岩手の結婚相談所のブログ 2021 年7月30日投稿

※タイトルをクリックすると内容が表示されます。
・モチベーションはあげなくてもいい!?モチベーションをあげずに行動できる方法
結婚したいと思うなら、行動しないと何も始まらない…

分かっているけどモチベーションがあがらない…

そんな時は、自分の理想をはっきりさせることです。

そしてそこに向かうために、何かひとつアクションを起こしてみる。

まずは、紙にあなたの理想を書き出してみましょう。

頭で考えているよりも、紙に書き出すというのがポイントです。

遠慮しないでどんどん書き出してくださいね。

そして書いている時、ワクワクするなら大成功!

ワクワクしないのなら、ちょっと理想を見直ししなければいけないかもしれませんね。

何が一番ワクワクするのか、ときめくのか、これが良いって思うのか、いっぱい書き出してくださいね。

そして、書き出したらそれをGETするためにできることやしたいこと、したほうがいいかも?ってことをリストアップします。

今すぐできないことがあっても大丈夫です。

とりあえずリストアップしてくださいね。

リストアップしたことは、さらに細分化していきます。

すると、何から始めればいいのか、何を始めるか決めることができるのです。

今すぐできることは、早速やりましょう。

意外とワンアクションって簡単にできちゃうって気付くと思います。

そして、このアクションがゴールに続くのだとワクワクしてくださいね。

小さなアクションでも、ゴールに繋がっていきます。

モチベーションが上がらない日は、やらなくて良し!

