結婚に妥協はしても我慢はするな!結婚相手の条件を見直す3つのポイント

結婚相談所

あなたは結婚相手に対して、どんな『条件』がありますか?

収入や貯金額は○○円くらいあってほしい!とか、

優しくて、誠実な人がいいなぁ……とか、

趣味があう人と結婚したい!とか。

年齢・環境・価値観などなど、思い描く『理想の結婚相手』の図は異なるでしょう。

しかし、いざ婚活をはじめてみると、理想とする結婚相手はなかなか現れないもの。

結婚相談所の仲介人や婚活アドバイザーに、

「理想の条件を見直してみませんか?」と、アドバイスを受けたことがある人もいると思います。

私も婚活中の方に、結婚相手に求める条件の見直しを提案する機会が多いんです。

そこで今日は、結婚相手に求める条件を見直す3つのポイントを紹介します。

実は『条件』って婚活だけでなく、成婚後の結婚生活を左右するポイントでもあるのです。

だからこそ、この機会に『適切な条件』に見直してみませんか?

結婚相手に求める理想の条件を見直して『自分の幸せ』を手に入れよう

朝起きると、好きな人が隣で眠ってて……
一緒にごはんを食べて、一緒に通勤する毎日って幸せだなぁ。

結婚に対して、そんな幻想を抱いていた独身時代。

結婚願望が高いワケでもなかったけれど、いざ結婚してみると、毎日続いていく結婚生活だからこその悩みも絶えないことに気が付きました。

たとえば、

また洗濯物が裏返しじゃないか!!!

なんで子供より先に寝るんだよ!!

とか。

それでも、一緒に過ごせるのは『相性』みたいな部分が合致していたからだと思います。(今のところだけどw)

そして今。

婚活業界に携わるようになってから、

婚活中の人は結婚に対して真剣に考えてらっしゃるんだなぁと痛感するようになりました。

収入面とか、家族構成。

また、学歴やルックス、性格など。

ご自身の性格や価値観から見出した『理想の条件』を設定されています。

ただ、ここでひとつ問題が。

妥協はいいけど我慢はするな!

結婚相談所 我慢するな

結婚に対して真剣に考えているからこそ、

「ちょっとその条件は無謀かも……」なんて条件を設定されている会員さんも珍しくはないのです。

しかし、その条件を下げてしまうと『結婚に妥協した』という印象を抱くかもしれません。

でも私は思うのです。

結婚に妥協はしても、我慢はするな!!と。

妥協と捉えるのではなく、適切な条件に見直すと考えて、

結婚相手の条件を見直してみませんか?

1.その条件、本当にあなたの理想ですか?

まずはじめに認識してほしいのが、
思い描く理想の条件を満たしていても、
幸せになれるというわけではないこと。

仲介人たちのアドバイスでありがちな『収入・年収の条件を見直しませんか?』。

収入面で条件を設定することは、生活を続けていくうえで重要なポイントですし、何があるかわからない長い人生の中、金銭的な余裕があると心強いのも事実。

しかし、高収入な男性だからこそ、

  • 残業が多い
  • 出張や転勤ばかり
  • 仕事の関係で付き合いもたくさん…

こういった『デメリット』が生じます。

それでもいい!と思えるのは、結婚に至る前だから。

いざ結婚して、子供を作りたいと考えているなら、ほぼワンオペ育児になったり、転勤するたびに転校したりするかもしれないリスクがあります。

結婚相談所 家事しない野郎

子供は考えていないにしても、夫の転勤に合わせて、妻である女性も転職を強いられるかもしれません。

一見、羨ましく見える『高収入』でも、実はこういうデメリットがあるのです。

私も実際に公務員(警察官)のご主人をもつ女性と知り合いなのですが……

息子さんの学校生活で、何か問題が起きないか心配だとおっしゃっていました。

とくに人口の少ない田舎町では、気になってしまいますよね……。

何か起きてしまった時には、

「あそこの息子さんはやんちゃだけど、お父さんは交番に勤めてらっしゃるんですって」

なんて噂されてしまうわけですから。

結婚生活では安定した経済力だって、あった方がいいのですが、学歴や収入など、数字でわかりやすく表現できる『条件』以外だって見過ごせないポイントです。

自分の生き方や将来と照らし合わせながら、何が本当に大切なのかを見極めなければなりません。

明るく、笑いの絶えない家庭を望むのであれば、一般的な収入があれば問題ないのです。

もしも収入面に不安があるのなら、共働きで不安を取り除けます。

それよりも性格とか、考え方とか……。

どんな休日を過ごしたいのか?とか。

目には見えない部分こそ、結婚で重視したい部分。

条件はとりあえずの目安として考えて、

「条件から外れてはいるけど、とりあえず会ってみようかな?」っていう直感的な行動力も欠かせないのです。

「私にとっての理想はなんだろう?」

今一度、自分に問いかけてみましょう!

