難しいことじゃない。彼の本命彼女になる方法

結婚相談所 本命彼女になる

今日は、「彼の本命彼女になるためにはどうすればいいですか?」の質問に答えよう。

よく質問されるんだ、この悩み。

彼には何人かの候補女性が居て、その中で私を本命に選んで欲しいっていう悩みとか…

一人の男性と付き合っているんだけども、彼には何か本気さを感じないという悩みとか…

「私の元を離れて違う人のところにいくんじゃないか?」って心配しているという悩みとか…

これらは、男性が「この女しかいない!」「この女に俺は一生尽くすぞ!」って思っていないっていうことだよな。

これは女性として、とても悲しい。

男性から「この女しかいない!」「この女に俺は一生尽くすぞ!」って思われる女性になるためにはどうしたらいいか?って話なんだけど、

実はこれ、そんなに難しいことじゃない。

むしろ、とても簡単なことなんだ。

それは、男性が心の底から思っている願望、希望、渇望していること、女性にしてほしいと思ってることをあなたがしてあげたらいいだけの話。

なぜ簡単かというと、これを知っている女性が、ほとんど居ないから。

世の中のほとんどの女性がこれをやってない。

だから、あなたがそれをやってあげたら、あなたは間違いなく男性から選ばれる。

男性自身も気づいていない

女性のするべきことは、男性が心の底から持っている本心、願い、渇望していることを、あなたがしっかり満たしてあげて、与えてあげて、喜ばしてあげたらいい。

これは面白いもので、男性自身が気づいてなかったりする。

だからこそ、世の中のほとんどの女性が知らないんだな。

それをあなたがやってあげたらいい。

具体的には何かと言うと・・・

男性のミッションをあなたが認めて、尊敬してあげて、応援してあげて、サポートしてあげる。

これだ?

もっと嚙み砕いて説明しないと分からないかもしれないな。

これはね、男性っていうのは必ず社会的なミッションがあるってことなんだ。

社会の何かでありたい、何かの役に立ちたいっていう思いを必ず持っている。

例えば、

奥さんを幸せにすることが社会的なミッションの人がいる。
彼女を幸せにすることがミッションの人もいる。
人に勉強を教えることがミッションの人もいる。
地域の安全を守ることがミッションの人がいる。
絵を描くことがミッションの人もいる。
料理を作ることがミッションの人もいる。

社会的ミッションっていうのは、自分のことじゃなくて他者、周りのもの、地域のものを助けるため、喜ばすための行動であったり思想であったり、思いのことだ。

女性にとって、わけが分からないかもしれないけれど、必ず男は社会的なミッションを持っていて、自分じゃない他者を助けたい、コミュニティを守りたい、人類をよくしたいっていう思いを必ず男性は持っている。

まだ男性自身がそれに気づいてないこともあるし、心の奥底で持っていて誰にも言わない人もいる。

勘違いしやすいのは、この社会的なミッションが仕事とイコールというわけではない。

自分のミッションと仕事が一緒である男性はとても幸せな人生ともいえる。

そうじゃなくて、普通の会社員をしていて、その会社員で働いたお金で家族を守る人もいるし、彼女を守ることがミッションの人もいる。

そのミッションをあなたが認めてあげて、時には引き出してあげて、尊敬してあげて、応援してあげる。

さっきも言ったけれど、最初この話を聞いたときはわけが分からないかもしれない。でも、事実なのだ。

こんな素晴らしいことをしてくれる女性は世の中にほとんどいない。

もしあなたが、男性の持っている社会的ミッションを分かっていて、何かな?って探してあげて、見い出してあげて、それを認めてあげて、応援してあげて、尊敬している女性だったなら…

