バツイチの婚活マッチングアプリ選び!注意すべきポイントは?【メリット&デメリット】

アプリ注意i

「再婚を考えている。けれど、なかなかいい出会いに恵まれない」という場合に便利な婚活マッチングアプリ。

マッチングアプリと聞くと「未婚の若い人達が利用するもの」というイメージがありますが、実際はそういった人だけがアプリを使っているというわけではありません。

最近では、バツイチさんも婚活マッチングアプリを積極的に利用しているのです。

マッチングアプリは、スマートフォンさえあればいつでもどこでも自分のペースで婚活ができるため非常に便利なツールではありますが、安全に使いこなしていくために、いくつか注意すべきポイントを抑えておかなければなりません。

この記事では、再婚を目指しているバツイチさんが婚活マッチングアプリを選ぶ際に、意識しておきたいポイントや注意点をご紹介します。

特徴【メリット】:婚活マッチングアプリで意識すべきところは?

未婚・バツイチに関わらず、婚活マッチングアプリを使ったパートナー探しが、”出会いの方法のひとつ”として周知されてきた現代。

今では、街コンや婚活パーティーよりもその需要は伸びつつあると言われています。

でも、人によっては「どこかとっつきにくい……」「何だか怖い」と感じるのもまた事実。

今までSNSを利用したことがなかったり、ネットでの出会いに抵抗があったりする場合、特に不安に思うのではないでしょうか。

この項では、婚活マッチングアプリの特徴をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

特徴1.いつでもどこでもできる!

バツイチアプリ1
フルタイムで仕事をしているバツイチさんも多いと思いますが、マッチングアプリを使った婚活であれば、お相手探しやメッセージのやり取りを自分のペースでおこなえるため、仕事や子育てで忙しい人も無理なく利用することが可能です。

婚活パーティーや結婚相談所を通した婚活の場合、休日を婚活にあてたり事前準備が大変だったりと、色々とクリアしなければならない問題が出てきますよね。

でも、婚活マッチングアプリならば、家でもどこでも、スキマ時間に婚活ができるんです。

「歯磨きをしながらプロフィール検索」「仕事帰りにメッセージのやり取り」など、「~しながら」「~の合間に」婚活ができる点は、マッチングアプリの最大の特徴であり、大きなメリットのひとつ。

特に、小さなお子さんを育てているシングルマザー・シングルファザーさんにとって、婚活マッチングアプリは、育児も仕事も婚活も両立できる便利なツールとなり得るのではないでしょうか。

特徴2.離婚歴(バツイチ)に理解のある人と出会える!

バツイチアプリ2
どんなアプリであっても、アプリ登録時には必ず本人確認が必要となり、また、ある程度のプロフィールを作成しなければなりません。

プロフィール作成時に離婚歴や子どもの有無についても予め記載しておくことで、「バツありNG」「子ありNG」の人とのマッチングを避けることができ、理解のある異性とだけやり取りすることが可能です。

アプリによってはバツイチさん同士の「コミュニティ」に入ることで、自分と似たような境遇の人を探せるものもあります。

離婚歴があってもハンデとならないフィールドを選ぶことで、遠回りや失敗を防ぐことが可能に。

お互いに「最初から知っていたらよかったのに」ということが起こらないよう、プロフィールをしっかりと読んでやり取りすることがポイントです。

また、婚活マッチングアプリには初婚・再婚を特に問わないものもあれば、バツイチさんにターゲットを絞っているものもあります。

よりスピーディーに、かつ効率的に婚活を進めていきたいと考えるならば、そういったバツイチさん向けのアプリを使うと良いですよ。

「再婚希望者同士」または「バツありOK」の人とだけ出会える場所であれば、回り道をする心配も少なくなります。

また、バツイチさんに特化したアプリやバツイチさんコーナーのあるアプリを選ぶことで、バツイチであることをネックに感じることなく、積極的に活動していけるためオススメです。

特徴3.無料・または費用を抑えた婚活が可能

バツイチアプリ3
どのような形であっても、婚活をするための費用はかかりますよね。

結婚相談所の場合、入会金や月額料を考えると、活動するのに1年あたり30万~50万円ほどの費用が必要になるケースも。

婚活パーティーも1回参加するごとに参加料金がかかったり、新しい洋服を用意したりとトータルで見るとかなりの出費になりますよね。

その点、婚活マッチングアプリの場合であれば、有料でも比較的安価であったり、女性は条件付きで無料であったりするところも。

無料のアプリに複数登録するなど、それらを上手に活用しながら、浮いたお金を「女磨き」「自己投資」に回すこともひとつの手。

レビューのページや口コミを参考にして、ご自身に合いそうなアプリをピックアップしてみてくださいね。

特徴4.アプリ独自の特性もある!