2.たったひとつの譲れない条件を決めよう

<欲をいえばキリがありません。

こういう人がいい……!
○○で■■みたいな人!!

望めば望むほど、いろんな条件が湧き上がってきます。

けれど、条件を決めれば決めるほど、出会いの数が減っていくのは目に見えた事実。

だからこそ「これがいい!」より「これは嫌だ!」という、

絶対にイヤな条件をひとつ決めてみませんか?

数年前、やりたいことを書き出す『やりたいことリスト』が流行りましたが……

私は「やりたくないことを、やらない人生」の方が素晴らしいじゃん!と思っています。(笑)

たとえば、

  • 浮気は絶対にイヤ
  • 家事ができない人がイヤ
  • ギャンブルをする人はイヤ

とか。

心からイヤな部分をたったひとつ決めて、それにあてはまっていない人とお見合いしてみる。

これだけで充分、可能性が切り開けるのです。

あれがなくちゃ・これがなくちゃと、求めていると、必然的に結婚相手の候補者は少なくなってしまいます。

とはいえ『どんな条件でも来るもの拒まずな婚活』で、素敵なパートナーが見つかるわけでもありません。

だからこそ、絶対にこれはイヤ!っていう最低ラインを設けてみましょう。

3.妥協・我慢できる範囲は明確に!

結婚相談所 我慢するな
これがいい!あれはダメ!そういった言い切りで条件を設定していると、お相手にも、あなたがどんな結婚生活を望んでいるのかわからなくなってしまいます。

たとえば、専業主婦を希望している女性でも、

「妊娠・育児のことを想定して専業主婦を希望しているが、子供が保育園に通い始めたら、働きたい!」というケースがあります。

また、義実家との同居はNGとしていたとしても、「同居はNGだけど、近くに住むのは構わない」という人もいらっしゃるでしょう。

こういうふうに、良い・悪いだけじゃなくて、妥協・我慢できるパターンを具体的に提示することで、相手との希望条件に折り合いがつきます。

具体化しつつ、妥協・我慢できるポイントも提示すれば間口が広がり、結婚候補者との出会いが増えるはず。

結婚の条件が思い浮かばないならどうする?


どんな結婚の条件なら妥当かって、意外と分からないものですよね。

本当は、「こういう人がいい」という理想はあるはず。

でもその理想だとなかなか結婚できないから、自分の中で適切な条件をつくるわけです。

そうなると、なかなか決められないですよね。

結婚相談所のカウンセラーに相談

一人で決められないなら、やっぱり他人に相談。

赤の他人や結婚に興味のない人だと意味がないので、その道のスペシャリストといったらやっぱり結婚相談所カウンセラー

そう、わたし。

まあ、わたしはまだまだ新米なので、良い結婚相談所のカウンセラーなら誰でも大丈夫。

カウンセラーなら、あなたと話しただけで、あなたの本音が分かってくれるはず。

もちろん、本音だけで条件を絞ったら、一向に見つからないので、婚活市場で妥協すべきレベルを考え、あなたに適切な条件を提案してくれるはずです。

▼▼▼結婚相談所カウンセラーはちゃんと選ぼう!▼▼▼

成婚した人たちから知恵をもらう!

できれば、自分で妥協や我慢のレベルを考えたい人にはこちらがおすすめ。

無事成婚した人たちからのデータをチェックしてみるとよいでしょう。

女性と男性で結婚の決め手ランキングがありますので、ぜひ参考にしてください。

まずは、結婚の決め手を想像してみて、その決め手だとどこまで妥協できるかを考えればいいのです。

例えば、結婚の決め手が、「年齢」だった場合には、何歳までOKか、結構簡単に想像できそうですよね。

もしくは、結婚の決め手が、「価値観が一緒」だった場合には、例えば、料理の上手い・まずいなのか、部屋の綺麗・汚いなのか、それとも、好きなタイプの人間はどんなタイプかとか、どの価値観が一緒だといいかを妥協すればいいと思います。

結構聞く話ですよ、「綺麗好きだったから結婚した」、「好きな食べ物が一緒だった」。

ちょっとした、結婚の決め手って大事ですよ。

▼▼▼結婚の決め手ランキングは以下を参考に▼▼▼

まとめ

理想の条件を妥協しても、我慢はしなくていい!