こんなに素晴らしいことないのよ。

だからあなたには、そういう女性を目指してほしい。

ミッションのない男もいる

しかし・・・

社会的なミッションがないっていう男性もいるんだな。

自分のことだけやる男な。こういう男には注意しよう。

自分の欲求だけを求めている男。

美味しいものを食べることだけに情熱を燃やしたり、自分の趣味にすべてのお金を使ったり、自分の幸せだけを追求しているような男。

もしそういう男があなたの彼氏だったら、その彼の社会的なミッションを引き出してあげて、サポートしてあげてみるっていうのも一つの方法だ。

けれど、

応援してあげるのが一番いいんだけども・・・

そうじゃなくて、本当にそんなもの持っていなくて、自分のことだけにしか興味のない自己中男っていうこともある。

あなたの彼氏がもしそうゆう男だったら、それはあなたが付き合う価値のない男だ。

ハッキリ言うが、その男と一緒にいてもあなたは幸せになれない。

きっぱりと関係を終わらせて別の出会いを探そう。

ワンランク上の女性になる

もう一度言う。

男性は必ず社会的なミッションを持っている。

自分より他者を応援する行動、地域の為になる行動、人のために尽くす行動、思想を必ず持っている。

それを女性が認めてあげて、引き出してあげて、尊敬してあげて、応援してあげて、サポートしてあげる。

そういう女性になってください。

これができたら、あなたは間違いなく本命女性になれるし、あなたの彼氏は、この女しかいない、こいつのために俺は一生尽くす、という男になってくれる。

今回はちょっとレベルの高い恋愛の法則。

この意味が分かれば、あなたはとても素晴らしい女性だし、ワンランクもツーランクもスリーランクも上の女性になる。

がんばってほしい。

恋愛&婚活のおすすめ動画

結婚相談所のカウンセラー『Q&A』

結婚相談所Q&A

家族に知られずに活動できますか?

結婚相談所Q&A
専用サイトを利用しますので、ご自身のメールアドレスを担当者へお知らせいただけましたら、大丈夫です。...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「家族に知られずに活動できますか?」

結婚相談所Q&A

専用サイトを利用しますので、ご自身のメールアドレスを担当者へお知らせいただけましたら、大丈夫です。
送付物も事前に担当者へご相談いただけましたら、安心です。
結婚相談所Q&A

プライベートでも人をなかなか好きになれなく、真剣交際まで至らないことが多いのですが 結婚相談所を利用して、恋愛結婚は可能でしょうか?

結婚相談所Q&A
人をなかなか好きになれない方は意外と多いですね。 どこか警戒心が強かったり、ご不安があり気持ちにブレーキがかかっているのかもしれません。 その場合、...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「プライベートでも人をなかなか好きになれなく、真剣交際まで至らないことが多いのですが 結婚相談所を利用して、恋愛結婚は可能でしょうか?」

結婚相談所Q&A

人をなかなか好きになれない方は意外と多いですね。
どこか警戒心が強かったり、ご不安があり気持ちにブレーキがかかっているのかもしれません。
その場合、出来るだけ「安心な環境」で婚活をすることをおすすめします。

例えば、もともと結婚願望がない人と出会って交際にいたってうまくいかなかったとき、
異性への不信感が芽生え、そのトラウマからますます人を好きになりずらくなってしまいます。

フィーリングが合わず、真剣交際に至らないのであれば仕方ないと思いますが、
最初から目的が違うのであれば、時間や労力ももったいないですね。

その点、結婚相談所は、真剣に結婚を考えている方の活動で、身元保証もあり、お見合いから
交際フォロー、婚約までフォローしますので
出来るだけ安心して婚活したい方にとっては「安心な環境」に近いかと思います。

また、当社では交際期間中に恋愛相談も承っています。
異性の気持ちは異性の方が理解できることも多いことから男女のアドバイザーが揃っております。
人を好きになりずらい方は、仮交際からいかに真剣交際に進み、好きという感情や愛情を育むかが大事ですので
コツをアドバイスしながら、お相手のお気持ちやご意向も確認しながらフォローしております。

お相手あってのことですので、一人で活動すると悩むことも多いかと思いますので
是非、仲介に入るプロのアドバイザーの力を借りてみるのも1つかもしれませんね。

結婚相談所Q&A

三ヶ月で結婚を決めないといけないのでしょうか。

結婚相談所Q&A
IBJ所属相談所では共通のルールなので、全相談所が同じスケジュールで進めていきます...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「三ヶ月で結婚を決めないといけないのでしょうか。」

結婚相談所Q&A

IBJ所属相談所では共通のルールなので、全相談所が同じスケジュールで進めていきます。
長年続くお見合い文化において、結婚前提で出会った男女が一番結婚を意識しやすいベストなタイミングが三ヶ月という理由からです。
結婚相談所Q&A

交際相手との連絡頻度(LINEやメール)はどのくらいがベストですか?

