宮城&仙台の結婚相談所のブログ 2020年12月21日投稿

・仙台で40代の結婚活動は遅い?まだまだ頑張れる理由を紹介
40代男性の場合、婚活を始める時期としては遅いのですが、結婚できないわけではありません。

40代男性は、落ち着いた雰囲気もありますし、ある程度の役職についていたり、それなりに年収もあるといえるので、そういった年上男性を好み結婚相談所で検索される女性も多くいます。

40代の年収として求められるのは、500万円以上、これをクリアしていれば、第一段階突破といえるでしょう。

そして、もうひとつクリアしたい問題が、見ためです。

少しでも若々しく見えるほうが、女性からのウケが良いのは事実です。

見ためで注意したいポイントは、髪型と体型とコーディネイトの3つです。

理髪店ではなく、美容室でヘアカラーも髪型も相談しましょう。

美容室は、今風の髪型にしてくれますし、おしゃれにかっこよく仕上げてくれます。

カラーも30代に見えるような自然な色に染めてくれますよ。

体型に関しては、お腹周りに注意したいです。

現在、ぽっこりされているなら、ダイエットも挑戦してください。

私服に関しては、女性スタイリストさんからアドバイスしてもらえるファッションレンタルサービスを利用してみたり、女性店員さんがいるメンズブランド店で、コーディネイトのアドバイスをもらうのがよいです。

持っている洋服ではなく、デート用に新しい洋服を新調してください。

・惚れさせ力UP
お見合い相手と何度かデートしているけれど、何だか恋愛モードにならないな…と感じているなら、デートについて見直してみる必要があるかもしれません。

まずは男性の場合、自己満足のデートをしていると、女性が恋愛モードになることはないでしょう。

男性は、お相手が違っても、同じお店を利用しているケースが多々あります。

女性は「夜景がきれいなお店が好きだから、ここなら間違いない」とか「美味しいスイーツに弱いから有名なスイーツ店に行けば正解」など、何を根拠にしたのか分かりませんが、同じお店に何度も行っているのです。

自分がお店を決めて、予約してスムーズにエスコートしている気分になっているかもしれないですが、女性は敏感なので気付いてしまいます。

自分のために色々考えて予約してくれたのかどうか、それともそうじゃないのかが分かってしまうんですね。

また、自分の自慢話ばかりする男性も、女性をがっかりさせてしまいます。

反対に、女性も自己満足で終わってしまっていないか、注意しなければいけません。

デートの時間を取ってもらったり、ごちそうしてもらったのに、デート後に何も連絡がない、自分に興味がなさそうなど、男性が感じてしまうと、恋愛に発展しません。

男性が、一生懸命士てくれたことに関しては、お礼を言うべきなのです。

お見合いからデートし、恋愛に発展していくために、男性も女性も、惚れさせ力を身につける必要があります。

少ないデート回数と時間で、どれだけ相手の心に残る存在になれるのか、惹きつけることができるのかが成功のポイントでしょう。

・男性が女性に求める3Kは、可愛い!賢い!家庭的!
女性が男性に求めることと言えば、安定した収入があること、価値観が同じまたは性格が似ていること、そして思いやりがあることですね。

