新潟の結婚相談所のブログ 2020年12月27日投稿

※タイトルをクリックすると内容が表示されます。
・親に結婚を反対されたら、どうする?
親に結婚を反対されてしまったということが、結婚相談所を利用されている会員さんでも起こります。

特に女性側のご両親は、登録されている男性の年齢や婚歴で心配されることが多いです。

結婚相談所に入会されている男性のプロフィールで、収入面や学歴面で心配してしまう要素は少ないのですが、年齢差や離婚歴があって子供がいるなどとなると、苦労するかもしれない、大変かもしれないとご両親が心配されるのです。

反対とはいえ、最終的に決めるのは娘さんです。

女性側のご両親は、最終的に娘さんの幸せを願いながら、折れるケースが多いのです。

しかし、男性側の母親が反対している場合かなり厄介です。

彼女の雰囲気がタイプではないとか、息子にふさわしくないなど、エゴややきもちもあって、あれこれ口出ししてきます。

そして男性は、親に理解してもらえないと先に進めないと思いつつ、しっかり言うことができないので、ダラダラと進まない状況に陥ってしまいがちなのです。

ここで、両親が反対してきた時に注意したいのが、相手に言わないことです。

「両親が反対していて・・・」という理由で、うまくいっていたのに交際終了となったケースもあるので、お相手には言わずに、自分で両親を説得していきましょう。

何度も何度も、どうして彼女(彼)がいいのかを説明して、どうしても結婚する、反対されてもという意思を見せる必要があります。

あなたの熱意で、親御さんを説得してください。

・結婚にときめきは必要か?
恋愛経験が少ないと、結婚できないかもしれない、結婚したい気持ちはあるけれど、恋愛したことがないし…と悩まれる人もいるようです。

しかし、恋愛していなくても結婚はできます。

なぜなら、結婚はときめきがなくてもできるからです。

恋愛して結婚という流れを考えると、どうしてもときめきがあって、そして一緒に居たいと思うから結婚するということが思い浮かびますが、愛ってドキドキやときめきだけではないのです。

ドキドキやときめきって実はそんなに長く続かない。

お互いが空気みたいに思える安心した関係だったり、温かい感じだったり、そういった関係も愛なので、居心地の良さがあれば、結婚に繋がっていきます。

好きの感情も大切ですが、嫌いな部分が無いという人のほうがストレスも少ないかもしれませんね。

ときめきって何?と思ってしまう人も、ちゃんと結婚はできます。

ときめきやドキドキにこだわらなくて大丈夫です。

・『真面目すぎる男性』にお伝えしたいこと。
結婚相談所では、仮交際期間中は、複数のお相手とお会いしてよいことになっています。

仮交際期間なら、複数のかたとお食事に行ったりすることが自由にできるのですが、真面目すぎる男性は、お相手の女性に悪いのでは?と思ったり、後ろめたい感じがして、仮交際期間中なのに、積極的にデートに誘えないということがあるようです。

真面目なのは、とても素敵ですし、誠実で女性から信頼できると思ってもらえる部分です。

しかし、仮交際期間中に関しては、お互い様です。

お相手の女性も、他の男性とデートされている可能性があるのです。

一人に絞るまでは、やっていいことなのですね。

ただ、仮交際期間中に、あなたが選ぶかたが、他のかたを選んでしまうこともあります。

慎重に進めていきましょう。

もちろん、あなたがこの人しかいないという出会いがあったなら、無理に複数のかたをお誘いする必要はありません。

・人は一人では生きていけない…
今、出会いがない…、毎日同じことの繰り返しで、人生が楽しめない…。

もしそんな風に思っているなら、結婚について考えてみる時期かもしれません。

愛し愛されるひとが存在すると、人生は変わっていきます。

しかし、待っていても出会いはやってきません。

出会うために、行動が必要です。

無理だと嘆いていても、時間は過ぎていってしまいます。

今からできること、始めてみませんか。

いつまでも悩んでいないで、行動あるのみです。

あなたが動き出せば、きっと周りの環境が変わっていきますよ。

あなたが出会える愛する人は、どんな人でしょうか?

