大阪・京都の結婚相談所

仲介人が語る!結婚したい男性の痛々しい勘違いベスト5

結婚相談所
結婚相談所

神奈川で結婚相談所の代表をしているみちるです(40代男性)。

結婚相談所の仲介人であり、私も「かなりの」婚活経験者ですので、ユーザー目線を大切にしながら、皆さんのためになる内容をお送りしたいと思います。

ということで本日は、結婚したい男性の痛々しい勘違いについてお話しましょう。

婚活男性の痛々しい勘違いベスト5

こういうのもあれですが、結婚したくて婚活をしているのに、妙な勘違いを抱いている男性のタイプを5つに絞るのは大変なくらいです(笑)。

とはいえ、勘違いを抱く男性のすべてが悪い人ってわけでもありません。

私も含め、男性は勘違いしてしまうポイントは多いのですが……

今回は特に気を付けるべき項目に焦点を当てて書いてみます。

婚活男子の勘違い1.「やっぱり若い女性がいい!」

本能だからと言ってしまえばそれまでかもしれませんが……。

自身の年齢に関わらず、かなり若い女性を求める男性が多いです。

30代後半くらいで30歳前後の女性を希望するのも、結構思い切った感がありますが、40代から50代以上でそれくらいの女性を求めるのはあまりに無謀です。

「成立しなくてもいいから」と好きなように申し込むのは自由。

しかし、よほど珍しい価値観を持っている女性でない限り、まともに反応してもらえることはありません。

男性は基本的に何歳になっても子作りできるからと安易に考えている人も少なくないのですが、女性も男性の年齢についてはとてもシビアに見ているものですよ。

仮に、会社員50歳の男性と結婚してすぐに子宝に恵まれたとしても、お子様が成人するときには70歳です。

そのときまで元気に家計を支えたり、助け合ったりできると安心して考える女性がどれくらいいるでしょうか。

「若さ」にこだわって、いたずらに間口を狭めるより、本当にお互いのことを大事に思い合い、「何があっても一緒に生きていこう」と思えるお相手を探す方が、より幸せに近づきますよ。

婚活男子の勘違い2.すぐに油断する

特に恋愛経験が少ない男性に多いのですが、お見合いなど最初だけとても頑張って、交際が成立すると、一気に油断して服装がだらしなくなったり、言動が荒くなったり、配慮しなくなったりして、女性に引かれてしまう…。

そんなパターンは避けたいですね。

一度会って、また会えるからと言って、お相手が完全に気を許したわけでは全くないですし、たとえそうだったとしても、しっかりお相手の気持ちを考えて行動し続けることは何より大事です。

男性は釣った魚に餌をやらないとよく言われますが、そもそも、その段階では全然釣れてもいないですし。

お相手の反応が少し良くなったからと言って油断してしまっては、せっかくのチャンスをみすみす逃すことになります。

さらに言えば、それは結婚相手という大きな「魚」を釣った後も同じです。

結婚したからと言って、油断してお相手への配慮を欠く言動を繰り返せば、早々に「バツイチ」の称号をもらうことになるかもしれません。

交際中も結婚してからも、お相手と協力していく「お互いさま」の気持ちは一番大切ですので、肝に銘じましょう!

婚活男子の勘違い3.消極的=誠実という思い込み

「草食系男子」という言葉が流行って久しいですが、女性に対してなかなか積極的に誘ったり声を掛けたりすることができない男性は少なくないです。

結婚したい女性は、男性に対して「ガツガツ」されることを求めていないので、「草食系」でも基本的には何も問題ないです。

しかし、だからと言って、消極的でいいということではありません。

女性への関わり方が分からないから、失敗するのが怖いからと、デートの行き先やお店なども、「どこでもいいですよ」などとお相手に委ねてしまうのは最悪です。

それは、決して誠実でも何でもありません。単に、お相手に投げているだけです。

たとえ「失敗」してもいいので、自分で考えたり調べたりして、お相手の希望を想像しながら、3つくらい提案しつつ、「気が進まなかったら他でもいいですよ」くらい言えれば、女性はとても安心できますし、嬉しくなります。

全くもって「ガツガツ」する必要はないですが、きっかけくらいは男性が作る気持ちを持ちたいですね。

デートだけでなく、交際を進めていく中で、最初の軽い提案は男性からしていくことで、女性も反応しやすくなります。

つい消極的になりがちな男性も、「一歩」、踏み込んでみてくださいね。

婚活男性の勘違い4.相手の話をよく聞かない

これは、女性から男性についてよく聞く「あるある」のひとつです。

男性はつい、自分ができることや達成してきたこと、こだわりなどをアピールすることが大事だと考えがちですが、それは大きな間違いです。

そんなことは会話をしばらく続けていれば、「行間」から伝わるものです。

それより何倍も大切なのは、言葉のキャッチボールです。

自分のこともある程度話すことももちろん欠かせないですが、お相手の話をしっかり聴いて、お相手がどんな気持ちになったのか、どうしていきたいのかなど、しっかり関心を持って「聴く」ことが大事です。