できる時にやりましょう。

・違ってるからちょうど良い
結婚相手を探している時、自分と同じ価値観が良いとか、自分と似ているところがあるほうがいいっていう条件をあげることがありますね。

金銭感覚とか食の好みとか、挙げれば沢山出てくるでしょう。

同じじゃないと困ることも中にはありますが、全部一緒じゃなくても大丈夫。

違う考えがあるからこそ、天秤みたいにバランスが取れることもあるのです。

違うのは仕方がないことなんですよ。

生まれ育った環境が違いますし、経験してきたことが違うのですから。

でも、お互いさまで折り合いをつけていける、妥協しあえるポイントを見つけていくことが仲良くする秘訣でしょう。

そして、違っているからこそ見えるものもあるのです。

それを知っておくと、違いも楽しめますね。

・紹介してもらう飲み会は、紹介者に奢りましょう
婚活している時、自分一人で頑張るのではなく、人に頼って、出会いのチャンスを増やしてみましょう。

紹介してってお願いしてみてください。

恥ずかしい?そんなことはありません。

相手を紹介してくれそうな人を探してみてくださいね。

紹介してくれそうな人は、沢山いたほうがよい出会いのチャンスが増えます。

出会えるチャンスを作ってくれそうな人に声をかけましょう。

会社の上司、取引先のお客さん、友達、友達の知り合い、習い事の先生や仲間、サークルなどあなたが足を運んでいる場所には、出会いのチャンスをくれる人がいるはずです。

親しい間柄でないと、なかなか頼みにくいこともあるかもしれません。

でも、飲み会やお食事会ならお願いできそうですよね。

もし、飲み会やお食事会をしてもらった場合は、セッティングしてくれた人の分くらいはおごってあげてくださいね。

割り勘など考えないでください。

そうすることで、よりチャンスを作ってくれやすくなるでしょう。

ぜひお願いしてみてくださいね。

・運命のお相手は心遣いが引き寄せる!?
結婚相談所では、お見合いが成立するとお互いに連絡先を交換し、連絡を取り合うことができます。

ここで、連絡を取り合うようになるとよくある相談が、LINEやメールの返信がなかなか来ない、電話をしたけれど繋がらない、返事が遅い…などです。

どれも似たような内容ですが、要するに返事はお早めにくださいということです。

昔からの知り合いなら、多少連絡が来なくても「いつものことだな~」とか、「忙しいのだろう」と思える…でも、お見合いの相手ってそうはいかないものなのです。

どうしても心配してしまうのですよね。

相手の心情が掴めない、相手の行動もよく分からない、だから不安になってしまうのです。

でも、ここでお相手の気持ちも考えてみてください。

これから先、長くお付き合いしていくかもいれないお相手です。

あまりにも返事が遅すぎるのは良くないことですが、1日や2日くらいは待ちましょう。

すぐに連絡ができないこともあるかもしれませんよね。

一方的にならないようにしてくださいね。

そして、もしあなたが、連絡が遅いと不安になってしまうタイプなら、それをお相手に伝えておくのもひとつの方法です。

そうすれば、返事が遅くなってしまった際に、お相手も気遣ってくれるでしょう。

大人の恋愛では、お互いが心地良くなるようなペースをつかみたいものです。

・どうして話が続かないの?
話が続かないというあなた、意思疎通のできていない表面的な会話になっていませんか?

コミュニケーションが取れていると自分で思っていても、相手と意思疎通ができていない場合があります。

お見合いで、会話が途切れてしまうのが不安で、色々な話題を話す人がいますが、これが会話のキャッチボールがうまくいかないことに繋がってしまう可能性があります。

沈黙にならないための場繋ぎ的内容だからです。

話題をふったものの、話が盛り上がらない…じゃあ次の話題を出さなくちゃ…と焦るあまり、お相手の話もあまり聞けていない…そんなことが起こりがちです。

各話題に対して、1往復もしくは1.5往復で止まってしまうことが多いなら、意思疎通ができていないかもしれません。

会話では、聞かれたことだけに答えるのではなく、話を広げていく工夫が必要でしょう。

相手に興味を持って、知りたいなという気持ちがあればこそ会話も広がります。

ここで、聞いてばかりだけだと、相手は質問攻めされているようで疲れてしまいます。

お互いがオープンになって会話をしていくことが必要でしょう。

感情のやり取りがあるからこそ、意思疎通ができます。

事務的・形式的な会話では、お相手に響きませんので、コミュニケーション能力は磨いていきたいですね。

結婚相談所では、そういった会話のキャッチボールの練習もできますよ。

・あと1歩、2歩が難しい・・・?
信頼関係を築いていくには、時間がかかります。

なかなか関係が続かない…そんな人は、相手に合わせるということが、あと少し足りていないかもしれませんね。

合わせてばかりというのではなく、お互いが歩み寄るという姿勢が重要です。

結婚の場合、お相手の家族のことも考える必要があります。

これを、自由が無くなると感じたり、自分を犠牲にしなければいけないと感じてしまう人もいるようですが、そのようなことばかりではありません。

自分が必要とされていると感じる場面もあり、それが生きがいに感じられることもあるのです。

誰かに必要とされる、誰かの記憶に残ることは、とても素晴らしいですよね。

信頼関係を築くまでというのは、大変なこともあります。

でも、しっかりと築き上げることができたなら、後はちょっとやそっとのことは、許せるものです。

もちろん、許せるにも限度はありますが、お互いを大切にする気持ちは、忘れずにいたいですね。

お見合いでは、交際がスタートしてからが、信頼関係構築のための大事な期間になります。

お相手のことを大切にしていきましょう。

・本交際中、結婚に向けて悩んだら・・・?
交際から結婚に進む段階で、迷いが生じることがありますね。

これは、お互いに折り合いがつかない部分があるからかもしれません。

折り合いって簡単にいかないものです。

結婚するとなると、これまで違う環境で育った二人が一緒に生活していくことになります。

価値観の違いは多少なりともあるでしょう。

全く同じ感覚を持った人ってそう簡単に見つかりませんし、いないと言ってもよいくらいです。

だから、お互いの違う点は認めて、折り合いをつけることが必要になります。

ここは、結婚前に話し合いが必要でしょう。

結婚してからも、話し合いが必要な部分は出てきます。

だからこそ、結婚前に、その話し合いができる相手なのかどうか見ておく必要はありますね。

そして、できれば「ここは譲れるけどここはダメ」みたいなものを、紙に書いておくことをおすすめします。

お互いに見える化しておくことで、意識し合えますね。

あとは、妥協案は二人で考えましょう。

争わないことが大事です。

・婚活女子必携!オススメコーディネート本のご紹介♪
コーディネートで悩む女性におすすめの1冊があります。

それは、『骨格診断×パーソナルカラー 「ぜんぶユニクロ! 」で垢抜ける、着こなしのルール 』です。

この本、なんとユニクロだけでコーディネートしてしまうというとても画期的な本なのです。

おしゃれってお金をかけないとできないと思っていませんか?

