『理想の愛=結婚』ではない婚活の厳しい現実

更新日:2023年7月25日

友人から結婚式の招待状が届くたび、嬉しい気持ちより焦る気持ちが大きくなっていくお年頃に突入したあなた。

ぼちぼち婚活をはじめてみたりするものの、いまいちピンと来ない毎日に不安を抱えていませんか?

「どうしていい人ができないんだろう。」
「私ってもしかして、一生結婚できないんじゃ?」

けれど、この焦り。もしかして偽物かもしれません。

なぜなら婚活をしている、結婚に焦っている人の中には『そもそも結婚願望がなかった』という方もいらっしゃるんです。

結婚に焦りを感じている今こそ、もう一度あなたの気持ちをしっかり見つめてみませんか?

この記事を読めば、あなたが感じている焦りの正体がわかります。

そして、あなたが本当に求めていることに気が付けるはずですよ!

根拠なき『だから』に支配されていませんか?


「私はバリバリ働いてキャリアウーマンになりたい!」
「僕はできれば家事や育児を担当したい!」

こういう願いも実現しやすい、多様性を認め合える時代になったとはいえ、私たちは「女の子だから」「男の子だから」という古い時代の中で大人になりました。

だからこそ、「女の子だから・男の子だから・長男だから・長女だから」と思っていないけれど、潜在意識の中では根拠なき『だから』に支配されていることもあるのです。

「私は◎◎だけど、こうしたい!」あなたが今まで懸命に走ってきた人生。

自分らしく、自分の行く道を進んでいたはずなのに、周りの人たちが結婚していくにつれ潜在意識に潜んでいる「女の子だから」が、あなたの気持ちを揺さぶってはいませんか?

私もときどき、根拠なき『だから』に支配されることがあるんです。

結婚に焦りを感じているときこそ、自分の心に問いかけてみてください。

もしかすると、あなたの結婚願望は、無意識のうちに刷り込まれた潜在意識が心にいたずらをしているだけかもしれません。

『理想の愛のカタチ=結婚』ではない


愛する人と結婚をして夫婦になり家庭を持つ。これが理想の愛のカタチとは限りません。

好きになった相手が、たまたま同性だったり、
入籍はしていないけれど、一緒に住んでいる事実婚カップルだったり、
スープが冷めない距離で住んでいたり、
恋人というかソウルメイト?って感じという人がいたり。

愛のカタチは人それぞれ異なります。

だって、毎日誰かと一緒にいる方が落ち着くという人もいれば、
いてもいいけれど、2日に1回くらいは一人になりたいという人もいます。

これって、ピーマンが好きか、パプリカが好きか程度の違いなのです。

だからこそ、あなたは今まで「当たり前」と言われてきたテンプレートに飛び込もうとしなくてもいいんです。

「なんだか違うな・・・」そんな違和感を抱いたとき、
わざわざその環境に身を委ねなくてもいいんです。

「まだ結婚していないの?」とか
「結婚しないとかかわいそう・・・」とか。
心ない言葉を浴びせる人もいるでしょう。

しかし、それはその人と幸せの価値観が違うだけの話。

あなたはあなたがいいと思える方向へ進めばいいだけなのです。

あなたの理想と誰かの理想は違う。
考え方も生き方も違う。
この違いを受け入れ、認めることこそ、
あなたが生きやすい毎日を手に入れるために必要なポイントなのです。

結婚は幸せになる手段ではない


「幸せになりたい、結婚したい」それがあなたが本心で望んでいることなら、
私たち結婚相談所はその気持ちを全力でサポートします。

しかし、結婚したことが『しあわせ』に直結するわけではありません。

心許せるパートナーと一緒に、支え合える関係になりたい!
と、思っているあなたはセーフ(笑)

けれど、危険なのは・・・コレです。

「安定した生活をしたいから結婚したい」
「お金持ちになりたいから結婚したい」

目的と手段を間違えているケースです。

結婚はお金持ちになる手段でもなければ、
安定を保証する手段でもありません。

たしかに結婚したことによって、
万が一何かが起きたとき、側にいてくれる人はできます。

しかし、独身だから『一人で生きていく』ってわけでもないですよね。

友人であったり、会社であったり、親戚であったり、恋人であったり。

独身さんでもたった一人で生きていく・・・ということに直結はしません。
どんな人でも、生活の中に必ず、周りの人がいるはずです。

もしも何かの目的を達成するために結婚したいと思っているなら、
まずはその目的を自分でも達成するぞ!くらいのモチベーションに持っていきましょう。

ち・な・み・に!!

