結婚相談所

京都で「婚活疲れた」君へ。悪いのはあなたじゃない!

結婚相談所

本日も婚活業界に物申したい……。

SNSをみても、ブログをみても、実際に相談をうけていても

婚活に疲れている人が非常に多いです!!!

とくに関西では京都で多い。

このブログでは、何度も婚活疲れに言及してきました。

少しでも気負いせず、婚活に取り組んでほしいから。

そんな思いで婚活疲れについて、発信してきました。

けれど現実は厳しい。私一人が発信したところですべての人を

婚活疲れから救い出すことはできない。

だから、今日も婚活疲れで落ち込んでしまっている、婚活をやめようと思っているあなたに向けて、『悪いのはあなたじゃない』というお話をしたい。

京都は婚活や結婚がしにくい街???

京都の婚活事情をお伝えすると・・・京都府は全国で最も成婚しにくい都道府県だと統計数字でハッキリ出ています。

その理由は所説ありますが・・・

京都以外の人とのお見合いを避ける人が多い。

お相手への希望が高いわけではないが、最初の希望を下げる人が少ない。

別の都道府県に引っ越すことを嫌う人が多い。

両親の想いを聞きすぎる人が多い。

などが原因のようです。

京都の婚活がうまくいかない原因って?

どうして結婚できないんだろう。こんなに頑張っているのに。

もしかして、私に魅力がないんだろうか?

婚活をはじめたのに、なかなか成果が出ないことに対して、自分に責任があると思っているあなた。

大丈夫です。自分を責めすぎないでください。

もちろん、婚活している本人に大きな問題がある場合もあるのですが・・・…そのタイプの人は、自分が悪いと思いつめる段階にいないので。

たいていの場合、婚活疲れを引き起こしてしまったということは・・・

  • 努力しているのに、成婚できない
  • めちゃくちゃ頑張っているのに、成婚できない
  • ほんとにほんとに努力しているのに、成婚できない

そうなんですよね。努力しているからこそ、成果が出ないと凹んでしまうんですよ。

京都婚活物語・・・結婚は運が大きく関係している

「婚活をはじめて、自分の欠点に向き合うようになった」

「カウンセラーのアドバイスにも耳を傾け、実践している」

「お見合いでいい感じの人にも出会えるのに」

どうして婚活で思うような成果が出ないのか?

その理由は……運です、運。

婚活に限ったことではありません。

あなたの人生を振り返ってみてください。

もしもあのとき、あの場所であの人に出会わなかったら?

もしもあのとき、違う選択をしていたら?

生きているなかで起きる『結果』はいくつもの偶然が重なって出来上がる。

実際に婚活で成婚したカップル、普通恋愛で夫婦となったカップル、お見合い結婚で結婚したご夫婦・・・

世の中にはいろんな夫婦がいるけれど、どんな形で夫婦となったとしても、必然といえる偶然が重なったからこそ、夫婦になれたわけです。

とかいっていると、結婚できるかどうか運次第なら、結婚相談所なんていらないよって思われそう。

結婚相談所で婚活する・努力することは、結婚に繋がる『ご縁』を増やす活動です。

私も今まで、いろんな相談者さんとお話してきましたが、「どうしてこんなに素敵な人が・・・」と思う方もたくさんいました。

が、やっぱり結婚は運も大きく関係している。

婚活に疲れて「しんどいな、つらいな。もしかして、私がダメなのかな?性格に問題があるのかな?」と考えてしまうこともあるかもしれません。

いいですか?とにかく自分を責めすぎないでください。

あなたの周りにいる既婚者さん、見渡してみましょう。

既婚者、全員が性格がいいといえるでしょうか?

