宮崎の結婚相談所のブログ 2021 年2 月15 日投稿

お付き合い前に読んで欲しい『婚活リセットボタン』
結婚相談所で成婚される男女は、本気で結婚したいと考えていて期限を決めて活動している人です。

結婚相談所ではない場所でお相手を探した場合、お相手が結婚する気持ちがすぐにないなら、自分で期限を決めてお付き合いを続けるのか決断しなければいけません。

もしその期限日にお相手とのこれからがはっきりしないのであればリセットする。

別れるかどうかは、すぐに決めなくてもよいです。

ただ、結婚したい自分の気持ちを思い出して、一度冷静になり今後について考えるのです。

実は、結婚相談所での出会いでも、すぐに結婚に至らないケースもあります。

結婚相談所の場合は、お相手に結婚する気持ちがあるなら、1年以内にゴールインされているケースがほとんどです。

ですから、そのような気配がないなら、ここでも婚活リセットボタンを発動させる必要があるでしょう。

出会いの方法は違っても、その恋が結婚という未来にちゃんと繋がっていくのかを見直す必要があります。

そして、どうするかの選択肢はいくつかあります。

もし、結婚してくれる感じがお相手になさそうなら、あなたは結婚の期限を提案してみるか、交際を継続しつつ婚活も始めてみるか、話し合いをして現状維持でしばらく過ごすか、あなたが決めましょう。

納得のできる選択をしてくださいね。

コミュ力に自信がなくても大丈夫!成婚に導く婚活のコミュニケーション!
婚活をするにあたり、コミュニケーション能力が無いから無理かもしれない…そんな風に悩むことはないでしょうか。

婚活において、コミュ力はそんなに高くなくても問題ありません。

ただ、コミュ力が低いと見られてしまうのはマイナス点になる可能性もあります。

その為、質問攻めにする、会話のキャッチボールが続かない、興味のない話題が続くという3つは、お相手をつまらなくさせてしまうので避けましょう。

沈黙が怖くて、マシンガントークしてしまう人もいますが、沈黙はあっても大丈夫です。

沈黙してしまったら、「緊張してしまって…笑」「恥ずかしくって」と明るく言いましょう。

お相手も同じように感じているはずです。

お互い、できるだけ同じ割合で話ができるように、話し過ぎない、話させ過ぎないのバランスを意識してみてくださいね。

まずは、他愛のない会話で良いので、天気の話や食事の話、そんなところからはじめてみましょう。

内容よりも相手の反応をちゃんと見たり、フィーリングが合うと感じてもらえることが大事です。

話すスピードや心地良さも意識しておきたいですね。

それから、お相手に話題をふったら、その話題に関して、褒めたり、話題をさらに深堀して話を盛り上げていきましょう。

盛り上がらない感じがしたら、違う話題に変えていけばよいです。

それから、まずは自分のプライベートな情報を相手に話しましょう。

そうすることで、相手も心を開きやすくなります。

上手く話せてないかも…と思っても、諦めなくて大丈夫です。

どこからでも、リカバリーできますので、お見合い相手と真剣に向き合ってくださいね。

男性から言われてグッとくるプロポーズ
男性の皆さんは、プロポーズの言葉、どんな風に伝えようか悩まれると思います。

女性は、ロマンチックなプロポーズの言葉だと感動してしまいますよね。

一生忘れられないのではないでしょうか。

では、どんな言葉が女性を胸キュンさせるのか…羨ましいプロポーズの言葉を一部ご紹介しますね。

「俺で良かったって思わせるから、結婚しよう」

「俺についてくれば、絶対に幸せになれるから結婚しよう」

「あなたとそしてあなたの家族も大切にします。結婚してください」

「ずっと一緒にいて欲しい」

プロポーズは男性からというイメージが強いですが、最近は、女性からもプロポーズしているケースがありますよ。

女性からのプロポーズってどんな言葉で伝えているのでしょうか。

「毎日行ってらっしゃい!とお帰り!を言いたいな」

こんな可愛らしい感じで伝える人もいるようです。

どのプロポーズも素敵ですが、やっぱり一生懸命伝えてくれると、その気持ちが伝わるものなので、ぎこちなさがあったとしても嬉しいものです。

ストレートに「結婚してください」でもよいのです。

何年経っても忘れないような特別な言葉で伝えられれば一番ですが、緊張して伝えられないなら、あなたのそのままの想いを伝えましょう。

結婚したい理由を真剣に考える
あなたが結婚したい理由は何でしょうか?

きっと「なんとなく婚活しています」という人はいないでしょう。

結婚するメリットは何だと思いますか?