バツイチアプリ4
再婚を考えている人だからこそ、「今度こそ幸せになりたい!」という願いはとても強いはず。

そのため、お相手選びには本当に慎重になりますよね。

そんなときはアプリ独自のテスト機能なんかがおすすめです。

婚活マッチングアプリには、”性格マッチテスト”を取り入れているところも少なくありません。

”性格マッチテスト”をおこなうことでお相手の性格傾向や属性などを確認することができ、自分と合っているかどうかがわかります(とはいえ、それらは自己申告によるものですから結果は「参考程度に」考えておくことをオススメします)。

元パートナーと同じバックグラウンドがあるかどうかのチェックにも役立ちますし、ある程度の目安・判断材料になりますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

注意すべきポイント【デメリット】:婚活マッチングアプリを賢く安全に使いこなそう!

婚歴があったり子どもがいたりすると、婚活がなかなかスムーズに進まないこともありますよね。

自分の生活パターンに合わせて好きな時間に活動できるマッチングアプリはとても便利なものですが、その便利さゆえに、気を付けてほしいこともいくつか存在します。

この項では、婚活マッチングアプリを利用するうえで【特に注意しておくべきポイント】についてお話ししていきます。

ポイントをしっかりと抑え、安全に婚活ライフを楽しんでくださいね。

注意点1.サクラや詐欺には要注意!

アプリ注意1
婚活マッチングアプリを利用していると、時々「ほとんどパーフェクトで非の打ちどころのない」プロフィールに遭遇することもあります。

「どうしてこんなパーフェクトな人が婚活をしているのだろう? 結婚できないはずはないだろうに」という疑問が頭に浮かぶほどの完璧なプロフィールには要注意!

まずは一歩引いて様子を見てみることをおすすめします。

もちろん、本当に素敵な人なのかもしれません。

しかし、やはりアプリという特性上、簡単に嘘をつくことは可能ですから、お相手のプロフィールすべてを真に受けて信じ切ってしまうことは避けましょう。

  • 運営会社が利益だけを目的として仕込んでいる【サクラ】
  • キャッシュバックポイント目当ての女性会員
  • ビジネス等に誘導する業者アカウント
  • 結婚詐欺をしようと考えている悪質会員

などの場合があります。

最近では管理体制に力を入れているアプリも増えているため、サクラや業者の介入率が低くなってきてはいますが、まだまだ悪質なユーザーはどのアプリにも潜んでいます。

危険な目に遭うことを避けるために、どのようなときも冷静さを忘れないようにすることが大切です。

注意点2.結婚を考えていない人もいる!

アプリ注意2
婚活マッチングアプリを使う場合、「現在独身である」「結婚を考えている特定の相手がいない」ことが大前提となります。

バツありなしに関わらず、独身同士が結婚相手を探すために使うツールですから、利用する人はもちろんそのつもりで利用しているはず。

しかし、ほとんどのアプリでは、結婚相談所のように「独身証明書」の提出が必須ではないため、既婚者や特定のパートナーが既にいる人が紛れ込んでいる可能性もないとは言い切れません。

「独身証明書」の提出が必要なアプリを利用したり、お相手が独身であり、婚約者もいないことを確信できた場合だけ会うようにしたりと、慎重に慎重を重ねることが大切です。

トラブルに巻き込まれないためにも、お相手が本当に独身であるかどうか・嘘をついていないかどうか、しっかりと見極めてから会うようにしてくださいね。

注意点3.個人情報には気をつける!

アプリ注意3
メッセージのやり取りをまだ数回しかしていないのに、アプリ外でやり取りができるようにとLINEや電話番号などを聞いてくる(あるいは一方的におしえてくる)場合があります。

「この人は信用できる!」と確信を持てない場合はもちろん、相手にすぐに個人情報をおしえることは危険です。

「アプリでのやり取りはお金がかかるから」「もっと仲良くなりたいから」という理由がお相手にあるかもしれませんし、本当にその通りなのかもしれません。

しかし、顔が見えない相手ですから(プロフィールの写真を見てはいても、本当にその写真がお相手本人かどうかはわかりませんよね)個人情報は簡単におしえないようにしましょう。

本当にあなたに関心を持ってくれている相手でしたら、あなたの気持ちやペースを大切にしてくれるはず。

言い換えれば、一度断っただけで離れていくような相手は「それだけの人」。

気持ちを切り替えて、歩幅を合わせてくれる人を探すほうが幸せな未来が近づいてくるはずです。

注意点4.嘘は後でバレる!

