結婚相談所

バツイチ男性への婚活アドバイス!◎◎を守れ!

結婚相談所 34-バツイチ男性への婚活アドバイス!今度こそ・・・?どうするねん?大事なこと教えるで!結婚した3分の1の夫婦は離婚する!

ってことは世のなかにはバツイチがたくさんいるってこと。

婚活業界にも今、バツイチの人がめちゃくちゃ多いんです!

そのうち、だんだん再婚で当たり前の時代がくると思う。

子連れ結婚で当たり前の時代がくると思う。

結婚相談所 子連れ結婚当たり前の時代が来ると言うミッキー岡田

早くそんな時代になったらいいなと思います。

でも、実際にはやっぱり、女性が結婚相談所に入ったときでも、結婚したい男性の希望を聞くと、

ほとんどの初婚の女性は初婚の男性を希望するよ!

でもな、婚活を始めて最初のころは初婚相手を希望していたけれど、最後は「バツイチの人と結婚しました」っていう人もおる。

ほんで!ここを一番に伝えたいんやけど、

初婚とバツイチの方の結婚は、めちゃくちゃ幸せになってる人が、多い!

だから、バツイチ男性でも遠慮することなく婚活を頑張ってほしい。

慎重になり過ぎパターンに注意

バツイチ男性の婚活へのアドバイスは、いろいろ言いたいことはあるけども、

一番は、

「今度こそは失敗しない!」

と思って慎重になり過ぎパターンのバツイチ男性よ。

わかるねん、その気持ち!

慎重になる気持ちはめっちゃわかる!!

最初の結婚生活が残念ながら上手くいかなかったんよな。

別れる前は、思い出したくもないような、地獄の日々があったんやと思うねん。

結婚相談所 冷めきった夫婦

死ぬほど仕事頑張って家に帰って、

「ただいま~」って言っても、

労いや感謝の言葉もなくて、冷たい能面みたいな奥さんの顔!

魂の抜けたような空気で食事してさ。

「これ美味しいな!」って言っても、

「そうですか…じゃあまた作ります」

ってな、、、

旦那さん相手に敬語を使うようになったら

おしまいの始まりや!

こっちから奥さんに言葉を投げかけても、一言二言、必要最低限の答えしか返って来ないとか…

会話が続かへんようになって、お互いイライラ。

おまけにさぁ、

「あなたは家事を手伝わない!」とか、

「子育ては私に任せっきりや!」とか

「稼ぎが良くないから生活が苦しい」とか

言われたり思われたりさ。

もう・・・あかん・・・

心臓が止まりそうや・・・

結婚相談所 辛すぎて気を失いそうなミッキー岡田

そりゃだんだんこっちの気分も悪くなってくるし、優しくしようっていう気持ちも減っていくよ。

つらいなよなぁ・・・

本当は一からやり直したいって気持ちもあったのに。涙出てくる。

で、残念ながら離婚という選択をした。

そういう経験をしているからこそ、

今度こそ理想の結婚をするぞ!

もっといい女性を探そう! って、そりゃあ、思うよな!

でもな、それって本当は・・・

一番やってはいけない考え方や!

何が問題か? っていうとやで、

まずな、離婚について聞かれたときにな、元奥さんの悪口は絶対に言ったらアカン!

えっ、言ってない?

言ってないっスか?

それはごめんやけども、元嫁の悪口言うバツイチ男はめっちゃおる!

絶対に、やめなさい!

離婚した理由を相手のせいにする男は超絶モテへんから!

夫婦関係においてな、どちらか一方だけが悪いなんてことはないよ。

仮にあったとしてもな、その相手を一生の伴侶と決めたのは自分やん!

離婚した後に、俺は悪くなかったアピールする男はキモいねん!

あれだけやってあげたのにアピールって、

もう、ヘビ以下よ!

結婚相談所 蛇に恐怖するミッキー岡田

自己満かもよ

例えばエッチしたときさ、

「自分はあれだけ頑張って女性を喜ばせようとした。」

ってどれだけ思っても、要は、女性がどう思ってるかやんか!