愛されているあなたは、どんな気持ちで毎日を過ごしているでしょうか?

想像してみてくださいね。

・現実を受け止めて悩む前に気づく事が婚活成幸の近道
婚活って簡単だと思いますか?

難しいと思いますか?

実は、婚活で結婚できる確率ってわずか数パーセントといわれています。

これを聞いて、「えっ、それなら婚活しても意味ないんじゃない?」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

わずかな確率ではありますが、あきらめずに続けた人、信じて取り組んだ人は、素敵な出会いをつかんでいます。

そして婚活で成功している人は、婚活に全集中!自分の内面とも向き合って、外見を磨いて、しっかり努力されています。

だって本気で結婚したいから。

それくらいしないといけないのです。

中には、トントン拍子で簡単に結婚されていく人もいます。

しかしそれは稀です。

まずは、自分を知って自分の魅力を高めていく!それが婚活成功のために必要なことです。

・着たい服と似合う服は違う
何度もお見合いしているのに、交際に繋がらない、交際が継続しないという人は、申し込みされているお相手を間違えているケースが少なくありません。

例えば、40代の男性でおとなしい雰囲気の人が、20代後半の女性や20代前半の女性にお見合いを申し込みしました。

これ、上手くいくケースはとても少ないです。

なぜなら、おとなしい男性は、コミュニケーションスキルがあまり高くないからです。

女性をリードできる年上男性の場合、20代の女性も、会話していて楽しいと感じたり、お相手の男性について知りたいと思うものですが、盛り上げる力のない男性の場合、会話が弾まず終了してしまうのです。

若い女性が、年上男性に望むのは、大人の男性、頼れる雰囲気です。

ダンディな感じですね。

ただのおじさんでは、断られて当然です。

若い女性にお見合いを申し込むのではなく、年齢が近い女性に申し込んでみましょう。

自分が無理しない、疲れない、女性側がおしゃべりで、男性に会話を振ってくれるような、そんな女性なら、おとなしい40代男性にぴったりだといえるでしょう。

お相手探しでは、好みかどうかを優先するのではなく、自分に似合う似合わないを判断する力が必要です。

・アプローチは男性から?
アプローチは男性からしなければいけないと考えている女性が多いです。

相手から連絡がくれば返すけれど、自分からは送らない…

結婚相談所で、そのようなことをしてしまうのは、ちょっともったいないです。

結婚相談所の場合、男性会員は様子をみます。

お相手のペースとか、気遣いのできる人なのかなど、結婚となると、ずっと付き合っていくわけですから、恋人とは違いますね。

だから自分から追いかけないといけないような女性だと、疲れるしいいかなとなってしまうのです。

完全受け身の女性は、結婚相手としてふさわしいと思ってもらえないということです。

もし、あなたがお相手と本当にもう一度会いたいと思っているなら、何もしないということはないのではないでしょうか。

今は、お誘いもプロポーズも、男性からとは決まっていません。

女性からでもよいのです。

お相手としっかり向き合っていくということがとても大切ですよ。

・デモデモダッテ
結婚相談所では、仲人が色々とアドバイスをしてくれます。

これに対して、アドバイスをすんなりと受け入れる人もいれば、でも…だって…と
なかなか素直に受け入れなかったり、反発される人もいます。

仲人のアドバイスは、時に耳が痛いものかもしれません。

厳しいアドバイスでも、それを受け入れて行動されるかたが、早く成婚退会されています。

結婚相談所に向いている人は、感謝の気持ちを伝えることができる人、素直にアドバイスを受け入れて実行される人、素直な気持ちを伝えることができる人です。

素直な方は、お相手の良い部分を探すのが上手という特徴もあるので、結婚相談所ではモテますよ。

どんなに実績がある相談所、仲人さんでも、本人がでも…だって…では、叶えられるものも叶えられないのです。

・嫌われるタイプ
結婚相談所で活動するにあたり、「愚痴」は言わないようにしましょう。

悩みごとを相談することと、モヤモヤを永遠と話し続けることは別物です。

相談所の仲人は、あなたのお悩みや相談については、しっかり聞いてくれますが、「愚痴」を聞く相手ではありません。

「愚痴」を言うくらいなら、何かできるのではありませんか?ということです。

お友達に何度も同じ「愚痴」を言われたとしたら、どうでしょうか?