多くの男性は、どうしても自分のことを話すのに必死になりすぎて、お相手の女性が引いていることに気付けないのです。

そんな人に限って、「お相手も楽しそうでしたよ」と言いますが、それはお相手が仕方なく合わせてくれていただけです…。

もちろん、逆に自分のことをろくに話さないで、女性だけに話させるのも同じくらい大きな問題ですので、「おとなしくて何を考えているか分からない」と言われるような人は、もっと積極的に話す心がけが必要ですね。

いずれにしても、一方的な会話にならないようにくれぐれも注意したいですね。

婚活男子の勘違い5.外見を気にしなさすぎ&LINEやメールの送りすぎ

婚活男性の勘違い
もう少し別の表現で一つにまとめても良かったのですが、同じくらいに「イタい」内容なので2つ並べてみました。

  • 外見を気にしなすぎる
  • LINEやメールを送りすぎる

どちらも、お相手女性の気持ちを想像できないことによる結果です。

外見と言っても、必要以上にカッコつけるという意味では決してなく、普通のスーツでいいのです。

ただ、明らかにシワがあったり、長い間クリーニングに出していないヨレヨレ感があったり、スーツを着慣れていいないことによるサイズの不一致感があったり…そういうことは避けましょうということです。

そんな男性を目の当たりにすると、女性は、「冴えない」「だらしない」と感じて、「勘弁してください」となってしまうのです。

自分に合ったサイズのスーツを1着持っていて、お見合い前にクリーニングを適度に出していれば、全く問題ないことですが、そこに気付けないのです。

LINEなどについても同じです。

ちょっと良いと思った女性にメッセージを送っても返信がないと、「あれっ、大丈夫かな??」と不安になって、立て続けに送ってしまう。

そうすると、あまり前向きでなかった女性は決定的に引いてしまうことになるのです。

お相手から返信がないときは潔く待ってみて、ご縁がなければそれまでくらいの気持ちが大事です。

「積極的」と「ガツガツ」の差は、とても大きいです。

お相手の気持ちに配慮しない積極性は、百害あって一利なしと心得ましょう。

まとめ

今回は、結婚したいと思って婚活を頑張る男性が陥りやすい勘違いについて書いてみました。

年齢については、婚活市場での自分の位置を冷静に考えて、自分を必要としてくれそうな異性の中から、相性の合う人を見つける姿勢が大切です。
それ以外については、表面的な問題は違うにしても、要は、「お相手の気持ちを想像できるか」が非常に大きなポイントになります。
簡単そうで難しい問題かもしれませんが、少しずつでも意識して行動することで、たとえ失敗しても次に活かせるようになっていきます。
ぜひ頑張ってくださいね。

結婚相談所の最新口コミ10件

  • [2019/03/20] たいこ
    ナチュラル・スタイルパーティー の口コミ

    異性と連絡とりたければ、結婚相談所に入会しろ という相談所の勧誘目的パーティーが多い中、ナチュラルは、アフターサービスで自由にメッセージのやりとりができる無料サービスがあって大変良心的と思う。

    【★★★★】
  • [2019/03/20] 元会員
    東京都仲人協会 の口コミ

    評価1をつけるのも嫌なくらい
    最低のところです
    ここには本当に嫌な思いをさせられました

    女性会員からのお見合いを受けて調整を待っていましたが。
    その後調整時間がかかっているからとかいい2か月ほど待たされ最後は
    相手方の事情でお見合いをできなくなったからキャンセルしてくれと言われました。
    こんなことが2回もありました。

    男性には相手があってのお見合いです
    迷惑をかけないためにもキャンセルの場合はいかなる状態もキャンセル料がかかります
    としつこいくらいメールに送り付けてくるのに男性に対してはこの有様です。
    ほかの人とうまくいったとかそんなことでしょうがそれならそのように話すべきです。

    文句を言いましたが女性に対しては罰則はない規約をよく読めといわれました。

    このような不誠実なところはとてもお勧めできません。

    【★】
  • [2019/03/20] 匿名
    パートナーエージェント の口コミ

    低収入所得者なんですが
    結婚したいのに
    年収を聞いた途端
    鼻で笑われて
    この年収ではと
    言われてしまいました
    低収入所得者男性だって人間だ
    真剣に結婚したいのに
    希望を粉々に打ち砕かれました
    残酷過ぎます

