秋田の結婚相談所のブログを厳選しました

2021 年2月8日以前
・会話で大切なのは、聞き上手になること
婚活をしたことのある方ならご存知かと思いますが、結婚相談所にはカウンセラーさんがいて、その結婚相談所の説明などの業務連絡だけではなく、あなたの恋愛観や結婚相手についての希望、婚活をスムーズに進めるためのアドバイスをしてくれます。

いくら仕事とはいえ、初対面の自分に対して興味を持ってくれて、こんなに熱心に話を聞いてくれるカウンセラーさんに親近感や安心感を感じたことのある方も多いのではないでしょうか?

このカウンセラーさんの会話の仕方は、婚活中の皆さんにも活用できるんです。

「自分の話を楽しそうに興味を持って聞いてくれると嬉しい」と言うことを実感しましたよね。

と言うことは、自分がそんな会話の仕方を習得できたら、会話の相手にも同じように感じてもらえると言うことです。

人と話す時、自分の話ばかりをペラペラ喋ってはいませんか? また、人の話題を自分のものにしてしまったり、とにかく否定が多い人とも話していると苦痛を感じるものです。

そんな状態では、あなたともっと話したいと思ってくれる人はいなくなってしまいます。

人と会話するときには、相手に興味を持って楽しそうに聞くこと。

これが、コミュニケーションが上手くいくコツです!

・自分も相手も大切に☆
コミュニケーションの取り方や、人との距離の取り方は、人それぞれ違います。

全く知らない人ともすぐに仲良くなって、一緒に遊びに行ったりお互いの家を行き来する仲になってしまう人もいれば、1人でいるのが好きだからと、必要以上に近付きすぎるのを避ける方もいます。

どちらが良くてどちらが悪いということではなく、それぞれが心地よく生活できるのであれば、どんな距離感で人付き合いしても良いと思います。

その時々の気分もありますしね。

でもそれって、自分が心地良さだけを優先して、他人の気持ちを無視していいってことではありません。

例えば、ちょっと日常生活で嫌なことがあったとき。

レストランやコンビニの店員さんに対して、偉そうな態度で接してしまったことはありませんか?

普段の生活には直接関わりがないと思っているからそんな雑な態度になってしまうのだと思うし、こんな態度をとってしまう方も少なくありません。

でも、こんな態度を取られたら誰だって嫌な気持ちになるものです。

もしかしたらその人が、あなたを知る人の友達かもしれません。

そして、あなたの傍若無人な態度をあなたの知り合いや好きな異性に見られているかもしれません。

どこで誰に見られているのかわからないし、何がきっかけで自分の印象を悪くしてしまうか分かりません。

自分も相手も大切に。

これが出来る人は、きっと婚活はもちろん、日常生活でも良い印象を持ってもらえるでしょう。

・ちょっとした気遣い☆
好意のある女性に対して優しいのはもちろんですが、仕事や日常生活の中のふとした瞬間に、自分を優先してくれたり優しくされたりすると、嬉しいしその人に対してとても良い印象を持てます。

例えばエレベーターに乗るときやお店に入るときにタイミングが一緒になったとき、「我先に!!」と人を押しのけるような人には、余裕の無さを感じてしまいます。

電車に乗っているとき、少ししかないの空席に座るためにご老人や妊婦さんがいても無理矢理座ろうとする人も「自分さえ良ければそれで良いんだなぁ」と感じて、極力接触を避けたいと思ってしまいます。

イライラしていたり疲れているときには視野が狭くなってしまいがちです。

普段は優しく出来ることでも、気持ちに余裕がなくてこんな風に悪い印象を持たれてしまう行動をしてしまうことも少なくありません。

でも、そんな事で自分の印象を悪くしてしまうことって、本当にもったい無いと思うんです。

普段素敵な人が、たまに自分本位な行動をしていると、本性を見てしまった気がしてガッカリしますよね。

逆に普段特に意識していなかった人に、思いやりを持って接されると、一気に好きになったりするものです。

普段から思いやりと気遣いを持って人と接すれば、自分をよく思ってくれる人はきっといますよ!

・美肌は最強!
婚活するにあたって少しでも自分をキレイに見せようと、お洋服や化粧品、エステや美容院などにお金をかけている女性はとても多いですよね。

でも、ただでさえ婚活はお金がかかるもの。

女性は無料で活動できるネット婚活などもありますが、それだと誰でも登録できるから詐欺目的の人や商売目的の人に引っかかってしまう可能性があるんです。

でも結婚相談所だと、どこも入会金や月会費、お見合い料や成婚料など、婚活するだけで沢山お金が消えていきます。

その上自分をキレイにするためにお金をかけるとなると、決して全員ができることではないなぁと感じてしまいます。

そこで、服はUNIQLOやGUなどの安いものでもいいので(シンプルでもいいという意味で、清潔感は必要です!)、肌をキレイにすることをオススメします。

肌には、あなたの生活習慣や健康状態が全部表れてしまいます。

どんなにメイクをしっかりしていても、肌荒れがひどく乾燥でガサガサだったり、吹き出物ばかりだったりしたら、美しくは見えないです。

しかし逆に、シンプルメイクでも肌がキレイな人は健康的だし、清潔感があるように感じるもの。

色白七難隠すとも言うくらい、白くて透明感のある肌はその人を美しく見せてくれるんです。

あれもこれもと欲張って何も手に入らないより、健康的な肌を作ることだけでも頑張りましょう。

その方が、きっとあなたの印象は良くなります。

・会話で大切なのは、聞き上手になること
婚活をしたことのある方ならご存知かと思いますが、結婚相談所にはカウンセラーさんがいて、その結婚相談所の説明などの業務連絡だけではなく、あなたの恋愛観や結婚相手についての希望、婚活をスムーズに進めるためのアドバイスをしてくれます。

いくら仕事とはいえ、初対面の自分に対して興味を持ってくれて、こんなに熱心に話を聞いてくれるカウンセラーさんに親近感や安心感を感じたことのある方も多いのではないでしょうか?