ブランドものを身につけなくちゃと思っていませんか?

そんなことはありません。

リーズナブルなユニクロコーデだって、魅力的に見せることができるのです。

工夫って大事ですね。

この本では、ご自身の骨格タイプや、パーソナルカラーに合わせたコーディネートを知ることができます。

骨格タイプやパーソナルカラーって、知らないけど?という人も大丈夫です。

セルフチェックのシートや質問があるので、この本があれば知ることができます。

そこから、あなたにぴったりのコーディネートが完成します。

パーソナルカラーや骨格を知ることで、自分を魅力的に見せる方法も知ることができるので、知っておくととても得ですよ。

あなたもおしゃれ上手になれますよ。

・食事しただけでモテたり嫌われたり
食事を食べる時、誰と食べるかは大事ですよね。

できれば、一緒に食べていて気持ちよく食事できる人と食べたいものです。

「美味しいね~」って言いあえて、笑顔で食事できて、店員さんにも「ありがとう」って伝えられたら素敵ですよね。

反対に、食べていても無表情だったり、食事に文句を付けたり、店員さんに横柄な態度をするなどだと、一緒に食べたくないなって思います。

しかも、ダメ出しに共感を求められたらどうでしょうか…?

困りますよね。

さらに、自分が美味しいと思っているのに、それを批判されたりしたらげんなりです。

食事を美味しく楽しくするためには、お相手のことも考えたいですね。

例えば、料理に詳しい方は、料理のうんちくを語りたがるのですが、これも意外と迷惑だったりします。

それから、悪気はなくても料理が来るのが遅いとか、冷めてるとかケチをつけてしまう人も微妙です。

余計に料理がまずくなりますよね。

どんな態度にげんなりしてしまうかは、個人個人違うと思いますが、気持ちよく食事できる人ってどんな人かな~と考えてみると良いでしょう。

岩手の結婚相談所のブログ 2021 年1月26日以前

※タイトルをクリックすると内容が表示されます。
・チラ見せの美学
お見合いとはゴールではなく、きっかけ、通過地点ですから、お断りされることももちろんございます。

女性慣れしていない男性によくあるケースですが、自分をアピールしようと必死になり過ぎて、それが仇になるというパターン。

相手はあなたの自慢話を聞きたい訳ではなく、あなたと自分の感性が合うか、話題が合うかを知りたいのですから「あなたがスゴイ人だというのは分かりました。でも私には合いません」とお断りされるのです。

あなたの全てを知ってもらうのは後からでもOK。

例えばドラマでも、最初から結末が見えてしまってはつまらないものです。

ドラマの最後に予告編が少しだけ流れると「あぁ、もっと見たいのに」と思いませんか?

チラ見せの美学、お見合いも同じです。

「あの人ともっと話しをしてみたい、また会ってみたい、もっと知りたい」と思われる人になりましょう。

また、ご自分のことを話すだけ話して一方通行で終わるよりも「あなたはどうですか?」と相手に問いかけたほうが会話のキャッチボールができますし「この人は私の話をよく聞いてくれる」とお相手も心を開いてくれるはず。

人は、自分に興味を持ってくれる人には好印象を抱くものなのです。

・”会話が苦手”を払拭するためには
婚活をしようとする、又はしている会員様の中で、”異性との会話が苦手”と仰る人もいらっしゃいます。

職場や知人の中では問題なくコミュニケーションが取れている人でも、婚活対象になり得る異性との会話では不安な気持ちになりやすいもの。

”会話が苦手”を払拭するためには、コミュニケーションの取り方を考えてみてはいかがでしょうか?

その一つが「話題作り」。

そもそも会話とはお互いが知っている事、経験した事、興味がある事etc.話題を交換し合って成立するものです。

自分の中で過去の経験と興味のある事etc.を思い出し、”話題探し”をしてみましょう。

そして場の数を踏み、経験を積み重ねていくことで気持ちのゆとりスペースが広がっていきます。

沢山の会話術を身に付けるより、一度の経験のほうがはるかに成長につながりますよ。

経験を積み重ねる事で自信が付いていき、自分らしい振る舞いができるようになります。

そうすると、会話を楽しめるようになり、コミュニケーションもスムーズに進みますよ。

・幸せな恋愛のために知っておくべき男性心理とは?
最近気付いたこと、それは「男性には一人でぼーっとする時間が必要」だということ。

女性は構ってもらえると嬉しいから、よかれ、と思って男性をかまってしまうもの。

それが好きな人であればあるほど……。

しかし、男性は、時々放置されたいと感じるため、一人でぼーっとする時間が必要なんです。

ですから、男性からLINEが返ってこなくても返信を求めてはいけないのです!

この”男と女の違い”を知っているのとそうでないのとでは、恋愛中のストレスが全然違うと思います。

女性がされて嬉しいことと、男性がされて嬉しいことは違います!

女性の場合、話をすればストレス解消になるため悩みを話したいし、「悩んでるなら話して!」と思うものですが、実は男性は悩みを聞いてほしいとは思わず、ただ、静かに放置してほしいと思うものなのです。

夫や彼氏が悩んで寡黙になっていたら、悩みを聞き出そうとしないほうがよいですよ。

※もちろん、話してきてくれたら「うんうん」と聞いてあげると良いです!

ぜひ心に留めておいてくださいね。

・「婚活がうまくいかない」その理由とは
「婚活がうまくいかない」「いい人がいない」と悩んでいる人は、もしかしたら自分でブレーキをかけてしまっている可能性があります!

気にしなくてもよい点を気にし過ぎたり、想像し過ぎたりして、自分でお相手にダメレッテルを貼ってしまっているのかも。

そんな人は今、目の前にいるその人個人をしっかり見るようにしたほうがいいです。

そして、いくらでも自分の行動次第でどうにでもなる、ということを心得ましょう!

婚活がうまくいかない人の特徴に、自分の希望を相手に相談もせずに、きっとダメだろうと決めつけてしまうという点があります。

何もアクションを起こさずに、諦めてしまうのは勿体無いことです。

大切なのは、自分が窮地に立たされたときにちゃんと相談に乗ってくれる人かどうか。

真剣に話を聞いてくれて、一緒に悩んで、どうしたらいいかを一緒に考えてくれる人、そして、その時にあなたを一番に考えてくれる人。

そういう人が「いい人」です。

・自分のことをちゃんと大切にしてくれる人かどうか

・話し合いがきちんとできて、前向きに物事を考えられる人かどうか

そこが大事!

それ以外は正直、なんとでもなりますよ。

・恋愛フィーリングを確かめるにはまず○○すること!
男性の皆さん、お見合いのお申込みがきたらどんどん受けて会ってみてください。

女性からのお申込みを断るなんて、本当に超!もったいない!です!

それに、自分がお申込みするときって、どうしても相手の条件を見ながら「この人は盛岡市内を希望しているから自分はダメだな」「結婚歴のある人は希望していないな」とお申込みを辞めてしまうことってあると思いますが、意外と希望の条件とは違う人にお申込みを出す女性って多いんです。

そんな時は「なんで?」と、思わずに積極的に会ってみてください。

婚活も恋愛をするのですから、最終的に大事なのはフィーリング。

どんなに条件がぴったりの人でも、性格が合わない、価値観が合わない、なんて人とはお付き合いや結婚はできませんよね。

「希望の条件とは違うのに?」というお申込みは「条件は違うけど、もしかして会ってみたら条件を越えるようなフィーリングがあるかも?」という期待を込めてのものなんです。

そこに、意外ないい出会いがあるかもしれません。

フィーリングが合うかどうか確かめるには、まずは会ってみること。

それが一番の入口です。

積極的に色々な人と会ってみてくださいね。

・プロポーズは○ヵ月以内にするべし!
現在、本交際中(真剣交際中)のカップルさんたちの、男性にお願いがあります。

なるべく早めにプロポーズをしてくださいね。

プロポーズが遅くていいことはありません。

プロポーズは半年以内にお願いします!

三ヶ月でもいいと思います。

ちゃんとしたプロポーズをする勇気がないなら、せめて結婚する意思は伝えておいてくださいね。

そうしないと、女性は不安になってしまいます。

「私に興味がないのね」「私と結婚する気がないんだわ」と言って去っていってしまいますよ!

