青森の結婚相談所のブログ 2021 年6月7日投稿

※タイトルをクリックすると内容が表示されます。
・昔の人と比べてしまう。。どうしたらいい?
結婚相談所で活動している女性の中で、「昔のカレと比べてしまう」というお悩みをよく聞きます。

以前お付き合いしていた人は…

性格は○○で、素敵だったな~

イケメンだったしスマートにエスコートしてくれたし…

そんな風な素敵な人、なかなかいない。

全然いい出会いが無い。

会いたいと思えない。

比べてしまうと、そんな風に思ってしまうのですね。

でも、昔付き合っていた人は、あなたが若い時に付き合っていた人。

今のあなたではないのです。

年齢を重ねてきたあなたは、昔のあなたのままではないはずです。

そのあなたが出会うのですから、昔の人と同じような人に出会えることはないのです。

昔の人と比べずに、今の出会いを大切にしてください。

今のあなただから出会うことができる人がいますよ。

今ご縁がある人が、あなたにとって素敵なパートナーになる可能性がある人です。

・どうなの?AI婚活
AIを活用した婚活サービスがあるのをご存知でしょうか。

このサービスは、AIが希望の条件に合うお相手を見つけてくれるというサービスだそうです。

自治体で、AIを活用した婚活支援事業に支援をするという動きも出ています。

実際に成果も出ているらしいのですが、お見合いまではいくものの、その先がなかなか…というのが現状みたいですね。

お見合いはできるけれど、交際に発展しなかったり、交際が続かなかったり…

せっかくマッチングできたのに、先が続かないのはもったいないですね。

これだと、マッチングアプリとか婚活サービスとかとあまり変わらないでしょう。

自分達で交際を進めて結婚できる人なら、AI婚活サービスでも十分かもしれません。

しかし、婚活には様々な悩みが出てきます。

連絡頻度に悩んだり、デートの誘い方で悩んだり、話すことで悩んだり…色々ありますね。

そういったお悩みも解決できるのが、結婚相談所です。

結婚相談所でも、AIマッチングを導入しているところがありますが、マッチングして終わりではありません。

ちゃんとサポートがあるから、成婚までたどり着けるのです。

AI婚活サービスを利用するなら、サポートしてくれる結婚相談所にするのがおすすめです。

・【婚活コラム】女性の話って○○○○○…。その理由は?
男性は、女性の話がつまらないな…と感じたことがあるかもしれません。

あれこれ話をして、結論が無い、なんだか意味がない会話にしか思えない。

「で?」と言いたくなる…

でも、女性はこの会話がとっても大事なのです。

ただ話を聞いてもらいたいだけなんですね。

聞いてもらうだけでめちゃくちゃ満足です。

男性からすれば、「なんで?」と思うかもしれないですが、これは男性と女性の脳の違いなので、そうなのか~と思ってくださいね。

女性は、会話で共感を求めます。

男性は、会話で問題を解決しようとします。

目的が違うのです。

女性は、どうでもいい話を永遠とできるので、LINEではどうでもいい会話でラリーができます。

そしてそれが楽しい!

「分かる~」とか「ほんとに~」とか言って、会話が盛り上がっていきます。

しかし、男性は違います。

男性に愚痴を話すと「○○だからでしょ?」とか「○○したらいいんじゃない?」なんて答えが返ってきがちです。

これ、女性からすると嫌な答えです。

ただ聞いて欲しいだけなので、アドバイスはノーサンキューなんですね。

なので、男性は女性との会話で、「そうだね。分かるよ。」とか「なるほどね」とか
共感してあげてください。

もし、「どうしたらいいかな?」と聞かれたら、その時はアドバイスOKです。

でも、意外と彼女の中で答えが出ているので、それを後押しして欲しいだけということも多いです。

ちょっと面倒かもしれませんが、これができる男性はとっても素敵です。

反対に、女性の皆さんも男性が女性の話に共感するのが苦手というのも知っておいてくださいね。

・【婚活コラム】(女性向け)「でも」が続くのはダメ?むりやり納得させていませんか?
お付き合いが上手くいかない時に、無理やり自分を納得させる方がいます。

例えば、彼と1ヶ月以上会っていないな、寂しいなと思っても、彼が忙しいし仕方ないよね…と我慢したり、彼に会いに行くのが自分ばかりでしんどいなと思っても、彼が疲れているし仕方ないかなと思ったり…

