【男性編:結婚の決め手ランキング】女性目線で嬉しいのはあの決め手!直感が全てじゃない!

あなたにとっての、理想の結婚の「決め手」は何ですか?

そもそも結婚の「決め手」を決めている人っていますか?

理想は、完璧な相手に出会うことですよね。

でも婚活市場ではそう簡単に完璧な相手に出会えるわけではありません。

かといって、何を優先して結婚を決めればいいかイマイチ分からないって人もいると思います。

なので、今回は結婚の決め手ランキングと称して、結婚相談所カウンセラーとしての経験から、男性の結婚の決め手を独断と偏見でランキング化してみました。

1つの目安として参考にしてみてください!

男性版:結婚の決め手ランキング

早速まずは、結婚の決め手ランキングトップ10です。

順位 決め手 具体例
1位 直感(ビビビときた) 出会ったときから直感的に結婚したいと思った
顔が好みの女性だった、など
2位 居心地が良い 一緒にいて落ち着ける、癒される
早く家に帰りたいと思える、など
3位 価値観が一緒 いろいろな決断・判断が自分と一緒
金銭感覚が一緒、など
4位 料理が上手く家庭的なところ 好みの料理を作ってくれた
食べたいものが似ている、など
5位 長く付き合っていたから(3年以上) 長く付き合っていたし結婚しても大丈夫だと思った
特に問題もなかったから、など
6位 仕事に対する理解 仕事の忙しさや残業に理解がある
単身赴任や転勤にも理解、など
7位 彼女の年齢(30歳) 30歳までに結婚したいと言っていたから
子供を作ることも考えて、など
8位 子供ができたから 子供ができたので
相手の両親や周りへの影響、など
9位 両親との相性 両親が何かと口を挟んでくるのにしっかりと対応してくれた、など
10位 転勤・転職が決め手 転勤して離れるのが嫌だった
新しい仕事につくので心機一転で決めた、など

上位ランキング:第1位〜第5位までは

上位ランキングはこんな感じ。
①直感
②居心地
③価値観
④料理(家庭的)
⑤付き合って3年以上

男性は一般的には結婚に対して消極的なことが多いのですが、その反面、直感的に判断することが多いものです。

というか、言い方をかえれば単純です。

それが見事に順位に反映されていますね。

でもこの中で婚活市場でもぜひ「決め手」に選んで欲しいものがあるので注目です!

まずは1位から見ていきましょう。

第1位:相変わらずの「直感」

まあ、これはしょうがないですね。

顔がタイプとかもここに該当しますが、最初の第1印象というのは大事。

婚活市場にかぎらず、「直感」は上位です。

婚活市場の女性からしたら、この第1位を狙うのは正直、厳しいです。

第2位:これが一番将来が明るい「居心地の良さ」★ごっちん一押し!

「居心地の良さ」は結婚後にかなり理想的なパターンです。

「直感」よりよっぽど良いことです。

「直感」は冷めてしまうことがありますが、「居心地の良さ」はどんどん増していきます。

ごっちん的にも一番の理想はこの第2位です!

第3位:「価値観が一緒」で離婚原因を撲滅!

「居心地が良い」のと同様におすすめなのが、「価値観が一緒」ですね。

これがあると、あらゆる離婚原因を防ぐことになりやすいです。

何をやるにしても、判断パターンが一緒というのは良いことでしかないです。

防げないのは、突発的なDVくらいですかね。

価値観が一緒というのは、金銭的な問題を防げるだけでなく、モラハラなどに発展することを防止することにもつながります。

第4位:料理(家庭的)

