結婚相談所

茨城の結婚相談所の全てが分かるサイト

誰も知らない結婚相談所の本当の成婚率…リアルな数字を暴露します

成婚率 結婚相談所結婚相談所に入れば誰でも結婚できるのか?
とても気になりますよね。

結婚相談所のホームページを見れば、成婚率70%や80%、たまには90%なんて数字が並びます。

私たち業界人からすれば、「え~~~~~っっっえぇぇぇぇええええ~~~~!」 ってなります。

冷静に考えてください。 そんなわけないでしょう。

結婚相談所-続きを読む

これだけ日本の晩婚化と少子化が進んでいるのに。

「婚活女子」とか「モテない男性」とか「クレクレ女子」とか「ハイスペック求めすぎイタイイタイ女子」とかがいっぱいいて・・・

「結婚できない症候群」とか「婚活」という言葉が世間に並んでいるのですよ。

こんなに「結婚すること」が難しい時代になっているのに、そんなわけないじゃないですか。

でもね、こんな大うそを公言している人が、結婚相談所業界にはいるんです。

100%って言ってる人までいますよね。

まじかっ???

って。

何度も言いますが、そんなわけないです。

結婚相談所のカリスマカウンセラー…ってほんまかいな?

結婚相談所 成婚率

この前テレビを見ていたら、そんなカウンセラーが出てきました。

カリスマカウンセラーとか言っちゃってね。ゴールデンタイムで成婚率8割とか宣伝してる。

その人のことは、そりゃあ知ってますけど。

熱心にサポートをしてくれるいいカウンセラーです。

でも・・・ まったくもって・・・・

この数字は信じられません。。。

そもそも成婚率っていうのは決まった定義がないのでね。

何とでも言えちゃうんです。

テレビで成婚率80%を公言しているカウンセラーも悪意があるわけでなく、普通と思っているのだと思います。

みんなやってるから。

結婚相談所の成婚率のカラクリ

退会者を数字に入れない

成婚率の嘘でよくあるのは、

退会者を数字に入れない。

ってやつ。

我々プロから見れば、活動を開始して1ヶ月くらいで会員さんの今後の大方の予想ができます。

この人は早めに成婚できるな。

この人は、ワンチャンスあるな。

この人は苦しむだろうな、けれど最後にはきっと大丈夫だ、辞めてほしくないな。

この人は、奇跡待ちだな。

とかね。

本人からしても半年も活動すれば薄々感じてくるんですよ。結果が出そうかどうか?

だからね、退会者が一番多いのは半年です。活動を開始してから半年後。

最初は3ヶ月で一回目の退会したい気持ちが出て来て、頑張って続けている人でも

1年後にまた【婚活やめたい期】がやってくる。

相談所の内部事情を話せば、そこで結婚相談所は会員が辞めないような施策を打たなくちゃいけない。

私のコンサルしている相談所にも、ここで会員が辞めないような対策をとるよう教えています。細かい対策を取るだけで半分くらいは退会者が減りますから。

結局は、どれだけ会員さんと信頼関係を築けているかなんです。

都合よく計算式を変える相談所が後を絶たない

まあね、相談所の立場から言えば、早々に退会する人を結婚できなかった人の数に入れてしまうと正確な数字が出ないわけですよ。

ちゃんと活動すれば結婚できたはずなのに1ヶ月で辞めちゃったとか、他の相談所に変わったとか、相談所以外で結婚したとか。

「婚活を頑張ったけど結婚できなかった人」と「本人の都合で辞めた人」では、同じではないですよね。

正確な数字が出ないので、ある程度は退会者を排除しないとダメなのはたしか。

ということで、ここで都合よく計算式を変える相談所が後を絶たないというわけ。

本当の成婚率を少なく嘘をつく人もいる?!その理由とは?

一方、Youtubeとかで、

「結婚相談所の本当の成婚率は8%だ!」

と言っている人もいます。

こういう人はたいてい、アプリを宣伝していたり、自分のセミナーに誘導したい人ですね。

結婚相談所を悪く見せたい人。

これもまた、「はぁ??? そんなわけないでしょう~~」

です。

もう、こうなっちゃうと、何を信じていいか分からなくなります。

だから私が本当の成婚率を言おうと思ったんです。

なにせ世の中にヘンテコな情報が多すぎるので、ここらで一度はっきりさせとかないといけません。

当サイトの管理人岡田が一番知っています

私は現在、実際に100社以上の結婚相談所の運営をコンサルティングしています。

だからこそ実際の入会者の数、退会者の数、交際率、成婚率をリアルに知ってます。

この正確な数字を知っている人、自慢じゃないけど私以外いないんです。こんなにたくさんの情報を持ってるのは。

なぜなら、連盟の人も知らない数字だから。

連盟の人が知っているのは自分の連盟だけの成婚率なので、他の連盟で結婚した人の数とかはわからない。

連盟に嘘の申告している相談所もあります。

自分の相談所の成婚率なんて、他の相談所には絶対に知らせない数字。

ほんと、自慢ではないですが、私以外に優秀な相談所と普通の相談所がどれくらい成婚率が違うのかとか、誰も知らない。

結婚相談所の本当の成婚率を暴露します

成婚

男性は50%~60%

女性は30%~40%

一般的な相談所で。

これが、レベルの高い相談所なら、

男性は70%~80%

女性は50%~60%

にまでなります。

逆にレベルの低い相談所なら、

男性は30%以下

女性は20%以下

くらいまで落ちます。

これが、ホントのホントの現実です。

もちろん年収や容姿や年齢などによって変化しますので、私に言わせれば、性別だけで判断するその数字は意味がありません。

それよりも条件を絞って出している成婚率の方がためになります。

年収500万円の40代前半の男性の成婚率とか、30代後半女性の看護師の成婚率とかね。

全体の成婚率を、ぼや~っと出している時点で、なんだかな~~って思いますけどね。

もう一度言います。

平均的な結婚相談所の成婚率は、

男性は50%~60%

女性は30%~40%

この平均的な成婚率に満たない相談所は、自分の実力を知って、もっと努力してください。

はじめにお読み下さい...当サイトについて

結婚相談所に関するサイトはたくさんあります。

真実を語るサイトももちろんありますが、宣伝サイト、嘘ばかりの口コミサイト、アフィリエイトのサイトも多く存在します。

「そう言うけど、このサイトも信用できるの?」

そんな不安な気持ちにお答えするべく、このページでは

・当サイトの生い立ちやポリシー ・管理人について

語ってみようと思います。

結婚相談所-続きを読む

ちょっと長いですが、私のリアルな婚活体験談もあり、役に立つ情報もありますので少しの間お付き合いください。

お前は誰???

私は当サイトの管理人、岡田です。

岡田プロフィール大阪在住・49歳・男性・子供2人・web制作業

サイト内の記事は、

「全国の結婚相談所のブログを集めました」
「結婚相談所の体験談を集めました」
「結婚相談所の真実の口コミ」

以外、ほとんど私とゴッチン(カウンセラー)が書いています。

私の結婚歴を申しますと・・・

23歳の時に結婚し、一男一女が生まれました。

私が34歳の時に妻が突然の死去。

スキルス性胃癌が原因でした。

その後家族3人、妻のいない寂しさはありましたが、3人で幸せに暮らしておりました。

そんなある日、二人の子供から

「そろそろパパもお嫁さん探したら?」

と言ってくれたのです。

この時から、このサイトの全てが始まりました。

 (再婚を真剣に考えてみようか。。。)

今から6年前、私が42歳の時のことです。

でも・・・彼女ができない!

再婚を目指して1年間頑張りましたが、どれだけ多くの女性と出会っても、一度も彼女はできませんでした。

たくさんの女性を紹介してもらいました。

合コンもしました。

お見合いもしました。

何度もパーティーに参加しました。

けれど、まったく彼女ができないのです。

「えっ! オレって、こんなにモテないの?」

若かった時のイメージ。。。少し自信を持っていたことが恥ずかしく・・・

情けないやら、悲しいやら。

とてもキツかった1年間でした。

そうだ、もっと出会える場所に行こう!

