大阪・京都の結婚相談所

【男女別】「選ばれるあなた」になるためのプロフィールの書き方

結婚相談所 選ばれるため婚活において、最初の難関は「選ばれること」

選ばれなければ、お見合いは成立しませんよね。

あなたがお見合い相手をプロフィールと写真で選ぶのと同じように、あなたが選ばれるかどうかは、「プロフィール」と「プロフィール写真」に掛かっています。

もしかして、、、

「プロフィールは正直に書けば良い」

と思っていませんか?

それは大間違い!

婚活においてのプロフィールは、単なる自己紹介ではなく相手に良い印象を与えるための強力な武器だと考えましょう。

プロフィールは自分を売り込むための宣伝材料なのです。

良いプロフィールを書けば、その時点でライバルたちよりも出会いの可能性が高くなります。

自分を1つの商品と考え、自分を売り込むための、好意を持ってもらえるような情報を記載しましょう。

でも、もちろんウソはいけませんよ。

結婚相談所 プロフィール「どうやって書けばいいのかわからない!」

というあなたに・・・

ここでは、婚活の第一関門を突破するための、好印象を与えるプロフィールの書き方をご紹介します。

「ここを突破しなければ、婚活をスタートできない」というくらいの覚悟で読み進めて欲しいと思います。

それくらい重要ですからね。

プロフィール写真の詳細は、「プロフィール写真を軽視していない?!「選ばれる」ための写真テクニック」でご紹介していますので、併せてご覧ください。

目次
・選ばれるプロフィールのポイント
・ウソはNG
・単語で書くのではなく、文章で書く
・「ネガティブな表現は避ける
・空欄と詰め込み過ぎはNG
・必ずチェックされるプロフィール項目
・趣味
・喫煙・飲酒・ギャンブル
・相手への条件
・自己PR
・まとめ

選ばれるプロフィールのポイント

結婚相談所 プロフィールまずプロフィールを書く上で必ず守ってほしいポイントは、以下の4点。

ウソはNG

単語で書くのではなく、文章で書く

ネガティブな表現は避ける

空欄と詰め込み過ぎはNG

ウソはNG

これは当然ですね。選ばれるために自分を偽って書いてしまうと、後々「あれ?プロフィールと違う?」となって、不信感の火種になってしまいます。

お見合いはできても交際につながらないと意味はありません。

盛った表現は控えて「自分らしさ」をアピールしてください。

どうしても触れて欲しくない点があれば、「あえて書かない」という選択肢もあります。

「ウソを書く」ことと、「マイナス要素を書かない」とは別モノですから・・・

私個人的には・・・

マイナス要素は先に公開して、それでも受け入れてくれる人を見つけた方が楽とも思います。

但しマイナス要素を書く場合は、単にそれだけを書くのではなく、理由とポジティブな表現も一緒に書くことをオススメします。

単語で書くのではなく、文章で書く

これは具体的な行動と共に文章として書くことにより、あなたの性格や人柄がよく伝わります。

文章で書く方が相手は色々と想像することができ、「面白い」「もっと聞きたい」という感情を抱きやすいものです。

例えば以下のプロフィール、あなたはどちらに興味を抱きますか?

■職業欄

A.会社員

B.ゲーム会社のプログラマーとして携帯ゲームの開発に携わっています。納期前は残業もあり大変ですが、自分が開発したゲームのダウンロード数が増えると疲れは吹っ飛びます。仕事にやりがいを感じながら、充実した毎日を過ごしています。

■趣味の欄

A.ワインの飲み比べ

B.ワインが好きなので、定期的に近くのBARのワイン会に参加しています。毎回マスターにワインの知識を教えてもらいながら、3種類くらい飲み比べて勉強します。ワイン会では毎回新しい気付きがあって、ワインの奥の深さに驚いています。

どうですか?