「男性の胃袋をつかめばOK」はいつの時代にも言えること。

「料理」だけでそんなに効果あるの!?って思う女性は多いかも知れません。

注目すべきは料理なのではなく、「家庭的」であることです。

料理が得意な人は、家庭的な人が多く、洗濯や掃除などもきっちりとやり、部屋を綺麗に保つことに長けています。

この能力は知らず知らずのうちに身についてるものであり、率先して行ってくれるので、男性はとても安心するのです。

第5位:付き合って3年以上

これは婚活市場にはあまり該当しませんね。

婚活市場でいうのであれば、お見合い後の交際期間の数ヶ月間で判断するしかない感じです。

慣れてくれば、この数ヶ月間でも相手との相性を判断することはできるようになります。

といってもかなり上級者テクニックになるので、婚活市場では不向きな「決め手」ですね。

下位ランキング:第6位〜第10位

下位ランキングはこんな感じ。かなりおすすめな「決め手」が集合。
⑥仕事に対する理解
⑦彼女の年齢
⑧子供
⑨両親との相性
⑩転勤・転職

婚活市場ではなかなか恋愛結婚のような上位ランキングにあるようなストレートな「決め手」は期待できません。

でも「決め手」としては、しっかりしたものが自分にも欲しいですよね。

「決め手」はそもそも1つだけである必要はありません。

ここから紹介する下位のランキングにこそ、婚活市場で「決め手」とするべきものが多数存在します。

理想的には、「居心地」や「価値観」のどちらかとともに、この下位ランキングから1つは欲しいところですね。

第6位:「仕事」は続けていくものだから理解が必要!

男性は一部の例外的な家庭をのぞいて、定年までがんばって働くものです。

自分のためではなく、家族のためにがんばっているので、ぜひ女性は支えてあげましょう。

ここで言う理解とは、「残業で毎晩遅くなっても文句を言わない」とかではなく、

「一緒にご飯を食べるために待ってあげる」、「忙しい時期の休日はのんびり」など、いろいろな工夫をしてあげましょう。

男性にとって仕事への理解は「最高の後押し」です。

第7位:彼女の年齢

婚活市場は、そもそも結婚の意志がある状態での婚活なので、あまり決め手とはならないですね。

ただ男側としては、年齢が高い女性の方が結婚に真剣なんだろうなという感じは伝わってきます。

第8位:子供が欲しいのか?いますぐか?

決め手以前に、事前に必ず決めるべきなのが、「子供」ですね。

これは女性だけではなく男性にも言えること。

男性の年齢だって、今は子作りには影響する時代です。

できれば若いお父さんとして、子供を育てたい人だっているでしょうし。

子供の運動会で走りたい人もいますよね。

第9位:両親との相性

「家庭的なところ」と少し似ていますが、自分の両親と上手く付き合ってくれる女性は相当ポイント高いですよね。

マザコンとかそういうことではなく、できることなら嫁と両親は仲良くいてほしいですからね。

とはいっても、特に母親はいろいろ夫婦の生活に口出ししてしまうもの。

そこを上手くかわして接してくれるかどうかが大事なポイントですね。

第10位:転勤・転職を大切な人と一緒に

女性目線だとこの「決め手」はかなり嬉しいところですね!

男性としても、それだけ女性のことが好きだということですし、おそらくこの第10位の「決め手」になるなら、「居心地が良い」や「価値観が一緒」のどちらか、もしくは、第1位の「直感」なども当てはまっていそうですね。

「一緒にいたい」ってことなんで、とてもプラスな決め手。

男性的な恥ずかしさから、転勤・転職を理由にしてるとしか考えられません!?

いずれにしろ、とても良い「決め手」ですよね。

幸せな未来の予感がします。

女性目線のおすすめ決め手は?

どうでしたか、男性の決め手ランキングは?

特徴的なのは、結婚に積極的でない男性ならではの、相手(女性)の気持ちを考慮した「決め手」ですね。

「長く付き合ってたから」や「彼女の年齢」などはまさにその1例ですね。

自分はどうなの?って感じですが、これが男性という生き物です。素直じゃないんです!

この中でも、女性目線で選ばれて欲しい「決め手」はこちらですね。

2位:居心地が良い
4位:料理が上手く家庭的なところ
10位:転勤・転職が決め手

そして、これらの「決め手」こそが、結婚生活を幸せかつ長続きさせることができるものたちなのです。

決め手に欠ける場合はどうする?

ちょっと考えてみても、自分の中で納得する「決め手」が出てこない場合やまったく「決め手」が思い浮かばない場合。

そして、まったく「決め手」のある出会いがない場合。

そんな人には落ち着いてから、以下の秘訣にチャレンジしてもらいたい。

<チャレンジするべき秘訣>

秘訣1.どうしても譲れない条件を3つ書き出す
秘訣2.仮交際中のパートナーの短所を書き出す
秘訣3.感情のおもむくままに行動してみる
秘訣4.恋愛お休み期間を設ける
秘訣5.『友人の友人』や『職場の上司』などに目を向けてみる

この秘訣をやってみると、おのずと自分にあった「決め手」が出てくるはずです。

詳細な秘訣の考え方などはこちらの記事を参考にしてください↓↓↓

まとめ

結婚の「決め手」はなんでもいいじゃダメ!

実際にどんな気持ちで選んだのか、そして、選ばれたのか?