本当は、自分も少ししんどいと感じているのに、彼に合わせている。

本当はこういう風にしたいという気持ちがあるのに言えない。

何とか自分を納得させようとする。

これは良くないです。

本当にあなたは彼といて幸せですか?

これは、結婚でも同じです。

なかなかプロポーズしてくれない、結婚の話を出すとはぐらかされる…

納得できていないのに、無理に納得させようとすると、良いお付き合いをしていくことができません。

いつも我慢しているあなたは、もっと言っても良いのです。

ちょっとぐらいワガママなほうが女性は愛されますよ。

・【婚活コラム】○○の男性が1番難しい。なかなかいません。
女性の皆さんに質問です。

婚活でどのような男性を理想の男性としていますか?

この質問で「普通の人で良いです」と答える女性が多いのですが、普通は一番難しい…

ここで言われる普通って、年収500万円以上、大卒、できれば身長が高くて、年齢は自分と近いほうがいい…

意外とこれを普通としている女性が多いのです。

さて、これって普通なのでしょうか?

地域によっては、この条件の男性を見つけるのはかなり至難の業ということがあります。

田舎に行けばいくほどです。

年収は特にですね。

年収500万円って普通じゃないんです。

さらに年代もできれば近いほうが…なんて望んでしまうと、ますます該当するお相手はいないでしょう。

もしこの中でどうしても譲れない条件があって、それが年収というのであれば、都会で生活されている方を探す必要があります。

普通と思っていることが普通ではないと知りましょう。

ここであげられる普通の条件の男性は、かなりモテます。

ですから、選んでもらえる自分になる必要もありますね。

・お見合いが決まりにくい男性の特徴【婚活コラム】
男性で、たくさんお見合いを申し込みしているのになかなか決まらないという人は、自分の市場価値を把握できていないということがあります。

男性の多くは、美人な女性、可愛い女性、綺麗な女性にお見合いを申し込みされます。

しかし、そのような女性は人気が高い!

当たり前ですね。

競争率が高いのです。

そりゃよほどの人でない限り、選ばれないでしょう。

申し込みしても、見てもらえていないかもしれません。

そして人気のある女性は、それなりに理想も高いのです。

それから、若い女性だけに申し込みする男性も多いですね。

でも、若い女性は若い男性を優先して選ぶでしょう。

若い方は、年収で選ぶことは少ないです。

価値観重視の方が多いので、40代や50代で20代に申し込みしても、なかなかうまくいかなくて当然です。

子どもを産みたいと思っていると、歳の差はやっぱり気になるモノなのです。

そして、なかなか決まらないのにカウンセラーの紹介を受け入れないという人もいますね。

実は、カウンセラーはあなたの市場価値をみて紹介しています。

ですから、カウンセラーからの紹介だとうまくいく可能性は高くなるのです。

理想を追うのも良いですが、現実をみて、カウンセラーのアドバイスも聞いていくほうが、早く成婚できますよ。

お見合いができないと成婚にもたどり着きませんから。

・恋愛♡とは…?
あなたは【恋愛】って何?と思ったことありませんか?