恐らくBの方が相手をイメージしやすく、興味を持ちやすいと思います。

ただ単に趣味を知ってもらうのではなく、趣味を通してこちらの人物像も知ってもらうことができます。

その人の行動や人柄がパッと見て目に浮かぶように、具体的に書きましょう。実際に出会って会話している場面をイメージすると書きやすいです。

ネガティブな表現は避ける

結婚相談所 ネガティブ禁止ネガティブな表現は人を遠ざけてしまいます。

短所も言い方次第では長所に! ネガティブな表現は、ポジティブな表現に置き換えて記載しましょう。

周りの意見として記載すると説得力がありますよ。

■ネガティブな表現

・○○が嫌いです、○○が苦手、○○はお断り、○○はできません
・人混みが嫌いなので、休みの日は殆ど外出しません
・人見知りで、特に異性との会話が苦手です

■ポジティブな表現

・○○が好きです、○○が楽しい、○○が嬉しい、○○がしたいです
・家でゆっくり映画鑑賞など、二人の時間を楽しみたいです
・人の話を聞くのが好きで、周りからは「聞き上手」と言われます

もしネガティブな表現やマイナスポイントを書く必要がある場合、オススメの方法があります。

・理由を明記すること
・「○○だけど、◇◇」
→○○がネガティブな表現、◇◇がポジティブな表現

例えば、あなたはA・Bどちらの方が受け入れやすいですか?

A.飲み会の雰囲気は好きですが、お酒が飲めないので最初の1杯しか付き合えません

B.お酒は飲めないので最初の1杯しか付き合えませんが、飲み会の雰囲気は好きです
A.土日の休みの希望も出せますが、サービス業なので基本的に休日は不規則です

B.サービス業なので基本的に休日は不規則ですが、土日の休みの希望も出せます
A.二人の時間を一番に考えていますが、一人暮らしの親が心配なので同居を希望しています

B.一人暮らしの親が心配なので同居を希望していますが、二人の時間を一番に考えています

いずれもBの方が印象が良いいいですよね?

理由を書くことにより、「何様だよ!」となる確率を下げます。

人が印象に残る言葉は、「だけど」の前より、「だけど」の後に続く言葉です。

ネガティブ・マイナスポイントを記載する場合は、「だけど」の後にポジティブな表現を一緒に書くべきです。

また職場でウケた自虐ネタをそのままプロフィールに記載している人がいますが、婚活においては絶対NG!

謙遜のつもりかもしれませんが、自虐ネタはあなたの評価を下げるだけですから気を付けてください。

こんな記載は止めましょう。

◆彼氏・彼女いない歴=年齢
◆私なんて~
◆容姿が悪いので~、太っているので~
◆頭が悪いから~、大学に行ってないから~etc

空欄と詰め込み過ぎはNG

空欄にすると本気度が低いと思われます。一つでも「特になし」と書かれていたら読み進める気が無くなります。

逆に詰め込み過ぎると、ちょっと読むのが面倒になります。難しいところです。

あれこれアピールするよりも、1つに絞って深く掘り下げた方が印象も残ります。

しかし、内容によっては「自慢?」となるリスクもあります?!

趣味や特技なども複数書くのは良いですが、多くても3個以内に留めるべきでしょう。

必ずチェックされるプロフィール項目

結婚相談所 チェック相談所によってプロフィール項目は若干異なりますが、以下は大半の相談所が採用している項目であり、かつ必ずチェックされる項目です。

年齢や年収などは工夫しようがない項目です。偽って書いても最後にはバレます。

付き合うことが目的ではなく、あくまで結婚がゴール。

ウソ偽りなく、また非公開にせずに正直に記載しましょう。

1.年齢
2.職業・年収
3.居住地・出生地
4.婚姻歴(子どもの有無)
5.趣味
6.喫煙・飲酒・ギャンブル
7.相手への条件
8.自己PR

これらの中でも工夫次第で印象を大きく変えられる項目に絞って、ポイントをお伝えします。

趣味

趣味がないっていう人は、この機会に作りましょう。

これからトライしたいことでもOK。「勉強中なので、一緒に挑戦してくれる方と会いたいです」と書くと印象が良いですよね。

この時のポイントは・・・ 「自分目線」ではなく「相手目線」で書くこと!!