「何回目?」と思うでしょうし、もう聞くの疲れた~と思うでしょう。

結婚相談所で、「愚痴」を言い続ける人は、結婚してからも「愚痴」を言うでしょう。

旦那さんに、そんな話ばかりしたらどうでしょうか?

「俺も疲れているのにな…」と思われる可能性は高いです。

愚痴や不満の多い人のところに、幸せはやってきてくれませんよ。

話をする時は、一呼吸置いて、これを話してどうしたいのか?考えてみてくださいね。

どうしても「愚痴」を言いたいなら、まずは紙に書き出してみるのもおすすめですよ。

新潟の結婚相談所のブログ 2020年12月24日以前

※タイトルをクリックすると内容が表示されます。
・結婚を考えて積極的に行動を!
カウンセリングを行っていると、こんな言葉を聞くことがあります。

「結婚はしたいけれどまだ別に急がないから……」

結婚生活というイメージがなかなか浮かばないのかもしれません。

そのほかにも「束縛されそう」「お金が自由に使えなくなりそう」「恋愛・結婚より趣味に時間とお金をかけたい」等々……でも、ちょっと待ってください!

将来の”結婚”というビジョンを意識して動かなければ、結婚のタイミングを逃してしまうということもあるんです!

「いつかはできると思っていたのに、こんな年になってしまった」と後悔してからでは遅いのです。

クリスマスなどのイベント時や、誕生日が来たときにひとりでいるとふと寂しさを感じるときはありませんか?

年齢を重ねていくたびに、「そばに誰か居てくれたらいいな、ひとりだと寂しいな」という気持ちが増してくる人もいるでしょう。

同時に「家族を作って幸せに暮らしたいな」と心から思ったときがまさに、結婚を考えるタイミング。

出会いや幸せは待っていてもやってきません。

行動を起こすことでいい事を引き寄せます。

自分から積極的に楽しみを掴みにいきましょう。

・お見合いのときのお待ち合わせ時間は守りましょう
真剣に婚活している人は、待ち合わせの時間に遅れない!

20数年カウンセラーをしていて断言できます。

先日、こんなことがありました。

待ち合わせのティーラウンジで、女性会員様とお相手の男性が現れるのを今か?今か!と待っていました。

5分前にもなっても男性の姿なし……、だんだん女性も心細い表情になってしまい、「連絡しようか?」とスマホに手をかけた瞬間!「予約した○○です」とお相手の男性が!

1分前でした。

1分前はセーフでしょうか?

昭和世代の私はアウトです。

勿論「電車が止まった」「急に気分が悪くなって家から出られない」ということもあると思います……が!

「ほんの5分遅れたくらいでブツブツ言うなんて……心が狭い人!」というのは違います!

大人同士忙しい中で結婚したいから婚活(お見合い)しているのです。

皆様真剣。

暇だから来ました、なんて人はいません。

お相手の時間を奪うのですから、皆様最低限時間は守りましょうね!

・プロフィール写真だけじゃわからないこと
ある相談所のカウンセラーさんが「この人ならあなたと合うかもしれない!」と男性会員さんにある女性を紹介されたのですが、その男性は「顔がタイプではない」という理由でお見合いすらしなかったそうなのです。

人の感覚というのは実に様々なので、好きな顔、苦手な顔というのもあるかもしれませんが……。

その男性は「結婚相手の条件は自分の好みの容姿であること!」というタイプだったのかもしれませんが、せっかくのチャンスを逃がしてしまってもったいないなと思ってしまいました。

写真だけで判断するのではなく、実際に会ってから決めても良いことだと私は思います。

直接会ってお話したほうがお相手の雰囲気などもわかりますし、「笑顔がとっても可愛い人だった」と好印象を抱くかもしれません。

プロフィールに載っている写真だけで良い、だめの判断をしてしまうお気持ちは十分理解出来ますが、まずはお相手と話をすること、これがないと何も始まりません。

お会いしてみて「やっぱり違うかな?」と感じたら、そのときはカウンセラーが間に立ちますのでご安心を。

カウンセラーを上手に使って、婚活をスマートに進めていってくださいね!