昔は、高収入、高学歴、高身長といわれていましたが、時代とともに変化してきました。
では、今の男性は女性に何を求めているのでしょうか。

男性が女性に求めているのは、可愛さ、賢さ、家庭的なことだそうです。

聞き上手、謙虚さ、という回答もあります。

賢さについては、頭がよいとか学歴のことではなく、品格という意味で使われているようです。

可愛さもきゃぴきゃぴした感じではなく、女性としての可愛らしさみたいなモノを求めているのでしょうね。素直さも可愛さに繋がります。

にこにこして話を聞いてくれる、頼りにしてくれるなど、癒し系の女性を求めているといえるでしょう。

謙虚さは、男性を立ててくれる、自分をアピールしすぎないというような女性という意味です。

家庭的であることは、家事ができないとダメ?と思うかもしれませんが、思いやりがあって帰りたくなるような家を作ることができれば十分ではないでしょうか。

共働きが多い現代は、家事は、分担でもよいですよね。

男性が求めている3Kを意識していきたいですね。

・男性と女性では 脳の仕組みも感情も違います
お付き合いする時に知っておいていただきたいのが、男性と女性の脳の仕組みが違うことや感情が違うことです。

同じ人間同士ですが、異なる種族だと思ってお付き合いすることで、ケンカを防ぐことにも繋がります。

女性にありがちなのが、「察してほしい」「言わなくても気付いてほしい」です。

これ、ほとんどの男性は気が付きません。

そして気が付いてくれないことで、女性は悲しくなって怒ってしまい、ケンカになる…よく聞く話ですね。

それから「彼が何を考えているのか分からない」というのも、女性によくある悩みでしょう。

これを解決するためには、まず自分の気持ちを彼に話して、そして彼の気持ちを聞いてみるというのが一番です。

待っていても男性は気が付いてくれません。

違う人種ですからね。

だから、まずは自分の気持ちをちゃんと整理して、彼に伝えることから始めましょう。

男性は、彼女が気持ちを話をしてくれたら、ちゃんと聞いてあげてくださいね。

・♡婚活はチャンスを逃さず、フィーリングを大切に♡
婚活では、チャンスとフィーリングがとても大事です。

年齢とともに、チャンスを逃してしまう人が多いのは、フィーリングよりもこれまでの経験や知識、慎重さなどが勝ってしまい、なかなか行動にうつせないということがあるからです。

婚活を一人で頑張っている人は、特にこの傾向が強く出てしまいやすいようですね。

やってみてダメだったらどうしよう…と勇気が出せないまま前に進めず止まってしまうのです。

これを無意識にやってしまっていることも多いので、なかなか結果が出ないのですね。

もし、目の前にチャンスがやってきて、自分がどうしようかな…と悩んでいた時に、背中を押してくれる人がいたら、どうでしょうか?

飛び込んでいけるかもしれませんよね。

それをしてくれるのが、結婚相談所のアドバイザーさんなのです。

チャンスを一緒に掴みにいってくれる心強いサポーターが欲しいなという人は、結婚相談所に相談してみることをおすすめします。

・運命のお相手は心遣いが引き寄せる!?
結婚相談所で出会った人と、交際がスタートすると、会っていない時にメールやLINEでやり取りすることが増えてくると思います。

交際後は自由に連絡を取れるようになるので、お互いのことをもっと知りたいという気持ちからやり取りの回数も自然と多くなるでしょう。

ここでよくあるのが、スムーズに連絡を取り合っていたのに2日返信がない、電話がつながらない、などのお悩みです。

交際スタート時は、どうしても相手からの早い返信を望んでしまう人が多いといえます。

昔から知っている友達や家族の場合、多少返事が遅くても、そんなに気にならないのですが、お付き合いして間もない相手だと、何か変なこと言ったかな?とか嫌われたのかな?とか不安になってしまう人が多いのです。