ようは正直に好きな事を書くのではなく、会話のきっかけになる事や、良い印象を与える事を書きましょう。

つまり・・・

二人で共有できる、女性らしさや男性らしさをアピールする趣味にすべきです。

■女性のNGな趣味

ヨガ・ネイル・エステ
海外旅行・ショッピング
ゴルフ

これらは男性のウケがよくありません。

ヨガ・ネイル・エステは、女らしさと自己投資する前向きさをアピールしているのかもしれませんが、男性には共感ができません。また一緒に楽しむこともできません。

海外旅行は、同じ趣味の人と知り合いたいという欲望から記述するのだと多いますが、浪費家の印象を与える可能性があります。

「結婚後はあなたが旅費を出してね」とオネダリしているように受け取られかねません。

「男性は金遣いの激しい女性を敬遠する」ってこと、必ず覚えておきましょう。

あくまでも海外旅行好きの男性に絞るのであれば良いのですが、海外旅行好き以外の人を切る覚悟が無いなら書くべきではありません。

また、ショッピングも同様に浪費家のイメージを与えます。

ゴルフも評判がよくありません。活動的過ぎるイメージがあります。

百歩譲って「教えて欲しい」という姿勢であれば、ゴルフ好きの男性の目に留まるかもしれませんが・・・

ゴルフ好きな男性は、純粋にゴルフを楽しみたいのであって、女性とのデートとして楽しみたいとは思っていません。

■女性にオススメの趣味

料理
スポーツ・スポーツ観戦
映画鑑賞・読書

「そんなありきたりな!」

「今さら得意料理は肉じゃがなんて書けない!」

と思うかもしれませんが、時代は変われど常に男性は女性に安心感・癒しを求めています。

女性らしく家庭的な雰囲気、癒しの笑顔、知性をアピールできる趣味を使わない手はありませんよ。

<記入例>
・婚活をきっかけに料理にはまっています。私の料理の先生は母ですが、私もいつか自分の子供の料理の先生になれるように特訓中です。

・野球観戦が趣味で、○○球団のファンで球場に足を運ぶこともあります。球場では大声で応援してしまい、声がかすれることもあります。一緒に球場にも行ってみたいです。

■男性のNGな趣味

ギャンブル(競馬・パチンコ・競艇etc)
オタク系(アイドル・アニメetc)
ゲーム

これらはいずれも女性のウケはよくありません。

ギャンブル・オタク系に関しては言うまでもありませんよね。「金遣いが荒い」「気持ち悪い」と思われるのが関の山です。

オタク系女子から好まれるのではないか? と思われるかもしれませんが、NO!

男性のゴルフ好きと同じく、純粋にオタクを楽しみたいのであって、男性と共に楽しみたいとは思っていません。

ゲームは女性でも好きな人はいますが決して大多数ではないので、あえて書く必要はないでしょう。

但し「家でゆっくりするのが好きなので、外出はあまりしません」と書くぐらいならゲームの方がマシ。

ゲーム好きの女性を期待しましょう。

■男性にオススメの趣味

アウトドア
スポーツ・スポーツ観戦
料理・食べ歩き

「そんなベタな」と思うかもしれませんが、時代は変われど女性は男性に男らしさ・優しさを求めています。

女性一人ではなかなか体験できないことや、男性ならではの優しさ、女性をリードする力をアピールできる趣味を使わない手はありません。

リードするのが苦手な方は、「あなたが好きなことでOK」ではなく、「一緒に考えて」としましょう。

<記入例>
・食べ歩くのが好きです。週末になると話題になっているお店に足を運ぶことが多いです。お店によっては男一人ではちょっと入りづらい場合もあるので、それが残念。パートナーに出会えたら、二人で相談しながら新しいお店を開拓したいですね。

・ドライブが趣味で、よく車で出かけます。時には一人でぶらっと、時には男友達とワイワイやりながら遠出することもあります。これも楽しいのですが、できれば助手席にはパートナーに座って頂きたいのが本音です。

喫煙・飲酒・ギャンブル

喫煙・飲酒・ギャンブルは、下図のような選択式や自由入力があります。

結婚相談所 ギャンブル

■喫煙

結婚相談所 喫煙正直、婚活において喫煙はマイナス要素でしかありません。

婚活のプロフィールで、タバコを吸う人の割合はわずか1割程度です。

非喫煙者は、当然非喫煙者を希望します。

非喫煙者にとって、「たまに吸う」と「よく吸う」は同等です。「吸う」か「吸わないか」だけだと考えましょう。

ということは、喫煙者は1割の中で出会いを探さなければいけなくなります。

女性の場合は更に厳しく、将来子供が欲しい男性には敬遠されます。これは、男性が喫煙者であってもです。(個人的には納得がいきませんが・・・)

ですから、婚活を機に禁煙することをオススメします。婚活において喫煙は「百害あって一利なし」

どうしてもやめられない人は、「非喫煙者の前では吸いません」などのマナーを守った喫煙者であることを記載しましょう。

■飲酒

結婚相談所 飲酒婚活において飲酒の項目は、酒量を知りたいわけではなく、

一緒にお酒を飲んでコミュニケーションが取れる人なのか?