自分が理想とする条件の結婚相手と、結婚できたとしても……

数十年と続いていく結婚生活。

結婚当初は気がつけなかった欠点に、イライラしたり衝突したりすることがあります。

することが…というか、必ずあります。言い切りましょう。

どんなに相思相愛な夫婦でも、99%の確率で大なり小なり不満が出てきて、ぶつかり合うことがあるのです。

しかし、そんな中でも夫婦関係を続けていけるのは心の繋がりがあってこそ。

だからこそ、相手との相性を精査するためにも、一定の条件は必要です。

我慢はするな!妥協はしろ!

この兼ね合いが難しいのですが、

1つ例を挙げるとすれば、こんな感じです。

我慢して、性格が合わない高収入男性と結婚するより、妥協して、性格が合う一般男性と結婚する方が、本当の幸せ。

 

よく読まれている記事

岡田の最新記事

女性が理解不能!男が意味不明に別れを決める理由
       
女性が理解不能!男が意味不明に別れを決める理由
女性が理解不能!男が意味不明に別れを決める理由
男に性的満足を与えてガンガン働いてもらう方法
男に性的満足を与えてガンガン働いてもらう方法
夫に浮気をさせない方法
夫に浮気をさせない方法
婚活中に知っておこう!結婚式のバージンロードの意味
婚活中に知っておこう!結婚式のバージンロードの意味
夫婦関係を死ぬまで仲良しでいるための方法
夫婦関係を死ぬまで仲良しでいるための方法
優し過ぎる女性が魅力を失い結婚できない7つの理由
優し過ぎる女性が魅力を失い結婚できない7つの理由
女性がカラダを許すタイミング
女性がカラダを許すタイミング
婚活成功のために最初にやらなきゃいけないこと
婚活成功のために最初にやらなきゃいけないこと
彼をあなたから離れなくするI Love Youの伝え方
彼をあなたから離れなくするI Love Youの伝え方
夫婦関係を修復するには夢を語れ!
夫婦関係を修復するには夢を語れ!

公式ラインで様々なお得情報を配信

公式ラインでお得な婚活情報をお伝えしています。
サイトに出せない秘密の内容も公開。婚活のリアル情報をお読みください。

   