ご注意くださいね!

後悔先に立たずですから、肝に銘じておいてくださいね。

・結婚で一番大切にしてほしいこと
もちろん収入はあれば嬉しいものだけれど、だけどそればかりが結婚ではありませんね。

やっぱり人生長く連れ添うお相手だもの、収入よりも大事なものがあります。

収入は、実は永遠に約束されるものではありません。

リーマンショックで大きな会社が潰れたこともありましたし、今後リストラにあう可能性だってあります。

それに、もし旦那さんが病気をして働けなくなってしまったら?

人生何が起きるか分かりません。

だからこそ、結婚で一番大切にしてほしいことは「人柄」、この一本に限ります!

そうでないと、結婚生活で何かトラブルが起きた時、一緒に乗り越えようとは思えないでしょう。

財産や肩書もない、そのままの人間性、人柄と一緒になるのが結婚ではないでしょうか。

男性は「収入も低いし、仕事もきつい、こんなんじゃ誰も結婚してくれない」とあきらめる必要はありません。

ただ、あなたの人間性で勝負していきましょう。

・婚活をする上でバツイチは不利になる?それとも有利?
パートナー探しをする際に、初婚の人の多くは条件欄の「初婚」にチェックをして検索するため、バツイチの人は結婚歴がない人に比べると出会いの数が少なくなってしまいます。

また、子どもがいる場合は、当人同士の相性だけでなく子どもとの相性も考えなければいけません。

しかし、一度結婚と離婚を経験している人は、結婚歴がない人よりも恋愛力と結婚力に優れています。

自分からアクションを起こすことが大切だと知っているので、交際から成婚までのスピードが早い傾向にあります。

また、結婚に必要以上の夢を持たないのが特徴ですから、毎日の生活やお互いの時間を確保する大切さなどを知っていて、且つ相手のちょっとした失敗にも寛大であるため、そういう点では結婚歴がない人よりも有利です。

さらに、バツイチの人は離婚を経ているため自分の欠点がよくわかっています。

欠点を修正しつつ結婚を目指せるのはバツイチならではの利点ですから、バツイチであることをコンプレックスに思わず、紹介から成婚までトータルサポートをしてくれる結婚相談所のカウンセラーと一緒に、生涯のパートナーを探しましょう!

・結婚相手としての理想の女性
男性に結婚相手として選ばれる女性は、美人であったり、可愛らしさや若さといった容姿は重要な要素の一つにはなるかもしれませんが、実際はそれだけではありません。

感情の起伏や金銭感覚など、人として成熟している女性、居心地の良い女性が好まれる傾向にあります。

また、ご自身が理想とするお相手にも希望や要望がございますから、そのバランスが取れている場合にカップルが成立しやすく、自然と結婚へと進展しやすいように思います。

また、女性の中には自分磨きをするためにオシャレや習い事・趣味などに自己投資される人もいますが、普段の食事は外食やコンビニで済ませ、部屋は整理整頓が出来ていなかったり、せっかくのオシャレなバックも中がぐちゃぐちゃだったりと残念な場合も。

男性は意外とよく観察しています。

婚活する上でも衣食住は基本中の基本。

ルーズになりがちな部分でもありますが、自分磨きはしっかりした地盤の上で行うことで、より素敵な自分になれるのです。

自分の理想を現実にするために、少し立ち止まって、自分自身の今までの行動を振り返ってみるのはいかがでしょうか?

・婚活は攻めの姿勢で
お見合いをした後にお相手から断られたという経験は、婚活をしていればどなたにでも起こり得ること。

お断りされた理由がわかればスッキリもするのでしょうが、ほとんどは理由が不明なまま。

モヤモヤ感だけが残ります。

いざ自分が逆側になったとしても包み隠さず本音を伝えることはほとんどなく、当たり障りのない言葉で相手を傷けないよと配慮すると思うのです。

本当のお断りの理由は、断った本人しかわからないもの。

どうしようもない理由の時もあるのです。

そういうときは待ちの姿勢ではなく、攻めの姿勢で進むのが正解です!