    【★】
  • [2019/03/20] 見上
    シャンクレール の口コミ

    新宿会場自体は、すごく綺麗でした。
    ただ雰囲気は暗い感じです。
    席は好きな席に座る。プロフィールを書いて待つ感じ。
    酒を選び、回転式で男性は移動します。
    結構女性の人数が多くびっくり。
    ただ、やる気のない女性が多数いました。
    話ふっても、すぐに・・・状態。
    結局カップリングはしませんでしたが、あまり合わない感じでした。次の参加はないかなー。
    運がありますね。

    ただ、大人数と会えるのは楽しいですね。
    一度パーティーに行くとしつこい勧誘電話がきます。

    【★★】
  • [2019/03/20] むがーる
    楽天オーネット の口コミ

    サポートに関しては安かろう悪かろうの一言。
    都会向き、モテる人向きなので、これでいける方は正直マッチングアプリでもいけるんじゃないかなと思ってしまいます。
    会員の質の悪さが男女ともに散々言われていますが、会員数を伸ばすことに重点を置いてきた結果なのかもしれません。

    いずれにせよ、需要が乏しい自覚のある方は、もっとサポートの充実したところを探した方が、同じ妥協婚にしても良い相手に巡り合えるかと思います。
    自分に自信があり、かつ最低限のサポートで良く、アプリに抵抗のある都会住みの方にはお勧めです。

  • [2019/03/20] 20代後半の女
    風道 の口コミ

    登録する為に、初めてカゼミチに訪れた際、理想の条件を聞かれ、記入するのですが、希望の年齢の際に、年の差婚がどうしても嫌な私は、年齢差は上下2~3歳と答えたら、登録者がいないのか、この年齢の方は仕事が軌道に乗り出しす時期なので、あまり結婚の意欲ないんですよねーと返ってきたので、しぶしぶ年齢差上6歳まであげられました。
    後に紹介されたのは、上から目線の10歳上の男性、6歳上のコミュ障でかいてん焼きの工場勤務の男性(職場の面接のようでした‪𐤔𐤔‬)、10歳上のエスコートもできない男性、14際も年上の男性(ロリコンなのかその年の差が丁度いいそう)でした。
    まぁ女性はこちらで成婚決まるまでは無料なので、しょうがないのかなって思いますが、20代の女性の方は登録しない方がいいと思います。
    デートって言うより、罰ゲームです(笑)

    【★】
  • [2019/03/19] 新藤
    アラ婚 の口コミ

    先日、梅田のイタリアンでアラ婚飲み会に
    参加したものです。
    そこで
    意気投合した方とお付き合いすることに
    なりました。
    結構
    男女比率も良かったので
    良い出会いのパーティーかと思います。

    【★★★★★】
  • [2019/03/19] ブチャラティ
    OTOCONパーティー の口コミ

    オトコンは異性の人数満席と表示されてるのに、いざ行ってみると人数足りておらず全然満席ではない事があります。

    異性が沢山いると思っていってもいない事があるので最悪です。

    【★】
  • [2019/03/19] 天使になれない
    楽天オーネット の口コミ

    どうぞ、お金をどぶに捨てる余裕のある方は入会してください。
    自分は、神戸で入会後、2カ月で辞めました。

    【★】
  • [2019/03/18] 匿名希望
    ブライダルサポーター の口コミ

    安いだけ。
    お見合いのセッティングは自分でやらなきゃいけないので自己負担も大きい。
    障がい者は結婚よりも正直過ぎるくらい障がいを明かすのが目的なので、成婚は身体障がい者以外は不可能。

    【★】

全国の結婚相談所の料金比較-結婚までのトータル費用を一覧で紹介

全国の結婚相談所の料金比較全国の結婚相談所の料金と費用を調べました。

『結婚への一番の近道は良い結婚相談所に入会すること』とは思っていても、結婚相談所への入会を料金の高さで躊躇している人がとても多くいるようです。

しかしよく調べてみると・・・

入会金0円や月会費0円という、とても低価格で入会できる相談所もあります。

また反対に、パッと見の低価格でお客を引き付けておいて、違う名目で徐々にお金を払わせていくという悪質な相談所もあります。

料金は高いけれどサービスは最悪、という相談所も多くありますし、反対に、『そんな値段で大丈夫?』と思うような、本当に良心的な相談所もあります。


結婚相談所の料金比較表を作りました

まず、それぞれの結婚相談所のパンフレットやホームページや無料相談で料金と費用を調べました。全国の結婚相談所-わかりやすい料金比較

結婚相談所の料金は、主に

入会金+登録費
月会費+年会費
お見合い代金
成婚料
各種セミナー料


から成り立っています。

入会金や会費などは2015年12月の料金設定を使用し、キャンペーンなどの値引きの料金は記載していません。各種セミナー料については無駄と思えるものも多いので含まずに計算しました。