恋することと愛することって実は違うんですね。

恋することは、与えられることで、愛することは与えることなのです。

恋愛は、どうしても相手に求めてしまうことが多くなりがちです。

でも、そればかりではどちらかが負担になってしまいます。

恋愛でうまくいかない場合、パワーバランスが同じではないことが多いです。

どちらかが無理しているのですね。

お互い同じ塩梅で与え合うことができていれば、長く続くでしょう。

そして恋は愛に変わっていきます。

愛することが自然にできるようになるために、相手を想いやる心を育みたいですね。

結婚相談所では、過去に恋愛がうまくいかなかったという人も登録して活動されています。

今度こそ、ちゃんと恋愛したいという人は、相談してみてください。

・アラフォー世代の婚活♡
アラフォ―世代の皆さんにはちょっと耳が痛いお話かもしれません。

アラフォ―世代の婚活では、過去の愛された恋愛やモテた経験を引きづっている方が多いのです。

素敵な思い出なのは分かります。

でもそれは過去です。

今はどうでしょう?

今も同じということはありませんね。

現実と向き合いましょう。

それから、いつかいい人に出会える!そしたら結婚する!

そのいつかはいつでしょう?

行動しないで出会えることはありません。

自分から行動してください。

今のあなたは本当に選ばれるあなたですか?

そして、お相手に求める条件が多すぎる方。

妥協しましょう。

最後に、アラフォーで婚活なんて恥ずかしい!

このような気持ちも、捨てましょう。

今の時代、アラフォーでの婚活なんてあるあるです。

辛口でしたが、とにかくまずは行動しましょう!

・経済力のある女性はモテる?( ˙ ˙˵ )♪
結婚相手に求める条件、男性の場合は「若くて可愛くて家庭的」というのがよく言われることですね。

しかし、最近はそうでもないのです。

といいますか、これらはあったうえで、付け加えられていることがあります。

それは、「どのような仕事をしているのか?」です。

今は、経済状況が厳しいので、男性が養っていくというのが難しくなりつつありますね。

子どもが欲しいと思っている場合、なおさらでしょう。

そして地方になればなるほど、年収も低くなってしまうので、女性に対して経済力を求める男性が増えるのです。

結婚したら仕事は辞めようと思っている女性もいるかもしれません。

しかし、経済的に自立している女性のほうが、魅力的に見えるという時代になってきているのですね。

いざという時に頼りになる女性は、モテる!

ですから、お仕事バリバリの女性も、結婚も仕事も諦めないでください。

青森の結婚相談所のブログ 2021 年1月21日以前

※タイトルをクリックすると内容が表示されます。
・第一印象を良くするためには
第一印象を良くするためには「自分が相手にどんな印象を与えたいか」をイメージして、見た目や話し方、話す内容を意識することが大切です。

容姿端麗だから良い印象を与えられる訳ではありません。

話す内容(ポジティブな内容、丁寧な言葉遣い)声(話すテンポ、大きさ)見た目(身だしなみ、清潔感)の要素が一致すれば、良い印象を与えることは可能です。

美しい姿勢を意識して、笑顔を絶やさないようにしましょう。

笑顔には相手の緊張をほぐし、安心感を与える効果があります。

また、腕を組む、肘をつく、足を組むなどの仕草は高圧的に映りますから注意が必要です。

お相手の名前を呼ぶことも印象アップにつながります。

「うーん」「えー」などのつなぎの声は、あまりにも多いと耳障りで話の妨げになってしまうので控えましょう。

そして、お相手の気分を上げる言葉をプラスしてみてください。

「お会いできるのを楽しみにしていました!」「お会いできて嬉しいです!」など、「会えて嬉しい」と言われると誰でも嬉しく感じるものですから、積極的に取り入れるとよいですよ。

ちょっとの意識でできるポイントばかりですから、ぜひ次の機会にひとつでも試してみてください。

・迷ったら「ゼロベース思考」で考えてみる
お付き合いに対してお悩みの皆さんへ、ひとつの考え方をご紹介します。

皆さんは「ゼロベース思考」という言葉をご存知でしょうか?

これは、相手との関係を一旦ゼロにした場合、その人とまた付き合うかどうかという考え方のこと。

それでも付き合いたいと思うなら、お付き合いは継続し、付き合いたくないと思うなら関係をリセットする、これだけです。

お相手との関係を考えている時点で、その人に対する気持ちは冷め気味なのかもしれませんが、一旦冷静になるという意味では有効な考え方だと思っています。

重要なのは、これから一生一緒に生きていく中で、自分自身が向上していける相手かどうかを判断すること。

今お付き合いをされているお相手との関係について悩んでいる人は、ぜひ一度「ゼロベース思考」で考えてみてください。

見えてくるものがあるかもしれません。

・相手のことを知りたければまずは自分から!
時々いらっしゃるのですが、お見合いの席などでお相手のことは知りたがるくせに自分のことは話さない人。

フェアーじゃありませんよね。

お相手から不信感を持たれてしまい、結果、このご縁はなくなってしまいます。

相手のことを知りたければ、まず自分のことを知ってもらいましょう!

どんな仕事をし、どんな生活をし、どんな人間なのか。

プロフィールには書いていない、少し掘り下げたことを伝えてみましょう。

仕事に関しては会社名などは伝えなくてもいいと思いますが、職種は話しても問題ありませんよね。

また、お相手に聞きたいことがあったときは、一方的に聞くよりも「私は○○の仕事をしているのですが、○○さんはどんな仕事をされているんですか?」といった聞き方がGOOD!

お相手の心のバリアを上手に外してあげましょう。

婚活というとどうしても軽く考える人もいますが、始めは初対面の取引先の人だと思って接すれば適度な緊張感と気配りを持ってお話しができるのではないでしょうか。

・婚活には計画が必要
婚活は戦いです!

魅力的な人からどんどん結婚していきますから、いつまでも永遠に出会いがあるわけではないのです。

そして、婚活には計画が必要です。

期間:いつからいつまで活動するのか?

手段:どんな方法で活動するのか?

お金:活動費はどのくらいか?

「なんとなく」では「そのうち」と同じ。

「いつ」「何を」「どのようにして」を考えることが重要です!

うまくいかないときももちろんありますが、では、うまくいかなかったときはどうするのか?

数パターンの可能性を想定し、その時々の対策を考えておく必要があります。

ある程度想定しておくことで、「まぁ、こんなこともあるよね」と思え、次への行動を起こしやすいはず。

どういう結婚生活を送りたいかを考え、期限を切って活動しましょう!

・明確なビジョンはお持ちですか?
ご相談を受けていて感じること、それは明確なビジョンを持っている人が意外に少ないということです。

例えば、いつまでに結婚するのか(具体的な日にち)、そのためにどんな活動をするのか、お相手の年齢、職業、容姿、性格、趣味etc、ざっと考えてもこのくらいあります。

具体的に考えていない人がいう言葉は「いい人がいたら」「若いほうが良い」「太っていなければいい」「できれば趣味が合う人がいい」と、どれもフワッとした表現です。

具体的にイメージができるビジョンを持っている人と持っていない人とでは、結果が明らかに違います。

最近、はっきりとしたビジョンを持った人が入会されましたが、登録後すぐに真剣交際する方が現れ、今もその交際は続いています。

「なんとなく相手が欲しいから婚活する」のは、「なんとなくおなかがすいたから買い物に行く」のと変わりありません。

「○○が食べたいから○○に買い物に行く」単純ですがとても大事なことです。

希望の結婚生活を具体的にイメージしてから、婚活に臨むとうまくいきやすいですよ。

・○○をすると成婚が遠のく!
婚活する際に特に気を付けなければならないこと、それは、嘘をつかないこと!