一生懸命、次のお見合い申込みする人や、「誰かいませんか?」と聞いてきてくださる会員様は、やはり早々に卒業して行くように感じています。

婚活は攻めの姿勢で、がんばりましょうね!

最新の口コミ
匿名(2022/01/17 )
女性
 評価しない クチコミ内容:入会したら途端に手のひら返しをされました。いい人を紹介すると散々言われましたが、実現し...
続きを読む
た事は一度もありません。お見合いを設定され、行きましたが実際は話と全く違う人っした。それを話そうと事務所に電話しても、年中居留守を使われて逃げられました。 成婚が目的ではなく、入会が目的。 TVCMをしていて知名度だけはありますが、実際最低な相談所です。
匿名希望(2022/01/17 )
女性
 1.0 点 モデル事務所の片手間にやっている、金儲け目当ての最低最悪の相談所です。 ここでモラハラ男と無理矢理...
続きを読む
結婚させられそうになりました。 思えば入会時からおかしかったです。 無料相談を2度した後に契約をしたのですが、この時に見知らぬ女の人がいました。 活動中の仲人見習い?と言われましたが、契約が終わるまで仲人とこの見習いに圧をかけられとても怖かったです。 ネットワークビジネスや宗教の勧誘のようだ…と思ったのを覚えてます。 契約書を交わしたすぐ後、「これから入会希望の人が来るから声かけないで!!」と強く言われ、見習いの人と2人で放置されました。 サイトの使い方などを聞いていたのですが、終わった後も帰っていいのか分からず、見習いの人と気まずい時間を過ごしたのですが、埒が明かないと思い仲人に「ありがとうございました。」と声をかけるとひと睨みされ、顎で早く行けと指図されました。 この時点でやめればよかったと、本当に後悔してます。 せっかくやる気になったのに…という気持ちと、早く活動したいという思いがあったのでそのまま継続することにしました。 しかし、何か相談しても「また悪いところ見てる!良いところを見て!」とバカの一つ覚えで言われて終わり。 悪いところを見てるわけじゃなく、事実を言っているだけです。 モラハラ気質がある人にひどい対応をされても全くかばってくれず、相手の相談所に言うでもなく、「このくらい耐えないと結婚できないよ(^^)」と言われました。 このモラハラ男を友人などに相談したら、「ひどすぎる。相談所の人は何もしてくれないの?」と怒っていたので、私に問題があるとは考えにくいです。 「このままうまくいくでしょ!そろそろ○○(相手の苗字)●●(私の名前)になるね☆」といったと思えば、真剣交際終了した途端「俺はこうなると思ってた!」と180度違う発言をされました。 また、毎朝5時に私の人格を否定するところから始まります。「あなたは性格を直さないと結婚できない!」「素敵な人はあなたと結婚したいと思わない!」「相手はあなたを映す鏡!良いお相手に会えないのはあなたが悪いからだ!」「あなたは引きが悪い!それも自分のせいだ!」など。 あと、婚活に関係ないことに口を出してきてとても不愉快でした。 家族と縁を切っているのですが、事あるごとに「家族を許してあげて」と言ってきます。許す気はない、と決めて気持ちが楽になっていたのに、度々「許さないあなたは心が狭い。結婚が遠のいてるのもそのせい」と言われて、本当につらかったです。 辛い思いをさせられた家族を何故許さなければならないのか? 他の相談所に入り直しましたが、新しい仲人さんがこの仲人に対してめちゃくちゃ怒ってくれて、「あなたが悪いわけではない。この仲人がひどいだけ。」と言ってくれてすごく救われました。 このみらい結婚コンシェルはお見合い料を5000円取るのに、1か月20人とお見合いして!と言ってきてとても驚きました。 お金が不安だと言っても「お金持ちと結婚すると思えば安いものだから」とのこと。 別に私はお金持ちと結婚したいわけでもありません。 子供はいらないので、なしに記載してくださいと言っても「子供ほしくない人は変な人しかいない」と言われ強制的に「ほしい」にされました。 (新しいところでは色々説明をしてもらって、私も納得の上で「どちらでもいい」にしてました。もしかしたらこの人の子ならほしいと思える相手に出会えるかもしれないので) 「この人はこうしたら結婚できる」アドバイスではなく、「一般の理想像に無理やり当てはめさせられる」という感じです。 