大阪・京都の結婚相談所

【婚活】女性からのプロポーズはアリ?タイミング・交際期間は?3分で読める成婚へのコツ

結婚相談所

結婚相談所

結婚相談所で出会い、本交際に進んだ男性と、

「もう結婚したい!!成婚退会したいんだけど……そろそろプロポーズしてくれないかな?」

と悩んだことってありませんか?

けれど「本交際・真剣交際はしているけれど、ぜんぜんプロポーズされる気配がない……」。

そんなときに頭によぎるのが『女性からのプロポーズ』です。

でも婚活中のプロポーズって、どんなタイミングでするべき?

そもそも、女性からのプロポーズってアリなの?

今回は、婚活中の女性が、男性にプロポーズするのはアリなのか?

そしてプロポーズするタイミングや交際期間について、徹底解説!

結婚相談所の婚活は、女性からのプロポーズもぜんぜんアリ!!!

結婚相談所

まずは結論から……

「結婚相談所で出会った彼に、私からプロポーズしてもいいんでしょうか?」

という質問の答えです。

はい、ぜんぜんアリです。むしろ、いいと思います。

普通恋愛で結ばれたカップルだと……

「彼氏と結婚したいけれど……結婚願望はあるんだろうか?」

「結婚を意識しすぎると“重い女”って思われそうで不安」

と、プロポーズどころか、結婚の意志をパートナーに伝えるのが怖いんですよね……。

けれどいいですか?

この記事を読んでいるあなた!

婚活で出会った男性は結婚願望があるからこそ、婚活しているんです!!

なので『重い女と思われたらどうしよう……』なんて不安は吹き飛ばしましょう。

結婚願望があるからこそ、お金を払って婚活しているんですから。

もしも、プロポーズに断られてしまったら、また他のお相手を探しましょう。

傷ついてしまったら、私たち結婚相談所のスタッフに相談してください。

ひとりじゃないんです。大丈夫です。

女性は男性を立てるもの。一歩後ろで歩くもの。

なんて考え方は捨てましょう。

その思いやりが、成婚を遠ざけている可能性もあるんです。

女性も男性も、結婚という人生の一大イベントのために婚活しています。

迷っているなら、やってみるべきです。

悩んだら、仲介人・カウンセラーに相談してみてください。

そのための結婚相談所ですから。

きっと良いアドバイスがもらえるはずです。

結婚して

女性からのプロポーズ!男性の本音は……?

婚活プロポーズ

「そんなこといったって、めっちゃ緊張するやん。引かれたら嫌やん?」

プロポーズに抵抗がある女性のみなさんのために、私。

ごっちんの友人(30代男性)10人に、独自アンケートをとってみました。

アンケートの対象となった男性は、婚活男性ではないのですが……

結婚願望が明確にない男性であっても、8割以上の人が『女性からのプロポーズもアリ!』とのこと。

– 女性からのプロポーズはアリ派の意見

  • プロポーズはどちらがしてもいいと思う
  • 草食系男子が増えているから助かる
  • 愛してくれているっていう気持ちが伝わって嬉しい

「プロポーズは男性がするもの」という考え方は時代錯誤ですね。8割の男性が女性からのプロポーズに好意的です。

プロポーズしようかと悩んでいる女性は勇気を出してみる価値があります。

実際に、婚活中の男性も、女性からしてくれる方がいいなぁなんて本音を漏らすことがあります。(笑)

ちなみに、女性からのプロポーズはナシ派の意見は『迫らている感じがする・自分のペースを保ちたい』とのこと。

ですが、この回答をした友人は、そもそも結婚願望がないので、気にしなくてもOK。

結婚願望をもっている男性だからこそ、結婚相談所にいるんですから!(笑)

婚活の交際期間は?3か月~1年の間にプロポーズするカップルが多い!