・お見合いは場所も大切
先日入会された会員様に「過去の(他の相談所での活動での)お見合いはどんなところでしていましたか?」と伺うと、「その辺の喫茶店で待ち合わせていました」というお返事が!

喫茶店も悪くないですが、土日の午後などは大勢の人で混み合い、ゆっくりお話しできる環境に有りませんね。

食べたり、飲んだりが目的ではありませんから場所選びは重要!

ごみごみした大手チェーン店でお見合い経験した30代男性に伺ったところ、「そのお店の雰囲気に合わせるからスーツやジャケット姿ではお見合いに行かない。女性も『えぇー』とびっくりするような服装の人もいました」等々。

お見合いは緊張しすぎても良くないですが、ほどよい緊張感は大事です。

そのためにも、服装や場所も少し気を遣って、ホテルのラウンジやティールームでお見合いをすると良いですよ。

たとえ緊張で笑顔が少々引きつっていても、そこに人柄の良さがにじみ出ていれば交際に発展していくと考えます。

素敵な場所でかっこよくお見合いしましょう!

・条件よりも大切なこと
「条件が良ければ簡単にパートナーが見つかる」というのは勘違い。

確かに、結婚に条件が全く関係ないかと聞かれればそれも違います。

一番大事なことは、思いやりの気持ち、お相手の立場で考えてあげることが出来るか、では無いでしょうか。

それはプロフィール作りの時から始まります。

そのプロフィールは誰が見るのですか?

異性ですよね。

だったらそこから意識して作りましょう!

男性の場合:笑顔の写真は当たり前ですが、偉そうに「どうだ僕は条件がいいのだ」と顔に表れていませんか?

女性の場合:「こんなに可愛くて実年齢より10歳若く見られるのよ」という表情になっていませんか?

細かい点にも心を配って、お相手目線で考えてみてくださいね。

また、お見合い後にお断りが続いた際も、ダメを克服することに力を注ぐことが成婚への近道です。

一緒にがんばりましょう!

・また会いたいと思われる人
また会いたいと思われる人って、どんなひとでしょう?

★女性が男性に対して思う「また会いたい人」

・自分の話をよく聞いてくれる人

・一緒にいて楽しい人

・気を遣わなくてもいい人

・自分のことを大事にしてくれる人

★男性が女性に対して思う「また会いたい人」

・自分に気を遣わせてくれる人

・笑顔がいい人

・自分を男ととしてたててくれる人

・でしゃばらない人

・女性らしい人

・楽しく会話できる人

上記を吟味すると、初対面で自己アピールばかりする人や、自分の話ばかりして1人で受けている人は少し残念だと思われています。

また、女性は男性を意識して、”女性らしさ”を演出をしたほうが「また会いたい」と思われるようです。

婚活は初対面が勝負。

とにかく「また会いたい」と思われることが大切です。

・お断りが続いたり失恋したりしたときに
お断りが続いたり失恋したりすると、自分がすごく劣ってるような気持ちになってしまうんですよね。

「価値ない人間なのかな」とか考えて、落ち込みますよね。

そんな時は、たっぷり寝たり映画みて思いっきり泣いたりしてストレスを発散して、なるべく早く!いつもの自分をとり戻しましょう!

そして、次は「見返してやる」と強く思う事。

その気持ちが一番大事です!

悲しい思いを体験すると、人の痛みが少しわかるようになりますね。

それは、あなたの心が成長しているということです。

昨日の自分より今日の自分。

少し輝きも増していませんか?

