数多くの出会いを提供してもらいたいのなら、相談所のシステムは良い仕組みだと思います

私は、就職をして3年で初めの会社を辞めてしまい、その後2年ほど専門学校に通い、専門の知識を生かして再就職をしたのですが、実際に仕事をしてみると、私には専門知識があるだけで、実践してみたら仕事としては向いていないのかもしれないという理由で、辞めてしまいました。

そんなときに、このまま仕事も不安定な状態で年も取っていく自分が自然に出会いを求めても結婚は難しいのかもしれないと思って、親のすすめもあり、結婚相談所に入会しました。

結婚相談所は地元に支店のある所にして、そしてサポートの多い会社にしました。

その代わり入会費、年会費、イベントに出るときにも料金がかかりますし、成婚の時にもお金を払います。

でも、●●はほかの会社と比べてサービスが手厚いのを感じたので、ここに決めました。

資料請求をしたらすぐに届き、内容も丁寧で、請求の段階で、もう紹介をしてくれるので、それが会員が多い理由なのかなと思いました。

婚活をサポートしてくれる仲人さんがいて、私に合いそうな男性を探してくれました。

月に4、5人は紹介してくれました。

入会してからほぼ毎週仲人さんが紹介してくださった男性の何人かとデートをするほど出会いが多かったです。

入会して、支店のスタジオでプロフィールに載せる写真を撮りました。

きちんと照明があたり、自分では撮れない仕上がりでした。

相談所で出会う男性のプロフィール写真も、もちろんプロの方が撮った写真でキレイでした。

きちんとしたスーツを着て、素敵なお見合い写真で、その人の良さを出してくれている写真なので、印象は良かったです。

婚活をしながら、就活もしていて、私は事務の仕事につきました。

定時で帰ることのできる仕事についたので、婚活もしやすくなりました。

就活中の時よりも、就職をしてからのほうが、正直出会いが多くなりました。

結婚相談所だけの出会いではなく、職場でも出会いが少しずつ増えていったので、徐々に結婚相談所で紹介してもらう男性たちとデートをする回数が減ってしまいました。

就職をしてから、結婚相談所から紹介される男性は若干増えたようにも感じました。

今は夫婦ともに働くスタイルが主流なようなので、無職よりも仕事をしている私のほうが、男性にとっては魅力的なのかなと感じました。

仲人さんにはいろいろな男性を紹介してもらいデートもしてきましたが、職場で出会いがたまたまあり、結婚の話に進んだので、結婚相談所は退会させていただきました。

岡田に相談(無料)

婚活&恋愛&夫婦関係&結婚相談所の悩みなど、気軽に質問してください。 全力でお答えします。

最新の記事