これが今後の結婚生活に影響してきます。

結婚の「決め手」を意図的に考えながら婚活する必要まではありませんが、男性の人も、女性の人も、結婚の「決め手」を意識しながら、行動してみましょう。

結婚が決まったら、こっそり「何が決め手だったの?」と聞いてみると良いかもしれませんね。

お互いの今後が見えてくるはずです。

恋愛&婚活のおすすめ動画

結婚相談所のカウンセラー『Q&A』

結婚相談所Q&A

自己PRの文章が苦手なのですが、自分で書かないといけないのですよね?添削いただいたりアドバイスを受けることは可能でしょうか?

結婚相談所Q&A
そうですね、普段文章に書き慣れていない方はどのように文章でまとめたら良いかわからなく苦手な方もきっと多いのではないでしょうか...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「自己PRの文章が苦手なのですが、自分で書かないといけないのですよね?添削いただいたりアドバイスを受けることは可能でしょうか?」

結婚相談所Q&A

そうですね、普段文章に書き慣れていない方はどのように文章でまとめたら良いかわからなく苦手な方もきっと多いのではないでしょうか。
ただし、役割としては相談所の担当が自己PRを書くというのではなく、会員様ご自身が自分の言葉で書くからこそお相手側に共感いただけるものであり、担当は担当PRを書くことが役割となっております。

例えば就活で、面接の時に自分の言葉で自分をアピールできない方は採用されないですよね。
それと同じで、婚活も人柄も含めて自己PRは人間性や価値観が出るものですので日頃より自分自身を磨くこと、自分の考えをまとめることが大事かもしれません。

なお、当社では独自のノウハウにより自己PRテンプレートをお渡ししていますので、そちらをご参考に自己PRを記載いただいており、プロフィール公開前に担当が若干修正し、公開前にご確認いただき必要に応じて相談ができアドバイスも受けられれますのでご安心ください。

結婚相談所Q&A

婚活に必要な女子力ってどんな事ですか?

結婚相談所Q&A
ネットや雑誌で使われているような女子力というと、トレンドを取り入れたお洒落な洋服やヘアスタイル、可愛らしいネイルなどを想像しますね。...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「婚活に必要な女子力ってどんな事ですか?」

結婚相談所Q&A

ネットや雑誌で使われているような女子力というと、トレンドを取り入れたお洒落な洋服やヘアスタイル、可愛らしいネイルなどを想像しますね。
見た目の魅力アップのために色々試す事も楽しんで出来るなら良いと思います。
それも1つの女子力だと思いますが、婚活での女子力とは少し違うかもしれません。
今回のように婚活に必要な女子力というのは、「結婚生活に有益な人間力」ともいえます。
お料理など家事全般が得意な事は強みになりますが、家事が完璧でなくても幸せな結婚は出来ます。
TPOに合った所作振る舞い、意見の衝突があった場合や考え方が違う時に、相手を傷つける事のない言葉選びで自分の気持ちを伝える力、しっかりと相手の意見を聞く力が婚活の女子力ともいえます。
これは男性にも持ってほしいスキルですね。
結婚相談所Q&A

お見合いでどんな話をしたらいいでしょうか?

結婚相談所Q&A
お互いの自己紹介の場ですので、まずはプロフィールに基づきながらお互いの 基本的な情報交換。...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「お見合いでどんな話をしたらいいでしょうか?」

結婚相談所Q&A

お互いの自己紹介の場ですので、まずはプロフィールに基づきながらお互いの
基本的な情報交換。(趣味やお仕事関連のお話、お休みの日の過ごし方など)

可能であれば、お相手の持つ特徴と、ご自身の結婚観や将来像とどうマッチするか、まで考えて質問したり会話を構成できるとさらに良いですね。

結婚相談所Q&A

ファッションなどのアドバイスはもらえますか?

結婚相談所Q&A
お見合いに着ていく服装・プロフィール写真の服装・デートでの服装は担当スタッフがアドバイスさせていただきますのでご安心下さい。 ご希望があれば、メイクレッスン・髪型のアレンジ・ファッション同行・ヘアサロンもご紹...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「ファッションなどのアドバイスはもらえますか?」

結婚相談所Q&A

お見合いに着ていく服装・プロフィール写真の服装・デートでの服装は担当スタッフがアドバイスさせていただきますのでご安心下さい。
ご希望があれば、メイクレッスン・髪型のアレンジ・ファッション同行・ヘアサロンもご紹介できる体制が整っております。
結婚相談所Q&A

登録の写真は証明写真でも良いでしょうか?