また、個人情報の管理も杜撰で、他の女性宛のLINEが送られてきたことが何度もあります。 仮交際終了の連絡を忘れていたり、お見合いの日程調整のミスも多々ありました。 なのにこちらのミスには厳しい。(私がしたミスは1回ですが) 仮交際成立した後、初デート前にお相手のワガママで終了したいと言い出したのに、罰金なしにされたり。(多分相手の相談所と「自分(この仲人)」がもめたくなかったから) お相手が15分以上遅刻してきたから「もうなしにしてください」と言ってるのに「いいからお見合いして!」と怒鳴ってきたり。 まだまだありますが、ここまで読んでも入りたいと思う人は入会すればいいと思います。 全部事実です。
会社員(2022/01/17 )
 3.0 点 こちらから申し込んでも普通にスルーされる事の方が多かったように思います。 担当者の方からの状況確認...
続きを読む
なんかは殆ど有りません。こちらからの相談には事務的に応じてくれる感じです。
25歳 会社員(2022/01/17 )
女性
 4.0 点 20代限定に友達と参加しました! 男性20名ほど参加していました。カップリングして二次会も行けて楽...
続きを読む
しかったです!悪い口コミばっかでしたが不安でしたがまた参加したいと思います。
匿名(2022/01/16 )
女性
 1.0 点 2022/01/06 30代 女性の口コミにある「月額費も値引きしてくれました」って何!? こっち...
続きを読む
はちゃんと払ってるんだけど!? あり得ない…
50代 バツイチ(2022/01/16 )
男性
 評価しない もうここは悪徳業者と言ってもいい。1回1万1千円取って、女性を紹介するが「女性が断ってきました。あな...
続きを読む
たはこんなところがダメだったのです」といった調子でその断りの理由が到底しんじられないような理由です。これは本当に相手が断ったのかどうか誰にもわかりません。カウンセラーが適当な理由をつけて断られたと嘘を言って何人も紹介してその都度1万1千円をむしり取っていてもわかりません。 退会を申し出たのですが、のらりくらりと言い訳をして何度退会を言っても、何週間たっても応じません。もはや詐欺、ヤクザ、ゴロツキです。ここに入会したら2度と出られず、金を搾りとられるでしょう。
会社員(2022/01/16 )
女性
 1.0 点 無理な勧誘はしない、その場での契約は促さないとTwitterなどで公言されておられましたが、無理な勧...
続きを読む
誘を受けてその場で契約書を書かされそうになりました。費用も高額なので一度考えたいと伝えると、他のどこの話を聞きに行くのか?他社はこうでどこも微妙などと言って来られて印象が悪かったです。高額?ボーナスはいつ?それならそのボーナスで支払うのでどう?その程度なら待てますよ!など言われてとても嫌でした。かかる費用に対してサービス内容が薄いと考え、費用対効果面で適切かの検討をしたかったのです。 ここの話を聞きに行くときは、他の相談所の話を聞きに行く予定を作っておいた方がよろしいかと思います。
コーヒー(2022/01/16 )
女性
 評価しない 高額なお金をドブに捨てました。 入会後のカウンセラーのサポートは嘘ばかりです。 お見合いを設定す...
続きを読む
ると言うので待っていましたが、実現する事は一度たりともありませんでした。 全く希望してない人とのお見合いを無理矢理セッティングさせられ、その後カウンセラーには逃げられ文句も言う機会すら与えてもらえなかったです。 会社側の対応も知らぬ存ぜぬで逃げるばかり。 あまりの酷さに、2ヶ月で退会しました。 夢を見てるカモにを入会させて、高い入会費を支払わせる事が目的で、会員の成婚など一切考えていません。 最低最悪です。
女(2022/01/16 )
女性
 1.0 点 35歳介護福祉士の男と2回目の会う約束をしていたのに前日になって急に連絡がとれなくなりました。 ラ...
続きを読む
インも既読がつかずブロックされています。 笑顔で物腰の柔らかい感じの人だったのにそんなことする人に見えなかったのでショック過ぎました。 今思うと既婚者か彼女がいたのかな。 こちらは真剣に婚カツしているので馬鹿にされてるようで悲しくなりますね。 こういう人もいるので皆さん気を付けてください。