次に付き合う人とは、ワンランク上の交際ができるはず。

いい出会いは、たくさんの中から選ぶことから始まります。

気持ちを上手に切り替えて、今日もプラス思考でがんばりましょう!

・好感を持った人に好かれる方法
好感を持った人に好かれるには、相手に好感を持っていることを行動で示すことが一番伝わりやすいです。

たとえば話をしているとき、相手が話すことに耳を傾けますよね。

そんなとき、3つの法則を考えます。

①笑顔できく

口角が下がっていると不機嫌または怒っているように見えますから、ぜひ意識的に口角を上げて笑顔を!

それは相手が話し易くなる魔法です。

②頷き上手に

自分が話をしている時、目の前の人が頷いて聞いてくれたら話し易いですよね。

頷きを挟むことで会話がスムーズに進みますよ。

③相手を主役にするように努める

意識して相手の話に同調しながら相手の話に興味を持ち、相手が主役になる会話をしましょう。

誰でも自分が主役の話題は話し易いものですから、初対面なら尚の事、相手主役に話をしてくださいね。

3つの法則は基本ですが、もちろんそれだけでは後々「相手は何も話してくれない」「尋問みたいで居心地が悪かった」と言われてしまってはいけませんので、様子を見つつ上手に織り込むようにしましょう。

「初対面の相手を居心地良くするにはどうしたらいいんだろう」と考える姿勢が、好感をもたれる秘訣!かもしれませんね。

・緊張を和らげるためのワンポイント
緊張してしまうタイプの人って、割といらっしゃいます。

お見合いの際も「上手に話さなきゃ!」「失敗しないようにしなきゃ!」なんて意識が働き、緊張状態に……。

緊張を和らげるののひとつに、こんなのがありますよ!

それは、手の甲をトントンと叩くこと!

テーブルの下とか、見えないところで、自分の右手で左手の甲を優しくトン……トン……トン……と、ゆっくりしたペースで軽く叩くんです。

手の甲に意識を向けることで落ち着くんだそうですよ。

緊張してしまってなかなか第一声が出ない!という人は、ぜひやってみてくださいね!

・オーバー40の婚活は不可能ではないが焦りましょう
先日お見合いをした40代後半の男性が「ネットの情報では40代後半の結婚成功率は5%と言われているけど、現実に自分の友達が結婚できたのでそれは嘘だ!」と言っていました。

確かに、彼の言うように全く不可能なことではないのですが、「可能性は5%ほどしかない」と思っていたほうがいいです。

40代後半の婚活は不可能ではないですが、かなり可能性は低いのが事実です。

ですから、結婚したいと思ったあなた、すぐ婚活を始めましょう!

ぐずぐずしているとすぐ50歳になってしまいますから、のんびりしていないで焦って行動するくらいが丁度良いのです。

可能性が低いのですから、分母を大きくすることも大切です。

婚活方法を一つに絞らずに、色々な方法で活動していきましょう。

・お見合いがなかなか組めない人へ
なかなかお見合いを組むことができないという人は、下記の3点を実践するとよいですよ。

①プロフィール写真の改善

プロフィールにどんなに良いことが書かれていても、写真が魅力的でない姿ですと見てもらえません。

髪型を整えて服も新調し、ライティングと表情とポージングを工夫しながらプロに撮影してもらいましょう!