そこで決意したのが結婚相談所への入会でした。

結婚相談所でなら、

「何万人も女性会員がいるのだし、私のことを好きになってくれる人もいるだろう」

必死の思いでした。

42歳という年齢で、二人の子持ち。

おまけに・・・

じつは私・・・

思いっきりのハゲ頭です。

かなり条件の良くない私。

さてさて、こんな私でも、結婚相談所に入会すると素敵な女性と出会えるのでしょうか。

私の婚活が始まりました

一番最初に無料相談に行ったのが、大阪の中堅の相談所。

その無料カウンセリングで、

私は衝撃を受けることになります。

どんな衝撃だったかというと・・・

4時間もの間、2名のカウンセラーから延々と強引な勧誘を続けられたのです。

「契約するまで帰さないぞ!」
「絶対に入会をさせるんだ!」

という利益目的丸出しのカウンセリング。

「これは、ひどいな。。。」

幸せな出会いを夢見て出向いた無料カウンセリングの感想は、とても悲しいものでした。

必死で中堅の相談所を断ったあと、気を取り直し、大手ならきちんとしているだろうと別の大手の相談所のカウンセリングに行きました。

が、そこの雰囲気もほとんど同じ、ほんと、がっかり。

カウンセラーこそ一人でしたが、契約させよう、入会させよう、とする強引なものでした。

わざと断りにくい雰囲気を作り、その場で契約を迫る典型的な悪質クロージング。

「なんだこれ??? 結婚相談所って。。。

どこもこんな営業をするの?」

私の婚活への希望は、あっという間に相談所への不信感に変わったのでした。

全部の相談所を受けてやれ!

私は、訪問販売やセールストークなど、かなりキッパリと断れる方です。

そんな私でも断ることが難しい、結婚相談所の無料カウンセリング。

(断ることが苦手な女性や気の弱い男性なら一発で契約させられてしまうぞ。)

そんな相談所業界のあり方に、大きな疑問を持った私。

その時、大阪にある結婚相談所の無料カウンセリングを片っ端から受けてみようと決めたのです。

>>>【大阪の47社の結婚相談所を廻って一番結婚できる相談所を調べました

記事の通り、大阪にある有名な相談所はすべて無料相談に行きました。

すると・・・

予想していた通り・・・

多くの相談所で悪質なカウンセリングが行われていたのです。

長時間帰宅させないのは当たり前。

・入会前の人に会員画面を見せる。
・独身証明や年収証明を提出する前にパーティーに参加させる。
・入会前なのに会員登録までさせる。
・絶対結婚できると断言する。
・今のままでは将来孤独だと不安をあおる。
・不明瞭な料金設定。

などなど、ゾッとする無料カウンセリングがたくさんありました。

現在はこのような悪質なカウンセリングをする相談所は減少しています。悪質な手法を暴露している当サイトが業界に良い影響を与えているのだと思っています。

悪質相談所の公表を決意

読者の皆さんに誤解しないでほしいことは、大阪で47社の無料カウンセリングを受けた中には、強引な勧誘を一切しない、丁寧に相談所の活動を説明してくれる、良心的で温かい相談所も多くありました。

Web制作が本業の私。

「この悪質な手法を世間に伝えよう!」

と決意し、業界の内部事情や婚活現場で日々起こっていることを当サイトで公開していくことにしました。

ところで・・・私の結婚はどうなった?

そして、肝心の私の婚活はというと・・・

大阪の小さな結婚相談所に入会し、なんと入会後半年で無事に成婚退会することができました。

相手の女性は、私より10歳年下の初婚女性。

こんなに素敵な女性と出会えたこと、月並みな言葉ですが、夢のような幸せです。

今も一緒に、楽しく幸せに暮らしています。

ここでもう一つ、皆さんに伝えたいことが増えました。

そう、

「結婚相談所って、すごくイイ!」

ってこと。

こんな私でも幸せになれたのですから。

ハゲでも成婚できたんだぜ!

子持ちのハゲ頭でも、わずか半年で成婚退会した私。

結婚相談所の良さを伝えることにますます自信が出てきました。

サイト内に結婚相談所の口コミが投稿できるように作り直し、相談所業界のことをさらに詳しく正直に伝えるサイトを作っていきました。

丁寧な記事をアップしていくと、読者からの口コミがますます投稿されるようになりました。

投稿数が増えてくると閲覧数も増え、次第に検索順位も上がります。

そうなると更に投稿者が増えるという、とても良い循環になっていったのです。

そうやって順調に当サイトを作り込ん

でいたある日、とんでもない事件がやってきます。

大事件が・・・発生!

ある日!!!!

私の携帯に一本の電話が鳴りました。

電話の主は、ドスの効いた、あからさまに恐怖を与えようとする声で叫びました。

「お前、岡田やな。誰か分かるか?

お前、ええ加減にせえよ。このままやったら、どうなるか分かってるんやろうな!」

この第一声。今でもハッキリと覚えています。

相手の主張は、「ワシの相談所の口コミを消せ!」ということでした。

何度も何度も、怖い電話は続きました。

ものすごい恐怖でしたが、私はキッパリと断りました。

自信を持って「NO!」と言い切りました。

その時、怖いながらも自信を持てたのは・・・・・

実際に私が半年で成婚退会できたこと。

大阪中の結婚相談所を自分の足で回ったこと。

投稿者からの生の声がたくさん寄せられていること。

カウンセラーから現場の声をたくさん聴いていること。

プロ中のプロだと尊敬できるカウンセラーと沢山知り合ったこと。

など、当サイトでお伝えしている情報が、誰かからの受け売りや宣伝目的の知識ではなく、自分自身で体験し、実際に見聞きした確かな情報だからなのです。

「結婚相談所の真実の姿を正直に伝えていく」

これは絶対に読者のためになることだと、確信していました。

相手は驚きの行動に!

いっこうに口コミを消さない私に対して、、、

脅しはどんどん強烈になってきます。

「管理人が勝手に口コミの削除をすることはできません」と言い続けました。

すると・・・

「NO!」を言い続ける私に、相手は予想もしない、「驚きの行動」に出ます。

こんなこと、する???

なんと!!!

相手は・・・

私の母の所在を調べて、直接私の母親に連絡をしてきたのです。

すごくないですか、この話。

私の母の所在なんて、いったいどうやって調べたのでしょう???

そもそも私・・・

当時、43歳ですよ。

43歳のオジサンの、その母親に言いつけるって、、、どういうこと?

号泣する母

ある日母から、「大事な話があるからすぐに帰って来て。」と呼び出されました。

いったい、何の話?

思い当たることはない・・・ と、実家に向かった私。

私の顔を見たとたん、母は突然、泣き崩れました。

どうした? どうした?

何があった?????

慌てる私に向かって、母は懇願しました。

「お願いだから、もう、ホームページの仕事はやめて==!」

65歳の母を脅すなんて。。。

私を脅していた相談所は、私の名前と住所から母のことを調べ、そして私の居ないところで母と会い、母を脅しました。

「あなたの息子さんは今、とんでもないことをしています。
息子さんは嘘とでっち上げの口コミのホームページを作っています。
多くの結婚相談所の営業妨害をして、業界を荒らしまくり、みんなに迷惑を掛けています。
これは犯罪です。
今、被害者の会を作って訴訟の準備をしている。おそらく、損害賠償金は一億円以上になるはずです。
お母さん、息子さんにホームページを辞めてもらってください。」

