結婚相談所

【婚活デートの場所選び】タイミングと相手の気持ちが大事!ディズニーランドはあり?なし?

婚活デートの場所選びはとても大変ですよね?

でもデートが上手くいけば、一気に関係がプラスに働くことも十分ありえます。

「ありきたりのデートもいいけど、なんかインパクトが足りない!?」
「自分の趣味がイマイチだから、選ぶデート場所がない!?」
「嫌われないようなデート場所がいいけど、それって意味ある!?」

迷うべきポイントは山ほどありますね。

今回は、結婚相談所カウンセラーのごっちんが、何度も相談されてきた婚活デート場所について、メリット・デメリット・行くべきタイミングなどをズバッと解説していきます。

デートの場所選びに大事な4つのポイントとは?

早速ですが、一番大事なことを最初に言っておきます。

①無理強いはダメ!お互い納得した場所に!
②行くべきタイミングも大事!
③相手が行ったことない・行ってみたい場所
④まったく知らない未知の場所

まずは、この大事なポイントを頭に入れておきましょう。

①・②は、どのデート場所においても大切にしてください。

③・④は必ずしも入れる必要はありませんが、入っているとかなり効果はパワーアップします。

ポイント①無理強いはダメ!お互い納得した場所に!

デートの場所選びで大事なのは、相手も行きたいところです。

無理矢理つれていっても意味ないよー!

万が一つまらないところだった場合、いきなりThe Endです。

そうならないためにも、まずは相手の意志を確認することです。

よくあることですが、自分が行きたい、そして紹介してあげたいあまり自分だけノリノリになってしまうのもNGです。

絶対に相手のリアクションは確かめましょう!

ポイント②行くべきタイミングも大事!

そのデートが何回目のデートかも大事ですよ。

最初は、まずはレストランでお食事か映画館くらいが妥当です。

いきなりテーマパーク系に行ったりするとダメな場合がありますよ。

緊張してたり、相手のことが分からないので、相手もテンションの合わせ方に苦労するってこともあります。

くれぐれも場所ごとに行くべきタイミングは気をつけましょう。

ポイント③相手が行ったことがない・行ってみたい場所

これはおすすめポイント。

行ったことがないけど、行ってみたかった場所って、ポイントアップ間違いなしです。

放っておいても、相手のテンションは上がるし、お互いの関係も良くなります。

狙えるなら狙いたいけど、自分が知っている場合には意味があるって感じです。

知ったかぶりは禁物ですよ。

あとは、もしも相手が行ってみたかったけど嫌がった場合、それは「あなたがそこに行くのに適している相手ではない」ということかもしれません。

ポイント④まったく知らない未知の場所

これはある程度賭けになりますね。

ちょっと前までだと、フェスなんかが良い例です。

フェスに行ったことがない人なんかは、初めてだとかなり感動して、2人の関係も良くなるってパターン(モテキパターン)。

趣味として体験したことなくても、それはたまたま出会ってなかっただけで実は行きたかった、やりたかったことってありますよね。

彼氏や彼女の影響ではじめた趣味にハマっていくというのも、流れとしては良い感じ。

ただ失敗することもかなり多く、賭けに近いかもしれません。

逆に可能性が低そうな相手とのデートの際にカンフル剤として、チャレンジするのはありかも。

おすすめ婚活デート場所

ここからは、具体的なデート場所のメリットとデメリット、そして、行くべきタイミングを紹介していきます。

あくまで考え方の1例なので、他のデート場所選びにも応用はできます。

よーく自分でも考えてみてくださいね。

その1.テーマパーク系(ディズニランドーなど)はやっぱり最強!?


みんな大好きディズニーランド!

誰が行っても楽しいディズニーランド!

嫌いじゃないなら、かなり誰でも楽しめるのがディズニーランドです。

もちろん、その他にもUSJなども人気なのでおすすめですね。

テーマパーク系のメリット

当然メリットとしては、圧倒的なファンタジー力で、2人の関係も一気にテンションUP!です。

2人で何か楽しい経験をできたというのは、やっぱり2人の今後にとてもメリットのあること。

本命とこそ、行くべき場所です。

テーマパーク系のデメリット

ディズニーランドは、一定数嫌いな人がいます。

ごっちんの周りにもいるのよねー。

そういう場合はしょうがないので諦めましょう。

まずは最初に確かめる。聞いてみて微妙なリアクションしたならやめましょう。

好きじゃないだけとは限らないんですよ。

もしかしたら、元カレ・元カノとの思い出で嫌なことがあるのかもしれません。

相手のリアクションには素直に従いましょう。

理想的な行くべきタイミング

1発目のデートには厳しいかなー。

さすがに最初は難しいですかね。

ただ、よっぽど相性が良くて、かつ相手がディズニー好きだったら気にせずガンガン1発目からでもありですね。

その2.臨場感タップリのスポーツ観戦系


ディズニーランドほどではありませんが、お互いにスポーツが好きならスポーツ観戦もおすすめスポット。

例えば、相手がサッカーを観たことがない場合で嫌いでなければ、確実に感動はあるはずです。

テレビでみるのと、実際の競技場でみるのとでは臨場感が違います。

もちろん、好きなスポーツを観る方がおもしろいし楽しめますが、もし特にこだわりが2人にないならば、優先順位としては「野球」がトップです。

「野球」のルールが分からなくてもかまいません。(むしろ好都合。野球はルールを知らない方が期待してみれる)

まだまだ日本は野球の応援が一番充実してますし、球場が満員です。

満員かどうかってマジで大事なんです!

東京の巨人、大阪・神戸の阪神タイガース、広島の広島カープのようにそれぞれのチームの本拠地はマジで熱い!

賑わい度としては、野球>サッカー>その他のスポーツ、です。

スポーツ観戦のメリット

大きな感動を得られることを考えると、2人の仲が深まることにはとてもプラス。

どちらかがそのスポーツに詳しいことも大事なところですが、ルールなどは分からなくても盛り上がります。

満員であることが大事です。ガラガラなスポーツは避けましょう。

スポーツ観戦のデメリット

実は意外とないんですよね、デメリットは。

ただ、スポーツ観戦そのものにまったく興味がないどころか、「大嫌い」という人も実は女性だけじゃなく男性にもいるので、そこは注意が必要です。

事前にちゃんと確認しましょう!

理想的な行くべきタイミング

これは最初でもOKです。

趣味の話は最初にすると思いますし、趣味があっていればなおさら最初のデートでも問題なし。

気をつけたいのは、「スポーツ観戦」だけで話をしないこと、「野球」、「サッカー」、「バスケットボール」などしっかりと種類は特定しておきましょう。

相手が好きじゃないとハッキリ言う場合には、やめておきましょう。

元カレと元カノなどとのトラウマもあるかもしれないので無理強いは禁物です。

その3.一番無難なのは映画とレストラン


最強に無難で、失敗がないのが映画とレストランですね。

まあ、レストランに関しては、これまでに紹介したデートスポットと連携することもできます。

映画は常に新しいものが公開されてますし、ジャンルさえミスらなければ、そこそこ楽しめるデートにはなります。

ただし、映画中は会話もできないですし、それほどの盛り上がりは期待できません。

映画とレストランのメリット

まあ、ほぼありませんね。

ただし、失敗もほぼないので最初のデートに最適です。

映画とレストランのデメリット

デメリットもほぼなしです。

強いて言えば、好きじゃない映画のジャンル(例えば、ホラーなど)、

好きじゃない食べ物のレストラン(例えば、辛い料理など)、

などに行かないことですね。

まあ、さすがにちゃんと確認しておけば、そんなミスは起きないでしょう。

理想的な行くべきタイミング

間違いなく、1発目のデートです!