結婚相談所Q&A
人は、お巡りさんの恰好をした人をお巡りさんだと思い、ホームレスの恰好をした人をホームレスだと思います。 本当は違うのでは?等と疑う事は...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「登録の写真は証明写真でも良いでしょうか?」

結婚相談所Q&A

人は、お巡りさんの恰好をした人をお巡りさんだと思い、ホームレスの恰好をした人をホームレスだと思います。
本当は違うのでは?等と疑う事はありません。
同じように、しっかりしたお見合い写真はしっかりした人という印象を相手に与えますし、素敵な写真は、素敵な人だと思っていただけます。
証明写真は、本人に間違いがないという証明の為の写真であり、あなたの魅力を伝える目的ではないんですね。
是非、写真館での撮影写真や魅力が十分に伝えられる写真を掲載しましょう。

浮気しない男性のメチャクチャ簡単な見極め方

結婚相談所浮気しない男性

どんな女性でもさ、浮気男とは付き合いたくないよな?

そう思ってるのに、

「浮気する男は嫌いやのに、また浮気された・・・」
「いっつも浮気されるのは自分が悪いんやろか・・・」
「私はいつも本命じゃない・・・」

と悩める女性のために、今回は【浮気男の簡単な見極め方】について話す。

ハッキリ言う!

男はみんな浮気するんでしょ!

てなことを言う人もおるけど、

そんなことはあらへん!
と、男を代表して宣言する

世の中には、メッチャモテるのに一生浮気しない男もおる。・・・

元彼に復讐したい人へ!最高の仕返しはコレ

結婚相談所 元彼に復讐

どれだけ好きやった彼氏でも、嫌な恋の終わり方をすると、愛情が憎しみに変わっていくことがある。

心の中でず~っとモヤモヤしてしまうことがあるやんな?

時間が経つほどにモヤモヤどころか、フツフツと怒りの炎が暴れ出てくる。

浮気されたとか、突然フラれたとか、、、

そんな元彼のことを考えていると、

「もう~ゆるせない!」を通り越して、

「復讐したい!」「もう消えてほしい!」

「いや、消したろか!」

って思わへんかな?

ヨリを戻したいとかそういうわけちゃうねんけど、心底大っ嫌いなのに、

許されへん元彼のことで頭がいっぱいになることすら悔しくなってまう・・・

後悔するぞ!こんな女性と結婚してはいけない5つの特徴

こんな女性と結婚してはいけない特徴を5つ言います。

男性はこういう女性に気を付けて、女性はこういう特徴を持たないようにしような。

1番、ダメ男製造オンナ

世話好き過ぎてなんでもかんでも彼氏にやってあげてしまう女性のことをこう呼ぶ。

その女性が彼氏をどんどんダメ男に仕立ててしまうねん。

母性本能が強過ぎて、尽くし過ぎるという特徴でもある。

母性本能は悪いことじゃないけれども、自己肯定感の低い女性っていうのはダメ男製造女になりやすい。

男性に尽くしていることこそで自分が認められている、幸せだと感じるんやな・・・

男からコンスタントにアプローチされるモテ女性になる方法

モテ女性っている。

なんであの子があんなにモテるんだろう?

美人じゃないのに別れてもすぐに彼氏ができるって子がいる。

一方・・・・

性格もイイ、容姿も良い、一緒にいて楽しいし、いつも「恋愛がしたい!」と言っているのに、なかなか彼氏ができない女性もいる。

その「モテ女性」と「モテない女性」の差はどこにあるのだろう?

今回は「モテ女性」になるために、「男からコンスタントにアプローチされる女性」になるために、

これをやっていけば100%今よりモテる女性になる方法を紹介する。

★女性の大きな勘違いと誤解

女性は大きな誤解をしているんだ

それは・・・

結婚相談所の探し方ガイドブック

結婚相談所のことを、分かりやすく76ページの冊子にまとめました。
どんな相談所に入会すればイイ婚活ができるのかが、ハッキリと分かります。
なぜ結婚相談所に入会後に後悔する人が多いのか? それは事前にしっかりと調べていないから!
電子書籍版(全76ページ冊子) 0円
※すぐにお読み頂けます

結婚相談所の登録人数を調べよう!

メールも電話も必要なし!
あなたの近くに何人の会員がいるか、気軽に調べてみて下さい。

Twitter