②年収を上げる

400万をボーダーラインにして検索される女性が多いため、検索されやすくするには年収を上げること、残業代やボーナス、昇進、副業などの努力が必要です。

収入を増やす努力をするということは、仕事に対する姿勢がより真摯になるということです。

そうすれば、プロフィール上だけではなく雰囲気も磨かれていきますから、成婚により近付けるのです。

③相談所以外で婚活を同時進行

結婚相談所は、ただ待っていても自動的にお相手と会えるわけではありません。

いくら申し込みをしても相手が受けてくれない限りは、一度もお相手に会えないのです。

ですから、二度手間でしょうが、他の婚活手段を同時進行することをお勧めします。

その経験が、相談所で成立したお見合いにも活かされるはずです。

最新の口コミ
やり逃げ野郎3号(2021/06/17 )
男性
 5.0 点

遊び人ばっかり。
遊ばれたい女は是非、ご自由に。

管理人のひと言
あなたが遊び人ということか? 遊び人のライバルに負けてしまうということか?どっち?
29歳フリーター(2021/06/17 )
男性
 評価しない 資料を送ると言って届いたのは2週間後、入会してプロフィールなどを作ってスタート地点に着くまで1ヶ月も...
続きを読む
かかる。 紹介した会員、お見合いをした会員などを記録していないなど、いい加減な仕事をする。記録していないとか何を基準に紹介してくれるのか疑問。退会処理が遅い、そのため退会した会員をまだ退会していないと勘違いし紹介されることもある。信用問題だと思う。 俺がこの仕事をした方がまだマシだと思う。 スタート地点に着くのが遅い、退会した処理が遅い、記録をしていないなど事務仕事が出来ていない結婚相談所、素人同然。 素人がやっている結婚相談所より値段が高くてもちゃんとしたカウンセラーや事務仕事が出来る結婚相談所に入会した方がいいです。 ここには入会しない方がいいです。婚活はスピードが大事だと言われているがここではスタートに着くのも一苦労。1年以内に結婚とか絶対無理。そもそも結婚出来る気がしない。
管理人のひと言
良い相談所は、返信スピードと対応が早いことが絶対条件。
42歳会社員(2021/06/17 )
男性
 評価しない 持ってない資格を持っていると書かれ、持っている資格は持っていないことにされた。 仕事もそこの会社に勤...
続きを読む
めていないのに勤めていることにされた。 プロフィールを変更したから確認したいとこちらが申し出て確認したら違う事が書かれていることが判明した。しかも登録して相手側が閲覧出来る状態になっていた後だった。確認しなかったら嘘の情報を書かれていることを知らなかったことになる。 結婚相談所など相手側の人が勝手にやってこちら側が知らなかったと言う事をテレビなどで見るが知らないと言うことなんてありえないだろと思っていたが本当にそんな事があるんだと勉強になりました。 でも結婚相談所が悪いのにこちらが悪いことにされ訴えられることもあり得ます。 プロフィールの変更を申し出たらわかりました、返信が来ただけだった。 事実と異なるプロフィールを作っておいて謝りもしない。
30代(2021/06/16 )
女性
 1.0 点 お金と時間の無駄。 仲介アドバイザーがまず、ひどく、成立ができない理由をすぐに 年齢や写真の写り...
続きを読む
が悪いだの言われる。 そして、男尊女卑。交際期間に入り交際を解消したいというと、お説教する。 会員の気持ちに沿ってくれない酷いカウンセラーしかいない。
管理人のひと言
交際が終了した後のカウンセリングが超重要。お説教は腹が立ちます。
26歳 女性(2021/06/16 )
女性
 1.0 点 20代高学歴、高収入など色々条件があり、条件は合ってるかもしれませんが、仕方ないかもですが営業マンが...
続きを読む
ほとんどでした。近くで探したかったから梅田会場にしましたが、神戸からきましただの、転勤族の方も多かったです。顔判定のある街コンにも参加しましたが、男性10人予定が結局3人。ほんとに判定したの?ってレベルで(顔も話し方も)ハート押せる人がいませんでした。急いで相手欲しい人には向いてるかもですが、ちゃんと探したい方には向いてないなって。アプリで探した方が効率いいなって普通に思いました。もういきません。
35歳会社員(2021/06/16 )
男性
 1.0 点

主観的にアドバイスくれます

ぽんかつレッツ(2021/06/15 )
男性
 1.0 点 料金は極めて安いが、お相手が問題行動を起こそうが、基本放置。基本セルフサービスで、申し込み件数の制限...
続きを読む
は実質ない。他の相談所との連携が取れていなく、相談所自体が縁を潰しているとしか言えないケースも多数。カウンセラーはむしろいない方がうまくいくケースもあったかもしれない。