そんなわけないですよね。(笑)

そうなんです。運です、運。

私が最前線で婚活業界を見てきて、はっきりと思う一種の結論なんです、これ。

運だぁ???・・・相談所に関係している人が・・・適当なこと言うんですね。

ってなりますよね。

でも、そういう一面が確かにあるということをお伝えしたい。

京都の結婚相談所

「うわぁ・・・この人、なんでこんなに意地悪なんだろう」と思った人も結婚して、妻や夫がいることもあります。

他人には見せない魅力があるのかもしれませんが、

結婚できない=自分に問題がある

というわけではありません。

もしかしたら、婚活を続けるなかで「あなた自身が原因で結婚できないんじゃないの?」とか「結婚できない人は何かしら問題がある」とか。

根も葉もない意地悪を言われて、落ち込んだ人もいるかもしれません。

けど、独身でもいい人はめちゃくちゃいます。いっぱいいます。

結婚しているけど、なんであんな性格なんだ

ろうと思ってしまう人もたくさんいます(笑)

「なんで私は結婚できないんだろう?」

そんな悩みがループしたときこそ、思い出してみてください。

結婚には運やタイミングが大きく関係していることを!!!!!

京都で婚活疲れ・・・やめたいあなたにこれだけは伝えたい

いいですか?いいですか?婚活疲れに陥ってしまう人って、

めちゃくちゃ素直な性格なんです。

だから、疲れてしまうんです。

カウンセラーに「こうしたら?」とアドバイスされたことは、やってのけます。

お見合いしてナンボと言われれば、隙あらばお見合いします。

仕事が終わってお家に帰ると、どんな人がいるのかな?とアプリで検索してみたり、ついでにマッチングアプリに登録してみたり。

ついつい頑張ってしまいすぎるんです。

そりゃ、お金を払って婚活をしているので頑張るに越したことはありません。

何度もいいますが、結婚するには運の要素も必要です。

そして、運は誰しも平等に与えられるものではありません。

ということは・・・

確率を増やせる婚活をコツコツ、運を授かれるまで疲れない程度に続けなければなりません。

いや、ほんとにご縁はいつどこでやってくるかわからないです。

なんで今、私たち出会ってしまったのだろう?とかあるじゃないですか。

松任谷由実さんだって「どうしてどうして僕たちは出会ってしまったのだろう」と歌ってしまうほど、運やご縁はこちらの都合に合わせてやってくるわけではない。

婚活であなたが、素敵なパートナーと巡りあうためのコツは・・・

息切れしない程度にコツコツと婚活を続けること。

いい出会いがなかなか来なくても自分を責めないこと

結婚できない=自分に問題があるわけではない、と心得る!!!

これが大切です。

頑張っても頑張ってもダメなときは「なんで私の魅力に気づいてもらえないんだろう。相性が悪いのかな」くらいに思っておけばいいです。

思い悩んで、婚活をやめてしまうなんて結果になるよりは「こんなにいい人なのになぁ私」くらいに思っておきましょう。

本気でそう思える人は、そもそも婚活疲れになんてならないんですけどね(笑)

婚活に疲れてしまう人って、非常に素直で繊細で真面目だからこそ思い悩んでしまうんです。

だから、その性格を『悩む』ことに使わず、誰かの役に立てるように使ってみませんか?

今関わっている周りの人に、あなたの良い部分を発信していきましょう。

あなたが明るい性格なら、周りの人を明るい気分にしてあげてください。

あなたが優しい性格なら、周りの人を思いやってあげてください。

あなたが真面目な性格なら、周りの人を安心させてあげてください。

こういうことを続けていると・・・あなたの自信にも繋がるし、自分を責めることもありません。

京都婚活物語・・・まとめ

「もう年齢的にまずいかも」そんな焦りや不安を抱いて、婚活をはじめたと思います。

なんとかしたい一心で、結婚相談所の扉を叩いたのだと思います。

でも頑張るバランスが崩れてしまって、そもそも婚活すらをお休みしてしまうより、なんとな~く続けられる程度で婚活に励むほうが、運を取りこぼすことはありませんよね。

結婚できない=あなたに問題があるとは限らない!!!

結婚している人でも、性格悪い人はいる!!!

自分にばかり問題があるんじゃ?と責めすぎないように。

そして、息切れしない程度に婚活を頑張ってみてくださいね!

【30代女性】婚活疲れで諦めかけたけど、結婚できた!婚活疲れの原因・対処法とは?

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

結婚相談所 バツイチ

彼がバツイチ子持ちの私を選んだ理由2つ目は、会える時間が少ないことを苦に感じていなかったことです。

自分の趣味を大切にする彼は、恋愛よりも自分の時間を第一優先に考えていたようです。

年代別の婚活アドバイス


閲覧の多い記事Top10~2020年10月の閲覧数~

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事