大阪・京都の結婚相談所

婚活ウケする趣味

結婚相談所
結婚相談所

結婚相談所に登録する際のプロフィールや、お見合いのときに話題にのぼることの多い「趣味」。

結婚相談所や婚活中に用意するプロフィールは、エントリーシートと似たようなものだと思うと良いですよ。

いかに興味を持ってもらうかはとても大切なことですが、それがあまりにも親和性のない趣味だった場合、「変わり者」だと思われてしまうことも……。

それって、就職活動中の面談でも婚活中のお見合いでも同じことなんですよね。

趣味は”ギリギリのポイント”を狙う!

「少し人とは違うけど、でも、もしかしたら自分と話が合うかも」……

この”ギリギリのポイント”を狙うと良いですね。

人と違うことだけアピールをしてしまうと、目立つけれど「友達には良いけど恋人にはなぁ」といった「見ている分には面白い人」という位置になってしまいます。

同性には好かれるけれど、異性にはなかなか好かれない人って、いませんか?

その理由は、ここにあるのです。

友達としてならせいぜい1か月に1回会うかどうかですが、 恋人や結婚相手であれば頻繁に会うわけですよね。

そうすると……”too much”になってしまうのです。

異性には好かれない”too much”すぎる趣味

趣味の欄に「ワイン」「グルメ」と書く女性の場合、同性の友達はどんどん増えていきますが、異性からはあまり好かれません。

理由は前述の通り、

毎日「ワイン」「グルメ」では”too much”

だからなのです。

婚活のプロフィールは、あくまでも、結婚相手を探すものです。

友達を探すためのものではありませんね。

婚活において「趣味」と言っても問題ない?ここを抑えろ!

  • 毎日一緒にいても良いと思ってもらえるか?
  • 周りと変わり過ぎていないか?
  • 一般過ぎて埋もれるものではないか?

このバランスを、意識してみてください。

そうすると、きっと異性から「お、この人ってちょっと他の人と違うかも。でも変わり者ってわけじゃないし、気になる!」と思ってもらえるかもしれません。

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP