結婚相談所を選ぶ際のポイントは『カウンセラーとの相性』

カウンセラー選び
こんにちわ、あっちゃんです。

カウンセラー歴は8年になります。

これまでに婚活で悩んでいる方々と年間1,000人以上とお会いしてご相談を受けてます。

手前味噌ですが、今まで沢山の方をご成婚へと導いてきました。

今後も一人でも多くの方を幸せにしたいと思ってます。

今回は、結婚相談所の登録を考えている方へ、今の結婚相談所の状況や結婚相談所を選ぶ際のポイントを書きたいと思います。

ぜひ最後まで読み進めてください。
むしろめんどくさい方は最後だけ読んでください(笑)。

最近の結婚相談所の動向

最近の結婚相談所は昔と違い、色々な事が時代の流れとともに変化してます。

先入観で料金が高い!
敷居が高い!
変な人が多い!

などなど、思っている方も多いのです。

料金はIT化なども進んでいることもあり、10年前と比較すると全体的には安くはなってはきています。

ただし、それでもマッチングアプリなどと比較すれば高いですが、

●身元が明確で結婚意識が高い人しかいない!
●カウンセラーという人のフォローで成婚率が上がる!

ので結果として、時間や成功率を他の婚活と比較すると安価だった、ということもあります。

まずは人間力を高めるのは大前提!

謙虚になれ
中にはビックリするぐらい料金が高い結婚相談所もあることも確かです。

結婚相談所に来る方も20代から60代、70代、と幅が広いですが、若い方も多く、お話をすると、本当にごくごく普通の方が多いです。

むしろ、若いのに結婚相談所にきて本気で結婚を考えられている方が頼もしく思えることもあります。

しかし、いまだに「え?」と思ってしまうほど多くの結婚相談所から嫌煙されてしまうような方もいます。

具合的には、

  • お客様だから上から目線で当然
  • 過剰なサービスを期待し過ぎている人
  • 寡黙すぎる人

これらの人は、その人間力をもう一度見つめ直す必要があります。

少しずつでいいので、人間力を高めまそう。

簡単です!
少し謙虚になればいいだけです。
謙虚になっただけで周りの物事が好転するはずなんで、
試してみてください!

いずれ人間力の高め方についてはしっかりとご紹介します。

結婚相談所選びのポイント

最近の結婚相談所は大規模な連盟に加盟しているところが多い傾向です。

自社会員だけのところもありますが、やはり母数が少ないのです。

連盟加盟相談所の方が圧倒的に母数が多くなり、それだけ出会いの可能性も高くなりますから人気は高いです。

自社会員だけの結婚相談所は、会員数を非公開にしているいるところもあります。

非公開の会社は恐らく公表できないぐらい少ないので、おすすめできません。

会員数が多ければアピールポイントなので、必ず公表しているはずですから。

とはいえ、会員数は大前提で必要ですが、それだけに目を奪われてはいけません。

当たり前だけど成婚率が高いところを選べ!

具体的にどんな結婚相談所を選べばいいかというと、

当然婚活の最終的なゴールである成婚率が高いところ!

ですね。

ここは正直グレーでもあります。

といいますのも、成婚率を公表してる結婚相談所は、ほぼ自社調べです。

自社内で算出して公表してます。

なので、いかようにでも数字操作ができてしまいます。

自己申告制です。

フォロー体制も必ずチェック

フォロー体制についても、結婚相談所が思うフォロー体制と会員様が望むフォロー体制は、異なってきます。

各結婚相談所ごとで考えている内容が異なったり、同じ内容でもカウンセラーにより差がかなり生まれます。

なので、このあたりは最初に「具体的にどこまでの対応をしてくれるのか?」を調べておく必要があります。

同じ連盟の加盟店であれば、

  • 使うシステム
  • 在籍会員
  • 婚活フロー
  • 規約

は全て同じです。

なので、その他の部分で違いを見つける必要があります。

  • 料金形態
  • コース内容
  • フォロー体制
  • 結婚相談所の雰囲気

上記は同じ連盟でも加盟店により差が出ます。

料金形態、コース内容、フォロー体制は連動する、と考えがちですが、それは違います。

結婚相談所は安かろう悪かろう、というものでなく、安くてもフォローがキチンとできているところもあれば、高くてもあまりフォローがないところもあります。

そのあたりの見極めが必要になってきます。

最優先はカウンセラーとの相性!

すげえ、当たり前なことばかり言ってるな!?
って思ってたでしょ!
ここからが本題です。

むしろ今までの話は、全部忘れちゃってもいいくらいです!

大事なのは結婚相談所の会員数でも料金形態でもありません。

唯一大事なのは、カウンセラーです。

そして、そのカウンセラーとの相性です。

結局のところ、どんなに大手の結婚相談所さんでも、ダメなカウンセラーにあたったらアウトです。

逆に小さな結婚相談所でも、優秀なカウンセラーにあたれば最強です。

なので、会員さんはまずはカウンセラーをチェックして、その人の相性が良いかどうかまでチェックしましょう。

もしも、少しカウンセラーさんと接してみて、

『親身に相談にのってくれてるな』と思えたら、それはゴーサインです。

逆に『事務的だな』『うさんくさい』『誰でもいいからくっつけようとしているな』と思ったら、ストップサインです。

最初からそれに気づけるかは分かりませんが、少しずつ分かってきます。

婚活は長い旅路なので、少しずつカウンセラー選びができるようになりましょう。

それこそが、成婚への近道です。

まとめ

やっぱり大事なのはカウンセラーなんですよ!

すでに結婚相談所に入会したことがある人なら、うすうす気づいていると思います。

カウンセラーとの相性次第で婚活は全然変わってきます。

まずは騙されたと思って、結婚相談所では、異性を探すのではなく、相性の良いカウンセラーを探してみましょう。

ピッタリとしっくりくるカウンセラーと出会えれば、「びびび」とくるはずです。

Picture of あっちゃんが執筆
あっちゃんが執筆

結婚相談所のカウンセラー。データ分析や統計上で成婚可能性を高める方法を伝えることが得意です。

あっちゃんの記事一覧はこちら

岡田に相談(無料)

婚活&恋愛&夫婦関係&結婚相談所の悩みなど、気軽に質問してください。 全力でお答えします。

最新の記事