結婚相談所

結婚相談所の体験談161

結婚相談所と婚活の体験談

結婚相談所 体験談
【結婚相談所名】××××
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★
【都道府県】埼玉県 【年齢】39歳 【職業】会社員
【活動期間】平成28年10月~平成29年3月
【結婚相談所をどうやって知りましたか?】
ウェブ
【無料カウンセリング時の印象】
良い相手が見つかりそうだなと思いました。
【入会を決めた理由】
料金も手頃で、会員の数も多かったから
【退会した理由】
面倒な相手に出会って疲れたから
【これから婚活をする人へのアドバイス】
あまりデータなどの情報に頼り過ぎない方が良いです。実際に会ってみると印象が違うこともあります。
【体験談】

良い出会いを見つけるべく、結婚相談所に入会しました。

入会したのは●●です。

会員数の多さと、料金の手頃さで選びました。

データマッチングで私に合う人を色々と紹介して貰い、ある20代後半の女性会員の方と出会うことになりました。

その女性は、私の希望する条件にピッタリと合致していて、見た目も好印象でした。

実際に出会ってみても印象は変わらず、見た目もタイプだし性格も良いなと思いました。

ただこの女性には、ある問題があったのです。

その問題というのがアニメオタクです。

デートをする事になった時、どこに行きたいか聞きました。

すると、まずは池袋に連れて行って欲しいということでした。

池袋にあるアニメショップに行きたいと言うのです。

もちろん私はOKしました。

別にアニメが好きなことぐらいは問題ないと思ったからです。

でも、そのアニメショップ街で3時間ぐらい物色して、私に欲しいものを買って欲しいとおねだりしてきたのです。

喜んでもらえればと思って買ってあげました。

これでやっとアニメから解放されて、普通のデートが出来るかなと思ったのですが、そうはいきませんでした。

今度は秋葉原へ食事に連れて行って欲しいと言われたのです。

秋葉原に美味しいお店でもあるのかなと思いきや、連れて行かれたお店はアニメとコラボした飲食店でした。

この飲食店では食べ物を注文した時に、キャラクターのコースターをプレゼントしてくれるんです。

キャラクターのコースターは、いくつか種類があってどれが貰えるかは分かりません。

彼女は欲しいコースターがあったらしく、次々と料理を注文したのです。

そして、それらの料理を食べ終わったのですが、欲しかったコースターでは無かった様で、新たに飲み物などを5つぐらいまとめて注文し出しました。

ようやく欲しかったコースターが出ました。

すると、彼女は満足した様に私に向って「ごちそうさまでした♪」と満面の笑みを浮かべて、支払いを私に全てさせて喜んでお店を後にしたのです。

そして自分だけ満足したらここで、「今日は時間があまりないから帰りたい」という始末。

本当に最悪なデートでした。

その後、この女性からデートに誘われたりしましたが、もちろん断りました。

データマッチングでは、あくまで自分の自己申告でデータが作られる部分がある為、自分の本当の趣味などを隠して入会していると思いました。

結婚相談所にはこの様な変わった女性もいるのだなと勉強になりました。

★都道府県TOPページ★


PAGE TOP