結婚相談所

自由奔放な50代の恋愛は失敗する!3つのポイント

結婚相談所 37-自由奔放な50代の恋愛は失敗する!重要な3つのポイントから徹底解説!中高年と呼ばれる50代はね、少し先に定年退職が見えてくる世代よな。

もうすぐシニアって呼ばれるんだろうなぁとか、病気のことや仕事引退っていう言葉がチラホラ見えてくる。

今までいろいろあったな~って、活発に人生を楽しめるのもあと10年かな、って不安にもなる人達だ。

で、、、結婚している人はいいけれども、独身の50代の人はたいてい、

「何かやり残したことがあるんちゃうかな…」

みたいな気持ちになってまうのな!

「オレは満足できる仕事をやってきたけど、まだ最高のパートナーとは巡り合ってないぞ!」って思ってる人も多い。

じゃあ、「50代で独身の男女は、これからの人生を共に歩むパートナーを探すとき、どんな点に注意すればいいのか?」を考えたいと思う。

恋愛に直線的

「今さら、絶対にもう失敗は出来ない!!」

と慎重な人がいる一方で、

「若い頃と比べて人を見る目が鍛えられたから大丈夫!」

と自信を持っている人も多い。

更に、もっと多いのが、

「この年になって、我慢しながら生きていくのは真っ平だ!」
「我慢は嫌だぜ!でも結婚はしたいんだぜ!」

っていう思考の50代。

こういう意識が強いからさ、リアルの50代の婚活現場では「バラエティに富んだ」というか、「想像もできない顛末」になることも多いのよ。

なぜなら50代以上になると、人生経験が豊富やし、財力もあったりして、遠慮なくわがままも言うしで、まあ、カウンセラーの言うことなんか聞いてくれへんわけよ。

そしてまだまだパワーが残っているから自分の希望もしっかり主張する!

恋愛に直線的で、貪欲な人が多くて、、、初婚もいるし、バツイチもいる。

多種多様な人種がごちゃまぜになっているのが、50代の婚活なのさ!

サポートしていて飽きないというか、手を焼くというか、、、面倒というか、、、

正直、「可愛くて仕方ない~~」とか思うのも、50代の婚活をサポートしてる正直な感想や。

ほんっと大変なことはめっちゃくちゃ多いねんけどな。

ぶっちゃけて言えば、面白い婚活ドラマがてんこ盛りの世代なわけよ。

50代で結婚したくなる理由

50代になると、婚活をする人や出会いを求める人は増える。

30代や40代と違ってな、結婚したいと思う理由が変わってくるねん。

結婚っていう形にこだわらない人も多くて、同棲とか深~い恋愛を続けるカップルもおるねんけど、、、

50代で結婚したくなる理由を挙げてみましょう~!

老後の不安を感じるから

健康不安を感じることが、50代になると圧倒的に増える。

風邪を引いた時でも、40代の頃に自宅で寝込むのと50代で寝込むとでは、寂しさが全然違ってくるんやな。

結婚相談所 風邪で寝込む一人暮らしの50代男性

やっぱり身体が徐々に弱くなっていくのを実感してくるんやろうな。

このまま一人で寝たきりになったりしたらどうしよう・・・。

めっちゃヤバいやん!

って思うねん。

寂しくなるから

40代の時と比べて、体力がガクッと落ちるのが50代。

必然、自宅にいることが増えるのよな。

結婚相談所 自宅で一人寂しい50代独身男性

家に一人でいることに急激に寂しさを感じるという意見も多い。

40代のときには気にもせんかった「寂しい」っていう感覚が急激にやってくる。

一人で寝るときに、無性に暖かいカラダが恋しくなるとか、真っ暗な灯りのついてない家に帰ることが切ないと思うんや。

一人になるから

バツイチの人やったら、子供の手が離れて、自分一人で自由に結婚相手を決められるようになるのが50代や!

結婚相談所 婚約者を紹介する息子。晴れて親を卒業。

またな、子どもから手が離れて逆に寂しくなりやすいから、精神的や身体的に支えになるパートナーが欲しいと思って、新しい出会いを求める人が増えるねん!

自分の人生でやりたいことを自由に選択したくなる年代が50代や!

年老いてからやるのではなくて、身体が元気なうちにやっておきたいという積極的な人が相手探しを始めるんよ。

一緒に趣味を楽しみたいと思ったり。自分の人生を豊かにする誰かとペアを組みたい、と願うねん。

一緒に旅行を楽しめる人を探したいって希望する女性は、一番多いかもしれん。

子供を望むことがなくなるから

40代までは、結婚して子供を育てるということに責任を感じる男性が多いねんな!