お互いが感じている最適な連絡の頻度がうまくつかめていないので、心配性になってしまう傾向があるのですね。

ここで考えてほしいのが、お互い社会人で忙しいということです。

ずっと私用のスマートフォンを握りしめて、24時間チェックしているわけではありません。

仕事中に連絡が来たら、返すのは後になってしまいますし、疲れていたら後日になってしまうこともあるでしょう。

忙しすぎたら返すことも忘れてしまうかもしれません。

時には「待つ」ことも大切ではないでしょうか。

これがお相手への心遣いです。

この心遣いは、運命のお相手に繋がっていくでしょう。

連絡を取り合うことになった時は、自分都合だけで考えず、お相手の状況も察して丁寧なやり取りをしていくようにしてくださいね。

・その出会いで大丈夫? 良縁婚活応援ブログ
色々な出会いの形があります。

特に現代は、マッチングアプリや出会い系で出会ったお相手と結婚される人も稀ではありませんね。

マッチングアプリは結婚を意識して利用されている人もいますが、出会い系に関しては、ちょっと注意が必要な部分もあるでしょう。

マッチングアプリと出会い系の違いと言えば、身分証の提示です。

身分証を提示しなくてもよい出会い系の場合、本人確認が不十分なので、安全面で不安が残ります。

プロフィールはいくらでもごまかして書けますし、写真だって本人では無い場合があります。

実際に会って全然違った…という声が多いのも事実なので、注意しなければいけないでしょう。

また、マッチングアプリも女性会員が利用料無料というケースは多く、誰でも気軽に始めてしまう傾向があります。

しかし、こちらもプロフィールに関してはすべて本当のことが書かれているのかどうかまでは分からないのが事実です。

やはり安心・安全を考えると、これらの出会いではなく結婚相談所や運営元がしっかりしているお見合いサービスなどがよいのではないでしょうか。

タダというのは魅力的に感じてしまうものですが、質の高い出会い、安心の出会いを求めるのであれば、費用を支払って利用されるのがよいと言えます。

結婚相談所の場合、良質な出会いを提供できるサポート体制も整っていますので、その他のサービスを利用するより出会えるまでの期間も早いといえますよ。

・結婚相手ってホントに必要?結婚するメリットって何?
結婚したいなと思う人がいるなか、結婚したいと思わないという人や、結婚することに意味があるのか?というような考えを持っている人がいることも事実です。

少数派ではありますが、一生独身でいようと決めている人もいるようですね。

考え方は、人それぞれなので、それが良いとか、悪いとかはありません。

ただ、結婚に意味がないと考えている人に伝えたいのは、結婚により人生が豊かになるということです。

結婚することで、新しい家族ができます。

新しい家族ができるということは、大切な人や大切に思ってくれる人が増えるということですし、分かち合える、共有できる想いが増えることにも繋がります。

悲しい時は、寄り添って、助け合い、嬉しい時は一緒に喜び、楽しい時は笑いあい…そんな感情を共有できる人がそばにいることは、幸せなことではないでしょうか。

生きていれば不安というものも出てきてしまいます。

それを共に超えていけるパートナーガいることは、心強いですね。

支え合える人がいるのは、とても幸せなことです。

一人では得られないものが結婚にはあると言えるのではないでしょうか。

・結婚したいアラフォー女性が結婚するためにするべき3つの事
1.出会うために積極的に行動していきましょう。

まずは、婚活をはじめたことを、職場の同僚や友達に話ししてみることで、新しい出会いのチャンスを受け取れるかもしれません。

ボランティア活動に参加してみたり、趣味のサークルに入ったりすることでも、出会いのチャンスが広がるでしょう。

2.婚活パーティーに参加したり、結婚相談所に相談してみるというのもよいです。
出会うチャンスは自分から作っていきましょう。

ボランティア活動や趣味のサークルなどは、婚活する場所ではないため、すぐにお付き合いという形には進展しにくいかもしれません。

できるだけ早くと思うなら、やはり結婚相談所や婚活パーティーなどになるでしょう。

3.お付き合いしている人がいる場合は、結婚したいという気持ちは伝えたほうがよいでしょう。

女性から伝えるのは、なかなか勇気がいるものですが、いつまでも先延ばしになってしまうのが辛いなら、切りだしてみるのは前に進むために必要です。

それをきっかけに、結婚の話が進んでいくかもしれません。

反対に、今の彼に結婚の意志が全く見られず、ご自身は結婚をしたいと考えているなら、お相手を見直すきっかけにもなるのではないでしょうか。

アラフォ―女子の皆さんは、行動あるのみです。

岡田に相談(無料)

婚活&恋愛&夫婦関係&結婚相談所の悩みなど、気軽に質問してください。 全力でお答えします。

最新の記事