大阪・京都の結婚相談所

【徹底比較】結婚相談所or合コンの決定的な3つの違い。婚活にオススメなのは?

結婚相談所
結婚相談所

同級生・友達が次々と結婚していく姿をみて、結婚に焦りを感じることってありませんか?

私も独身時代、既婚者を目にすると、自分が結婚できるかどうか不安になったものです。

結婚願望はある。けれど彼氏・彼女もいないし、出会いもない。

そんなとき、出会いの場としておすすめなのが婚活です。

一口に『婚活』といえど、そのスタイルはさまざま。

そこで今回は婚活で人気な結婚相談所と合コンを徹底比較していきます。

費用や成婚率・向いている人の人物像まで、婚活業界を知り尽くす筆者がお答えしましょう!

結婚相談所と合コンを徹底比較!費用・可能性・難易度から解説!

結婚相談所と合コンは、根本的な流れがまったく異なります。

結婚相談所のスタッフ目線からぶっちゃけていうと……

友達がたくさんいて、合コンをセッティングしやすい環境なら、合コンでの婚活も問題ありません。

けれど、セッテッィングが難しかったり、合コンに参加するものの成果が得られず結婚相談所に入会される人がいるのも事実です。

また、結婚相談所と合コンを比較していくと、費用面にも違いがあります。

費用面は合コンより結婚相談所のほうが高い?一概にも言えない理由

一般的な考えだと……

女性なら合コンのほうがコスパはいいです。

というのも、合コンは男性側が飲食代を支払ってくれるケースが多いから。

ただ、最近では女性も男性も平等に割り勘する合コンが多いように感じますね。

一方、結婚相談所で婚活する場合、相談所によって費用は異なりますが……

  • ・入会金に3~10万円程度
  • ・月会費に1~3万円程度
  • ・場合によってはお見合い料金が発生する
  • ・成婚したら、成婚料として10~20万円程度

婚活期間や活動内容、所属する相談所の価格設定により、費用に差が生じますが、

成婚するまでに20~60万円ほど必要になります。

結婚相談所は男女ともに料金が発生するので、女性も婚活費用が必要です。

金銭的な負担を考えると結婚相談所のほうが『負担が大きい』ものの、

費用対効果を考えればどっこいどっこいという印象を受けますね……。

婚活の可能性・難易度から考えると、合コンは不利になる!?

結婚相談所と合コンが費用対効果を考えて『どっこいどっこい』になるのか?

その理由は『成婚率』にあります。

なぜ、合コンは成婚率が高いとはいえないのか?

それは、合コン参加者すべてが結婚を目的とした出会いを求めているわけではないからです。

比較!結婚相談所と合コンの決定的な3つの違いとは

お見合い結婚
「そんなこと言われると、結婚相談所と合コン、どっちがいいのかわからない!」

あなたの混乱を招いてしまい、すみません……。

次に結婚相談所と合コンの決定的な違いを3つ紹介します。

この違いさえ知っておけば、あなたの婚活を、もっとあなたらしいものへと導きますよ!

違い1.明確な結婚願望がある異性と出会えるのは、結婚相談所

合コンに参加するすべての人が結婚を望んでいるわけではない。

合コンの費用対効果が悪い理由を前述でお伝えしましたが……

明確な結婚願望がある異性と出会えるのは、やっぱり結婚相談所です。

結婚相談所では、入会する前に独身証明書や戸籍謄本の提出を義務つけているので、

「結婚相談所で出会った人が既婚者だった……」なんて最悪のケースを防ぐことができます。

合コンでは独身を証明するすべもなければ、マッチングできたとしても、結婚願望があるかどうかわからない。

男女ともに、ヤリモクで参加している人だっています。

この部分を考慮すれば『合コンは費用は安い。けれど費用対効果を考えれば、結婚相談所もいい』んです。

最近、話題となった婚活サイトで30代を装おった70歳男性による悪質な詐欺。

女性の結婚願望を悪用する心無い犯罪ですが……

この事件も婚活サイト側が徹底した身元証明を行っていれば、そもそも起こらなかった事件です。

参考:70歳なのに30代装い…婚活サイト詐欺師のアキれた手練手管

だからこそ、結婚相談所は『婚活に潜むリスク』を最小限に抑えられます。

違い2.お見合いor普通恋愛!?出会いのスタイルが違う

結婚相談所はいわゆるお見合い形式で異性と出会います。

一方、合コンはセッティングによる知人の紹介で出会いの場が設けられるだけであって、ほぼ普通恋愛。

普通恋愛に憧れを抱く人にとっては、結婚相談所より合コンの方がロマンス満載なんじゃ!?となるわけです。

実際に結婚相談所では「普通恋愛への願望が捨てきれない」という悩みを抱いている人がいらっしゃいます。

たしかに結婚相談所で出会って・・・というより、合コンで出会う方が運命的な印象を受けるかもしれません。

しかし!!!!