当時、65歳の母。

突然こんなことを聞かせられて、どれだけ不安だったでしょう。

こんなやり方をするなんて。

考えれば考えるほど、腹が立ちます。

泣きながら懇願する母に、私は「今までの経緯」を丁寧に説明しました。

何度も説明して、やっと信じてくれた母。

この話は、ここまでにしましょう。

あまり楽しい話ではないですね。

こういうこともあって、私はますます当サイトに対する思いが強くなりました。

真実の情報

サイトを地道に充実していくと、次第に全国の結婚相談所からWEB制作やSEO対策を依頼されるようになりました。

今では全国の婚活中の方から個別の相談や感想をたくさん頂きます。

連盟の代表者や婚活パーティー事業者とも親しくなり、結婚相談所業界や婚活関連についての様々なリアル情報が入ってくるようになりました。

同時に、結婚相談所業界の闇の部分や、悪質なサポートを続ける相談所があることも、より詳細に分かってきました。

幸せに成婚退会をする人がいる一方で、「婚活なんてもうウンザリ!」と、開始早々に結婚を諦めてしまう人もいます。

ちょっとした情報不足が原因で婚活をあきらめるのは・・・

もったいない、と思うんです。

「良い婚活」ができたはずだと。。。

素晴らしい相談所が沢山あります

結婚相談所の実情を知り、多くの取材やインタビューを続けていると、

「この人のサポート、ホントにすごいな~~」

と尊敬できるカウンセラーと出会います。

反対に、

「ここ、お金儲けのために相談所をやっているな」

「アルバイト気分のカウンセラーだな」

と思うこともあります。

人生の最大イベント「結婚」のことですから、良い相談所とカウンセラーに出会ってほしいと思います。

当サイトの口コミについて

当サイトの口コミに関しては、管理人の岡田が、公開前に一度内容を確認しています。

投稿後すぐに掲載されるシステムではありません。

これは読んでいる人を混乱させないように、最低限の選別をするためです。

例えば、、、

「●●死ね!」
「●●相談所は詐欺会社なので入会しないように!」
「●●の会員はブスばかりだ。」
「私はカウンセラー●●にナタで切り刻まれました。」
「お前なんてゼッタイに結婚は無理!と罵倒された」
「契約書をその場でビリビリに破られました。」
「倒産しろ!」
「何でいつまでも●●にいるんだ、後ろ詰まってるから早く出て行け、と暴言を吐かれました。」
「アドバイザーは苦しい顔を見るのが大好きな異常な人でした。」
「社長も奥さんもヤカラです。」
「みんなで炎上させよう」

などの、ちょっと信用できないような口コミや誹謗中傷目的と思われるものは掲載していません。(上記の例はすべて実際に投稿されたもので、現在も掲載はしていません。)

一見しただけでは判断できない口コミが投稿された時には、

・事実関係を周辺の相談所に問い合わせる。
・元会員に話を聞く。
・業界内の評判を再確認する。

などの調査を行い、できる限り読者にとって公平な情報を掲載するようにしています。

法令遵守を徹底

当サイトは結婚相談所の口コミが掲載されるサイトであるため、弁護士事務所と顧問契約を結んでいます。

口コミ投稿に対するお問い合わせ等に関しては、顧問弁護士に相談の上、適宜対応しております。

法令を遵守したうえで、皆様に有益な情報を発信してまいります。

私にできること

私は婚活を通して、最高の幸せを与えてもらいました。

今も日々幸せを感じながら生活しています。(すみません、ウザいですね。)

数万人の会員が集う結婚相談所のシステム。

細かい手配をしてくれる結婚相談所の業務。

そして、カウンセラーの励ましやアドバイス。

などなど、、、周りのサポートがあったからこその幸せです。

「少しずつでも返していかないと。。。」

と、この気持ち、本心からそう考えるようになりました。

今の私にできることって何だろう?

それは・・・

当サイトを通して読者の方々に、現場のリアルな情報を、誠実に、公平に伝えることだと思っています。

そのポリシーを絶対に曲げることなく、今後も正確な情報をアップしていきます。

今後も圧力に屈することなく(最近は様々な圧力に対して、「良きライバル」と考えられるようになりました)、

「さらに正しい情報を充実させて、誠心誠意活動して参ります。」

ここまで長い文章を読んでくださり、ありがとうございました。

婚活を頑張っている全ての方に、幸せな出会いが訪れますように。  岡田みきのり

結婚相談所は複雑怪奇?!秘密の婚活裏話を代表に聞きました

結婚相談所の代表の方6名と食事をする機会があったので、2時間の食事時間をフルに使い、業界のことを聞きまくってみました。

無礼な質問もストレートに投げ掛けてみたところ、皆さんやっぱりお優しい方ばかり。全ての質問に丁寧に答えてくれました。

成婚できる人とできない人の差はどこにある?

最初にお聞きしたいのは・・・ これだけたくさんの会員さんが結婚相談所に入会していますが・・・ その中で「成婚できる人と成婚できない人の差」ってどこにあるんでしょう?
結婚相談所-続きを読む
やっぱり「どれだけ素直な人か」ってことだと思うなあ。
そうですね。
今までの自分の悪かったところや結婚に向いていなかった考え方をどれだけ柔軟に変えていけるかですよね。 たとえバツイチの人でも、自分の悪かったところを分かって変えていく人はうまくいきます。
私たちの意見に全く耳を向けてくれない人は、やっぱり成婚できにくいです。
上手くいかないのは、自分の意見を変えない人、自分のペースで動きたがる人、ですね。 正直に言ってしまうと、相談所として扱い難い人は成婚も遅くなります。
それって・・・ 「私たちの意見をもっと聞きなさい」 「私たちの言う通りに婚活しなさい」 っていう風にも聞こえますよ。
う~ん・・・そういう風には言いたくないけど、実際には、結果、アドバイスを聞いてくれない人は成婚しにくい。
いやいやいや・・・ それって、相談所の扱いやすいように会員さんを誘導している風にしか聞こえません。 納得できないですね~
私たちの意見を聞かない、というか「人の意見全般を聞かない人」ってことと思います。
なるほど。 今日はこんな感じで、徹底的に皆さんに質問していきますね。
いいですよ。この際、疑問点をはっきり聞いてください。
結論
素直な人は成婚しやすい。 人の意見を全然聞かない人は成婚しにくい。

婚活してる人は結婚に向かない欠点がある?

では、次の質問。 婚活をしている人には、それぞれ必ず結婚に向いていない欠点があるってことですか? 「そこを直さないと結婚できないぞ」 って言われているようで・・・
いえいえ、30代前半の方までなら、ただその人の歩んできた状況がたまたま結婚しにくい状況だった、ということもよくあると思います。
ありますよね。
若い時から長く付き合っていた彼がまったく結婚願望がなかった、とか。
それはつらい。
そんな男、許せませんね。
そういう、ダメ男と長く付き合ってしまっているその女性もどうかと思いますが・・・
たしかに。 その辺の見極めって大事ですよね。
結婚って、自然にできるものではなくなっていると思いますし・・・
そうそう、見極めたときにすっぱり別れられるかどうか。 でも・・・  言うのは簡単ですけどねえ・・・  実際には難しい。
そういう状況になる人って、その辺の割り切りとか、行動力が少し足りないのかもしれませんね。
実際には難しいですって! 行動力の問題ではありません!
ということは、やっぱり・・・結婚してない人には問題があるってことですか?
いえいえ、どんな人にも欠点や問題なんてあるじゃないですか。 欠点があったら結婚できないなんてことはありません。 事実、欠点だらけのみなさんも結婚しているでしょう?
確かに(笑)
でも婚活中は、その欠点がいつも以上にマイナスに見えてしまいます。 普通に知り合った人に対する見方とまったく違ってくるんですね。 普段はおおらかな人でも、婚活中は相手のマイナス部分を冷静に見ますから。
厳しいですね。
でも、相手のプラス面もきちんと見てますよ。
そのマイナス部分を婚活中にどれだけ修正できるか、これが大事ですよね。
そうそう、素直な人は婚活している間にどんどん素敵になっていきます。
ありますね。
ずっと恋愛してこなかった人が、たくさんの異性とデートをしていくことになります。 今までため込んでいたフェロモンを一気に放出するんですよね。 女性より男性に魅力の出る人が多いと思います。
そうそう、男性は今まで仕事一辺倒だったから服装なども気にしなかったのに、オシャレになっていったり、髪型を変えてみたり、 「え~、こんなに素敵な人だったっけ?」 っていうことがよくあります。
そこで一番大事なことは、いままでモテていなかったことを忘れてしまう人。 言葉は悪いですが、すぐ調子に乗ってしまう人がよくいるんです。
「自分はモテるんだ~」って勘違いして、女性の対象をどんどん若く、美人に変えていく人。
あ~、それは絶対に結婚できないパターン。 婚活あるあるですね。
それってダメなことなんですか? 自分に魅力が出たんなら、ちょっとくらい希望を上げてもいいじゃないですか?
それがちょっとで済まないことがほとんどなんです。 最初は少し希望を上げるくらいだったのに、最終的には究極の理想を求めていきます。 人間ってこんなに欲深いんだ~って思いますよ。
結論
欠点を直していける人が成婚しやすい。 男性の方が魅力が出てきやすい印象。 調子に乗って、対象のレベルを上げすぎないこと。

超美人・高学歴・高収入ほど成婚しにくい

そうですよね。 実際、超美人、超高学歴、超高収入の人ほど結婚が決まりにくい。
なぜですか?
相手を選び過ぎるからです。
そうそう。 「もっと、もっと!」ってなってしまう。 だって、ちょっとパソコンをクリックするだけで簡単にお見合い相手が何万人も出てくるんですから。
そしてそれが、自分の年齢を上げてしまう理由となるんです。
一番ダメな、負のスパイラルへの突入です。 昔はモテてたんだ~って自負が出てしまうと、対象を下げられなくなるんですね。
それはわかるような気がするなあ・・・ ここまで頑張ったんだから、納得できる結果がほしい、って思いますよね。
だいたいどこの相談所さんにも、すごく条件の良い方で長く結婚できていない方が必ずいらっしゃいます。
へ~、わからないものですね。
この前、こんなことがありました。 ある女性が、お医者さんからお見合いを申し込まれたんです。 残念ながら交際は早くに終わったんだけど、その後その女性は、お医者さんか会社経営者の人にしか申し込まなくなったし、受けなくなったんです。 1年くらいそれで時間を費やしてしまいました。もったいないですよね。
そんな時「そんなんじゃ、ダメだよ」って指摘しないんですか?
そんな時に何を言ったって聞いてくれません。 自分で気付いてもらわないと、何を言ったってまったく意味がないんです。
とくに年収の高い人ほど、見る目もきちんと持っていますよね。 お金目当てかどうかをきちんと見抜きます。 相手も結婚相手を探しているんです。 きちんと見ていらっしゃいます。 上辺のテクニックなどは通じませんよ。
お金持ちの人って、お金目当てかどうか、常に気にしている人が多いからね。 普通の人よりも敏感なんです。 だからお金目当ての恋愛は、結局うまくいきません。
そんなもんですか。 玉の輿も難しいんですね。
でも今の相談所のシステムは、本当にいい時代だなって思います。 若くてきれいな会員さんは多いし、男性の収入なども申し分ないです。
それは見ていて本当にそう思います。 でも、どれだけイイ人がたくさんいたとしても・・・ 僕なんかが登録してもまったく相手にしてもらえないですよ。 こんなにみんなの条件が良過ぎたら。
それはひとつの問題ですよね。 結婚を希望している人は多いけれど、特に男性は年収面で厳しいと言わざるを得ない人が多い。 条件が良くないと相談所になんて入会できないし、仮に入会してもお見合いもできない。
結論
スペックが高いとレベルの高い人を探して、婚活が長引く傾向にある。

収入が低い男性は厳しい?!

じゃあ、条件のあまりよくない男性が入会した後、「ぜんぜんよくないじゃないか!」とかクレームになりますよね?
難しいのは事実です、と、そこはきちんと入会前に伝えておかないといけません。 仰るように、きちんと伝えていないと後で絶対にクレームになりますよ。
会員さんは皆さん真剣ですからね。 適当なことを言って入会してもらったら、後でたいへんなことになります。 その点、大手の相談所さんとかすごいなって思いますね。 「あなたなら大丈夫ですよ」 「素敵な方からたくさん申し込みが来ますよ」 とか適当なことばかり言って入会させちゃう。 その後のクレームなんてどうやって対応してるんでしょうね。
私のところに、以前●●●で働いていたスタッフがいてるけど、そういう時は会わないようにしてるって言ってました。 クレームの多い会員さんの担当者はコロコロ変えていくんだって。
スゴイですね、その方法。
最近、うちにも●●●の会員さんがよく相談に来ます。 まったく何もしてくれません。どうしたらいいでしょうって。
そういう時は、どうやって対応するんですか? 「そんなところ、早く辞めてうちに来なさい」って言うんですか?
言ってあげたいけどね。 そこには業界のルールみたいのがあって、他の相談所の会員さんを勧誘したら後で文句言われます。
言われますね・・・
その人が自分から辞めてうちに入会したのに、メチャクチャ文句言われたことがありました。
何て言われるんですか?
会員奪うな! 潰すぞ! って・・・
ホントですか? 恐いですね・・・
あそこの代表の人、普段はとてもイイ人ですけどねえ。 何か問題があった時、ものすごい剣幕で文句言います。
そう、まるで暴力団(笑)
うちは、お見合いをキャンセルしたら、別途、違約金を請求されました。
それは規約で決まっているキャンセル料ですよね? 仕方ないのでは?
規約で決まっている金額プラスアルファでした。
はぁ? ほんとですか? 払ったんですか?
払いました。 これからはお見合いを組まなくするぞ、って言われて・・・
悔しいですね。
ひとつ、恐ろしい話があります。 ある相談所でなかなか結果が出なかった会員さんのところに、別の相談所から突然勧誘のメールが届いたんです。 そのメールには、とても魅力的な内容が書いてあった。 現在、他の相談所で活動している方には割引制度があります、とかなんとか。 そこに無料相談に行って、そのままそこの相談所に入会してしまいました。 割引きはしてるけど、けっこうな金額です。
それって、ルール違反なんでしょう? 潰すぞ! って言われないんですか?
それが・・・ とても仲の良い相談所さん同士なんです。
えっ? ホントですか? それは・・・怪しい話ですね。 話を戻しましょう。 やっぱり男性はお金持ち、女性は美人がモテるのですか?
結論
収入が少ないのはたしかに厳しいけど。 嘘をつくのはダメ。後で問題になる。

男性はお金持ち、女性は美人がモテる?

男性に限って言えば、お金持ちというより、安定した仕事をしている人ですね。 公務員とか上場企業とか、実家がお金持ちで財産を持っているとか。
男性からしたら、「なんじゃそりゃあ」って感じです。 オレじゃあ無理だな。勝手にしてくれって思います。
でもね。。。 それだけ条件が良いのに、なぜ、結婚できていないんだろう? ってことなんです。
何か問題があるんですよね。 女性も、最初は条件を求めますが・・・ 最後には、優しくて、性格のイイ人を探しますよ。
でも条件が最優先なのでしょう? それがないと、お見合いもできないんじゃないんですか?
確かにプロフィールでモテるのは収入と仕事と容姿です。 でも、会ってからは人間力が勝負です。
仕方ないですよ。そりゃあ検索すれば、より高収入で高スペックな男性がたくさんいるんですから。。。 誰だってお金持ちの方がよく思ってしまいます。
まあね、そうなりますよね。
結論
第一印象は収入や外見だが、最後は人間力!

最近は年の差婚が増えています

でも、最近の若い女性はそうでもなくなってきてますね。
そう、そう、そう。 最近、20代女性の入会がとても増えているのですが、彼女たちは、とても質素だし、堅実です。 男性に対して、それほど高望みをしないんです。
私も働くから大丈夫、という考え方。 この前入会してくれた26歳の女性なんて、40代の方まではOKですって言ってました。 とても可愛らしい方。 たぶん、すぐに成婚されるんじゃないでしょうか。
いや~、それは男性から見て、夢がありますね(笑)
その通り。今、歳の差婚が増えています。
でも、それって、30代の女性からしたら脅威ですよね。
そうなんです。脅威ですよ。脅威。。。恐怖ですよ。
さっきの質問の答えですけど・・・ 男性はいつだって、若くて、綺麗な女性を求めています。 そこで、若い女性が希望を下げているんです。 この状況をきちんと理解していないと、30代の女性は苦しむことになります。
男はいつまでたっても、アホですからね。 私も若くてきれいな女性が好きです・・・
はぁ~~~~
男性会員さんには、若い女性を求める人と、同年代くらいまでと希望する人がいます。 私の個人的な感想ですが、同年代くらいまで、という人のほうが素敵な男性が多いと思います。
それは同感。
結論
最近は女性が、歳の差婚OKの流れ。 その代わり、30代女性が20代女性に男を取られる流れ。

自信のない男性はより若い女性を求めやすい?

自分に自信のない男性が、より若い女性を求める傾向ってないですか?
あります、あります。
同年代の女性って、もう百戦錬磨ですもんね。 僕も、どっちかと言ったら、百戦錬磨より慣れてない人の方がいいかなあ・・・
例えば、オシャレな店に食事に連れて行きますよね。 感激してくれる女性と「あ~、ここね・・・」って、それほど喜ばない雰囲気を出す女性がいますよね。
そういう高飛車な人、苦手です。
女性の方がそういう経験が多いですからね。 普通はそうなるんです。 オシャレなお店なんて、絶対に女性の方がよく知ってるもの。
そこで、女性の真価が問われます。 その状況をきちんと楽しめる人と、冷めてしまう人。 自分が後輩の女の子を食事に連れて行った時のことを考えたら分かるのに。 後輩に「ここ、よく来ます」とか言われたらまったく可愛くない・・・ 男性相手だと自分がそれをしてる。
オシャレなお店をたくさん知ってて、スマートにエスコートしてくれて、楽しい会話で盛り上がって・・・ なんて、婚活でそんなことを期待し過ぎると・・・  難しいです。 そんな男性は既に結婚していますよ。 いても、遊び人かも、です。
じゃあ、素敵な男性なんていないってことですか?
いえいえ、たくさんいます。 ただ、まだ、磨かれていない。出し方や見せ方を知らない人が多いだけ。 本当に心優しくて、逞しくて、誠実で、可愛らしい男性は多い。
宝石はいらん、原石をくれ! ですね。
何それ?(笑)
でも、それが真実かも・・・
いえ、絶対の真実です。
結論
自信のない男ほど、若い女性(恋愛経験の浅い)を選ぶ傾向。

年を重ねてからの結婚は両親と仲がよすぎるせい?

歳を重ねてからの結婚は、両親と仲の良すぎることが問題になっているとも聞きましたが・・・
娘の毎回のお見合いに付いてきて、陰から見ている、ってお母さんがいました。
いるいる。 お母さんは、最初は娘の幸せを願うんだけど、途中から自分の人生を重ねてしまうんですよね。
そうそう、自分にとって一番都合のいい旦那さんを選ばせようとする。 夫との仲が悪いお母さんによくある問題です。 自分の幸せが見出せなくなってる。
夫婦仲っって大事ですよね。 子供の結婚感にも影響してきます。
老後に寂しくなるのが怖くて、子供に依存してしまう。 30代後半になると、そんな母親がたくさん出てきます。 40歳になると、もう完全にお母さんの欲求が勝ってくる。
でも、ご両親の性格ってなかなか変えれませんからね。 やっぱり両親と合う人を選ぶほうが良い結婚生活を送りやすいとは思います。
そこが難しいところですね。 結婚って、自分の人生なんですけど、自分の人生には当然両親がいてるわけで。 本当に難しい。 だから、ご両親の希望やこだわりが強い人は、もっとも成婚から遠い、と言えます。
この前、再婚の男性と、初婚の女性が成婚退会したんです。 男性が「結婚式はやりたくない。するとしても質素にしたい」って言ったら、大変なことになりました。 婚約を破棄する直前までになったんです。 結局、男性が考え直して立派な結婚式を挙げられたんですが・・・ 男性の配慮というか、言葉の伝え方をもう少し考えないといけないなあと思いました。
そうですよね。言い方一つで回避できる問題かもしれません。
いえいえ、たぶんそれは言い方だけの問題ではなくて・・・ その男性の普段の気持ちに対しての怒りじゃないでしょうか。 結婚式は、まず第一に女性の気持ちを考えなくてはいけないのに、自分のことだけを考えることに腹が立っているんですよ。
そうかもしれませんね。
両親が介入すると婚活が長引く傾向。

女性はたくさんの人と会おうとする人が成婚できる

気を付けます。 話を元に戻しましょう。 女性は、結局、どんな人が一番結婚しやすいんですか?
やっぱり、好みが幅広くて、たくさんの人と会おうとする人です。 これは絶対の法則です。
それはそうでしょうね。
でも、理想を下げてまで結婚をしなくちゃいけないかな?って思ってしまいます。
それが、そうじゃないんですよね。 これはここにいる皆さん、感じていることだと思うんですが・・・ 好みって・・・絞れば絞るほど、その人は相手から選ばれなくなるんですよ。
まあ、それはそうでしょうね。 相手から条件面で審査されていたら、気持ちのイイもんではないよね。
私もね、会って断られるならわかります。 でもね、ネットのシステムの中で申し込まれる数が変わってくるんです。 あれ、何度考えても不思議です。
写真の表情とかプロフィールに出ているんですかね?
いやあ、そんなことありません。 みんなプロの写真スタジオで撮ってるから、キレイさは変わりません。 何か、気的なもの、霊的なもの、が出ているとしか考えられないんです。
私もこの仕事をするまでは、そういう系の話は信じたことなかったんですが、今はそういう力をけっこう感じてます。 理想を下げてたくさんの人とお見合いしている人の方が、結果、理想の人と結婚できていることが多い。 それがホント不思議です。
ウソでしょう~ それは簡単には信じられないな~ そんなの、結婚相談所のスタッフのよく使う常套手段じゃないですか? 理想を下げさせて結婚しやすくさせる方法・・・ 騙されませんよ~(笑)
イエイエ、それが実は本当なんですって。 私達は経験からそれが分かっています。 相手を選ぼうとする人は、相手からも比べられているんです。 先ほども言われてますが、お見合いになってからの人気だったのなら理解できますけど、写真の段階で多くの人から選ばれる意味がまだはっきりとわかりません。 何かの気、としか思えないんです。
それは本当にそうですよね。
なんか、怪しい話になってきました。 かんたんには、信じられないです。 その話は、また別の機会に話しましょう。 では、、、、 人気のある男性っていうのはどんな人ですか?
結論

男性は安定した職業が人気

男性は、今は圧倒的に公務員が人気です。 自営業とか会社経営とかはそれほどでもないんです。 将来どうなるかわかりませんから。
社長でもダメなんですね。
昔とずいぶん変わりましたよ。
そうか、●●さんは仲人歴25年ですもんね。 昔の婚活事情とずいぶん変わりましたか?
婚活の情勢なんて、半年ごとに変化しています。 昔から一貫して人気があるのはお医者さんくらいですね・・・
やっぱり安定が大事なんでしょうか。
さっきも言いましたけど、若い女性ほど安定を求めています。 子供時代や学生時代、就職の時の経験って大きく影響しているのかな、って思います。
では、具体的にはどんな女性が人気あるのですか?
さっきも言った「選り好みをしない人」です。
それとやはり、優しさ、ですよね。
うちの相談所で今一番モテている女性が、43歳バツイチ、の人なんです。
え~、すごいですね、その女性。
彼女の凄いところは、まあ自分の条件があまり良くないっていうのもあるのでしょうけど、相手を条件で決めないんですね。 写真を見ての雰囲気の好き嫌いはあるみたいですけど、それも最低限の好みです。 年収や仕事や経歴なんかまったく気にしていません。 自身も仕事されているのだからって。 するとね・・・不思議なことにたくさんの方から申し込みが来ます。 特別美人とかでもなく、とても普通の女性です。
この女性、とても思いやりがあって心優しい女性です。 相談所のお見合いって、受け手ルールというものがあるんです。
それ、何ですか?
お見合いを申し込まれた人が、お見合い場所や時間を指定できる、という暗黙のルールです。 申し込みした人が相手の地域に出向かなくてはいけません。 お見合いに関することすべて、申し込まれた人の希望が優先されるんです。 その人気NO.1の女性はこの前、岡山の男性から申し込まれました。 この時彼女は、ちょうど中間地点の神戸まで出向いたんですね。 「いいよ、わざわざ行かなくても」 って言ったんですが、 「せっかく申し込んで頂いたのですから・・・」 って神戸でお見合いをされました。
それですよね、その優しさ、それいいなあ。 その女性、今でもいらっしゃるんですか?
いえ、成婚退会されました。
その岡山の男性と?
違います、別の男性と。
なんだ~、そうか。 その男性と結婚できてたなら、その話、うちの会員さんに言うのになあ。
いいですね~ 優しい方が成婚されたら、本当に嬉しくなりますよね。
結論
男性は医者が1番人気。 安定した公務員も人気。社長などはそれほど人気ではない。 女性は選り好みしない人が成婚しやすい傾向。

【結婚相談所の代表に聞く!】担当者の事情

嫌な人でもちゃんとサポートできる?

では、嫌らしいことを聞きますが・・・ もちろん、優しい人や素直な人が成婚したら嬉しいとは思いますが・・・ たくさんの会員さんがいれば、中にはちょっと嫌な人、嫌いな人、ウマの合わない人がいると思うんです。 そういう人も同じようにサポートできるものですか?
います、います。 まったくこちらの意見とか聞いてくれない人・・・ 連絡もきちんとしてくれないし、何にも相談してくれない人。 そりゃあ、心からサポートしたい、とは思いません。
そうですか? 私は反対にそんな人の方が燃えてきます。 きっとこの人はこのままじゃあダメだ、って仲人魂に火が付く。
スゴイな、Wさんは。
そうですよ。Wさんは、他の相談所が諦めた会員さんを最も多く成婚させていますよね。 最後の砦です。 Wさんのところでダメならもう諦めないといけません(笑)
私はね・・・苦しんで、悲しんで、涙を流したからこそ今がある、ってそう思うんです。
そうですね。 成婚された方のほとんどは、後から考えるとそうなっています。 婚活中に、皆さん成長されるんです。
結論
性格の悪い・相性の合わない会員でも結婚相談所はしっかりサポート。 使命感から逆に燃えるカウンセラーもいる。

成婚できないで去っていった人の実態は?

でも、それって・・・ 後から考えたから言えることであって、成長もできなくて結婚もできない人もいると思うんですよ。 苦労して、頑張って、そして成長して、結婚できた、っていう成功体験は、とくに相談所の方々はよく話されるし、自分からも発信すると思うんです。 でも、その影で埋もれている、お見合いしても断られて、申し込んでも受けてもらえなくて・・・ っていう成功していない人もたくさんいるはずですよね。 そういう人の実態を教えてください。
言いにくいところを聞いてきますね~(笑)
たしかに、全員が結婚できるわけではありません。 大手の相談所が発信している 「成婚率〇〇%」などは嘘が多いですし、 「お見合い率〇〇%」っていうのも、納得できたお見合いがいくらなのかは関係なく、実施した数字だけを計算しています。
全体の総数で割るとそりゃあ簡単に100%になりますよね(笑)
たしかに、あれは酷い・・・
さっきの質問の答えですが・・・ もちろん、成功しない人もたくさんいらっしゃいます。 でもね、本気で頑張っている人は必ず成長されます。 結婚が必ずできるか、って言えば絶対ではありませんが、ちゃんと婚活と向き合えば、みなさん成長して素敵な人になっていきます。
結局、婚活って、自分を見つめ直すとてもいい機会なんですよね。 結婚しない人生もあれば、家族を持って苦労することもある。 最高の伴侶を得て幸せになることもある。 今後の人生をどうやって生きていくのかを、きちんと考える期間なのだと思うんです。
そう、それがなければ、きっと、ずっとモヤモヤが残る。 婚活して・・・ 結婚しない人生に納得する人、ってけっこう多いんです。 そして退会したらすぐ「イイ人ができました」って報告があったり(笑)
あれ、なんででしょうね・・・ 岡田さんがサイトで書いているように「婚活」って言葉がよくないかもですね・・・ のんびり構えているとできちゃう、みたいな。
で・・・結局、成功しない人ってどれくらいいるのですか?
そりゃあ、たくさんいます。
現在の会員さんはみんな成婚できていない人ですから。
結論
成婚できていない人はもちろん大勢いる。 婚活をとおして自分を見つめ直し成長できていれば、いずれ成婚できる。 成婚率を嘘をついている結婚相談所は今も存在している。

結婚する気もないのにずっと居座る人もいるってホント?

でも、結婚する気もないのにずっと在籍している人もいるって聞きましたよ。
また、答えにくいことを・・・(笑)
います。 もちろん、結婚はしたいんだけれども、それでいて自分の要求は絶対に下げずに、結婚できないことを理解しながら開き直って婚活している人。 デートの斡旋所と思って活動しているような人。 ちょっとでも理想と違う所があったらすぐにお断りするんです。
最悪、ですね。
そりゃあ、出会いのない男性からすれば楽しいですよね。 女性もそうです。 出会いのない人生よりよほど楽しい。
だからって、デートの相手を相談所で見つけようって考えはよくないですよね。
大阪の有名な相談所さんで、会員さんにそれを勧めているところもあります。 たくさんデートをして、男性に美味しいものをたくさん御馳走してもらいなさい、楽しいですよ~って。
なんじゃ、そりゃあ!
でも、写真が良かったりしたらお見合いの申し込みは来ますからね。 プロフィールではそんな考え方までわからない。
それは酷くないですか? だってお見合い料を払っている方もいるんでしょう? 相手にそれほど結婚願望がない、なんて、お見合い料がもったいないじゃないですか?
そうなんです。 でも、それは見抜くのは難しいです。 お見合い料をドブに捨てるようなことになってます。
そんな人と交際になっても、何度か食事に行って、すぐに断られる。
お見合い料が・・・
お見合い料のことを言うと・・・ 写真も、もうちょっと考えないといけないなあ、と思います。 いわゆる「奇跡の一枚」ってのをプロフィールで使っていると、「騙されたみたい」ってなることがあります。
スタジオで撮ったらそりゃあ、美人と男前に仕上がりますもん。 メイクをして、照明で飛ばして、何枚も撮って、その中から選ぶ。 中には目を大きくしたり、細くしたり、鼻を高くしたり、の修整までしてますよ。
うちは修正だけはしないけどなあ・・・ それをし出したらキリが無くなりますよね。 お見合いをするにはまず写真で選ばれなくちゃいけないから「写真をキレイにしよう」という気持ちは分かりますけど。 お見合い率を上げたくて、相談所が率先して修正をしているところもあるようです。
最近「会ってみて・・・がっかり」ってなることが多くなりました。 昔の方がお見合いから交際になることが多かったですね。
なんとかならないでしょうかねえ・・・
結論
結婚する気もない男性がかなりいる。 写真加工はやらない方がいい。結局会ったらおしまい。 良い結婚相談所は写真加工はしない。

婚活中って楽しいものですか?

『楽しく婚活』とかの言葉がありますけれども、婚活中って楽しいものですか?
婚活していくなかで、傷付くことがたくさんあります。 例えば、キレイな人やイケメンの人はいいですが、そうでもない人は自分が選ばれないこと、申し込んでも断られることが多くて、ショックを受ける。 パーティーに行くと、周りが自分より若くてキレイな人ばっかりだったら、また傷付く。 男性なら年収が低いとなかなか申し込まれなかったりすることに傷付く。 最近思うのは、敢えて傷付くことが多い結婚相談所に踏み込まなくてもいいんじゃないのかなって思うことがあるんです。
それはまた今までと違った意見ですね。 なら、その人達はどうすればいいんでしょうか?
婚活はすべきだと思うけど、結婚相談所以外の選択肢もあるんじゃないかと思うんです。 普通の婚活なら、ここまで傷付かないですよ。
それは確かにそうだけれどねえ。 私は結婚相談所の今のシステムって素晴らしいと思っているんですよ。 だから私は・・・傷付くことも多々あるけれど、今、頑張ってみましょう、と言ってます。
今頑張らないと、どんどん結婚しにくい状況になりますもんね。
そうです、それは間違いありません。 男性も女性も、年齢を重ねるごとに結婚することが難しくなりますから。
それは、なぜですか?
自然のなりゆきです。 年を取ると、人と合わせるのが難しくなる。
だから若いときの方がいい、と?
女性はとくに歳を取れば取るほど選ばれにくくなる、っていう絶対的な理由があります。 これは容姿の問題です。 最近は40代でもキレイな女性はたくさんいますけど、やっぱり若い人の方がキレイ。 また、誰だって歳をとるとワガママになってきます。
それは、男女ともそうですよね。
言いにくいことだけれど・・・ この前、40代後半の女性が結婚して・・・ 結婚後に私に言った言葉が忘れられません。
何と言ったんですか?
相手の男性は50代後半で、10歳上の人でした。 結婚して、一緒に暮らし始めると・・・ 「あ~・・・部屋にオッサンがいるわ・・・」 って思ったんですって。 これから、私は一生オッサンと暮らすのか・・・って(笑)
その人もオバサンじゃないですか!
そうなのよ。 それはその女性も分かっているのだけれども、そう思ってしまったんですって。
そうか、部屋にオッサンがいる、か・・・ その言葉、ショックだなあ・・・
ちょっと話を元に戻しますね。 若いときの方が結婚はできやすいんですね。
女性はとくにそうです。
男性は?
男性は若くなくても大丈夫です。 今35歳くらいの女性がとても多いから、45歳くらいまでは問題ありません。
そんなに歳の差があってもいいんですか?
大丈夫ですよ。 5歳くらいの歳の差が一番理想です。
そうか、男性にとってはありがたい話ですね。
私は本気で羨ましい、って思いますよ。 こんなの、私達の時代はなかった。
そうそう、男性が圧倒的に多くて女性が少なかったですよね。
また、年を取ると「ここまで結婚しなかったんだから」という考えになる女性も結婚になりにくいですね。 この年まで頑張ったんだから、妥協はしたくない、ってなっちゃうやつ。
一番のダメダメパターンです。 女性はとくに結婚式で、周りに羨ましがられたい、という願望が心の奥底にあります。
それは仕方ないかなあ。 男性だってありますもんね。
うんうん。キレイな奥さんやなあ、って言われたい。
それはごく普通の気持ちじゃないですか?
でもね、私が思うのは・・・結婚式で羨ましがられるよりも、将来、老人になってから羨ましがられる方がイイと思うんです。
出たー! 相談所さんのお決まりトークー! 会員さんに、理想を下げさせるためのやつー!
そんなことないですよ。
僕は、老人になっても自慢できて、今も自慢できる人がいいなあ・・・
自分で見つけてください。
でも、どっちかっていったら、老人になってからかなあ。
やっぱり僕はどっちもです。
はいはい。(笑)
婚活
婚活は早い方がいい。特に女性は40代以降から厳しくなる。 婚活は以前に比べれば、システムの充実で楽になってきている。 男性は45歳くらいまでは全然大丈夫。理想は歳の差5歳下くらいまで。

自営業の人気はいかが?

じゃあ、話題を変えて自営業の人って人気はどうなんですか?
ダメですね・・・ 公務員が一番、一流企業が2番、会社経営が3番、自営業はそのず~っと後です。
えっ、そんなに悪いんですか?
どうしても「手伝わないといけない」と思われるみたいです。
そんなの、夫婦なんだから当たり前じゃないですか。 一緒に幸せになるんでしょう? そんな考えの女性なんて、こちらからお断りですよ。
そりゃあそうだけど・・・ 奥さんになる人は、その仕事に思い入れがあるわけじゃないからね。
それも、そうか。
一緒に苦労するのはいいけれど、あなたが決めた仕事を一緒にするのはどうかな・・・っていう思いです。
そう言われたら、そうですね。 わかりましたよ。
結論
自営業は人気なし。

仕事も、家事も、子育ても「一緒に」

手伝うで思い出したけど、この前「結婚したら休日は家事も手伝います」って言った男性が婚約破棄されました。
え、なんでですか?
「手伝う」って言葉に嫌になったんだって。
どういうこと?
手伝います、っていうのは「家事は基本女性がするもの」と思っているんじゃないのか、ってことなんです。
まじですか???
何事も「一緒に」やっていくんです。って主張ですね。
あ~、いやだ、いやだ。 そんな女性いやだなあ・・・ 自営業の仕事は一緒に頑張れないのに、家事は一緒じゃないとダメなんて・・・ その男性は、早めに別れてよかったですよ。
タダの言葉のあやなのか。 それとも、その言葉の裏にその男性の考え方が見て取れたのか。 それは分からないですけどね。
そうか・・・ でも、その感覚は男性みんなが持っているものですよね。気を付けないと。
今まで他人だった男女が一緒になるんですから、いろいろな問題が出てきますよ。
なんか、結婚するのおっくうになってきますね。
そうですよ。 今は男性が「子育てを手伝う」って言ってもダメなんですから。
分かりました。 何をするのも、一緒に、ですね。
それが、最近の若い男性はその辺の感覚もきちんとしている人が多いです。
きちんと、とは?
手伝う、とはなっていない人が多い。 一緒にやる、ってなっている。 その代わり、仕事も一緒に、です。
親世代がほとんど共稼ぎですからね。 それが普通の感覚なんです。
ジェネレーションギャップだなあ。 やっぱり結婚は同じ年くらいの人とする方が、話が合いそうですね。
また、男性のなかには、冷静に現状を見れない人も多いと思います。 「子供が欲しい」という気持ちが強くて、50歳なのに「子供を産むなら30代前半の女性がイイ」という男性がいてる。 現実に子育てをした経験がないから言えることですよね。 50歳で婚活しているなら、結婚するのは52歳くらいになります。 すると子供を産むのが53歳とか54歳とかになるわけで・・・ 大学を卒業する時には75歳です。 そこまで頑張れるのでしょうか。 2人、3人、と産むなら成人する時は80歳になってしまいます。 そこを現実的に見ていない。 女性はその辺、ちゃんと考えてます。
80歳まで現役かあ・・・ そりゃあ無理だ。
そうですよ。 でも、それが分からない。
苦しいなあ。 だから、早いうちから婚活なんですね。男性も女性も。
そういう結論になりますね。
結論
男性は家事を「手伝う」のではなく、「一緒にやる」という認識にする。 家事は女性がやるものではない。

結婚相談所のシステムで本当に恋愛できるの?

では、最後に・・・ もっとも聞かれて答えにくいだろう質問をさせてもらいます。 正直なお考えを聞かせてください。 今の結婚相談所のシステムって、とても便利なものだとは思いますが、便利であるが故に、必ず何か大切なものを失っているような気がしています。 それは何か? って考えると、やっぱり「恋愛する気持ち」だと思います。 結婚って・・・  一生を捧げることのできる人と恋愛したあとで、初めて決断するものではないでしょうか? 相談所のスタッフさんは皆さん、 「出会いの方法が変わるだけで、皆さん、恋愛した後で結婚されています」 って言うんですけど、僕は違和感を感じてます。 結婚相談所で成婚する人は、まず条件で結婚を考えて・・・ 恋愛感情なんか全く無いまま結婚しているんじゃないでしょうか? その辺りのことは、どのように思われますか?
難しいこと聞くなあ・・・
もちろん、普通の出会いとは少し違いますよ。 結婚相談所での結婚は、一般的な大恋愛の末、とかではありません。 でも、そういう気持ちがない関係では結婚までには絶対になりません。 条件面だけで考えていると「また会いたい」とは思わないでしょう? お互いに「また会いたい」と思う関係になって初めて、交際が順調に進み、成婚を意識するのですから。
そうですよね。 結果から見れば、成婚退会されている皆さんは、100%恋愛をした末に結婚されています。
正直に言うと、私は、やっぱりちょっとそこに違和感は感じます。 条件面だけを見て結婚している方がいないか、と言ったら、たぶんいてると思います。 でも、それでもずっと仲の良いご夫婦の方はたくさんいらっしゃる。 私から見ても、とても幸せそうです。
そこはね・・・ 出会い方はちょっと違うけれど、皆さん、本当に好きになってから初めて結婚を考えるんです。 交際中、相手のことをどうしても好きになれずに、交際中止になることが山ほどあるんですから・・・ その点は心配いらないと思います。
結婚相談所の出会いって、複数の人と同時交際することができるんですね。 ってことは、相手から自分を選んでもらわないとダメなんです。 複数のライバルから選ばれるためには、努力しないといけないんです。 そこは普通の恋愛とまったく同じ。 交際をお断りする時の理由で一番多いのは「ドキドキしないから」という理由ですからね。 みなさん、ドキドキする人と結婚までいくのだと思います。
結婚にはいろいろな形がありますよ。 私は、別に恋愛していなくても結婚したっていいと思っています。 安心や思いやり、という気持ちから結婚して、ずっと幸せに暮らしている方もたくさんいてますから。 自分が「この人と一緒に暮らしたい」と思う人を選べばいいだけの話。 大丈夫。。。みんな、ちゃんと、ずっと好きでいられるかどうか、判断していますよ。
結論
結婚相談所も100%恋愛をして結婚していると言っていい。

まとめ

長い時間、ありがとうございました。 とてもためになるお話を聞くことができました。 これからも、出来るだけたくさんの方たちを幸せに導いてください。 本当にありがとうございました。 かなり内容の濃いやりとりだったので、覚えてない人もいると思うので最後にまとめを載せておきますので、参考にしてください!
結婚相談所にのぞむ心構え
・素直な人は成婚しやすい。 ・人の意見を全然聞かない人は成婚しにくい。 ・欠点を直していける人が成婚しやすい。 ・調子に乗って、対象のレベルを上げすぎないこと。 ・第一印象は収入や外見だが、最後は人間力! ・成婚できていない人はもちろん大勢いる。婚活をとおして自分を見つめ直し成長できていれば、いずれ成婚できる。
婚活男性について
・男性は医者が1番人気。安定した公務員も人気。社長などはそれほど人気ではない。 ・条件を下げている人の方が、モテやすい傾向にある。 ・男性の方が魅力が出てきやすい印象。 ・自信のない男ほど、若い女性(恋愛経験の浅い)を選ぶ傾向。 ・収入が少ないのはたしかに厳しいけど、嘘をつくのはダメ。後で問題になる。 ・結婚する気もない男性がかなりいる。 ・男性は45歳くらいまでは全然大丈夫。理想は歳の差5歳下くらいまで。 ・自営業は人気なし。 ・男性は家事を「手伝う」のではなく、「一緒にやる」という認識にする。家事は女性がやるものではない。
婚活女性について
・スペックが高いとレベルの高い人を探して、婚活が長引く傾向にある。 ・最近は女性が、歳の差婚OKの流れ。その代わり、30代女性が20代女性に男を取られる流れ。 ・両親が介入すると婚活が長引く傾向。 ・女性は選り好みしない人が成婚しやすい傾向。 ・写真加工はやらない方がいい。結局会ったらおしまい。 ・婚活は早い方がいい。特に女性は40代以降から厳しくなる。
結婚相談所について
・性格の悪い・相性の合わない会員でも結婚相談所はしっかりサポート。 ・使命感から逆に燃えるカウンセラーもいる。 ・成婚率を嘘をついている結婚相談所は今も存在している。 ・良い結婚相談所は写真加工はしない。 ・婚活は以前に比べれば、システムの充実で楽になってきている。 ・結婚相談所も100%恋愛をして結婚していると言っていい。

結婚相談所の口コミ比較は嘘ばかり?!成婚するための選び方10選

結婚相談所の口コミは嘘ばかり!イイ相談所の探し方『結婚相談所に入会しよう!』

と考えて、結婚相談所をネットで探す人は多いです。

『結婚相談所 口コミ』
『結婚相談所 ランキング』
『結婚相談所 比較』
『結婚相談所 地名』

などで検索する人は多いです。

けれど探したページは、良いことばかり書いてある宣伝サイトだったり、褒め褒めばかりの口コミサイトだったりで、「ホントかな?」と疑問に思っていることでしょう。

おめでとうございます! あなたのその感覚!大正解です。

結婚相談所-続きを読む

茨城でおススメの相談所

申し訳ございません。現在精査中です。

女性が男に見せる脈ありサイン!

結婚相談所 23-女性が男に見せる脈ありサイン!

今回は【女性が男に見せる脈ありサイン!】をお伝えします。

男はな、基本鈍感な生き物やろ。まずそれを自覚せなあかん。

男はさ、女性は何考えてるか分からんとかいうけど、じつはめっちゃわかりやすいんや。

だってな! 態度に出とるねんもん。

モテる奴はこれをチェックする嗅覚が超絶に発達してるねん。

麻薬犬みたいに臭いばっかり嗅いでる。仕事みたいにな。

結婚相談所 麻薬犬みたいに嗅覚が発達している男性

自分に脈がある女性にだけアタックしてんねんから、そりゃもてるってことになるやん。

女性からのサインを見逃してる男はモテへんからな!

麻薬犬を見習って嗅覚を鍛えるべしや!

結婚相談所-続きを読む
恋愛で使える!マインドコントロールと洗脳で私に惚れさせるテクニック

手に入りそうで入らない状態が一番ドーパミンが出て、執着して欲しくなるの。

このドーパミンを意図的に出させる手法は、オレオレ詐欺とかにも使われてる。

嘘の問題と不安を一方的に作り出してから「あとこれだけ払ったら解決しそう」って状態を続ける。

年代別の婚活アドバイス


閲覧の多い記事Top10~2020年10月の閲覧数~

結婚相談所の最新口コミ1件

  • 【t.h】

    これからやられる方に真実のクチコミを。とのことでクチコミします。こちらは最初に1年分の入金をして月々も支払いがあります。成婚料はありませんが、ないが故に担当者は親身ではありません。ルールがあり縛りがきつい(キャンセル料発生等)ですが還元(キャンセルされた側)は全くナシ。性交渉禁止で安心となっていますが、男性はセクハラもあるしホテルの誘いも平気でしてきます。真剣な人が多いですが遊んでる人も…。コロナかでも会費は発生し、会うのは怖いと言っても会うことを催促されました(相手はマスクをして来ず…)。
    自己紹介の欄は綺麗に上手く作ってくれ、会員数も多いので出会いの可能性はあると思います。
    入会の時は結構強引で怖かったです。金額と担当者が合わなそうなら他の結婚相談所も見るべきです。

    【2020/12/01】
    【★】

茨城の結婚相談所のmap

結婚相談所に詳しい岡田の記事

結婚相談所の現役カウンセラーの記事

バツイチ婚活と恋愛事情の記事

茨城の結婚相談所の良いブログをまとめました

結婚相談所のブログ 会員に誠実に向き合っている相談所のブログには婚活のエッセンスが詰まっています。

良いブログを探すことは、イイ相談所を探すこと、イイ婚活をすることに繋がります。

良いブログを書いている結婚相談所のホームページをぜひ一度ご覧下さい。
↓↓題名をクリックすると内容が表示されます↓↓
勝手にブログランキング※あくまで勝手なランキングです。 結婚相談所のブログを読んで、「いいこと書くな~!」と感じたブログに順位を付けてみました。【ブログの題名をクリックすると内容が開きます】

結婚相談所の体験談【茨城県】

カウンセラーは信頼出来る人か、料金が良心的かどうかを調べると良いと…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★
【婚活の点数】★★★★
【都道府県】茨城県 【年齢】26歳【職業】銀行員
【活動期間】平成26年10月~平成27年3月
【退会理由】中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
カウンセラーは信頼出来る人か、料金が良心的かどうかを調べると良いと思います。
【体験談】
私は普段、銀行員として受付業務をしています。 銀行の仕事は毎日忙しく、家と銀行を往復する毎日でした。 特に入行したばかりの頃は、仕事を覚えることで必死でした。 その為、合コンに誘われても疲れてしまって行く気がしませんでした。 気づけば20代後半になり、なかなか結婚に結びつく出・・・・・

カウンセラーとの相性が合うかどうかを知る為、まずはカウンセリングを…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★
【婚活の点数】★★★★
【都道府県】茨城県 【年齢】26歳【職業】銀行員
【活動期間】平成26年1月~平成26年7月
【退会理由】中途退会
【これから婚活をする人へのアドバイス】
カウンセラーとの相性が合うかどうかを知る為、まずはカウンセリングを受けると良いと思います。
【体験談】
私は男性とお付き合いをした経験がありませんでした。 仕事で毎日忙しかった為、なかなか恋愛や結婚について考えられませんでした。 気づけば20代も後半に突入していて、このままでは一生独身のままになってしまう気がしました。 友達も結婚をしていき、私も30歳になる前に結婚がしたいと思うよう・・・・・

婚活は努力や根性が必要です。自分で何でもやってみることも大切です。…

結婚相談所 体験談 【結婚相談所名】××××
【相談所の点数】★★★★
【婚活の点数】★★★★
【都道府県】茨城県 【年齢】27歳【職業】銀行員
【活動期間】平成27年2月~平成28年11月
【退会理由】結婚相談所での結婚
【これから婚活をする人へのアドバイス】
婚活は努力や根性が必要です。自分で何でもやってみることも大切です。疲れた時は休むこともまた大切です。
【体験談】
私は女子高と女子大出身なので、男性との恋愛経験が殆どありませんでした。 その為、男性と会話をすることや、接することがとても苦手でした。 しかし、周りの友達が結婚していき、私もこのままではいけないと思って●●に入会をしました。 結婚相談所では、アドバイザーの女性がどんな男性がタイ・・・・・