アプリ注意4
バツイチであることや子どもがいることを隠したり、嘘をついたりすることは絶対にやめましょう。

お相手に対して不誠実であることはもちろんですが、トラブルに発展してしまう危険性もはらんでいます。

さらに、離婚歴があることを隠している時点で「もしかしたら離婚の原因はこの人にあるのでは?」といった、マイナスの印象をお相手に与えてしまう可能性も。

また、たとえお子さんと別居している場合(前の配偶者がお子さんを引き取った場合)であっても、「別居しているが、子どもはいる」ということをお相手に伝えるようにしてください。

隠していて、もしも何らかの形で事実が知られてしまった場合、お相手からの信用を失ってしまう可能性が高いため、隠し事はしないようにしましょう。

バツイチであることに後ろめたさや負い目を感じる必要はありませんし、嘘をついても何ひとつとして良いことはありませんから、ありのままのあなたでいるようにしてくださいね。

注意点5.期待しすぎない!

アプリ注意5
プロフィール検索をしていると、自分の希望条件を満たしているたくさんの異性のプロフィールがチェックできるため、「いいな」と思える人と知り合えた後でも、「もしかしたらもっといい人がいるのでは?」という気持ちが湧いてくることも……。

もちろん、そう考えて追求していくことでプラスに働くこともありますが、「二兎を追う者は一兎をも得ず」という言葉もあるくらいですから注意が必要です。

「あの人もいいな、この人もいいな」という気持ちは、時としてお相手に不誠実さを感じさせてしまう原因にもなりかねません。

デートの予定を曖昧にしたり、「いい人は見つかった?」という問いをはぐらかしたりしてばかりいると、お相手に不信感を抱かせてしまいます。

「ほかにも……」「もっと」と考えすぎず、ひとりひとりと真剣に向き合うようにしてくださいね。

注意点6.写真は信用するな!

アプリ注意6
メッセージのやり取りをある程度続けていて、気心が知れる関係になってきているのに、なかなか顔写真を見せてくれない場合や本名をおしえてくれない人には注意が必要です。

男性から女性へ聞く場合、最初は警戒されたりなかなかおしえてくれなかったりするかもしれませんが、仲が深まれば自然とお互いにそういった話が出るものです。

真剣に婚活をしているならば、本名も顔写真もあなたが望めば提示してくれるはず。

言い換えれば、どこまで名前を教えてくれるかでその人の「婚活本気度」がわかる、ということ。

名字だけ・あだ名だけしかおしえてくれないという場合、相手の真剣度は低いケースが多いため、注意が必要です。

また、写真をすぐに見せてくれない場合、ネット上に溢れている自撮り写真を「拾って」サクラアカウントに使用していたり、はたまた加工をしすぎていたり、顔を見せられない理由があったりと、色々な理由が考えられます。

「こちら(あなた)の顔写真はすでに見せてあるのに、向こう(相手)は全く見せてくれない」という場合は、少し慎重になったほうが◎

もちろん、ただ単に「まだそこまでの信頼関係を築けていないから見せたくない」というケースもありますが、いつまでたっても見せてくれないとなると、何か裏がある可能性が高いです。

慎重に見極めるようにしてくださいね。

注意点7.肉体関係は慎重に!

アプリ注意7
婚活マッチングアプリで知り合った人と実際に会ってみて、意気投合した時はとても嬉しいものです。

でもそこで気を付けてほしいのが、安易な気持ちで男女関係を持たないこと!

どんな出会い方でもこの点については同じことがいえますが、アプリの場合はさらにもう少し慎重になる必要があります。

その日以降音信不通になったり、体だけの付き合いに発展してしまったりと、望まぬ結果を引き起こしてしまう可能性も少なくありません。

「ここで断ったら関係が途切れてしまうかも」「断りづらい」「嫌われたくない」など、色々な思いがよぎるかもしれませんが、どうか自分自身の素直な気持ちを大切にしてください。

無理に相手に合わせる必要はないのです。

一度断っただけで関係が途切れてしまう相手ならば、いずれ何らかの不都合が起きたときに簡単に連絡が途絶えることもじゅうぶんありえることですから、「そういう人だったんだ」と見切りをつけるほうが正解です。

注意点8.仕事や収入は嘘が多い!