基本中の基本ですが……。

婚活で出会ったお相手との関係性は、ラップフィルムくらい薄くオブラートくらい脆いのです。

ひとつでもプロフィールと違えば「あれ? この人、嘘をついてる?」となってしまいます。

例えば「タバコは吸わない」と言っていたのに、いざデートをしてみるとお食事中でもお散歩中でもタバコをプカプカ……。

お相手からしてみれば「話が違う!」となるわけです。

一つひとつは大したことがなく本人に悪気があったわけでなくても、お相手にしてみると「まだ隠してることがあるんじゃないの!?」と不安になります。

不安を抱きながらお付き合いできませんよね。

しかし、こと婚活となるとモテたいがために嘘を書く人がいるんです。

嘘はすぐにバレてしまいます。

仲人にも基本的に隠し事や嘘はつかないようにしてくださいね。

嘘をつくと成婚が遠のいてしまいますよ。

・自分の長所をアピールすること
自慢話ばかりになってしまったり、一方的に長所を話したりすることは逆効果になってしまいますが、ある程度自分を売り込むことは婚活成功のポイントとなります。

なぜなら、相手もあなたのことを「どんな人なのか」知りたがっているからです。

できれば、お見合いや婚活パーティーに出かける前にご自身の長所やウリは何かを把握しておくと、スマートに話ができますのでおすすめです。

日本人は往々にして長所を見つけることが苦手。

格好つける必要はありません。

長く続けている習慣や、仕事に対する真面目さをウリにすればいいのです。

就職活動中に面接でどのようなことを話したか、履歴書に何を書いたかを思い出してみてください。

プロフィールに記入するときに長所や特技がうまく書けないという人も多いので、予め考えておくとスムーズに作成することができますよ。

そしてそれが、あなたの大きな武器になるのです。

・これまでの出会いの場と意識を変えましょう
出会いの場と一口に言っても、さまざまなものがありますね。

これまでの出会いの場は合コンが多かった、という人も多いのではないでしょうか。

友達の紹介や合コンセッティングサービスを利用した合コンは、楽しく話せたと思っていても、軽い出会いが目的である可能性が高いため、なかなか婚活に向けた真剣さがお相手に伝わりません。

お見合いや婚活パーティーでも合コンと同じような姿勢のまま、お相手と接しているとなかなか進展しません。

お見合いや婚活パーティーはお互いが将来を真剣に考える場所であり、最初の出会いで好印象を持ってもらうための出会いの場。

真面目に婚活をしているお相手に自分を知ってもらう場であり、また、お相手を知るための場であることを意識して臨んでくださいね。

これまでの合コンなどでの姿勢はリセットして、意識を変えて活動することが大切です。

・人生を変えるのはあなた自身
他力本願では自分の幸せはつかめません。

あなたを待っている相手に出会えませんし、出会っているのに気づいてもらえません。

「恥ずかしい」「断られるのが怖い」といった、自己保身の小さなプライドは捨ててしまいましょう。

それが一番幸せへの早道です。

今自分を見直して、自分を変えて、幸せを掴んで離さないでほしいのです。

人によっては厳しいと思うかもしれませんが、一度気付くことができれば、あとは変わることなんて意外と簡単なこと。

相手を大切に思う気持ち、思いやる気持ちをしっかり持ちさえすれば、ちゃんと気持ちは伝わりますし、自分のことも理解してもらえるようになりますよ。

自信がなくても不安でもいいから、まずは一歩踏み出してみて!

