北海道&札幌の結婚相談所のブログ 2020年12月14日投稿

・【出会い】がない!正しい【出会い】の探し方!
「出会いがない」という言葉をよく耳にしますが、これは「出会いがない」のではなく、自分の理想としている人に出会えていないという意味で使われていると言えます。

おそらく、理想の相手とは「誠実で優しくて頼れる…」など、内面部分の理想と、「背が高いや、カッコいい」などの外見も理想に加えているでしょう。

外見は、出会ってすぐに分かるものですが、内面についてはある程度一緒に過ごさなければ見えてこない部分です。

しかし、多くの人は話を深くすることも無く、出会いがないとしてしまっています。

外見で判断して、そこから先に進まないのはもったいないと思いませんか?

これでは「出会いがない」とは言えないでしょう。

出会いが多くなればなるほど、自分がどのような相手がよいのか分かっていくものです。

そのために、できるだけ多くの出会いを作らなければいけません。

特に、出会いに年齢制限をしている人は、注意しましょう。

人は、自分のフィルターを通して相手を見てしまいます。

そうすると、○○じゃないからダメ、○○だからダメなど、深く知る前にジャッジしてしまうのですね。

まずは、ご自身のフィルターを外して、しっかり出会う人と向き合ってみてください。

それが理想のパートナーを見つける最短ルートに繋がります。

・会いたい人と会うためためだけに時間を使える!
秋冬になると、イベントが多くなるので恋人が欲しいなと思う人も増えるようですね。

婚活イベントや婚活パーティーも秋冬は参加者が増えます。

しかし、2020年は、新型コロナウィルスの影響もあり、婚活イベントや婚活パーティーでマスクが必須となっています。

そうすると、なかなかお相手の素顔が分からない…というお悩みが出てきてしまうのです。

マスクは顔の半分以上を覆ってしまうので、表情が分かりにくくなりますね。

そこでおすすめしたいのが、結婚相談所です。

結婚相談所でも、もちろんお見合い時にはマスクを着用して行いますが、お見合い写真があります。

最初は、写真を見てお会いするかどうか決めますので、マスクをしていない素顔も見ることができるのです。

これは結婚相談所のメリットではないでしょうか。

もし、婚活イベントや婚活パーティーでなかなかカップル成立にならない…というのであれば、一度結婚相談所にも足を運んでみてください。

・会話^_^
婚活パーティーやお見合いでは、初めてお会いする異性とお話することになります。

初対面では、第一印象が重要といわれていますが、それと共に気をつけたいのが会話です。
会話が苦手という人も、ポイントをおさえて慣れていくようにしましょう。

会話が上手な人は、話すことではなく聞くことが上手な人です。

聞くことで、質問したり、話を広げたりできるからです。

お相手の目を見て、聞いているよと相づちをうって、会話しましょう。

目を見るのが恥ずかしいな…という人は、ずっと合わせなくてもよいので、時々合わせてみてください。

時々、うなづきも入れて話を聞いて下さいね。

そして慣れてきたら、会話のネタも探しましょう。

目につくものは何でも会話のネタになります。

会場の雰囲気とか、お相手の持っている持ち物、着ている洋服など…会話のネタにしてみましょう。

会話が苦手な人は、事前に話す事リストを作っておくのもおすすめです。

・婚活疲れ面倒くさいと思った時の対処法
婚活は、だらだら続けていても良い出会いに繋がりません。

まず期限を決めておきましょう。

目標を設定すると、自然にその目標を叶えるための行動をしていくようになります。

それから、今の婚活方法があっているのかも見直す必要があるでしょう。

婚活パーティーに参加し続けているなら、お見合いしてみるとか、マッチングアプリばかりなら、結婚相談所に行ってみるとか、方法を変えると出会う確率も変わってきます。

婚活疲れしてしまうと、どうして自分だけ…と思ってしまいがちなのですが、実は婚活疲れを経験している人は意外といます。

だからあなただけではありません。

疲れた時は、無理に行動する必要はありません。

まずは休んで好きなことをしてみるのが一番です。

好きなことをしてリフレッシュできたら、またパワーが戻ってきますよ。

エネルギー満タンになったあなたで、出会いを探したほうが、素敵な出会いのチャンスが増えます。

・婚活で魅力アップ?
世間一般では、○○な人がいいと言われている、両親から○○な人を探すように言われているなど、周りから受けた影響で、自分の理想が作られている可能性もあるため、しっかり自分を知っていく必要があります。

