結婚相談所

【年上バツイチ彼氏との同棲】まずは旅行に行ってみよう!

今回は年上バツイチ彼氏との同棲のお悩み相談です。

まずはお悩みをご紹介。

10歳年上のバツイチ彼氏と交際して、1年が経ちました。私は29歳、彼は39歳で、元嫁さんとの間にお子さんがいます。

同棲は彼氏のほうから言い出しました。

しかし、明確な離婚理由がわかりません。

前に一度、彼に尋ねたところ、「妻が浮気をしたから」と言っていましたが、詳しくは教えてくれないのです。

また、普段はいい人なのですが、お金の使い方が荒かったり、少し束縛体質なところがあったりします。

私が最近、同棲に対して「まだ早いんじゃ」とためらっていると、少し機嫌を損ねたようで、些細なことでイライラしています。

もしも同棲を始めたら、昔のように優しい彼に戻ってくれるのでしょうか?

今回は、このお悩みに対して、一緒に考えていきたいと思います。

大切なのはまずは「自分がどうなりたいか」です。

【迷ったままは危険!】バツイチ彼氏との同棲はあなたが納得できるかどうかです

バツイチ彼氏さんとお付き合いをしているとき、さまざまな不安がよぎりますよね。

「また私と同棲してもダメなんじゃ」とか「離婚には何か他にも原因があるのでは?」とか。

これは、パートナーの離婚歴に関わらず、どんなカップルも抱く不安でしょう。

たとえ、お相手に離婚歴がなくても「この人とやっていけるのだろうか」と不安にはなります。

しかし、結婚や同棲を決意する際、「それでもこの人と幸せになるぞ」という熱意が二人を後押しするのです。

現在、相談者さまは、バツイチ彼氏さんとの同棲に対して、大きな不安を抱えています。

残念ながらこの心理状態で、同棲に踏み込むのはやめておいたほうがいいでしょう。

バツイチ彼氏さんの離婚理由がDVやモラハラなら……


相談者さんのバツイチ彼氏さんは、奥様の浮気が原因で離婚したとおっしゃっています。

この事実が本当であっても、詳しい経緯は当事者しかわかりません。

たとえば、実はモラハラやDVに耐えることができず、浮気に走ってしまったとか。

そういった理由もあるかもしれませんね。

どんな理由があれ、不倫を肯定することはできませんが、話を伺っている様子だと、束縛気質があるようなので、もしかしたら、少しモラハラ気質やDV気質をもっている可能性もあるかもしれません。

普段は優しいとのことですが、自分の思い通りにならないとイライラしてしまうのであれば、DVの典型です。

DVをする男性は、普段はやさしいものです。

今回、すでにこのDV傾向が同棲話の段階で露骨に出始めているのは厄介です。

筆者はこのサイトでも、離婚理由がモラハラやDVの場合、再婚はやめておいた方がいいと断言しています。

なぜならそういった傾向は改善できないからです。

借金なら返済してお金の使い方を工夫すればいい話だけど、モラハラやDVは本質的なものだから。その人の本性は変えることができないのです。

肉体的にも精神的にも傷つきたくないのであれば、同棲はもう少し先延ばしにするのが賢明です。

同棲をいったん断りその後の対応を観察!

まずは、自分の本音をしっかり言いましょう!

同棲はいったん見送りたいということをハッキリと言えばいいのです。

それで怒ったり、暴力をふるってきたら、1発アウトです!

そうじゃなくても、明らかにイライラが増したりしたら、同棲したら、確実にDVやモラハラは確定です。

その見極めはいつも一緒にいる相談者さまがわかると思います。

ただし、くれぐれも前の離婚の原因がDVだと疑っていることは言わないようにしましょう!

白黒ハッキリするのは同棲

同棲は危険とはいっても、結局のところ、同棲しないと何も分かりません!

もしも、彼氏が少し怒っているだけなら、DVまで発展するかどうかは分かりません。

ただ単に相談者様のことが大好きで同棲したいだけかもしれません。

すぐに同棲したがる男性は、年齢問わずかなり存在します。

その反面、同棲するまではまったくDVのそぶりもない人もかなり存在します。

これはある意味、賭けになってしまいますが、ハッキリするのは同棲しかありませんね。

何か少しでもDV的な行動に出そうだったら、すぐに逃げ出す覚悟で、同棲するのも良い作戦です。

同棲の前に長めの旅行に行ってみる!


これがベストです!

同棲をして失敗したら、もう終わりなので、まずはお試しが必要。

要は、一緒に住むという過程を体験できればいいので、まずは長めの旅行に出かけましょう!

できれば、最低でも1週間以上の旅行に出かけてみてください。

そうすれば、彼氏との生活の予行練習ができるはず。

この1週間でかなりモメたり、DV的な行動が見受けられたら、危険な兆候です。

もしも、そんなこともなく普通に2人での生活を楽しめたなら、同棲しても問題ないかも知れません!

まずは旅行にチャレンジ!

<男性の離婚原因を知りたい方はこちら>

いいパートナーの条件は並走感にあり。

これだけは言わせてください。いいパートナー、いい関係の条件は並走感です。

並走感=一緒に助け合える人

あなたが不安なとき、お相手が不安なとき、その不安をどうやって取り除くのか一緒に考えてくれたり、お互いを認め、受け入れられる関係こそ、素晴らしいパートナーです。

相談者さまのパートナーは、少し自分勝手な部分があるように感じます。

また、年齢も年上ということですが、少し精神年齢が低いようなイメージを受けました。

筆者の意見としては、相談者さまが「大丈夫!」と自信をもってから、同棲するのがいいでしょう。

今後、彼といい関係を築いていくためにも、相談者さまの不安な気持ちをしっかりと伝えることも大切です。

そうすることで、彼の本質を知ることができ、同棲していいかの判断にもなるでしょう。

<バツイチ再婚の気になる悩み記事はこちら>

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP