結婚相談所

東京都の結婚相談所の体験談

結婚相談所へ入会をすれば、結婚が出来ると思い込んでいると成立をしな…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★
【婚活の点数】★★
【都道府県】東京都 【年齢】34歳【職業】OL 事務員
【活動期間】平成29年1月~平成29年4月
【退会理由】中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
結婚相談所へ入会をすれば、結婚が出来ると思い込んでいると成立をしなかった時の精神的ダメージが大きいです。 実際期待をせずに、軽い気持ちで入った人の方が、成婚された様に思います。 私は自分に対する勝手な自信が駄目でした。自分のことをよく見つめ直してから、婚活に臨まれた方が良い結果が出ると思います。
【体験談】
私は現在34歳のOLです。 社会人として働き出して、既に10年以上が経っており、同期で会社・・・・・
体験談のつづきを読む

私は現在34歳のOLです。

社会人として働き出して、既に10年以上が経っており、同期で会社に残っているのは私だけです。

8人いた同期は全員結婚をしました。

周りを見渡しても、友人達のほとんどが結婚をして、子供を産み、母親となっています。

私も40歳になるまでにはどうにか結婚をしたい!と考えてはいたものの、好きな人もいないし、社内には目ぼしい相手もいません。

母親となった知り合いとは、生活スタイルが変わってしまい、飲み会が開かれることも無くなって、会社と自宅の行き来だけの生活を送っていました。

そんな私は、偶然高校時代の友人に街中で会いました。

彼女はベビーカーで赤ちゃんと出掛けていたようで、とても幸せそうでした。

話に聞くと、彼女も私のように全く出会いというものが無く、●●で今の旦那さんと出会ったと言うのです。

そこで私も早速登録をして、結婚という夢を叶えるための第一歩を踏み出したのです。

友人から信用出来ることは聞いていたので、不安はありませんでした。

登録をしてから、自分の希望に合った男性から会ってみたいというオファーを受けました。

久しぶりに男性と二人で会うという事への不安はありましたが、これで上手くいけば私も結婚が出来るかもしれない!という期待の方が、むしろ大きかったです。

しかも、相手から私に興味を持って貰えたという、変な自信が私にはありました。

結婚出来ていない34歳の女が自信を持つことも変な話ですが、勘違いという名の自信をつけてしまったアラフォー女性ほど強いものはありません。

相手が私に会いたがっている、イコール結婚するかもしれない、なんていう妄想が頭の中を巡っていました。

私は、学生時代に生まれて初めて買ったブランドものの高いワンピースを久しぶりに着て行くことにしたのです。

上品なネイビーのサテンのワンピース。

それを着て彼とのお茶を楽しみました。

何となく彼の視線が足に行くなとは思っていましたが、後日彼の方からお断りしたいという連絡がありました。

駄目だった理由は明らかになっていませんが、後日私が着て行ったワンピースを妹に見せたところ、絶句されたのです。

年齢に全く合っていないミニ丈、大きなリボン、これを30歳過ぎた人が着ているなんて男性は絶対引くと言われました。

私はあまりに恋愛をしてこなかったので、学生時代に買った高級なワンピースは、いつかデートで着れるという憧れを持ち続けていたのです。

ようやく私は振られたんだと自覚をし、一気に自惚れから目覚めました。

通りで彼は一流企業に勤めていると聞いていたのに、会計の時に数十円単位までお金を支払わされたはずです。

完全に私の格好も、自信もアウトだったという事に終わってから気がつきました。

そんな金額も支払ってもらえないなんて笑える、と今では友人達と笑いのネタになっています。

ワンピースのことは恥ずかし過ぎるので、身内にしか話していません。


最近、特に多く見られるのが、「セックスをしたくない」男性です。

妻のことを好きだし、女性に興味もある。性欲はあるのだが、セックスに対する興味がない、という摩訶不思議な心理的な現象です。

結婚相談所

なので、おすすめの決め手は、1位と2位ですね。

1位:ずっと愛してくれそう
2位:価値観が一緒

年代別の婚活アドバイス

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事