女性は「はぁ~、、、この人はなんでいっつもこんなに独りよがりなんやろ…」って思ってたかもしれんやろ!

「早く終わってほしい・・・ 」

って思ってたら辛いな。

完璧奥さんを探そうとするな!

ちょっと例えが飛びすぎた!(すみません)

でもな、

どれだけ探してもさ、完璧な奥さんなんかおらんから!

バツイチの男性がな、本当に思うべきことは「完璧な人を探そう」じゃなくて、

今度こそ努力しよう! や

もう一回言うで。

「完璧な人探そう」じゃなくて、

今度こそ努力しよう! って考えな!

バツイチで一度失敗を経験しているからこそやな、

前回失敗したことを、次の夫婦関係に活かすぜって気持ちになれる男性やったら、バツイチであることが魅力になるよ!

考えてもみて下さいな。

結婚したら、赤の他人が一緒に生活を始めるねん。

そんなの、難しいに決まってるやん。

結婚ってな、難しいハードルが次から次に出てくるやん。
《知ってるわな》

例えば、食器の片付け方とか、電気の消し方とか、ほんの些細なことでも違いがあったりするやんか!

ちょっとしたことでイラっとしたり、

ちょっとしたことからケンカになったり、

これは、誰にもあるねん!

休日いつまで寝るかとかさ、リモコンを置く位置とか、洗濯物の畳み方とか、醤油差しの使い方…

本当にしょうもないことで、ぶつかったりする!

難しいもんなんよ、結婚って!

結婚相談所 些細なことで揉める夫婦

そこはな、結婚と離婚を経験してるあなたがさ、うまく誘導してあげてほしいねん。

エッチでもそうちゃうか?
《またこの例え》

自分が童貞で初エッチの相手が、これまた処女の彼女ってことになったら、

そんなん、うまくいかんやん・・・

考えただけで怖いやんか?

最初は経験豊富なお姉さんとできたら幸せやん。

話、戻します!

赤の他人が一緒になるんやから、上手くいかないことが普通なのよ! 結婚って!

どちらか一方でもな、良いところも悪いところも、全て受け入れる気持ちの余裕があるほうがいいのよ!

それをバツイチ男のあなたがやったらええやん!

「元気で楽しく暮らせたらいいよね~」

「合わないところはちょっとずつ合わせていこうよな!」

このくらい肩に力が入っていない余裕が、バツイチ男性の魅力なのよ!

だから、バツイチだからって卑屈になることはないし、

バツイチ男性は、ある意味「成婚するポテンシャル」を持っているってことやから、女性からの評価は高いことも多いのよ。

前回失敗したからこそ、得たものがあるとプラスに考えて、あなたが女性をリードしてあげてな。

何かイライラしたり、腹が立った時は、ちょっと深呼吸して、離婚した頃の苦しさを、いや違うな、離婚する前の冷え切った夫婦関係の苦しさをな、思い出してみようや。

あなたは離婚するような男じゃないはずや。

本当は優しくて、奥さん想いで、家族のために一生懸命頑張る人やん。

でも、何かの拍子に、悪い方向に夫婦が進んでしまった。

今度こそな、縁あって好き同士になった女性やねんから、全力で包み込んであげようや。

死ぬ気で彼女を愛していこう!

結婚相談所 気持ちを大切にしよう

まとめ

最後にもう一回、大事なことを復習してほしい。

前回の結婚で失敗したことを、次の夫婦関係に活かすっちゅう男性やったら、バツイチであることは魅力になる!

肝に命じておこう!

ついでのもう一つの忠告あるわ!

「次の結婚は!」って慎重になり過ぎる気持ち分かるけどさ、

焦らず、じっくりと相手を選びたいってバツイチ男も多いけど、

女性にとっての婚活は、時間がメッチャクチャ大事や!

そこをちゃ~~~~んと、考えてあげんとあかん!