50代になったら、相手女性も、もう子供を望まへん。

「妻一人だけを幸せにするんやったらなんとかなりそうや」っていう考えから、「プレッシャーがなくなるわ」と気楽に婚活を始められる男性も増える。

愛のある人生を求めるから

「本当に好きな人と一生を添い遂げたい」っていう、今まで成し遂げられなかった思いを叶えたくなる50代が増えるんよ!

結婚相談所 運命の赤い糸を信じる50代独身女性

愛し合うパートナーを見つけることが「究極的な最高の人生の送り方」みたいなところあるやん。

人としては当たり前のことなんやけど、じつはそれって、メチャクチャ難しいことでさ。

それが難しいっていうことを理解してない人が多くてな。

妄想ばっかり膨らんで、夢ばっかり見てる!

頑張ったら簡単にできるもんや、と考えてしまうんやな。

傷が癒えたから

バツイチの人がな、過去の離婚の経験で、思い出すのも嫌なほどの苦痛や怒りがさ、50代になると、少しずつ癒えてくるんよな。

「もう1回結婚もいいかな…」とか考えるの!

これは嬉しい心の変化や。

実際に恋愛するか、結婚するか、は別として、常に異性を意識する気持ちを持っておきたいと思うからな。

生活費を節約できるから

一人っきりで生きていくよりも、二人で生きていく方が家賃や光熱費や食費が安くなるやん!

そうやって「助け合いながら生きていきたい」って考える人もおるねん。

とくに生活の苦しい女性に多い!

給料のイイ仕事は少なくなったし、物価も高くなってるしで大変やからな。

この考え方は別に悪いことでないよ。

結婚して生活が楽になるんやったら、それも幸せなことやん!

恋愛は面倒だから

恋愛を続けてるとな、だんだん、外で食事したり、会いに出向くのがしんどくなるねん、50代は。

デートとか面倒くさくなってくるっていう50代が一定数おるってこと。

わちゃわちゃドキドキする恋愛はもうええから「一緒に住める人を探したい」って思うんや。

50代婚活の注意点

な? いろんな考えがあるやろ?

50代になると、20代、30代、40代では考えたこともなかった結婚したい理由が出てくるねん。

そりゃあ、想定外の婚活ドラマが起きるのも分かるよな。

これだけ色んな考え方があるとさ、50代の結婚や恋愛で気を付けなあかんことが、いっぱいあるのよ!

やっぱりな、男性と女性でさ、結婚したい理由が違うことが1番の問題や!

ということで、ここからは50代の結婚で注意しておくことを見ていこう!

いや、ほんと、50代婚活は、サポートしてて楽しいのよ!

結婚相談所 大笑いするミッキー岡田

お金のこと

50代以上で出会いを求めている人の中には、あえて入籍はせずに事実婚を希望する人も多いわ。

ここは、特に女性に気を付けてほしい!

男性は事実婚を望むことが多いんやけど、女性にとってはよく考えた方がええで、ってことな。

「結婚」という形にこだわらずにただ「お付き合い」や「恋愛」を求めるってな、

これってゲス男にとって最高の関係じゃないですか!

でもやな、男性にとってはそれが最高なんやけど、女性にとっては絶対に避けた方がええかもしれんぞ!

なぜなら、、、

50代から同棲のようなお付き合いを始めて、60代になってから別れて、その後生活面の苦労をする女性が増えているから。

最近は50代からの同棲ってのが流行ってるというか、たくさんいて、便利な面もあるんやけども、同棲ってのは別の言い方をすれば男にとって都合のいい「責任逃れの口上」みたいなもんやから!

結婚となると、土地とか金融資産とか、子どもの複雑な問題が関わってくるじゃない???

とくにお金の面は揉めることも多い!

だから取りあえず、一緒にいて楽しい相手、気の合うパートナーを探して、

事実婚でいいんじゃない?

となるんだけども、、、

同棲関係が終わったときにさ、基本は結婚していたならその間の夫婦での収入はお互い50%ずつの権利やけど、

籍を入れてなかったら、着の身着のまま無一文で「出ていけ~~」という最悪の状況も考えられるからな。

結婚相談所 事実婚の夫にいきなり追い出される女性

「この人はそんな人じゃない!」

と思いたい気持ちも分かるけど、

「あんな人とは思わなかった!」

っていう後悔の言葉を何度聞いたことか… っていう現実もあるからな。

恋愛中は、破局後の二人の関係っていうのを、正しく想像できへんから。

考えたくないやろうけど、最悪のことを想定しておいた方がいいんや。

>その点を考えたら、結婚相談所以外での婚活はすべきじゃないな!