2017年度の「民間給与実態統計調査」によると、年収1000万円以上の人の割合は、4.49%ということがわかりました。

要するに、世間が思っているほど高年収の未婚異性は少ないのです。

となると・・・結婚相手の条件に求める年収を下げて、その分私が年収をあげよう!という考え方が理にかなっているのです。

これが再現性のあるやり方です。

自分の心に耳を傾けてみよう。


本当に結婚したいのだろうか?
自分が求めていることはなんだろう?

自問自答はあなたの心のコンパスを正しい方向へ導いてくれるきっかけです。

大切なのは、『何を求めているか』知れたあと
それを実現させるためには、どうすればいいのか。

具体的に考えて行動することです。

結婚だけでなく、仕事でもプライベートでも共通する点ではないでしょうか?

人はときとして、自分の気持ちに気が付けなくなる瞬間があります。
これは誰にでも起こりうること。

しかし、気持ちに気づかず違和感を抱いたまま生きていくのは息苦しいですよね。

心の声をどう判断する?

難しく考えずに、素直に自分の心の声を聞くだけです。

「なんとなく結婚したい」

この「なんとなく」をよく見つめてみる。

「なんとなく」の中身が、「周りの人間が結婚しちゃったから」、「年齢がそろそろだから」。

こんな場合は結婚する必要はないはずですよね。

「なんとなく」の中身が、「相手のことが好きだけど、相手も好きかどうか分からない」、「結婚してもお金の心配が」。

この場合には、十分結婚に値すると思います。あとは、気になる部分である「相手の気持ち」や「お金のこと」などを解決していくだけ。

大事なのは、本当に結婚したいかどうかです。

冷静に、ゆっくりと、時間をかけてもいいから、自分の気持ちを読み解きましょう。

まとめ

慌ただしい現代社会だからこそ、
自分の気持ちに耳を傾ける時間がなかなか取れないもの。

けれど心の状態を意識してみると、あなたの心のありかがわかります。

結婚しなければいけないという焦りを感じているときこそ、少し立ち止まってみてください。

そしてあなたの心の声を聞いてみてください。

あなたの行くべき道が、きっとわかるはずです。

恋愛上手な女性のセックスの断り方・こんな女性を男は手放さない

セックスを求められた時の断り方ってとても大事。ここをミスしてセックスレスになるカップルが多い。一生仲良しカップルでいるためのセックスライフについて話しています。

岡田の記事

2024/01/19 更新
2024/01/09 更新
2024/01/09 更新
2024/01/09 更新
2024/01/09 更新

結婚相談所のカウンセラー『Q&A』

結婚相談所Q&A

どうやって結婚相手を決めたら良いのですか?

結婚相談所Q&A
そうですね、まずは思っていた希望条件の方に申込みされたら良いと思います。 もし希望の人に会えたら何度か会ってみてどのように感じているかを振り返るが...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「どうやって結婚相手を決めたら良いのですか?」

結婚相談所Q&A

そうですね、まずは思っていた希望条件の方に申込みされたら良いと思います。
もし希望の人に会えたら何度か会ってみてどのように感じているかを振り返るがわかりやすいです。
例えばその人からラインが来たら「嬉しい」のか逆に「またか、、」と感じるかなどで感情を振り返るのです。
もし相手に気持ちが少しでもあれば「またか・・」とは思わず「嬉しい」と感じます。
それが何気ない1言の内容でも嬉しいと感じます。
このようにして自身の感情の目安をみつけます。
条件的には申し分ない人でも「会うのが気疲れしてしまう」「出かけるのが億劫」と思うなら違う相手かも。
それは頭で考えた条件的に合う相手との義務的なやり取りに過ぎないと思います。
でもお相手を見つけるのは条件的に探すのが一番早く探せます。
しかし人は感情を持つ生き物ですよね。
頭ではすごく条件は良い、とわかっていても感情がついていかないと「一緒いたい」とは思いません。
そしてその相手と結婚に向かうスピードが上がると同時に違和感が増してきてしまいやがては交際できなくなってしまうようです。

ではどんな人が?良いのでしょう。
それは「自然体で居られる相手」。
お互いに同じように感じる人です。
頑張らなくても普段どうり自然体の自分で接する事が出来る人。
「疲れない=無理をしていない」だからリラックス出来ます。
この人とは忙しい中でも「一緒居たい」と自然に思うようになります。