結婚3年目を迎えた妻目線で一言申しますと……

出会い方なんて、気にならなくなります(笑)。

そんなことより、大切なのは今ですからね。

ちょっと厳しい言い方をすると、どんなにロマンチックで少女漫画のような恋愛をしたご夫婦でも、別れるときは別れます。

違い3.仲介人のサポート・システムがあるから効率がいい

結婚相談所と合コンの決定的な違い。それはサポート体制・システムにもあります。

結婚相談所では、会員にコンサルタント・仲介人・カウンセラーがつき、ひとり一人に見合ったアドバイスをしたり、異性を紹介したりします。

また効率よく婚活が行えるようなシステムも充実しているんです。

  • 自分の希望条件から異性を探して、お見合いを申し込める
  • 仮交際中は複数の異性と同時交際がOK
  • アドバイスがもらえるから、恋愛経験が少なくても不安にならない

結婚相手に求める条件があったり、とにかく時間がなかったり、恋愛に対して自信がなかったりするなら、結婚相談所のメリットは感じやすいです。

婚活スタイルは性格によって変化する!?おすすめしたい人物像比較

結婚相談所で婚活
婚活は結婚相談所・合コン以外にも、婚活パーティーやマッチングアプリなど、さまざまなスタイルが存在します。

さいごに、結婚相談所と合コンの婚活。

どちらにしようか悩んでいる人に向けて、『おすすめしたい人物像』をまとめてみました。

結婚相談所の婚活がおすすめな人・向いている人とは?

結婚相談所の婚活に向いている人は……

  • 恋愛経験が少なく、男女関係に自信がない
  • 結婚相手に求める条件が明確である
  • 普通恋愛にこだわりをもっていない
  • とにかく『確実』に出会いたい
  • 真剣に結婚と向き合いたい
  • 出会いがない・出会いの提供も少ない

結婚相談所はモテない人が利用する場所と、勘違いされやすいのですが、そうとは限りません。

「10年付き合っていた彼氏と婚約破棄になったから……」

「20代のときは合コンも誘われたけど、みんな結婚しちゃって……」

と、さまざまな悩みを抱えてらっしゃいます。

「『恋愛』を楽しむより、確実に結婚相手を見つけたい!!」と思うのであれば、結婚相談所の婚活をおすすめします。

合コンの婚活がおすすめな人・向いている人とは?

合コンの婚活がおすすめ・向いている人は……

  • 合コンに誘われる機会が多い
  • 結婚願望はあるけれど、焦っているわけじゃない
  • 偶然を大切にしたい・普通恋愛で結婚したい
  • 恋愛そのものを楽しみたい

「いずれは結婚したいけれど、焦っているわけじゃない」と思うなら、合コンで恋愛を楽しむのもアリ。

ただ、時間は有限。

まだまだ大丈夫!と思っているうちに、時間はすぎていくものです。

過去の記事でも、こんなことを書きましたが、結婚相談所の婚活は、若い方が有利です。

参考:「いずれは結婚したい」それならアラサー20代から結婚相談所に入会するべき3つの理由

ときに婚活市場は『女性余り』。合コンと結婚相談所を平行する婚活スタイルで可能性を高めるのもおすすめです。

結婚相談所によっては、20代に特化した割引制度があることも!!

ぶっちゃけ、婚活パーティーでもアリなんじゃ……?

個人的には、結婚相談所と合コンの間をとったものが『婚活パーティー』だと思っています。

結婚相談所に入会するより、敷居も低いし……

結婚願望が定かでない参加者が集まる合コンよりも、効率的。

で、あるものの!!!

結局はそれぞれの婚活スタイルのメリット・デメリットを吟味したうえで、自分に合っているか・いないかなんです。

結婚相談所にいたっては、相談所の選び方も欠かせない問題。

結婚相談所を選ぶ際のポイントを参考に、自分らしく活動できる相談所を探してみましょう。

まとめ

ひとことで婚活といえど、その方法・種類はたくさんあります。

だからこそ、どうやって婚活すべきか悩んでしまいがちですが、物事は表裏一体。

メリット・デメリットを比較しながら、どれが自分に向いているのか見極める工程も成婚に欠かせないポイントなのです。

自分に見合った婚活スタイルを知って、成婚へ近づきましょう!

★都道府県TOPページ★


PAGE TOP