バツイチ子持ち女性の心理とは?再婚したシンママ目線・彼氏目線の両方からアドバイス!

バツイチ子持ちの女性は恋愛に消極的なわけではありませんが、かといって、積極的なわけでもありません。

1度目の結婚がうまくいかず離婚をした女性の中には、性格の不一致やお金の問題、元夫の不倫などによる不貞行為のうえ離婚をする結果になってしまった人も少なくありません。

そのような経験をし、自分の手ひとつで子どもを育てると決意した女性は、今後、誰にも頼らずに生きていくという覚悟をしています。

そのため、次の恋愛には目を向けていなかったり、過去の結婚経験のトラウマによって新たに恋愛関係を築こうと思えなかったりする人もいます。

しかし、女性だっていつまでも頑張れるわけではありません。

自分のこと、子どものことを考えながら、大切にしてくれる人に出会えれば新たな幸せを感じることができるでしょう。

今回は、バツイチの女性を好きになった男性が抱く、「バツイチの女性はまた恋愛をし、再婚したいと思えるのか?」という疑問に答えるべく、バツイチ子持ちの女性が抱く恋愛への心理や特徴を、シングルマザーだった私の体験談をもとにお伝えします。

シンママ目線と彼氏目線の両方から問題を解決していきます!

バツイチ子持ち女性の心理・特徴

シンママ心理
まずはバツイチ女性の心理や特徴を解説します!

時間がない、子供と上手くいくか、トラウマを払拭できるのか、バツイチ女性の心理に迫ります。

心理・特徴①仕事と育児、家事に追われて恋愛をする余裕がない

シングルマザーの家庭は、決して裕福ではありません。

子どもを育てていくために仕事には就いているけれど、働く時間は限られています。

少し余裕がある場合でも、子どもの将来のために貯金をしたいと考えます。

普段我慢させてしまっている後ろめたさから、子どものためにおもちゃを買ってあげたいと考えることもありますよね。

そうすると、どうしても自分のことは二の次になってしまうことがほとんどです。

私の場合、毎日のように仕事や家事に追われて子どもとの時間を作れず、申し訳なく感じていました。

休日も、レジャー施設に遊びに行ける機会は特別な時だけでしたし、外食に連れていく機会も少ないほうだったと思います。

たとえば、いい感じになっている男性にデートに誘ってもらえたとしても、気軽に外食にいける余裕はありませんし、子どもを置いて出かけることもできません。

そのため、恋愛なんてしている時間があったら、子どもと過ごす時間を大切にしたいと考えてしまうのです。

男性からデートに誘われることは嬉しいことなのですが、単純に、時間が足りないと感じています。

もしも交際がスタートしたとしても、子ども優先・子ども第一であることを理解してもらえる相手でないとうまくいかないとシングルマザーは考えています。

子どもを交えたデートに否定的な男性とは、お付き合いを考え直す場合もあります。

  • いきなり告白をするのではなく(即OKをもらえる確率は極めて低いです)少しずつ距離を詰めていき、彼女とも彼女の子どもとも仲良くなって、みんなで出かけられる関係を作っていく必要があります。
  • 2人きりで出かけられる時間は限られていることを心得ておきましょう。

心理・特徴②気になる男性が我が子を受け止めてくれるか不安

気になる人がいても、バツイチ女性はその人が我が子のことを受け入れてくれるか不安を抱きます。

どんなに可愛い我が子でも、お相手の男性にとっては血のつながらない子どもですから、ちゃんと可愛がってもらえるかどうかはシンママにとって最も気になるポイントであり、重要なポイントです。

たとえお付き合いがうまくいって再婚を視野に入れたとしても、交際相手が子どもを大切にしてくれない場合、交際自体を考え直すこともあります。

どんなに自分のことを大切に思ってくれていると感じても、どんなに彼のことが大好きでも、彼の子どもへの接し方に疑問を抱けば再婚はもちろん、お付き合いをすることも困難だと考えています。

もちろん、最初から「父親になって!」と強要する女性は少ないと思いますが、やはり子どものことを大事に思ってくれなかったり、ないがしろにしようとしたりする男性と関係を構築することはできません。

  • 子どもと接する機会が今までになく、苦手意識があったとしても、仲良くなる努力ができるかどうかが大切。
  • 彼女のことがどんなに好きでも、彼女の子どもを愛せない場合、再婚は難しいと考えたほうがよいです。
  • 「いつかどうにかなるだろう」といった、容易な気持ちで交際を考えていてはうまくはいきません。
  • シングルマザーは、男女1対1の関係を強く望んでいない(子どもを交えた良好な関係を望んでいる)ことを心得ておきましょう。

関連記事:シングルマザーの子連れ再婚・婚活成功のコツと下準備とは?