アル中レベルではないか?

ということが知りたいのです。

ですから、飲酒に関しては「たまに飲む」「お付き合い程度」と記載すべきです。

■ギャンブル

結婚相談所 ギャンブル競馬やパチンコなど、いかなるギャンブルもNGです。

ほとんどの場合、喫煙よりも拒否反応を示されます。

「付き合い程度」や「節度を持って時々」であれば、実生活では大半の人が認めてくれるでしょう。

しかし、婚活では確実にはじかれます。

今日からしばらくは「全くしない人」になった方が良いでしょう。

相手への条件

「年収600万以上」「高身長高学歴」「20代」「料理上手」など本音を書きたくなるところですが、それを書いた時点であなたの婚活はTHE END

ここで気をつけることは、以下の4点。

1.羅列はせずに、控えめに
2.相手を否定するような条件は厳禁(ex.お断り、NG、嫌です)
3.一方的に何かを求めるのではなく、共に何かをやっていきたいというスタンスで
(「お互いに」「共に」「一緒に」のワードがオススメ)
4.とにかくやわらかい表現で
<記入例>
×会話が面白い人が良いです
○笑いあえる家庭を一緒に作っていきたいです

×お金遣いが荒い人はNG
○金銭感覚が近い人を希望

×共働きをしてくれる女性を希望
○仕事も家事も、お互い支えあいながら家庭を作りたい

もし、マイナス要素になりそうだけど、親との同居や仕事のことなど譲れない条件がある場合は、

・理由を明記すること
・「○○だけど、◇◇」
→○○がネガティブな表現、◇◇がポジティブな表現
の2点を忘れずに記載してください。

自己PR

「単語で書くのではなく、文章で書く」でお伝えした通り、プロフィールは具体的なエピソードを交えて書くことをオススメしましたが、相談所によっては全項目選択式or箇条書きのスペースしかない場合もあります。

その場合は、自己PR欄で文章にしてアピールしなければいけません。

その際のポイントは以下3点。

1.約400文字程度にまとめる
2.出だしと終わりにお礼の一文
ex.はじめまして。数あるプロフィールの中から選んで読んで頂きありがとうございます。
最後までありがとうございました。頂いたメッセージには必ずお返事します。
3.本文(出だしと終わりの間)は自由

本文には以下のような内容が良いでしょう。

・婚活のきっかけ
・自分の性格
・休日の過ごし方
・箇条書きした趣味を掘り下げて(具体的なエピソードから人柄をアピール)
・箇条書きした趣味とは異なる一面の趣味(アクティブな趣味に対して、インドアな趣味など)
・理想の夫婦像
・選択式の項目には無いけど伝えておきたい点

■女性のポイント

「趣味」でもお伝えしたように、女性は安心感・癒しをアピールしてください。

難しいのは「子供」に関する話題。

婚活中の男性は、比較的年齢を重ねていても子供を望む傾向にあります。

けれども、年齢の高い男性だと「子供が欲しい」をプレッシャーに感じることもあります。

また「子供が欲しいから結婚を希望しているのか?」と思われることもあります。

男性からすれば「私のことを好きになったから、私の子供が欲しいのだ」という風に思いたいのです。

女性がどれほど子供が欲しいと思っていても、「子どもが欲しい」という部分を全面に出すことはお勧めしません。

あくまでも「あなたという男性」をメインとしてあげてください。男性も愛されたいのです(笑)