結婚相談所の探し方ガイドブック

どんな相談所に入会すればイイ婚活ができるのか、76ページにまとめました。
最新の口コミ
28歳 公務員(2022/01/24 )
男性
 評価しない LINE広告から興味本位で診断テストを受けたら鬼のように電話がかかってきて、時間のあるときに話を聞き...
続きを読む
に行くと序盤は褒めちぎり、その日のうちに契約を強行しようとしてくる。 10万円以上するので1度持ち帰って検討したいと伝えると、決断力が大事!あなたならすぐ相手が見つかる!と言って帰らしてくれない。 成婚者ノートとかいう宗教みたいな気味悪いノートを見させられる。 それでも帰ろうとすると今まで隠してた半額のプランを出してくる。 それでも1度持ち帰って検討したいと言うと担当者の態度が悪くなり、遠回しに悪口を言ってくるようになる。笑
40代 会社員(2022/01/24 )
男性
 2.0 点 一括資料請求サイトのボタンを押したら、ムスベルから電話がかかって来て、 「直接会って話したい」との...
続きを読む
ことでしたが、口調がやや強引なのが気になりました。 約束の日時に自宅に来ると、案の定押しの強い女性が、グイグイと話を進め、 いついつに写真撮影をしましょうとか、予約を取りましょうとか、コースは 一番上のコースがお勧めですとか、とにかく強引。 あれでは気が弱い人なら、押し切られてその場でヘタしたら契約まで持って 行かれそうです。 私はそこまで気が弱くないので、あくまでも私のペースで考えさせていただくと 主張して、なんとかお帰り頂きました。 そして本日、ここの口コミを見て、やっぱり抵抗して正しかったと思いました。 多分あそこには入会しないと思います。
37歳 専門職(2022/01/24 )
女性
 5.0 点 プリヴェールさんに入会して約1年で成婚退会することが出来ました。以前から婚活はしていましたがなかなか...
続きを読む
思うように進むことが出来なくて落ち込んでいた時に、プリヴェールさんに入会して色々と親身に相談に乗って下さりとても心強かったです。初めはお見合いしても進展せずの繰り返しで、凹むことも多々ありましたがそんな時も担当者さんのお力添えもあり諦めずに続けることができました。入会して9ヶ月頃にお見合いした方と交際することができ、途中悩むことはありましたが担当者さんに相談しながらその後も順調に交際を継続することができました。クリスマスにプロポーズして頂き、今回無事に成婚退会する形となりました。1年前はまさか自分がこの様な形になるなんて思いもしませんでしたが、素敵な人と出会わせてくれたプリヴェールさんには本当に感謝しかありません。これから楽しく幸せな家庭を築いて行きたいと思います。これまで本当にありがとうございました。
20代女性(2022/01/24 )
女性
 1.0 点 元会員です。 高い料金料(なぜか月額とサポート料が別々で月々合計で3万円くらい)がかかり、なおかつ...
続きを読む
まともなサポートがなかったので、やめました。 やめるときに事務手数料として、3万円もかかりました。 HPやSNSに書いてあるような、手厚いサポートはありません。 またご自慢のプロフィール作成ですが、膨大な量の質問をメールで聞かれて、その回答を切り張りしただけでした。 それなのに援護射撃になるプロフィール!!などと嬉々としてSNSでおっしゃってました。 会員にお見合いの悪口をいうなと言いつつ、自分たちは会員の悪口を嬉しそうにSNSにあげるとこや、SNSでちょっと突っ込まれた質問をされると「開示請求する!法廷で会おう!!」「100万円くらいとれるんだ!」などと投稿していて社会人としてどうなのかなと引きました。 自己プロデュースというか見せ方だけがうまい相談所ということですかね。
40歳 会社員(2022/01/24 )
女性
 3.0 点 何度か参加しています。 いつ参加しても同じ太った男性が参加しているのですが、 若い子だけに話しか...
続きを読む
けていて気持ち悪いです。
ほんこん(2022/01/24 )
女性
 4.0 点 友人に勧められて始めました。友人もノッツェを使っていたのですが、始めて10ヶ月で成婚になったそうです...
続きを読む
。半信半疑でしたが私も半年くらいで交際になったので、友人と同じくらいのペースで成婚になるかもしれません。教えてもらえてよかったし、結婚を急いでいたから正直ほっとしました。友人の勧めとはいえ入会するかはしばらく迷ったので、思い切って入ってよかったです。
匿名(2022/01/24 )
男性
 4.0 点 このご時世でサクラは有り得ないと思います(笑)モテない男性は本当に困りますね(笑) 自分はほぼ毎回...
続きを読む
カップリングしていますが、女性からあなたの番号しか書かなかったと言われます。いいなカードを貰えても、カップリングカードに名前を書くかは別のようです。いい年してパーティー会社のシステムに文句を言う男性って恥ずかしいと思いますよ、、、
40歳会社員(2022/01/23 )
男性
 5.0 点 JMAさんでお世話になり成婚退会をすることになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。入会前は結婚相談...
続きを読む
所というと、堅苦しいイメージがありましたが、どんな些細なことでも気軽に相談しやすかったです。仕事が忙しい時は、メール、オンライン、実際に対面でお話したいときは、事務所で相談だったり、臨機応変に対応して頂きました。特に三重県の県民性にあった婚活の仕方をアドバイスいただけたのが成婚の決め手だったのかなっておもいます。
35歳 サラリーマン(2022/01/23 )
男性
 5.0 点 入会してから1年で成婚退会できました。入会に20万円位かかるコースを選択したため、最初は「高いなぁ」...
続きを読む
と思いましたが、丁寧にヒヤリングをして下さったり、交際開始後の細やかなフォローがあり、大変満足しています。 婚活は「自分はお客様だ」と思って腰を重くしていると、上手くいかないと思います。一つ一つの出会いを大切にして、自分の弱い部分とも向き合いながら、スタッフの方のサポートを受けて大切な人を見つけることができたプリヴェ-ルに、本当に感謝しています。
30代後半 会社員(2022/01/23 )
女性
 評価しない なかなか結婚出来ない娘を心配していた両親の元に、 昼間電話がかかってきたらしく、すぐに自宅にまで説...
続きを読む
明に来た模様。散々不安な将来を煽り、その日のうちにゆっくり考える時間もなく、入会&入金が終わっていました。 私が気がついたのはやはり1週間後。 もちろん、大喧嘩に発展し、大騒ぎに。 親の気持ちを考えると申し訳なくもあり、 担当者だという人に説得され、渋々写真撮影に行かされました。もちろん複雑な地形の写真屋さんでした。 その後、2人とお見合いしましたが、うまくいくことはなく。。誰か他の方の紹介をお願いしたいと伝えると、私に合うような人はもう居ないなど言われ、とりあえず仮交際してと言い負かされ、なんて適当なんだろうと呆れて退会しました。 ちなみに、1人の男性の方からは、プロフィール内容の話になった時に、年収とか嘘書いちゃったと話していて、ビックリ! 他にも別居可能となっていたのに、 絶対親と同居!と話していて不信感が募りすぐにお断りしました。 担当者にその話をした所、結婚はご縁だからとか、訴えられるようなことはしていないなど、言い訳をしていましたが、二度と関わりたくないのでそれで終わらせました。