人生を変えるのはあなた自身です。

・幸せのコツ
幸せのコツ、それはとてもシンプルなこと。

どんな状況でも、自分の感情や主張だけを通さず「2人にとってのベスト」を選択すること。

これって、頭ではわかっていてもついつい忘れがちなことですよね。

でも、成婚者の皆さんは自然とそれができていたから成婚できたんです。

自分だけの考えにとらわれるのではなく、お相手の気持ちを大切にすること。

そして、2人にとってのベストを2人で導き出すこと。

とても大切なことです。

2人にとってのベストを選択するためには、しっかりと向き合って話し合わなければなりません。

「言わなくてもわかってくれる」「察してほしい」と思うのではなく、「声に出さないと伝わらないものは多い」と思うようにしましょう。

最新の口コミ
やり逃げ野郎3号(2021/06/17 )
男性
 5.0 点

遊び人ばっかり。
遊ばれたい女は是非、ご自由に。

管理人のひと言
あなたが遊び人ということか? 遊び人のライバルに負けてしまうということか?どっち?
29歳フリーター(2021/06/17 )
男性
 評価しない 資料を送ると言って届いたのは2週間後、入会してプロフィールなどを作ってスタート地点に着くまで1ヶ月も...
続きを読む
かかる。 紹介した会員、お見合いをした会員などを記録していないなど、いい加減な仕事をする。記録していないとか何を基準に紹介してくれるのか疑問。退会処理が遅い、そのため退会した会員をまだ退会していないと勘違いし紹介されることもある。信用問題だと思う。 俺がこの仕事をした方がまだマシだと思う。 スタート地点に着くのが遅い、退会した処理が遅い、記録をしていないなど事務仕事が出来ていない結婚相談所、素人同然。 素人がやっている結婚相談所より値段が高くてもちゃんとしたカウンセラーや事務仕事が出来る結婚相談所に入会した方がいいです。 ここには入会しない方がいいです。婚活はスピードが大事だと言われているがここではスタートに着くのも一苦労。1年以内に結婚とか絶対無理。そもそも結婚出来る気がしない。
管理人のひと言
良い相談所は、返信スピードと対応が早いことが絶対条件。
42歳会社員(2021/06/17 )
男性
 評価しない 持ってない資格を持っていると書かれ、持っている資格は持っていないことにされた。 仕事もそこの会社に勤...
続きを読む
めていないのに勤めていることにされた。 プロフィールを変更したから確認したいとこちらが申し出て確認したら違う事が書かれていることが判明した。しかも登録して相手側が閲覧出来る状態になっていた後だった。確認しなかったら嘘の情報を書かれていることを知らなかったことになる。 結婚相談所など相手側の人が勝手にやってこちら側が知らなかったと言う事をテレビなどで見るが知らないと言うことなんてありえないだろと思っていたが本当にそんな事があるんだと勉強になりました。 でも結婚相談所が悪いのにこちらが悪いことにされ訴えられることもあり得ます。 プロフィールの変更を申し出たらわかりました、返信が来ただけだった。 事実と異なるプロフィールを作っておいて謝りもしない。
30代(2021/06/16 )
女性
 1.0 点 お金と時間の無駄。 仲介アドバイザーがまず、ひどく、成立ができない理由をすぐに 年齢や写真の写り...
続きを読む
が悪いだの言われる。 そして、男尊女卑。交際期間に入り交際を解消したいというと、お説教する。 会員の気持ちに沿ってくれない酷いカウンセラーしかいない。
管理人のひと言
交際が終了した後のカウンセリングが超重要。お説教は腹が立ちます。
26歳 女性(2021/06/16 )
女性
 1.0 点 20代高学歴、高収入など色々条件があり、条件は合ってるかもしれませんが、仕方ないかもですが営業マンが...
続きを読む
ほとんどでした。近くで探したかったから梅田会場にしましたが、神戸からきましただの、転勤族の方も多かったです。顔判定のある街コンにも参加しましたが、男性10人予定が結局3人。ほんとに判定したの?ってレベルで(顔も話し方も)ハート押せる人がいませんでした。急いで相手欲しい人には向いてるかもですが、ちゃんと探したい方には向いてないなって。アプリで探した方が効率いいなって普通に思いました。もういきません。
35歳会社員(2021/06/16 )
男性
 1.0 点

主観的にアドバイスくれます

ぽんかつレッツ(2021/06/15 )
男性
 1.0 点 料金は極めて安いが、お相手が問題行動を起こそうが、基本放置。基本セルフサービスで、申し込み件数の制限...
続きを読む
は実質ない。他の相談所との連携が取れていなく、相談所自体が縁を潰しているとしか言えないケースも多数。カウンセラーはむしろいない方がうまくいくケースもあったかもしれない。