<記入例>
・パートナーが帰宅した時、真っ先に「おかえりなさい」と笑顔で迎え、1日の疲れも吹っ飛んでしまうような、居心地の良い空間を作りたいです。

・私は二人姉妹で、ケンカもしたけど賑やかで楽しかった記憶があります。私も結婚したら、笑い声が絶えない、いつも家族全員で食卓を囲むような明るい家庭を築きたいです。

■男性のポイント

一方、男性は男らしさ・優しさをアピールすると言いましたね。

更に「家事を分担する」ことを匂わせるとより良いです。

最近では結婚後もバリバリ働きたい女性が増えてきました。

また子供ができた時にも支えてくれるという安心感につながるので、全く損はありません。

<記入例>
・仕事は営業職です。同僚、部下にも恵まれ、忙しくもありますが充実した日々を過ごしています。多忙のため出会いがなく婚活を始めました。これからは仕事だけでなく、将来のパートナーのために家庭を築いて、家族を守れるような男性になりたいと思っています。

・家事は苦手ですが、結婚したらできる限り分担して、二人で家事をやっていきたいです。

まとめ

最初にも言った通り、プロフィール次第でお見合いができるかどうかが決まります。

決して適当に済ませるのではなく、時間をかけてじっくりと記載してください。

自分のことを客観的に見られない場合は、周りに意見を聞くのも良いでしょう。

担当カウンセラーにプロフィール内容をチェックしてもらえると、自慢や独りよがりのプロフィールを回避することができます。

婚活を進めていくと、考え方や価値観が途中で変わってくる場合があります。

更に、異性はプロフィールのどの部分に反応したのかがわかってきます。

プロフィールは定期的に見直し・修正を忘れないようにしましょう。プロフィールの鮮度を保つことも大事なのです。

プロフィール写真の詳細は、「プロフィール写真を軽視していない?!「選ばれる」ための写真テクニック」でご紹介していますので、併せてご覧ください。

本記事があなたを「選ばれる人」に格上げする手助けとなれば光栄です。

結婚相談所の最新口コミ10件

  • [2018/11/16] かな
    エクシオ の口コミ

    ここの参加男性って常連さんばかりでおススメできません。
    特に会社経営者がなぜか多いです。
    参加してもカップルなれなく、また参加
    この繰り返しで毎日参加するので、女性としてはあまり参加したいとは思いません
    参加者のルックス的には他のパーティーの方が断然良いので、次回からは変えようと思います。

    【★】
  • [2018/11/15] 30歳匿名
    シャンクレール の口コミ

    34歳男性と連絡先を交換し、後日、食事に行きましたが43歳でした。年齢くらい免許証等で確認して、会社側が確認するなど対応して欲しいです。

    当日も適当な進行にその場でクレームが出ていました。

    参加された方は、年齢や年収などが「自称」という事実は絶対に踏まえておいた方がいいです。

    お金も時間も無駄。最低な会社だと思います。

    【★】
  • [2018/11/15] チーム婚活って何?
    パートナーエージェント の口コミ

    チーム婚活、コンシェルジュがリーダーという宣伝文句とは全く程遠い。
    婚活は自分が動くことが大事だと考えるのでそれは構わないが、こちらから働きかけなければコンシェルジュは週1の紹介を送ってくるのみでリーダーとは到底思えない。
    ホームページに記載のチームメンバーにアカウントエグゼクティブとあるが、入会前の説明で一度会うだけ。
    イベントコーディネーターは、ただお知らせメールを送ってくるだけ。
    カメラマンとも当然一度会って写真を撮ってもらうだけ。

    チーム婚活ではなく、会員の単独走行・コンシェルジュがコーチ程度の二人体制だと思う。

    【★】
  • [2018/11/15] 福岡
    楽天オーネット の口コミ

    何人かお付き合いしましたが、結婚までは至らずに退会しました。担当の方は面倒見のよい優しい方でした。入会してみてよかったです。勉強になりました。

  • [2018/11/15] 奈子
    エクシオ の口コミ

    白パンの男性が毎回いますが毎回職業変わります。以前は消防士だったのに救急救命士になり、今は外科医になってます
    年齢は36歳とか書いてますが笑うと目尻なシワが醜くおそらく50すぎています
    なぜこのような偽医者が平然と参加しているのか理解できません
    この偽医者は毎日のように参加しています