39歳 会社員(2022/01/16 )
男性
 評価しない 入会してから1年近くになりますが、はっきり言ってクズしか居ません。 相手探しは大きく分けてプロ...
続きを読む
フィール検索して気になる人にメッセージを出すか、イベントに参加するかの2パターンですが、イベントは別途で料金がかかる上に場所・日時共に偏りが強く、平日休みの私には参加できないものばかりでした。 とは言えこれに関しては個人的な都合なので、改善・考慮はしていただきたいものの不満はありません。 本当に酷いのがメッセージによる申し込みです。こちらは月に8人までメッセージを送れるのですが、1年近く続けて返信が来たのはたったの2通。他は一言も話さずにごめんなさいでした。 失礼な事や卑猥な事などを書く、そもそも相手の条件にそぐわないと言ったような事なら即拒否も当然でしょう。しかし、条件を確認した上でごく普通の挨拶をした相手に対して一言も話さずに即拒否と言うのは常識で考えて余りにも失礼ではないでしょうか?しかもそれが100人以上もいるのですから明らかに異常です。 上記の内容をアドバイザーにも話しましたが、色々な考え方・価値観があるから〜等と言うだけで、即拒否がどれだけ無礼で非常識な行為かを理解していない様子。悪い人ではありませんでしたが、正直何を言っても無駄だと思いました。 ちなみに、返事が来た2人も2・3回ほどやり取りをしただけで急に終了。全くもって意味がわかりません。男は面白い話をして喜ばせるのが当たり前とでも思っているのでしょうか?確かに面白味には欠ける文だったかも知れませんが、私はホストではありません。対等な立場であるのなら、女性側からも話題を振るべきです。 私は接客業をしている事もあり、比較的多くの女性(もちろん男性もですが)と話します。また、職場自体も女性の方が多いです。なのでネットでよく見られる女性叩きは偏見の塊であり、真面目で優しい女性も沢山居ると言うことは十分理解しております。 しかし、婚活サイトの女性に関してはネットでの評価が真実でしょう。プロフィールで重視するのは年収のみ。低収入の男は何の価値もないゴミクズとしか思っていないクズばかりです。叩かれる、ブーメランと言われるのは覚悟の上で書きますが、こんな女どもは結婚できなくて当然です。 そして、このようなクズしか居ない状況を作っている運営にも大いに問題があります。ただでさえ入会金やら月額やらで高い金が掛かっているのに、何かにつけて追加料金が発生する仕様(写真を載せる・紹介文を載せる・規定人数以上にメッセージを送る等)は守銭奴としか思えません。 当然ながら、即拒否であろうがメッセージ回数は消費されます。なので高い金を払っているにも関わらず、毎月メッセージを送る→全て即拒否だけで終わります。そのくせ即拒否には何のペナルティもありません。倫理的にも即拒否にこそ回数制や課金を付けるべきではないでしょうか?尤も、そうなったとしたら一言話してから拒否が主流になるとは思いますけどね。 ここまで長々と書きましたが、纏めますとここは絶対にお勧めしません。他の方も言っていましたが、ドブに金を捨てるどころか不快になるだけよりマイナスです。結婚したいのなら家族や友人・知人などを頼る方が確率的に遥かに高いですし、お相手さんも婚活サイトに居るようなクズではないものと思われます。 最後に、女性の方、特に婚活サイトに登録して居る人がこの意見を読んだら、非常に不愉快に思われることでしょう。 誤解のないように言っておきますが、私は女性が婚活サイトを使う事が悪いなどとは一言も言っておりません。あくまでも礼儀や常識を欠いた行為があり得ないと言うだけです。前述のように失礼な事や卑猥な事を言ってくる輩は即拒否も当然です。 婚活サイトに限らず、ネットでは相手が見えません。しかし確実に1人の人間が居るのです。ぞんざいに扱って良い道理がありません。 真剣に結婚を考えているのなら、まずは申し込んできた人と会話してみてください。そして相手と対等な立場であると理解した上でやり取りをし、結果として断ることになっても可能な限り相手の事を考えた対応をしてください。 以上、長文失礼致しました。 他の方々の参考にしていただければ幸いです。