心理・特徴③過去のトラウマから失敗を恐れ消極的になってしまう

離婚したことを後悔はしていなくても、元夫との嫌な経験が忘れられないバツイチ女性もいます。

私の場合、離婚の原因が元夫のDVだったため、一時期男性へ苦手意識を持つようになってしまっていました。

もちろん、すべての男性が暴力をふるうわけではないとわかってはいるのですが・・・

距離を縮めてからDVクセが出てくる男性もいるため、「次に好きになった人がまた元夫と同じようなパターンだったら」と想像し、距離を縮めることに恐怖感や不安感を抱いてしまうのです。

過去に不倫をされたり、元夫がギャンブルに溺れて苦しい生活を経験したりと、そういった経緯を持って離婚をした女性も同じ過ちはもう繰り返したくないと考えますよね。

過去のトラウマが大きければ大きいほど、バツイチ女性は恋愛に消極的になってしまいます。

「この人は過去の人とは違う!」と頭では理解していても、離婚のトラウマを心で理解するのって難しいんですよね。

過去のトラウマから、男性の想像する反応と違う反応をしてしまうバツイチ女性もいますが、そこを理解してくれる男性であれば好感を抱いてもらえるはず。

私の彼は「自分はあなたの元夫のような人ではないよ」ということを、言葉だけでなく行動でしっかりと伝え続けてくれました。

そういう彼だったからこそ、私は再婚を考えることができたのです。

ゆっくりと2人の関係を作っていこうと考えられる男性であれば、きっとトラウマのあるシングルマザーの心の闇を溶かすことができると思います。

  • 彼女のトラウマを「一緒に乗り越えていく」という気持ちで受け入れて、一緒に背負おうと思えるかどうか・自分に何ができるかを考えてみてください。
  • 彼女のペースを大事にし、焦らずじっくり向き合っていく必要があります。

【彼氏目線】バツイチ子持ち女性との恋愛は難しい?

ここからはバツイチ子持ちと恋愛をしていく彼氏さんの目線で恋愛を考えていきます。

バツイチ子持ち女性の第一優先は、子どもを育て生活をしていくことです。

また、過去の結婚経験のトラウマから、新たな恋愛には気分が乗らないこともあるでしょう。

しかし、バツイチ子持ちであっても1人の女性ですから、大切にしてもらい、子どもを可愛がってもらうことができれば、過去のトラウマを克服し、また恋愛感情を抱くこともあります。

私が再婚した男性は、とても優しく穏やかな人です。

元夫のように威圧的な態度や、暴言、暴力をふるうようなことももちろんありません。

好意を寄せてくれる時から結婚まで、2年という歳月をかけて、私と子どもを大切にしてくれるということをきちんと態度で示し続けてくれました。

出かける際に「●●ちゃん(娘)も一緒に」と彼から声をかけてくれたり、家に遊びにきたときに積極的に子どもと遊んでくれたりしたことも嬉しかったです。

不安を解消してくれるような行動・誠意ある接し方をしてくれる彼に、私も自然と惹かれていきました。

確かにバツイチ子持ち女性とは、子どものいないカップルのような関係は築けないかもしれません。

しかし、男性からの包容力と愛情を感じることができれば、愛ある素敵な関係を築くことができると思っています。

突破口はバツイチ女性の子どもとの関係!

バツイチ子持ちの彼女とよりよい関係を構築したいと考える場合、男女の仲より彼女の子どもとの関係を重視しましょう。

彼女の子どもと問題なくコミュニケーションが取れるよう、その子の好きなものや趣味を彼女から聞き出し、自分なりに調べてみてください。

そこから会話の糸口を見つけることができますよ。

彼女の誕生日だけでなく、子どもの誕生日を一緒に祝うこともオススメです。

バツイチ子持ち女性は、我が子と彼が家族になれるかどうかを見て再婚を意識します。

私も、彼が我が子のことを第一に考えてくれるからこそ、再婚後の生活を思い描くことができました。

ですから、恋愛面に重きを置くのではなく、“家族”を意識した関係を築くことが重要となります。

バツイチ子持ち女性と彼女の子どもを切り離して考えることはできません。

子どもの喜ぶ場所へ出かけたり、子どもの好きなアニメをみんなで見たりして、子連れデートを楽しむことが大切です。

まとめ

バツイチ子持ち女性の心理・特徴を、再婚した私の経験をもとにご紹介しました。

もちろん、今回ご紹介したことが全ての女性に当てはまるわけではありません。

「もう恋愛なんてこりごり」と思って、固く心を閉ざしている女性もいれば、恋愛に積極的な人もたくさんいます。

しかし、女性である以前に、母親であるという気持ちは共通して持っていると思うのです。

ぜひ、好きになった女性だけでなく、お子さんのことも大切に考えてあげてくださいね。

他にも私の実体験をもとに書いた記事がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚相談所の登録人数を調べよう!

