

出会いのカタチのメリットだけでなく、デメリットにも着目しながら、婚活に挑戦してくださいね。

また、ご要望があればマッチングアプリのサクラやキャッシュバッカーを見抜くポイントについても書いてみようと思います。

マッチングアプリで婚活をするデメリットについては、以下の記事で紹介しています!

33-悪質な結婚相談所の仮入会&クロージングの手法!ハメられないために必ず知ってほしいこと
投稿日:2021年2月14日

無料カウンセリングに来た人を何としても入会させようとするクロージングを公開。

やってはイカンことをやる相談所があるんだよな~。気を付けて下さい。

投稿日:2021年2月4日

幸せになる男性の選び方。女性は男選びの参考に。

男性は「そうか、大事なのはそこやねんな」ってことに気付いて下さい。

【結婚相談所での婚活】持病のある人のリアルな事情
投稿日:2021年1月30日

持病がある人は、色々な苦しみと戦いながら結婚について悩んでいます。

カウンセラー達の意見と共に考えましょう。

【恋愛心理】●●を押し出すと結婚が遠ざかる【女性の皆さんへ】

男はグイグイ来られると逃げ出したくなる。

追いかけたいけど、追いかけられたくないのが男の性。

だから、男性優位と言われている婚活市場でも成婚までに時間がかかるんだ。

「結婚相談所や婚活パーティーなどの婚活ビジネスは、女性を焦らせて商売を成り立たせている」業者がある、ということです。

腹立たしい限りですが、婚活ビジネスの業界には、このようなひどい考え方があります。

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事