結婚はこれから人生の長い期間共に過ごす相手です。
自然体のまま過ごせる人と一緒なら安心感が持て、信頼感も増します。
そして2人は家族になっていくのです。
「一緒居たい」そんな自然な感情が湧くような相手を見つけましょう。
もし多少条件と違っていたとしても自然体で楽に過ごせる相手となら気になっていた条件すら些細な事に思えてきてしまうもの。
まずは色んな人と会う機会を作りましょう。

結婚相談所Q&A

結婚相談所に登録している方は合計何名くらいとお見合いをしているのでしょうか?

結婚相談所Q&A
弊社結婚相談所で実際に成婚した方のお見合い数を調べてみたところ、もっとも少ない方は1名。 もっとも多い方で20名でした。...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「結婚相談所に登録している方は合計何名くらいとお見合いをしているのでしょうか?」

結婚相談所Q&A

弊社結婚相談所で実際に成婚した方のお見合い数を調べてみたところ、もっとも少ない方は1名。

もっとも多い方で20名でした。

平均は10名前後、最多は一桁後半(6名から9名)でした。

ただ、お見合い数に正解はありませんので、上記はあくまで目安と考え、自分を信じてこれからも頑張ってください。

結婚相談所Q&A

お見合いの時、会話が上手く続きません。無言になると焦ってしまいどうしたらいいですか?

結婚相談所Q&A
事前に相手のプロフィールを頭に入れておいてください。 お見合いが成立しているのですから、双方が会って見たいと思ってお見合いしているはず...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「お見合いの時、会話が上手く続きません。無言になると焦ってしまいどうしたらいいですか?」

結婚相談所Q&A

事前に相手のプロフィールを頭に入れておいてください。
お見合いが成立しているのですから、双方が会って見たいと思ってお見合いしているはずです。
相手に関心を持てば、「ここまで来るのにどれくらいかかったのかな?」「今日は何時に起きて支度したんだろう?」など、どーでもいい事でも気になるはずです。
抄きな芸能人のインスタやツイッターを見て「今日のランチはなんだろう?」「この服どこで買ったんだろう?」と思う気持ちと同じです。
会話が続かないのは緊張もあるけれど、1番は相手に関心をもって話していない事だと思います。
相手の内面に関心を持てば、聞きたい事や掘り下げて話したい事が出来ると思います。
笑顔でいる事も忘れないでくださいね。
結婚相談所Q&A

登録の写真が良すぎると実物と違うとクレームがありませんか?

結婚相談所Q&A
表情が動けば大丈夫です。 一般の方が上戸彩さんや新田真剣佑さんの写真を使ってしまっては怒られますが、ご本人の写真であれば...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「登録の写真が良すぎると実物と違うとクレームがありませんか?」

結婚相談所Q&A

表情が動けば大丈夫です。
一般の方が上戸彩さんや新田真剣佑さんの写真を使ってしまっては怒られますが、ご本人の写真であれば多少は盛ったくらいで丁度よいのです。
人は動きがあるものを、動きの中で評価します。
スポーツ選手が試合をしている瞬間が輝くように美しいのは誰もが知っている事実です。

笑顔で表情豊かにお話しされる姿には、どれほど盛った写真よりも魅力的に見えます。
逆に言えば、ずっとつまらなそうな顔でいたり、無表情でいたりすれば他者からは魅力のない外見に見えているという事になります。

結婚相談所Q&A

結婚相談所に入会しても、条件の悪い自分は難しいかも?

結婚相談所Q&A
確かに、条件次第では検索の段階でお見合い成立の可能性が違ってくるのは紛れもない事実です。...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「結婚相談所に入会しても、条件の悪い自分は難しいかも?」

結婚相談所Q&A

確かに、条件次第では検索の段階でお見合い成立の可能性が違ってくるのは紛れもない事実です。

(とは言え、最近はAIなどを使い、あまり条件に縛られないような検索の仕方や、ランダムにお見合い候補者が出てきたりするシステムを、様々なところが開発しだしています。)

年収など、ご自身の気になることは入会前に率直にご相談されるのが賢明です。率直に言って「低条件を受け入れる意欲があるかどうか」は、結婚相談所によってだいぶ差があります。

いろんなハンディを終えて相手探しに積極的に協力してくれそうなところを選びましょう!