結婚相談所では男にしっかりと責任のある行動をしてもらえる。

もし入籍をしないとしても、そういうお金のことはしっかりと書面で決めておいた方がいいのよ。

言い難いことやろうけど、しっかり相手と話し合おう!

そういう話を嫌がる男やったら… 「優しくない男」「最後に揉める男」と判断してOKや。

病気のこと

もうひとつ気を付けることは、突然病気になることも、ちゃんと考えておかなあかん!

やっぱり50歳を過ぎるとな、突然、病に倒れることがある。

結婚相談所 急病のパートナーを介護する女性

そうなると、相手の介護をしなくちゃいけない可能性が出てくる。

こればっかりは予測できひんからな。

そういう可能性もあるってことはちゃんと頭に入れておこう!

自分が倒れるかもしれんし。

相手の介護をできるかどうかって、一回考えてみてほしい。

介護でいうと、もう一つ、お互いの両親の介護も関係してくる。

これは40代でもチラホラ始まる問題やけど、ここもしっかりと話し合っておこう!

自由のこと

あとな、結婚すると、自分の時間が無くなってしまうって問題がある。

至極当たり前の話なんやけど、自由気ままな生活をしてきたのにさ、結婚への憧れから結婚するよな。

そして実際に二人で生活を始めると、

「あれ~、こんなに窮屈だったんだ~」ってなって、早期に別れることがあるのよ。

夢に描いていた「素晴らしきかな結婚」と全く違うやん~~ってな。

その点では、50代での結婚はバツイチの人がオススメかもしれん。

バツイチの人やったら、結婚に対して憧れだけをイメージしてることはなくて、しっかり現実を見てるからな。

一方だけでも現実的やったら、上手くいく可能性は高くなる。

ムダな喧嘩とかは少なくなるよ!

そういうことを考えると、短い期間の同棲をすることも必要やな。同棲は若い男女がするもんじゃなくて、シニアの恋愛にこそ必要やったりする。

まとめ

とまあ、こういう風にやな、いろいろな方向から考える必要があるのが50代の結婚やねん。

いろいろ言ったけれども、みなさん、今までいろんな人生を経てきてさ、

50代になると、これからは、自分のやりたいことがある程度できるようになってくるわけやん!

「一緒にいて幸せを感じられるパートナー」を探すにはさ、

これからの二人の生活について「何が大切か?」を十分に話し合ってやな、お互いをじっくり観察してから結婚したらええと思う。

焦る必要はないんやから。

50歳からの結婚はさ、今までの経験をどういう風に活かしていくのかで、大きく差が出るからな!

「もう我慢はしたくないねん」っていう人が増えてるけど、我慢のない結婚ってないからな!

自由気ままなままの結婚生活なんか、ありえへんっていうことも、よくよく理解しといてほしい。

お互いに譲り合ったり、気持ちを思いやったりするのが結婚やん!

結婚って探すもんじゃなくて、作り上げていくものやんか。

これは、20代でも、30代でも、40代でも、50代でも、60代でも、70代でも、80代でも、90代でも、100歳でも変わらんよ!

お互いがお互いの幸せを願って、努力していくことが結婚生活よ。

それが愛なんだよ、愛!

結婚相手に対して、そういう行動をしていると世の中全てに対しても、そういう愛を持てるようになる。

そうなると人生全体がハッピーやな!

まぁな、こんな感じで焦らずに、新しい出会いを楽しんでほしいと思います。

33-悪質な結婚相談所の仮入会&クロージングの手法!ハメられないために必ず知ってほしいこと
投稿日:2021年2月14日

無料カウンセリングに来た人を何としても入会させようとするクロージングを公開。

やってはイカンことをやる相談所があるんだよな~。気を付けて下さい。

投稿日:2021年2月4日

幸せになる男性の選び方。女性は男選びの参考に。

男性は「そうか、大事なのはそこやねんな」ってことに気付いて下さい。

【結婚相談所での婚活】持病のある人のリアルな事情
投稿日:2021年1月30日

持病がある人は、色々な苦しみと戦いながら結婚について悩んでいます。

カウンセラー達の意見と共に考えましょう。

結婚相談所のホームページを見れば、成婚率70%や80%、たまには90%なんて数字が並びます。

冷静に考えてください。 そんなわけないでしょう。

結婚するためにも、一人暮らしをした方がいいんです。

というのも、一人暮らしをしたことがない婚活女性から寄せられる『愚痴』には共通点があるから。

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事