    【★】
  • [2018/11/14] みちえ
    ホワイトキー の口コミ

    やっぱり同じ人をみんなおもってるんですね。
    下に書かれてますが、◯◯◯◯って太った男性、梅田、難波に毎日参加してるみたいです。
    私が話した時は都銀の人事って言ってましたが、最近では製薬MRと言っているらしいです。
    毎日参加出来るわけ無いし、職業の事を話しすると、直ぐに違う話しにすり替えます。
    おそらくニートでしょう。
    女性に必死にライン聞いてきたり、みんな嫌がってます。ヤリ目で有名みたいですが、外見は全然です。ホワイトキーも対応して欲しいです。

    【★】
  • [2018/11/14] 38歳
    ノッツェ の口コミ

    梅田支店で入会して3ヶ月の男です。
    年間10万組の交際成立・プロフィールに動画がついている・法人割引ができた
    3つの理由で入会を決めました。
    スタッフの方の年齢層は思ったよりも低く(おばちゃんというかおばあちゃん位の人しかいないと思っていました)
    気さくで、相談なども丁寧にしてくれるので今のところ、不満はないです。
    ただ、自分の対象外の年齢の女性から申し込みがくるのをSTOP出来ないのがネックです。
    2度あっている女性がお二人いるので、もう一回づつあってみて、
    お互いの気持ちを確かめて交際になれればと思っています。

  • [2018/11/13] ゆか
    ホワイトキー の口コミ

    下にも書いてますが、私も梅田、心斎橋によく参加してる太った◯◯◯を見ました。
    この人、銀行人事、製薬MR、製薬開発と職種がコロコロ変わるし、女性の中ではヤリ目で有名。
    実際には無職のようです。
    毎日参加してるみたいで、確かに多くの女性は嫌がって違うパーティに移ってるみたい
    因みに服装は毎回同じで、センスも最悪
    勘弁して欲しいですね

    【★】
  • [2018/11/13] vmjgtgjau
    ホワイトキー の口コミ

    年齢をごまかしてる女性が多いので気をつけて下さい

    【★★★★】
  • [2018/11/13] 全額返金されません
    パートナーエージェント の口コミ

    先日退会してきました。お見合い成立ゼロでしたが退会金を払って、退会しなくてはならない契約です。
    入会時には、手厚いコンシェルジュのサポートが売りと散々説明されたので
    まさかロクにサポートもなく、1件もお見合い成立せずに退会になるとは思いませんでした。
    さらに退会金も取られるなんて、ありえない!!
    契約時の説明とあまりに違いすぎます。
    みなさん、口のうまい説明係にだまされないでください。
    こんなに何のサポートもない高額相談所で成婚している人はどんな人なのだろう?とネットで調べたところ、
    なんと「コンシェルジュには自分から積極的にコミュニケーションをとる」
    「コンシェルジュに旅行土産を渡したら紹介件数が増えた」など
    会員側がコンシェルジュのご機嫌をうかがうというケースが出てきました。
    一体どっちが客なのか。
    あまりに銭ゲバすぎる運営体制にただただ呆れるばかり。


全国の結婚相談所の料金比較-結婚までのトータル費用を一覧で紹介

全国の結婚相談所の料金比較全国の結婚相談所の料金と費用を調べました。

『結婚への一番の近道は良い結婚相談所に入会すること』とは思っていても、結婚相談所への入会を料金の高さで躊躇している人がとても多くいるようです。

しかしよく調べてみると・・・

入会金0円や月会費0円という、とても低価格で入会できる相談所もあります。

また反対に、パッと見の低価格でお客を引き付けておいて、違う名目で徐々にお金を払わせていくという悪質な相談所もあります。

料金は高いけれどサービスは最悪、という相談所も多くありますし、反対に、『そんな値段で大丈夫?』と思うような、本当に良心的な相談所もあります。


結婚相談所の料金比較表を作りました

まず、それぞれの結婚相談所のパンフレットやホームページや無料相談で料金と費用を調べました。全国の結婚相談所-わかりやすい料金比較

結婚相談所の料金は、主に

入会金+登録費
月会費+年会費
お見合い代金
成婚料
各種セミナー料


から成り立っています。

入会金や会費などは2015年12月の料金設定を使用し、キャンペーンなどの値引きの料金は記載していません。各種セミナー料については無駄と思えるものも多いので含まずに計算しました。