結婚相談所Q&A
メールの頻度については、絶対的な正解がありませんが、人によってはメールで連絡をこまめに取りたい方や...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「交際相手との連絡頻度(LINEやメール)はどのくらいがベストですか?」

結婚相談所Q&A

メールの頻度については、絶対的な正解がありませんが、人によってはメールで連絡をこまめに取りたい方や、全く重視していない方もいます。
男性女性や、お仕事で生活リズムも異なります。自分がメールを送りやすい時間帯でも、お相手はメールを見ない時間帯かもしれません。
これではどちらかが合わせる努力をしないとメールのやりとりは途切れがちになります。
それならば最初にメールの好ましい頻度をお相手に相談してみるのが一番です。最初に確認しておけばお互いに頻度や時間で起きやすいズレ、ストレスを抱えこまずに連絡を取れるのでオススメです。
結婚相談所Q&A

入会したら、すぐにシステム登録できますか?

結婚相談所Q&A
ご入会からシステム登録までは約2週間必要となります。 必要書類の取得以外にも、プロフィール写真用のスタジオの予約・プロフィール作成・...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「入会したら、すぐにシステム登録できますか?」

結婚相談所Q&A

ご入会からシステム登録までは約2週間必要となります。
必要書類の取得以外にも、プロフィール写真用のスタジオの予約・プロフィール作成・撮影の洋服選びなどがありますので、ご契約後すぐにシステム登録というのは難しいです。

浮気しない男性のメチャクチャ簡単な見極め方

結婚相談所浮気しない男性

どんな女性でもさ、浮気男とは付き合いたくないよな?

そう思ってるのに、

「浮気する男は嫌いやのに、また浮気された・・・」
「いっつも浮気されるのは自分が悪いんやろか・・・」
「私はいつも本命じゃない・・・」

と悩める女性のために、今回は【浮気男の簡単な見極め方】について話す。

ハッキリ言う!

男はみんな浮気するんでしょ!

てなことを言う人もおるけど、

そんなことはあらへん!
と、男を代表して宣言する

世の中には、メッチャモテるのに一生浮気しない男もおる。・・・

元彼に復讐したい人へ!最高の仕返しはコレ

結婚相談所 元彼に復讐

どれだけ好きやった彼氏でも、嫌な恋の終わり方をすると、愛情が憎しみに変わっていくことがある。

心の中でず~っとモヤモヤしてしまうことがあるやんな?

時間が経つほどにモヤモヤどころか、フツフツと怒りの炎が暴れ出てくる。

浮気されたとか、突然フラれたとか、、、

そんな元彼のことを考えていると、

「もう~ゆるせない!」を通り越して、

「復讐したい!」「もう消えてほしい!」

「いや、消したろか!」

って思わへんかな?

ヨリを戻したいとかそういうわけちゃうねんけど、心底大っ嫌いなのに、

許されへん元彼のことで頭がいっぱいになることすら悔しくなってまう・・・

後悔するぞ!こんな女性と結婚してはいけない5つの特徴

こんな女性と結婚してはいけない特徴を5つ言います。

男性はこういう女性に気を付けて、女性はこういう特徴を持たないようにしような。

1番、ダメ男製造オンナ

世話好き過ぎてなんでもかんでも彼氏にやってあげてしまう女性のことをこう呼ぶ。

その女性が彼氏をどんどんダメ男に仕立ててしまうねん。

母性本能が強過ぎて、尽くし過ぎるという特徴でもある。

母性本能は悪いことじゃないけれども、自己肯定感の低い女性っていうのはダメ男製造女になりやすい。

男性に尽くしていることこそで自分が認められている、幸せだと感じるんやな・・・

男からコンスタントにアプローチされるモテ女性になる方法

モテ女性っている。

なんであの子があんなにモテるんだろう?

美人じゃないのに別れてもすぐに彼氏ができるって子がいる。

一方・・・・

性格もイイ、容姿も良い、一緒にいて楽しいし、いつも「恋愛がしたい!」と言っているのに、なかなか彼氏ができない女性もいる。

その「モテ女性」と「モテない女性」の差はどこにあるのだろう?

今回は「モテ女性」になるために、「男からコンスタントにアプローチされる女性」になるために、

これをやっていけば100%今よりモテる女性になる方法を紹介する。

★女性の大きな勘違いと誤解

女性は大きな誤解をしているんだ

それは・・・

結婚相談所の探し方ガイドブック

結婚相談所のことを、分かりやすく76ページの冊子にまとめました。
どんな相談所に入会すればイイ婚活ができるのかが、ハッキリと分かります。
なぜ結婚相談所に入会後に後悔する人が多いのか? それは事前にしっかりと調べていないから!
電子書籍版(全76ページ冊子) 0円
※すぐにお読み頂けます

結婚相談所の登録人数を調べよう!

メールも電話も必要なし!
あなたの近くに何人の会員がいるか、気軽に調べてみて下さい。

Twitter