このカウンセラーさんの会話の仕方は、婚活中の皆さんにも活用できるんです。

「自分の話を楽しそうに興味を持って聞いてくれると嬉しい」と言うことを実感しましたよね。

と言うことは、自分がそんな会話の仕方を習得できたら、会話の相手にも同じように感じてもらえると言うことです。

人と話す時、自分の話ばかりをペラペラ喋ってはいませんか?
また、人の話題を自分のものにしてしまったり、とにかく否定が多い人とも話していると苦痛を感じるものです。

そんな状態では、あなたともっと話したいと思ってくれる人はいなくなってしまいます。

人と会話するときには、相手に興味を持って楽しそうに聞くこと。

これが、コミュニケーションが上手くいくコツです!

・5つの『あ』は人間関係を良好に保つ上では大切
・あいさつができる

・ありがとうがいえる

・謝ることができる

・頭を下げることができる(お願いすることができる)

・新しいことに取り組むことができる

以上が5つの『あ』となります。

どれも基本的なことではありますが、人間関係を保っていく上では非常に大切なことがわかります。

あいさつは婚活に大切というよりかは人として当たり前の行動ですが、残念なことに人と話すのが苦手な方は緊張からあいさつもできない、または声が小さくなってしまう傾向にあります。

また『ありがとう』『謝ることができる』『頭を下げる』というのは素直な気持ちがないとできるものではありません。

新しいことに取り組むというのは婚活において『今回は残念ながら良縁がなかったけど、また頑張ろう!』という失敗を引きずらない姿勢を作るのは大切なことです。

・カウンセリング(アドバイス)を受けたら自分なりにアレンジすることが大切
婚活を希望する人が結婚相談所に入会するメリットは自分と同じ『結婚したい』という願望を持った人に出会いやすいということ。

そしてもう一つは結婚相談所からのカウンセリング(アドバイス)を受けられるということです。

カウンセリングで婚活の基本やマナーなど丁寧に教えてくれる結婚相談所というのは恋愛経験が少ない方にとっては非常に助かる面もあります。

しかしこれから婚活を頑張る人に知っていてもらいたいのは『カウンセリングでのアドバイスはあくまでも参考程度にとどめておく』ということです。

婚活をしている方の中にはカウンセリングで受けたアドバイスを言ったとおりに実践してしまう方がいますが、これでは本当の自分を出すことは難しいです。
自分の魅力的な部分まで隠してカウンセリングで受けたアドバイスをそのまま実践してしまうと逆効果となる可能性もあります。

大切なのはカウンセリングで受けたアドバイスを参考にしつつ自分の魅力を最大限に引き出せるようにアレンジしていくことです。

カウンセリングで受けたアドバイスを素直に実践していて『何か本当の自分とは違うな・・・』と感じている方はぜひ参考にしてください。

・レディーファーストはやっぱり武器になる
婚活や恋愛において女性を振り向かせる方法やコツというのは色々とありますが、やはり最も大切なのはレディーファーストの精神を持ち、それを素直に実践することではないでしょうか。

女性もレディーファーストの精神が男性側から伝わってくればそれだけで素敵な人という感情を抱くことが多いです。

レディーファーストの心得を今まで持ってこなかった男性にとっては、最初は少し難しく感じるかもしれませんが、慣れれば無意識のうちに実践することも可能です。

具体的にいえばお店に入る時は扉を率先して開けて先に通してあげる、席に着く時も先に女性を通すといったような行動がレディーファーストに該当します。

また、カウンセラーさんの自身の体験で良いなと感じたのは、フォークなどのカトラリーを『ハイ』といって渡してくれることだったといいます。

どれも男性からしてみれば大変に感じるかもしれませんが、相手を思いやるという気持ちを持つことで体が勝手に動くこともあります。

また女性もレディーファーストを頑張る男性に対してはしっかりと寄り添ってあげる気持ちを持つことが大切です。

レディーファーストに甘んじてしまうとそれはただのわがままになってしまう可能性もあります。

お互いが相手にしてあげられることを精一杯実践することで、男女の仲というのは深まるのではないでしょうか。

現在、素敵なパートナーがいる方はぜひ参考にしてみてください。

・恋の駆け引きも恋愛成就には大切
駆け引き上手な男性は『あえて会えない時間を作る』『数々の失敗や成功を経験している』『相手に考えさせる一言を用意している』『女性のハートをつかむ武器を持っている(自分を魅力的に見せようとしている』

駆け引き上手な女性は『気のない素振りを見せるのが上手』『男性に甘えるのが上手』『直ぐに誘いには乗らない 意味深なメッセージを送るのが上手』

以上が男性、女性別に見た駆け引き上手と思える行動です。

確かに男性の『数々の失敗や成功を経験している』というのは自身の経験から学んだことが豊富にあるため、恋愛においては成功しやすいコツや方法を知っていることもあります。

また女性でも『男性に甘えるのが上手』という行動は、男性の『守ってあげたい』という気持ちを膨らませるには有効な手段ともいえます。

しかしこれらの駆け引きで絶対に恋愛や婚活が成功するとは限りません。

無意味にこの駆け引きを行っていても時間ばかりが経過していき、結局自分の本当の気持ちを相手に伝えることができなかったという可能性も決してゼロではありません。

特に婚活においては駆け引きなどせず、自然体の自分でいることが大切です。

本当に好きだという気持ちがあれば、その本心を相手にしっかりと届けることが成婚への近道なのです。