お見合い数は人によって違うので、成婚までの期間とお見合い数で合計金額がどれほど違ってくるのかを、それぞれ個別に調べ、安い順に順位を付けました。

都道府県をクリックしてください。各地域の料金比較ページに移動します。

結婚相談所の体験談

結婚相談所に登録している異性が全員、いわゆる普通の社会人とは限りま…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】39歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成25年10月~平成26年2月
【退会理由】良縁に恵まれなかったため
【体験談】
結婚相談所に入会して2ヶ月後にお見合いをすることができました。 カウンセラーの方から「是非、ご紹介・・・・・

やはりまずは、大手の結婚相談所を選ぶべきだと思います。…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】★★★★
【自分の婚活の点数】★★★
【年齢】29歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成24年4月~平成26年1月
【退会理由】他の場所で彼女が出来たため
【体験談】
やはり30代近くになってくると、両親からもプレッシャーがあり、それで自分も渋々婚活をすることにしまし・・・・・

婚活は、「マッチングコーディネーターの方次第」と言っても過言ではな…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】★★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★
【年齢】36歳 【職業】フリーライター(婚活当時はサラリーマン)
【活動期間】
平成26年4月~平成26年9月
【退会理由】結婚相談所を介しての結婚
【体験談】
私は2013年にインターネット&カウンター形式の婚活サービス「●●」を利用して、現在の妻と結婚しまし・・・・・

待っていても何も始まらないので、とにかくまず行動。 自分に合った…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】宮崎県
【結婚相談所の点数】★★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★★
【年齢】31歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成26年4月~平成29年9月
【退会理由】ツヴァイで知り合った方と結婚したため
【体験談】
相談所に登録して、何人かの男性と会いましたが、色々な条件面(特に収入面)で折り合わず、なかなか「この・・・・・

結婚情報サービスはやめておいた方がいいです。 入るなら仲人型で成果…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】
【自分の婚活の点数】★★★★★
【年齢】29歳 【職業】会社員(当時)
【活動期間】
平成20年3月~平成27年9月
【退会理由】病気退会→その後IBJに入会
【体験談】
7年~8年前に退会しましたが、●●で婚活していた時の話です。 当時、まったくモテなかった私は●●に・・・・・

入会者のありのままを見てくれるところや、人柄や優しさなどの内面を重…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】ホノルル、ハワイ
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★★
【年齢】44歳 【職業】普通の会社員(当時)
【活動期間】
平成19年8月~平成19年8月
【退会理由】中途退会
【体験談】
これは今まで誰にも話したことがありませんが、アラフォーの時に結婚相談所で経験した面白いエピソードをみ・・・・・

結婚相談所と言えど、色んな人がいます。 しかし出会い系や、街コンと…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】静岡県
【結婚相談所の点数】★★★★
【自分の婚活の点数】
【年齢】27歳 【職業】公務員
【活動期間】
平成27年3月~平成28年3月
【退会理由】中途退会
【体験談】
昨年の3月にとある結婚相談所に入会しました。 当時の私は27歳のアラサーで、周りの友人や同級生達は・・・・・

結婚相談所に入会したからといって確実に結婚できるとは限りません。 …

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】埼玉県
【結婚相談所の点数】★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】39歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成27年5月~平成29年5月
【退会理由】放置状態にされ入会を引き延ばされていたから
【体験談】
引っ込み思案な性格と、女性と話すと緊張してしまうということから、40歳手前までほとんど交際経験がなく・・・・・

結婚相談所が紹介してくれる男性がすべて安心できる方だとは限らないの…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】埼玉県
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】29歳 【職業】OL
【活動期間】
平成27年5月~平成28年6月
【退会理由】変な入会者が多くて最悪だと思ったから
【体験談】
30歳になるまでには結婚したいと漠然と思っていたのですが、良い出会いがなく、結婚には至りませんでした・・・・・

変な人がいることもあるので、気をつけてください。…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】京都府
【結婚相談所の点数】★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】25歳 【職業】主婦
【活動期間】
平成25年1月~平成26年1月
【退会理由】中途退会
【体験談】
結婚相談所に登録をして、プロフィール登録を行いました。 そうすることで、自分で活動をすることができ・・・・・
PAGE TOP