お見合い数は人によって違うので、成婚までの期間とお見合い数で合計金額がどれほど違ってくるのかを、それぞれ個別に調べ、安い順に順位を付けました。

都道府県をクリックしてください。各地域の料金比較ページに移動します。

結婚相談所の体験談

結婚相談所に登録している異性が全員、いわゆる普通の社会人とは限りま…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】39歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成25年10月~平成26年2月
【退会理由】良縁に恵まれなかったため
【体験談】
結婚相談所に入会して2ヶ月後にお見合いをすることができました。 カウンセラーの方から「是非、ご紹介・・・・・

やはりまずは、大手の結婚相談所を選ぶべきだと思います。…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】★★★★
【自分の婚活の点数】★★★
【年齢】29歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成24年4月~平成26年1月
【退会理由】他の場所で彼女が出来たため
【体験談】
やはり30代近くになってくると、両親からもプレッシャーがあり、それで自分も渋々婚活をすることにしまし・・・・・

婚活は、「マッチングコーディネーターの方次第」と言っても過言ではな…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】★★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★
【年齢】36歳 【職業】フリーライター(婚活当時はサラリーマン)
【活動期間】
平成26年4月~平成26年9月
【退会理由】結婚相談所を介しての結婚
【体験談】
私は2013年にインターネット&カウンター形式の婚活サービス「●●」を利用して、現在の妻と結婚しまし・・・・・

待っていても何も始まらないので、とにかくまず行動。 自分に合った…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】宮崎県
【結婚相談所の点数】★★★★★
【自分の婚活の点数】★★★★★
【年齢】31歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成26年4月~平成29年9月
【退会理由】ツヴァイで知り合った方と結婚したため
【体験談】
相談所に登録して、何人かの男性と会いましたが、色々な条件面(特に収入面)で折り合わず、なかなか「この・・・・・

結婚情報サービスはやめておいた方がいいです。 入るなら仲人型で成果…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】東京都
【結婚相談所の点数】
【自分の婚活の点数】★★★★★
【年齢】29歳 【職業】会社員(当時)
【活動期間】
平成20年3月~平成27年9月
【退会理由】病気退会→その後IBJに入会
【体験談】
7年~8年前に退会しましたが、●●で婚活していた時の話です。 当時、まったくモテなかった私は●●に・・・・・

入会者のありのままを見てくれるところや、人柄や優しさなどの内面を重…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】ホノルル、ハワイ
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★★
【年齢】44歳 【職業】普通の会社員(当時)
【活動期間】
平成19年8月~平成19年8月
【退会理由】中途退会
【体験談】
これは今まで誰にも話したことがありませんが、アラフォーの時に結婚相談所で経験した面白いエピソードをみ・・・・・

結婚相談所と言えど、色んな人がいます。 しかし出会い系や、街コンと…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】静岡県
【結婚相談所の点数】★★★★
【自分の婚活の点数】
【年齢】27歳 【職業】公務員
【活動期間】
平成27年3月~平成28年3月
【退会理由】中途退会
【体験談】
昨年の3月にとある結婚相談所に入会しました。 当時の私は27歳のアラサーで、周りの友人や同級生達は・・・・・

結婚相談所に入会したからといって確実に結婚できるとは限りません。 …

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】埼玉県
【結婚相談所の点数】★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】39歳 【職業】会社員
【活動期間】
平成27年5月~平成29年5月
【退会理由】放置状態にされ入会を引き延ばされていたから
【体験談】
引っ込み思案な性格と、女性と話すと緊張してしまうということから、40歳手前までほとんど交際経験がなく・・・・・

結婚相談所が紹介してくれる男性がすべて安心できる方だとは限らないの…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】埼玉県
【結婚相談所の点数】★★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】29歳 【職業】OL
【活動期間】
平成27年5月~平成28年6月
【退会理由】変な入会者が多くて最悪だと思ったから
【体験談】
30歳になるまでには結婚したいと漠然と思っていたのですが、良い出会いがなく、結婚には至りませんでした・・・・・

変な人がいることもあるので、気をつけてください。…

結婚相談所 体験談 東京 【相談所名】×××× 【都道府県】京都府
【結婚相談所の点数】★★
【自分の婚活の点数】★★
【年齢】25歳 【職業】主婦
【活動期間】
平成25年1月~平成26年1月
【退会理由】中途退会
【体験談】
結婚相談所に登録をして、プロフィール登録を行いました。 そうすることで、自分で活動をすることができ・・・・・
PAGE TOP