自分を知ることは、自分の魅力をアピールしていくためにも大事です。

自分に自信がない人は、自分の魅力に気が付けていません。

そうなると、お相手にも伝わらないのです。

自分のことって意外と分かっていないモノです。

まずは、周りの人に自分の印象を聞いてみてください。

素敵なところとか、好きなところとか、聞いてみてくださいね。

恥ずかしい…と思うかもしれませんが、これを聞いてみると、知らなかった自分の一面が分かりますよ。

そしてそれを知ることで、あなたは輝けるようになっていきます。

婚活をすると、魅力がアップする人が多いのは、自分を知っていくからなのですね。

結婚相談所でも、あなたの魅力を引き出すことができるようにサポートしていますので、相談してみてくださいね。

・私は結婚できますか?
結婚相談所に入会する時、本当に良い出会いがあるのだろうか…とか、本当に結婚できるのかな…という不安を抱えて入会される人もいます。

初めてのことだと、やはり怖さや不安が出てきてしまいますね。

結婚相談所に入会すれば、本当に結婚できるのか?の答えは、はっきり出すことができません。

結婚できる人もいれば、できない人だってやっぱりいます。

でも、それで諦めてしまったら、やはり前には進めません。

自分を信じて、思い切って入会してご縁をつかむのか、それとも不安や怖さに負けてしまい、安心できるようになるまで先延ばしするのか…あなたならどちらを選びますか?

安心できるようになることは、まずないでしょう。

ましてや、年齢があがるにつれて、ますます不安が出てきてしまうかもしれません。
分からないけれどとりあえずやってみる!

この気持ちが婚活で成功するために大事です。

・出会い結婚期間で悩む男性・女性が考える情報相談所
出会いから結婚まで、どれくらいの期間がかかるのかは、カップルにより様々です。

そして、どのような出会い方をしているかということや、年齢によっても差が出ています。

そのため、ここは比べるものではなく、人によって違うと思っておいたほうがよいでしょう。

婚活している方に、どれくらいの交際期間を経て結婚したいのか?という質問をすると、1年くらい交際してからという人や、2~3年くらいで結婚という回答が多いようです。

お互いを知るために、それくらいの期間が必要と感じている人が多いことが分かります。

昔から知っていて結婚されている場合は、もっと長い期間お付き合いされていることもありますし、昔知り合いで、間に会っていない期間があって、偶然再会し交際に発展したというような人もいますので、お付き合いから結婚の期間というのは、本当に人それぞれです。

お相手を知るという期間は必要ですが、結婚までの期間にこだわらず、婚活していくのがよいのではないでしょうか。

・札幌婚活 交際から成婚退会まで進む事が出来る人は『会話が出来る人』ではなく『話が出来る人』
皆さんは日本語を話すことができますので、会話することはできますね。

でも会話することができても、話をすることができるとは限りません。

この違いが分かりますか?

話ができる人というのは、「お相手と気持ちを交換し合う会話ができる人」「お相手の伝えたいことを理解できる人」「お相手の立場にたって会話できる人」のことです。

話ができる人になると、とても好感度が上がります。

お相手は、自分を理解してくれていると感じますし、話をちゃんと聞いてくれていると分かるからです。

会話していて安心感があるというのは、気持ちをきちんと交換し合えているからなのですね。

相性が良いともいえるでしょう。

会話できる人ではなく、話ができる人になれるようにコミュニケーション術を身につけていきたいですね。

・札幌婚活 婚活男性が外見で女性から好感を持たれる為の3つのポイント
婚活している女性は、お見合い相手の外見を一番にチェックしているので、男性はできるだけ第一印象がよく見えるように外見を整えなければいけません。

1.清潔感や爽やかさ

ヒゲが濃い男性はマイナスイメージになってしまうので、ヒゲを綺麗に剃りましょう。

2.顔がパンパンにむくんでいる男性は、注意しましょう。

普段から塩分を摂取しすぎていないでしょうか?

お見合いの前日は、むくませないためにも、お酒を飲んだりしないでくださいね。

3.髪型

清潔感を出すうえで重要なポイントで、明るすぎる髪色の場合は、落ちついた色に染め直しましょう。

後は、服装やニオイなどに注意すれば、清潔感のある見た目の印象は整います。

さらに笑顔で爽やかさをプラスしたいですね。。

岡田に相談(無料)

婚活&恋愛&夫婦関係&結婚相談所の悩みなど、気軽に質問してください。 全力でお答えします。

最新の記事