アプリ注意8
仕事の内容を聞いたときに、曖昧な答えが返ってきたり以前と違うことを言っていたりする場合は注意が必要です。

もちろん、守秘義務の観点から細かい内容はおしえられないものですが、あきらかに「言っていることが違う」「つじつまが合わない」「漠然としすぎていて、本当にその仕事に就いているのか疑問」という場合、嘘をつかれている可能性が出てくるため慎重になったほうが◎

たとえば「教師をしている」という場合、「何の教科ですか?」「何か部活の顧問をしていますか?」といったことであれば、そこから共通の話題が生まれる可能性もありますから、少し掘り下げて聞いてみると良いですね。

実際はどのような職業であったかがポイントなのではなく、「嘘をつかれていないかどうか」が重要な点。

簡単に嘘をつくような人はやはり信頼できないと思いますので、ひとつの判断材料として意識してお相手に話を持ち掛けてみてくださいね。

マッチングアプリの特徴と注意点(メリット&デメリット)のまとめ

いかがでしたでしょうか?

マッチングアプリにはメリットもあればデメリットもあります。

一気に駆け足で説明しちゃったので、最後に要点をまとめておきます。

<特徴>

・時間が自由
・バツイチOKではじまる・バツイチ限定がある
・費用が安い
・相手の事前チェックができる

<注意点>

・完璧なプロフィールは疑う
・既婚者などが紛れ込む(本気じゃない人)
・個人情報漏れが心配
・嘘はダメ(後でバレる)
・顔写真や本名を見るまでは信用しない
・男女の関係には慎重に
・仕事を内緒はあやしい

上のようにマッチングアプリにはメリットとなる特徴とデメリットにもなる注意点がどちらも混在しています。

簡単に言えば、これ↓↓↓
簡単に言えば

この2つのポイントが混在しているのがマッチングアプリなんです。

もし、マッチングアプリを使って婚活したいという人はこの特徴をよーく考えた上でチャレンジするようにしましょう。

マッチングアプリの失敗談や注意点については他にも本サイトでご紹介しているので参考にしてみてください。

<おすすめマッチングアプリ記事>

マッチングアプリの加工の恐ろしさを知りたい人はこちら
成功するコツを知りたい人はこちら
バツイチさんが選ぶべきアプリについて知りたい方はこちら
マッチングアプリの危険性について知りたい方はこちら
婚活アプリ「マリッシュ」について知りたい方はこちら

まとめ

婚活マッチングアプリは、自分の好きなときにパートナー探しやメッセージのやり取りができるため非常に便利なものですが、身の安全を守るために慎重にならなければいけないこと、注意しなければいけないことがいくつかあることも事実です。

このページでご紹介したポイントを抑え、安全にすてきな人と出会いましょう!

あなたがいい出会いを果たせるよう心から願っております。

結婚相談所のカウンセラー『Q&A』

結婚相談所Q&A

希望の条件の人と結婚できますか?

結婚相談所Q&A
どのような条件かにもよりますが、会員の方の望まないようなご縁作りはもちろん行いません。ただ、お相手にもある程度の希望...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「希望の条件の人と結婚できますか?」

結婚相談所Q&A

どのような条件かにもよりますが、会員の方の望まないようなご縁作りはもちろん行いません。
ただ、お相手にもある程度の希望はあるものですので、結婚相談所の初回面談の際にどのような条件を望んでいるのかをお伝えください。
これまでの結婚相談所での成婚退会者さんたちの膨大な成功データもございますので、参考になされてみると良いかと思います。
結婚相談所Q&A

成婚率が100%に近いところはなぜ?

結婚相談所Q&A
自社会員の母数が少ないと、高い数値が出やすいと思います。...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「成婚率が100%に近いところはなぜ?」

結婚相談所Q&A

自社会員の母数が少ないと、高い数値が出やすいと思います。
結婚相談所Q&A

成婚のタイミングと、成婚の定義を教えてください

結婚相談所Q&A
当社では、ご成婚は、結婚、婚約またはそれらと同等の成果「婚約」「性交渉」...
結婚相談所名:回答者

結婚相談所Q&A
「成婚のタイミングと、成婚の定義を教えてください」

結婚相談所Q&A

当社では、ご成婚は、結婚、婚約またはそれらと同等の成果(「婚約」「性交渉」「同棲」
交際期間が6か月を経過した場合等)は成婚とみなし、当社を通じてお見合いをした人と結婚した場合は成婚となります。