結婚相談所

ちなみに結婚相談所でお見合いして出会い、仮交際・本交際を経て、成婚に至るカップルの多くは、

交際期間3ヶ月~1年くらいでプロポーズする人が多いですね。

ちなみに、普通恋愛も含めると……付き合い始めてから1~3年の間にプロポーズする人が35.6%。(第一生命保険相互株式会社の調査)

婚活の方がプロポーズまでの期間が早い傾向にありますが、結婚する意志がもともと明確で、

お互いのプロフィール・仕事などを把握しているからこそのスピード感だと思います。

婚活でお付き合いがはじまったカップルによく相談されるのですが……

  • スピード成婚を決める
  • じっくり慎重に決断する

どちらがいいですか?と聞かれることがあります。

ぶっちゃけ、私自身もどちらがいいとはいえないんですよね。

どちらもメリット・デメリットがあるからです。

スピード成婚を決断するメリット・デメリット
結婚相談所

そもそも結婚相談所には3ヶ月ルールが存在します。

「お見合い後の交際期間(仮交際)はお見合い日から3ヶ月間がルール」というものです。

お見合いで見事、カップル成立してからのはじめの交際を期間を仮交際とするのですが……この期間が3ヶ月。

また、仮交際中は他の異性と交際してもOKで、いわゆるお見合いの次の『二次面接』というわけです。

このあと待ち構えているのが『真剣交際』。そして、その次が成婚退会。

仮交際の期間が短く、真剣交際に発展し、成婚退会するカップルも意外といらっしゃいます。

スピード成婚のメリットとしては……

  • タイミングを逃さない!

この一点ですね。

結婚相談所の婚活って、非常に独特で……

仮交際の次は『結婚を前提とした交際』。

成婚退会のあとは『普通に交際したり、同棲したり』。

そして、さいごに入籍が待ち構えています。

ですので、仮交際から真剣交際を申し込むときも

「プロポーズと同じニュアンスやんけ!」って感じです。(笑)

まぁ、入会中は仲介人がサポートしてくれるので、結婚の意志を固めるための期間ですね。

スピード成婚のデメリットを強いていうなら……

「お互いのことが充分に理解できなかった」という点。

婚活に限らず、どんな恋愛においても共通する部分ですが。

接していた時間が短いからこそ、相手のことが理解できず、残念な結果になってしまったケースもあります。

じっくり決断・長期交際のメリット・デメリット
結婚相談所

真剣交際に至ってから、成婚退会まで1年かかるカップルもいらっしゃいます。

また、3ヶ月までとされている仮交際の延長措置を求める会員さんも少なくはありません。

けれど仮交際の時点で慎重になりすぎると……

タイミングを逃してしまうかも!?というデメリットが。

複数交際がOKとされているからこそ、

他の異性と真剣交際がはじまってしまう可能性があるのです。

ただ、じっくり慎重に決断を下すからこそ、お互いを理解できたり、両親への同意を得られたり、価値観・家族計画を共有できたりする時間が長くなりますよね。

でも、それは真剣交際に発展してから共有しても遅くはありません。

婚活でプロポーズするタイミングっていつがいいの?

結婚相談所
結局、婚活でプロポーズするタイミングっていつがいいのでしょうか?

もうね、これは『結婚したい!』と思っていて、相手も「まんざらでもない」タイミングがいちばんベスト。

要するに早いも遅いもありません。

って、なんて無責任な回答なんだ!と思うかもしれませんが、

あなた・お相手の状況を、私は把握していないので、一概には言い切れないのです。

プロポーズのタイミングについてアドバイスをしてもらうなら、担当である仲介人・カウンセラーですね!

相談できる仲介人がいるからこそ、結婚相談所です。

こういった悩みはバシバシ聞いて、婚活費用の元をとってください!聞いてください!

まとめ.婚活でプロポーズされない…と悩んでいるなら

結婚相談所

「彼からなかなかプロポーズされないんです。別れた方がいいですか?」

婚活真っ最中・交際相手がいらっしゃる女性から、こういった相談をされることがあります。

いつも不思議に思うのですが……

プロポーズされないから別れる。

んじゃなくて、

プロポーズされなかったら、したらいいじゃん!と思うわけ……。

「プロポーズは、男性がするものだから!」

「きっとステキなサプライズを用意してくれている♪」

なんて、期待しているのは女性だけ。

ちなみに私、ごっちんも、プロポーズナシ婚です。

プロポーズをされないよりも、悲しいのが……

『タイミングを逃してしまうこと』。

大丈夫です。結婚相談所には心強い『仲介人』が、あなたの婚活をサポートしてくれています。

もしもプロポーズのタイミングに悩んだら、支払っている婚活費用をムダにしないためにも、仲介人に意見をもらってみてください!

結婚相談所-続きを読む

★全国でおススメの相談所★

★都道府県TOPページ★

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所にちょ~詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ再婚で幸せになる方法の記事

PAGE TOP