メールも電話も必要なし!
あなたの近くに何人の会員がいるか、気軽に調べてみて下さい。

最新の口コミ
36政府系(2022/05/21 )
男性
 5.0 点 IBやば。成婚料払って破局。オーネットも金儲け主義なのはわかりますが、断然マシでした。追加料ないのも...
良心的だし、地方で同地区の会員がたくさんいて、会わせてもらったのは同じ県の人だけでしたので、それがよかったです。結婚まで至るかまだ付き合って 2ヶ月なので分かりませんが、アプリやIBよりは良かったです。
28歳 女性(2022/05/21 )
女性
 5.0 点 素敵なプロフィールを作って頂いたり、親身に相談に乗っていただいたおかげで活動期間は半年程で成婚退会で...
きました。 成婚退会できたのもDear Bride Tokyoさんのおかげだと思います。ありがとうございました!
ななし(2022/05/20 )
男性
 1.0 点 ひどく嫌な目に合いました 時間もお金も無駄になり、トラウマが残りました アプリで婚活していたほう...
が、ましだと思います
当時36歳大学准教授(2022/05/20 )
男性
 4.0 点 以前も意見を述べさせて頂いたものですが、自分は大学で教壇に登るものですが、数年前にオーネットさんで結...
婚させて頂いたものとしては、口コミの内容が納得のいかないものばかりです。モテたことはありませんが、大学で研究に没頭した為に30代になってしまい焦ってオーネットさんのドアを叩きました。普通に紹介してもらったたしか3人目ぐらいの妻と意気投合して三ヶ月で入籍しました。普通に仕事していたら、決して男前でも金持ちでもない自分でも結婚できたので、決まらないで他者非難している様な方はそもそも選ばれないのではと思います。今幸せなので参考になればと思い書いてみました。普通の人なら必ず結婚できます。
36歳 会社員(2022/05/18 )
男性
 5.0 点 10ヶ月ほどで成婚退会となりました。 お見合いには全く不慣れな状態からのスタートでしたが、最初の写...
真撮影から丁寧にサポートいただき、最終的には無事成婚退会となりました。 お見合いでどんなことを話したら良いかであったり、自分自身が「結婚」に対して考えていることやモヤモヤしたことなど、丁寧に聞いていただけたので、こちらとしてもなんでもお話することができました。
33歳 保育士(2022/05/17 )
女性
 1.0 点 結婚相談所に勇気を出して入会しました。 たくさん調べてこちらの口コミで入会しました。 IBJのア...
プリを登録し最初にプロフィールを一緒に考えて頂いた後は放置プレイなので自分でお見合いを申し込みを最大数50まで申し込んで1年間頑張りました。 お見合いは1年で5本の指に入るぐらいで全然成立しないまま月日が経ちました。 相談所からはプロフィールを変えてみようとか何もアドバイスはありません。 相談所からの紹介もほとんどないです。 自分でプロフィール写真を撮り直したり、カウンセリングも申し込みして頂いたのですが、、、いまいちでした。 人は気さくな雰囲気でしたが、私にとっては無駄遣いでした。 IBJSのアプリで知り合いがいた場合、非表示にするには追加料金がずっとかかるようになるので要注意です。 婚活パーティーや無料アプリも併用していました。 結果、私は無料アプリで相手を見つけました。
(2022/05/17 )
 1.0 点 おばちゃん仲人は会員が男の場合、髪型や服装にダメ出ししてくるが、肝心のアドバイス自体が激ださファッシ...
ョンを進めてくるからあまり相手にしない方がいい。狂った場所だと思う。
28歳 歯科助手(2022/05/17 )
女性
 5.0 点 出会いが無くなってきたことと、周りの友人たちが結婚ラッシュになりフォリパートナーへ入会しました。 ...
都内の相談所をいくつかピックアップして、フォリパートナーともう1社の説明を聞きにいってこちらに決めました。 決めた理由は、月の料金が定額なことと成婚の実績が高く、なんとなくですが雰囲気が自分合っていそうだと感じたからです。 入会してからは、プロフィール写真の撮影にカウンセラーさんに同行して頂き、ベストなものが撮れるように色々とアドバイスを頂きました。 カウンセラーさんは、ほんとに頼れるお姉さんという感じでとても心強い存在でした。 実際に活動開始をして半年経過し、来月には成婚退会予定です。半年前の入会する前の自分は、「本当に好きな人に出会えるのかな」や「このまま結婚できなかったら どうしよう」とネガティブなことも沢山感じていましたが、あの時行動していて本当によかったです。 ありがとうございました。
35歳 ハマ(2022/05/17 )
男性
 1.0 点 初参加で、あるミュージアムを話しながら周っていくシステムでした。 話もいい感じに出来て、最後連絡先...
交換をしましたが… 待てよ暮せど返事が来ず。 3人中1人が1番好感触にも関わらず即ブロック。 あとは未読スルー。 「今日はありがとうございました。」くらいの返事は欲しかった。 流石になかなか凹みました。 一言も返信無しは流石にサクラでしょ。 サクラにしてももう少し返しますわ。 今まで色々な街コンに行きましたが、こんな酷いのは初めてです。 退会しようにも何故か出来ないシステム。 名前も生年月日も変えれない。 アドレスだけ変えてログアウトし、二度と使わないと誓いました。
美智子(2022/05/16 )
女性
 1.0 点 2年程前に所長と言う方と高級ホテルで面談しましたが、最後のほうで水素水のカートリッジの勧誘されました...
。 ブログが面白かったし、真剣に婚活したくて会いに行ったけど、後悔しました。 東京の事務所は恵比寿で家賃高い場所に進出したばかりの時期で、お金持ちの人しか相手にしていないと感じました。