結婚相談所では、

お見合い→仮交際(様子見段階の交際)→真剣交際→ご成婚

という流れがお見合いからご成婚に至るまでございますが、真剣交際に入るとご成婚とみなす大手の相談所もありますので、

どの段階で成婚となり、成婚料が発生するのか確認したほうが良いかと思います。

当社では真剣交際期間中は、

・交際を深め、信頼関係を築く
・結婚前に確認したいことなどを確認する
・プロポーズ
・ご両親への挨拶(推奨)

これらをサポートしております。

中には、結婚前に確認したいことの中でお互いにどうしても譲歩できないことがあることがわかり交際終了となるケースもございますので、

その際には成婚料がかからず、新たな気持ちでお見合いからお相手を探せるスタンスの方が安心感があるかもしれません。

そのようなことを踏まえますと、どうなるかわからない部分もございますので成婚料が高すぎないこということが良心的な料金設定かもしれません。

浮気しない男性のメチャクチャ簡単な見極め方

結婚相談所浮気しない男性

どんな女性でもさ、浮気男とは付き合いたくないよな?

そう思ってるのに、

「浮気する男は嫌いやのに、また浮気された・・・」
「いっつも浮気されるのは自分が悪いんやろか・・・」
「私はいつも本命じゃない・・・」

と悩める女性のために、今回は【浮気男の簡単な見極め方】について話す。

ハッキリ言う!

男はみんな浮気するんでしょ!

てなことを言う人もおるけど、

そんなことはあらへん!
と、男を代表して宣言する

世の中には、メッチャモテるのに一生浮気しない男もおる。・・・

元彼に復讐したい人へ!最高の仕返しはコレ

結婚相談所 元彼に復讐

どれだけ好きやった彼氏でも、嫌な恋の終わり方をすると、愛情が憎しみに変わっていくことがある。

心の中でず~っとモヤモヤしてしまうことがあるやんな?

時間が経つほどにモヤモヤどころか、フツフツと怒りの炎が暴れ出てくる。

浮気されたとか、突然フラれたとか、、、

そんな元彼のことを考えていると、

「もう~ゆるせない!」を通り越して、

「復讐したい!」「もう消えてほしい!」

「いや、消したろか!」

って思わへんかな?

ヨリを戻したいとかそういうわけちゃうねんけど、心底大っ嫌いなのに、

許されへん元彼のことで頭がいっぱいになることすら悔しくなってまう・・・

後悔するぞ!こんな女性と結婚してはいけない5つの特徴

こんな女性と結婚してはいけない特徴を5つ言います。

男性はこういう女性に気を付けて、女性はこういう特徴を持たないようにしような。

1番、ダメ男製造オンナ

世話好き過ぎてなんでもかんでも彼氏にやってあげてしまう女性のことをこう呼ぶ。

その女性が彼氏をどんどんダメ男に仕立ててしまうねん。

母性本能が強過ぎて、尽くし過ぎるという特徴でもある。

母性本能は悪いことじゃないけれども、自己肯定感の低い女性っていうのはダメ男製造女になりやすい。

男性に尽くしていることこそで自分が認められている、幸せだと感じるんやな・・・

男からコンスタントにアプローチされる女性になる方法

モテ女性っている。

なんであの子があんなにモテるんだろう?

美人じゃないのに別れてもすぐに彼氏ができるって子がいる。

一方・・・・

性格もイイ、容姿も良い、一緒にいて楽しいし、いつも「恋愛がしたい!」と言っているのに、なかなか彼氏ができない女性もいる。

その「モテ女性」と「モテない女性」の差はどこにあるのだろう?

今回は「モテ女性」になるために、「男からコンスタントにアプローチされる女性」になるために、

これをやっていけば100%今よりモテる女性になる方法を紹介する。

★女性の大きな勘違いと誤解

女性は大きな誤解をしているんだ

それは・・・

結婚相談所の探し方ガイドブック

結婚相談所のことを、分かりやすく76ページの冊子にまとめました。
どんな相談所に入会すればイイ婚活ができるのかが、ハッキリと分かります。
なぜ結婚相談所に入会後に後悔する人が多いのか? それは事前にしっかりと調べていないから!
電子書籍版(全76ページ冊子) 0円
※すぐにお読み頂けます

結婚相談所の登録人数を調べよう!

メールも電話も必要なし!
あなたの近くに何人の会員がいるか、気軽に調べてみて下さい。

Twitter