逆に慣れてきたら、かなりのマンネリデートになるのでおすすめできないかも。

その4.一発逆転系のフェス


映画モテキから冴えない男性や音楽に興味のない男性でも参加するようになってきた音楽フェス。

アウトドア合体型のフジロックやエゾロックから、都市型のサマーソニックなど。

北は北海道から、南は沖縄まで、1年中あらゆるところでフェスは開催中です。

日帰りから連泊もの、ホテル型からキャンプ型まで。

確実に盛り上がりまくるので、相手のやる気次第では、最強のデートになること間違いなしです。

フェスのメリット

めちゃくちゃ盛り上がるので、放っておいても2人の関係は良い感じになる。

音楽が好きかどうかはほぼ関係ありません!それがフェスです。

どちらか片方が初めてだと、なおさら盛り上がるのよねー。

相手が初めてだと、不思議と自分も初めての気分になれるのが、フェスの良いところ。

誘った方は、多少疲れてても2割増しで元気に振る舞いましょう。

フェスのデメリット

メリットもあるけど、デメリットもかなりのインパクト大ですよ。

もしかしたら、このフェスデートのせいで、一気にサヨナラになる可能性も含まれてます。

初めての相手に対するケアが全然なかったり、自分だけ楽しんだりと、不満はいくらでもあるかも。

しかも、フェスはかなり疲れます。その疲れているタイミングで起きるアクシデントはかなり致命的な状況に。

まず優先すべきは、相手の体力のチェックです。(疲れてても「大丈夫」と言うかもしれません。)

逆に考えれば、疲れている時にこそあなたのやさしい行動がお互いの関係をプラスに導くかもしれません。ピンチはチャンスです!

理想的な行くべきタイミング

フェスの場合にはいつでもOKです。

フェスのタイミングに合わせる必要もあるし、相手のやる気もあるので、言い出すタイミングは早い方がいいですね。

最初のうちに、「夏はフェスに行こうよ!」くらいの確約をもらってもいいでしょう。

フェスの場合には行く前からフェスです。

行くことが決まれば、そこからは行くまでに、いろいろな服装やキャンプグッズを選んだりと、すでにフェス活動がはじまります。

これもまたフェスの醍醐味です。

大事なことは?


デートに正解はありません!

でも確実にデートの場所で相手の気持ちを惹きつけることはできます。

・大事なのは相手に合わせるということ。
・無理強いはしないということ。

最低限この2つを守って、デートをすればマイナスはありません。

あとは、どれだけそのデートを楽しませることができるかです。

今回紹介したデートであれば、インパクトでいったら以下の順番です。

①フェス
②テーマパーク系
③スポーツ観戦系
④映画・レストラン

ただし、これは相手がどんな人かにもよります。

特にフェスは、相手を選びますね。

重要になってくるのは趣味の種類と数

ここで重要になってくるのは、趣味です。

もちろん、万人ウケする趣味というものもありません!

なので、少しでも多く趣味はもっているといいでしょう。

完全な知識がなくても、「自分も一緒に詳しくなっていきたい」というのでもかまいませんよ。

今からでもいいので趣味は増やしておきましょう。

でもあまり変な趣味は嫌われることにもなるので注意しましょう。

あくまで主役は相手だという気持ち!

最後に復習です!

①無理強いはダメ!お互い納得した場所に!
②行くべきタイミングも大事!
③相手が行ったことない・行ってみたい場所
④まったく知らない未知の場所

あくまで、大事なのは「相手の気持ち」です。

それだけは忘れないように!(趣味が多くても勝ちではない!

あとは、タイミングさえ上手くすれば、自然と楽しいデートになるはずです。

まとめ

もともと婚活市場は、恋愛結婚とは異なり、「ビビッ」とくるわけではありません。(まあ、中にはありますが。。)

なので、少しでもキッカケとなる事柄が大事です。

その1つとして、考えられるのはやっぱりデートですよ。

印象深いデートが、結婚へと近づけてくれますし、あなた自身も楽しめれば相手と結婚したくなるはずです。

ここで紹介したデート場所は、あくまで一例にすぎません。

ぜひ、自分の持ってる趣味と上手く掛け合わせられるような、壮大なデートを計画してみましょう!

でも大事なポイントは、あなたではなく、相手がどう思うかです。

ここさえ忘れなければ、あともう一歩です。

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

24-浮気しない男性のメチャクチャ簡単な見極め方

浮気すると失うものメッチャ大きいのにな。

とてつもない大きなリスクがあるってことを、男は分かってないねん!

だから安易に浮気をしてまうんよな。

年代別の婚活アドバイス


閲覧の多い記事Top10~2020年10月の閲覧数~

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事