これが、結婚したい理由と繋がっていることもあります。

結婚したら、好きな人と一緒に毎日過ごせます。

家族が増えます。

子供ができるかもしれませんね。

経済的な安定もあるでしょう。

親を安心させることもできるかもしれません。

反対に結婚しない場合、どのようなデメリットがあるでしょうか。

1人で寂しい感じがするかもしれません。

将来が急に不安になるかもしれません。

家事を全部自分でしなければいけません。

一緒に出掛ける人がいないかもしれません。

デメリットを見ると、なんだか寂しい気持ちになってしまいますね。

今は、結婚に対してあまりメリットが感じられないというあなたも、2年先、5年先、10年先のことを想像していくと、結婚したいかもって思うのではないでしょうか。

年齢は関係ありません。

今、結婚したいなと少しでも思うなら、婚活を始めましょう。

趣味と婚活
結婚相談所のプロフィールで、趣味について記載する項目があります。

これは結婚相談所に限らず、婚活パーティーでも、趣味についてプロフィールで記載しますよね。

趣味が合う人がいいなと思って、趣味の欄を一番に見る人もいます。

同じ趣味というだけで、会話がはずみますし、一緒に趣味を楽しめそうだなって思うと嬉しい気持ちになるでしょう。

でも、趣味ばかり重視してしまうと、お相手の良さに気が付かないかもしれません。

趣味は、結婚してから見つかるものもありますし、変わっていく可能性があります。

趣味は、あくまでも会話を盛り上げてくれる話題のひとつくらいに考えておくとよいでしょう。

でも、いま趣味が無いです…というかたは、何か始めてみるのもよいですね。

それから、お相手の趣味を一緒に始めてみるというのもおすすめです。

ちょっとしたきっかけで始めた趣味に、ハマってしまう人もいますから、まずは気になることをやってみましょう。

本質に目を向けること
結婚相手に求める条件で、女性は「大卒の男性」を挙げることが多いです。

では、どうして大卒にこだわるのでしょうか?

大卒の男性が良い理由とは何でしょうか?

ご自身が大学を卒業されていると、お相手にも同じ大学卒というレベルを求めてしまうことはあるでしょう。

でも、学歴に勝る魅力があれば、学歴なんて必要無いと思えるはずです。

学歴は高いに越したことはないかもしれません。

それが就職先に関係してくることもありますから、大卒の条件を外せないという気持ちも分かります。

ただ、絶対条件なのか?ということは、一度よく考えてみてくださいね。

高卒の男性は、大卒の男性よりも、苦労をされていることも多いです。

高校を卒業して就職し、仕事をしていれば、社会人としては大卒で入ってくる人より先輩ですよね。

その人が、どんな人生を送ってきたのか、どんな考えで生きてきたのか、そこに魅力を感じることができれば、学歴は関係ないと思えるのではないでしょうか。

実際に、学歴関係なく起業して成功されている人もいますし、肩書だけにこだわるのは、もったいないですね。

お相手の本質を見る力をもってください。

婚活サービスの選び方
マッチングアプリや、婚活パーティーというのは、出会いをお手伝いしてくれますが、その先までのサポートはありません。

結婚相談所は、出会いと恋愛、そして結婚までサポートしてくれます。

そして結婚相談所に入会される皆さんは、結婚に真剣です。

マッチングアプリや婚活パーティーとは違い、時間も費用もかけて登録されますので、それなりの覚悟があるわけですね。

遊び目的や結婚を真剣に考えていない人は、簡単に入会できないのです。

結婚相談所は、厳しいルールが設けられていて、宿泊を伴う旅行やお泊りデートは、正式に成婚成立となるまでNGです。

このルールにより、遊び目的で入会する人はいなくなります。

期限も設けられているので、成婚までの期間もスピーディーです。

時間もお金も無駄にしないために、徹底したルールの中で、安心して婚活できるのが結婚相談所です。

あなたが、婚活を始めようと思っていてサービス選びで悩んでいるなら、まずはあなたが結婚に対して本当に真剣に考えているのかというところから、どのサービスを利用するか検討されるのがよいでしょう。

できるだけ早く結婚したい、質の高い出会いが良いというなら、結婚相談所がおすすめです。

理想の相手と結婚したい!『そのためにやる3つの事』
結婚相手を探す時、最初から妥協してお相手を探す人はいませんね。

色々な希望条件があって、それを満たしてくれる人がいれば理想の相手だと思ってしまう人もいますが、実は条件が合うからといって、理想の相手とは限りません。

理想の条件ではなかったはずだけど、理想の人とちゃんと結婚できた!となるためには

1.自分からお見合いの申し込みをする

お見合いを申し込みしてくれるのを待つのではなく、自分からお見合いをお願いするということをすると、出会いの確率が何倍もあがります。

2.条件以外の部分を大切にする

見た目や年齢、年収、職業などで相手を見るのではなく、お相手の本質をちゃんと見るようにしましょう。

これは妥協するということとは違います。

視野を広げるということです。

視野を広げていくことができれば、自分の成長にも繋がりますよ。

3.婚活力を上げる

ご自身の見た目の印象(髪型・服装・メイクなど)おしゃれに気を遣ったり、自己満足にならないようにお相手のことを思いやった行動をとっていくことで、理想の相手に出会いやすくなっていくでしょう。

なぜ、お見合い結婚だと幸福度が高くなるのか?
恋愛結婚の場合は「好き」の気持ちがピークを過ぎると、後は減っていくロス効果が強いです。

一方、お見合い結婚は、最初はそんなに「好き」の気持ちもなく、期待も少なめなところからスタートするので、結婚した後にお相手の素敵なところが見えた時、ものすごくプラスに感じられて、相手の評価がアップするというゲイン効果があるため、幸福度が高くなると言われています。

これはあくまでもそのような傾向が多いというだけなので、恋愛結婚でも幸せになれる場合もありますし、お見合い結婚でもダメになってしまうこともあります。

しかし、幸せになる確率が高いと聞くと、お見合いもいいかなって思えますよね。

婚活サービスの中でも、敷居が高いと見られがちな結婚相談所ですが、最近はカジュアルにお見合いできるようになっているので、気軽に相談してみてください。

岡田に相談(無料)

婚活&恋愛&夫婦関係&結婚相談所の悩みなど、気軽に質問してください。 全力でお答えします。

最新の記事